タグ:物 ( 10 ) タグの人気記事
金沢動物園どうぶつ手ぬぐい
ヒロキも大行進する、金沢動物園30周年動物手ぬぐい。
a0164204_0352025.jpg

先日の日曜日6月24日に園内で確認したところ
オセアニア区の売店とトンネルゲート(動物園入口)の自販機で購入できるようです。
売店は土日と祝日のみの開店なので、平日にいらっしゃる方は自販機をのぞいて見てくださいね。
オカピの絆創膏なんかも売ってます。



こちらはなかよしトンネルの中に設置された30周年記念のモニュメントです。
きらきらちりばめられた、たくさんのかわいいモチーフが圧巻で、いつどこを見ても新しい発見があるのですが……
a0164204_0362944.jpg

ここにもひときわ輝くおでこのしわの彼を見つけました。
a0164204_0365880.jpg

ヒロキが至るところにいてくれるしあわせ。

もちろん本物のヒロキに会えることが、みんなのいちばんのしあわせです。
a0164204_0344192.jpg

今もぐっすりすやすや眠ってるかな。
a0164204_0563132.jpg

明日もまた元気で過ごせますように、おやすみ、ヒロキ。
by bon_soir | 2012-06-28 01:04 | 金沢動物園 | Comments(4)
楽しいパレード
「早く行かなくっちゃ。パレードが始まっちゃうよ」
a0164204_0574395.jpg

ヒロキはいつになくそわそわしています。


「まだかな、ヒロキ。ヒロキが来ないとぼくも出発できないんだ」
a0164204_0583094.jpg

ゾウのボン、ヒロキを待ちながらも、ちょっとうれしそうです。


そーっと、ユーカリベッドから降りてきたテルちゃん。
a0164204_0591819.jpg

「バニラの寝てる間に行かなくっちゃ」
a0164204_0593867.jpg

テルちゃんも大急ぎです。



みんなどうしてそんなに急いでいるの?


「ほら楽しい金沢動物園のパレードがはじまるよ!」
a0164204_163793.jpg

先日、金沢動物園のどうぶつてぬぐいを、いただきました。
a0164204_17811.jpg

とっても楽しくて、何度も広げては、ニコニコ。だって夢のように楽しい大行進が、この手ぬぐいに!



ヒロキは、ボンちゃんの背中にのって。
a0164204_10189.jpg

テルちゃんは、多分キリンのワンダーにつかまって。
a0164204_103680.jpg

ペリカンのワカメちゃんも一緒です。
a0164204_112972.jpg



「みんなあわてんぼうなんだから! まだパレードは始まらないって!」
a0164204_132058.jpg

おるすばんの、ペリカンのモモちゃんがお知らせします。

「え? まだ?」
a0164204_142166.jpg

「じゃ、ちょっとゆっくりしよう」 ヒロキは、のんびりと歩きはじめました。
a0164204_058522.jpg



手ぬぐいパレードの先頭は、クロサイのフウカちゃん。とっとこしていて、本当に楽しそう。
a0164204_153413.jpg

「仕方ないよね、まだ赤ちゃんだもの。だれが、かわいいこの子を無理に起こせることができるだろう」
a0164204_16330.jpg

「フウカちゃんが起きるまでは、パレードは始まらないよ!」
a0164204_15868.jpg

夢のような素敵なパレード。
私たちはもちろんだけれど、ヒロキもゾウのボンちゃんの背中にのれたら、うれしくて大興奮するでしょうね。ぜったい。
by bon_soir | 2012-06-23 01:53 | 金沢動物園 | Comments(12)
動かないけれどかわいい動物たち
多摩動物園で会ったうごかない動物たち。
5月8日まで、「ZOOと! ぬいぐるみ」展で会うことができます。

あまりにかわいくて、近くに寄りすぎてぼけてしまいました。
がおーっ! と黒ヒョウさんでしょうか。
a0164204_113882.jpg



カンガルーくん。ポッケがないところがいいのです。潔くて。
a0164204_1134767.jpg

そういえば昔のぬいぐるみたちは、金メダルのようなタグを首にかけていたような気がします。


私がこの企画展で会って、とってもびっくりした動物たちのぬいぐるみ。
パイル手芸社という会社が製作し、東京動物園協会で販売されていたものです。
別珍の布におがくずの詰めもの、パーツのひとつひとつが丁寧に作られていて、動物たちへの愛情がひしひしと伝わってきます。

