タグ:クランプ ( 16 ) タグの人気記事
クランプ、ゴロ
懐かしい顔、大切な顔
a0164204_13131512.jpg
多摩動物公園で暮らしていたウォンバット、クランプ
タロンが動物園から日本の多摩動物公園、次はドイツ「ハノーファー動物園」へ
そして12年の年月を経てまた多摩動物公園へ帰ってきた旅するウォンバット
a0164204_13140782.jpg
夏なのに鼻水出てるね
夏風邪だったのかな



北九州の小さなオーストラリア「ひびき動物ワールド」で暮らしていたウォンバット、ゴロ

a0164204_13140894.jpg
ゴロもタロンが動物園からやって来て、「ミミ、ケン、げん、モモ」というみんなと一緒に、優しい飼育係さん達とずっとのんびり暮らしてた
そして最後まで頑張ったのがゴロ

ゴロさん感情はちゃんと表情に表れていた
なんだかやっぱり優しいウォンバット
a0