展示パネルによると、動物園協会に持ち込まれた粗末なサンプルたちを見た動物園の所長さんが
“忠実なぬいぐるみ作り”を目指し、動物の骨格から指導されてパイル手芸社が作ったものだそうです。
それは昭和37年のこと。
忠実ながらも、このシンプルなエッジの強さや、決して媚びていないデザイン。
こんな素敵なぬいぐるみたちが、50年も前に売られていたなんて。


バクさんのしっぽのかわいいこと。
a0164204_1141147.jpg


ワニくんの手。
a0164204_1143037.jpg


カメくんの赤い口元。
a0164204_1145092.jpg



ひと針ひと針、どんな思いで作られていたのでしょう。
この動物さんたちは、今は売られても作られてもいません。展示されていたのは、動物園職員さん所有のもの。
残念なことにパイル手芸社さんも、今はもうありません。


眠そうで控えめなカバさん。
a0164204_115109.jpg

ちょっと自信なさげなキリンさん。
a0164204_1153263.jpg

本当に素敵なのです。

びっくり顔のライオンさん。たてがみが決まってますね。
a0164204_1155522.jpg

そして、シカさんのはなびらのような模様。
a0164204_1162151.jpg

できることならこの模様をぬいつける係をやってみたいなと思いました。



今はもう売られてもいないけれど、こうして出会うことができて本当に嬉しく思います。
そして、この企画展だけではもったいないような気がしてなりません。


もちろん、この他にも魅力的なぬいぐるみたちが展示されています。
上野動物園のココちゃんのおかあさんも発見!
a0164204_1172010.jpg

オランちゃん、ちょっとかわいそうなことになっていますが……。
飼育員さん、大事にしているんですね、何だかうれしい。


5月8日まで多摩動物園のウォッチングセンターで見ることができます。
ほんの小さなスペースの展示ですが、とってもあたたかいものになっています。
ぜひお時間がありましたら、かわいい動物たちを見てみてくださいね。

a0164204_116483.jpg

by bon_soir | 2012-04-28 03:00 | 多摩動物公園 | Comments(4)
いろいろ見せてくれた羽村のみなさん。
羽村市動物公園入口の花壇で発見。パセリです。
a0164204_0414757.jpg

おいしそう。



さてさて
シャキシャキシャキシャキ・・・・・・さわやかな音がきこえてきました。
その主は誰かというと
a0164204_13125.jpg

プレーリードッグさんでした。
キャベツやりんごを食べてます。
a0164204_13368.jpg

本当にシャキシャキいい音を立ててます。
動物さんたちの小さな音を聞かせてもらえるのも、動物園の楽しみのひとつです。
草をはみはみのプレーリーさんとはまた違ったたたずまいですね。
a0164204_134465.jpg

「これ食べたら、青草なんて食べられないよ!」
確かに・・・私もそう思うよ。
それにしても、ぴんと立っちゃうんだね、足。かわいいです。
「だって一生懸命噛むからね。力が入っちゃうわけ」



続いては
ニホンザルさん。こちらでも赤ちゃんが何匹か見られました。
a0164204_13529.jpg

おかあさんと一緒。
a0164204_135979.jpg

この子はひとりで冒険中です。


ここでのサプライズは
なんといっても

a0164204_14638.jpg

イノシシさんが、おさるさんと同居してました・・・。
写真では何だかバツが悪そうだけど
突然走り出したりして、威勢のいいイノシシさん。
ほらこんなこともね。
a0164204_141377.jpg

鼻でひょいって。うまいもんでしょ。

いのししさんはひとりぼっちだけど......
いつまでもおさるさんたちと仲良くね。

そして最後は
じっと見つめるそのひとみ。ラマさんです。

a0164204_142181.jpg

上野のラーマくんとはまた違ったかっこよさ。彫りが深いね、ラマさん。
a0164204_142953.jpg

ちょっと得意気な顔を見せてくれました。

「ほら!!! こちらをご覧ください。ちゃんと名前を呼んでくださいよ」

上野から来た、らまお......。今、上野にいるラマはラーマ......

こんにちは、らまお!
3000年前に家畜化されたんだ......
人間ととっても古いおつきあいなんだね、ラマって。

初めて訪ねた羽村市動物公園。
よく通う上野動物園だって、毎回発見があるんだから
たくさんの発見があるのは当たり前。
とっても楽しい発見ができた一日でした。

しかし……これだけではありませんでした。
このあととても大きなサプライズがあったのです...つづく......


羽村市動物公園の守り神さん。
a0164204_14376.jpg

ちびっこたちの人気者でした。
by bon_soir | 2010-06-25 01:00 | 羽村市動物公園 | Comments(4)
LIVE ANIMAL
ガルーダインドネシア航空のシール。
a0164204_1911158.jpg

そして、これはチェコからのシール。
a0164204_19113117.jpg

これは航空会社のロゴが入ってないので、汎用のものなのでしょうか?

それぞれ、ちょっとずつデザインが違うので面白いです。
デザインは違うけど、動物の種類は決まってるのかな?
小鳥さんがかわいいですね。

さてこれは、シールなし。
a0164204_1859279.jpg

手書きです。タイから来ました。

どうも、横道にそれてしまいました。

ズーラシアで、ひっそりと……
【この輸送箱はだれのもの?】というイベントが行われています。

飛行機で海外からやってきた、動物さんたち。
彼らは、どんなふうにやってきたのかな? 

小さな箱、頑丈な箱……
動物さんたちが退屈しないようにとか、ケガをしないようにとか
いろんな工夫がなされた輸送箱が見られます。

もちろんすべての動物さんたちのが見られるわけじゃないんですけれどね。
カンムリシロムク、マレーバク、ドゥクラングール、ウンピョウ、ヤブイヌ、アカカンガルー、ツル、オセロットさん
たちのそれぞれの箱が展示されていました。

ちなみに、2番目のチェコからやってきたのは
a0164204_1859455.jpg

ヤブイヌさん。
ヤブイヌさんが、長いフライト中にがりがりと箱をこわしてしまわぬように
頑丈な箱になってました。

さて、手書きの箱。
前から見るとこんな感じです。
a0164204_18595988.jpg

とても、素敵です。

もちろん、どの箱も
送り出してくれた海外の動物園の愛情が、いっぱいつまってるのが見てわかるのですが

これは、格別。
こんな素敵な箱に入って、はるばる横浜までやってきてくれたのは……

ベレー帽に、チョコレート色のズボンをはいた
a0164204_190342.jpg

ズーラシアでいちばんのおしゃれさん、ドゥクラングールさんでした。

a0164204_191585.jpg

こんな素敵な説明文も、それぞれついてます。

今月28日までの展示なので
興味のある方は是非ご覧ください。

こんな小さな箱で、やってきてくれたんだなぁって
かわいく思ったり、切なくなったり。
でも、動物さんたちの秘密を知ることができて
嬉しくなりました。


ヒロキや、チューバッカたち
どんな箱でオーストラリアからやってきたのかしら。

知りたいです。
by bon_soir | 2010-06-16 19:46 | ズーラシア | Comments(6)
かわいいサインたち
夢のようだった茶臼山動物園。

ちなみにウォンバットのすみれちゃん、ももこちゃんの前には
おうちにはこんな看板がありました。
a0164204_1191377.jpg


オーストラリアの国旗・・・
遠くからようこそ! って感じです、ウォンバットたち大歓迎だったんですねぇ。
うれしくなります。

そしてこれが例の
a0164204_1192166.jpg

サインです。

とってもかわいいです。
切り株のベッド、それぞれのお部屋の中に設置してあります。
ももこちゃんも切り株の中でお休み中でした。



そしてお隣には
a0164204_1192963.jpg

ツキノワグマさんの
とてつもなくかわいいサイン。

a0164204_1265835.jpg

こんな素敵なお勉強看板もありました。
実際まわして見ることができるんですよ。


もちろん、そのほかにもかわいい看板のオンパレード。
本当に、ここの動物たちは、みんなから愛されてるんだなあって
ここの場所にいるだけで、なんだかほんわかする素敵な動物園でした。
by bon_soir | 2010-06-11 01:39 | 茶臼山動物園 | Comments(8)
守り神さん
a0164204_946273.jpg

上野動物園イソップ橋のかめさんです。
小さくて地味だけれど、立派なフォトジェニック。

a0164204_8241368.jpg

千葉動物公園のかわいいスワンさんの群れ。
入口でお客さんを、誘導してくれてます。

決して動くことはないけど、
いつでもそこにいて、じっと動物園を見守っている動物さんたちを
心ひそかに“動物園の守り神さん”と呼んでいます。

a0164204_8284384.jpg

上野動物園のコモドドラゴンさん。
すっくと天を見つめるこの勇姿。
これなら、どんな侵入者でもかぷっとしてくれそうです。
a0164204_8411223.jpg

その相棒のホウシャガメさん。
じっくりと怪しい者はいないか常に探索中です。
a0164204_8365711.jpg


“守り神さん”たちを見ていると
これらを製作された方々、ここに設置された方々のことを
……もちろん全く見知らぬ人たちですが
思ってしまいます。

「この目はこうしたほうがかっこいいな」とか
「カメの足はこっちに向けた方が、きっといいぞ」とか
「こどもたちは喜ぶかねぇ」とか
いいながらここに置いたんだろうなあって。
たくさんの思いが詰まってそうです。
なんだかわくわくしてきました。

これらも、立派な動物園のたからもの。
昔も今もこれからもずっと、大切な動物さんたちを見守っててね。
お願いしますね。


最後は多摩動物園の有名な守り神さんです。
a0164204_94880.jpg

a0164204_953096.jpg

『えいっ、えいっグマ』と命名しました。

最強です。
by bon_soir | 2010-02-10 09:26 | 動物園いろいろ | Comments(2)
宝の山には
江ノ島に行きました。

冬の海にもたくさんの人でした。

そんななか

発見しました、宝の山。

a0164204_22371565.jpg

a0164204_22384348.jpg


江ノ島では生しらすが有名になりましたけど
結構サバもたくさんとれるのではなかったかな?

北海道の親子3人組をはじめ
たくさんのホッキョクグマさんたちをご招待したいところですが
やはりキングオブブイの日本平のこの方を放ちたいと思いました。

a0164204_224575.jpg


ブイと網とで大あばれ。ついでに海まで飛び込んでほしい……

でも、プールと違ってしょっぱいお水にびっくりしちゃうかも。
by bon_soir | 2010-01-27 22:55 | 街において | Comments(0)
ゴロゴロの正体
ゴロゴロゴロゴロ。

不思議な音が近づいて来ます。
マーズも時折反応します。

a0164204_13535538.jpg


正体は

a0164204_1353177.jpg


キュートなぞうさんカートです。
空色の体に、うつむき加減のまなざし。
小さな子供たちを乗せてゴロゴロゴロゴロ。
楽しい動物さんたちのところへご案内。
東京近郊の動物園では見たことありません。

テンションが倍増です。
脳みそスイッチが入ってしまいました。

多摩動物園だったら……
インドサイさんのところまでが精いっぱい。
とてもチューバッカのお家にはたどりつけない。
坂道の途中でぞうさんと一緒に転がり落ちてしまうでしょう。
ぞうさん事故多発です。

もし子供が一緒じゃなくても借りられるなら……


more
by bon_soir | 2010-01-24 14:13 | 天王寺動物園 | Comments(0)
守ってくれてました
今年のお正月に初めての天王寺動物園に行きました。

今までほかの方のブログなどで見ていたいろんな動物たちに
会えて、とても感激しました。

そこで見かけた一生懸命働いている人発見!

a0164204_162996.jpg



頼もしいまなざし。

天王寺動物園の治安については心配なさそう。
by bon_soir | 2010-01-20 01:09 | 天王寺動物園 | Comments(0)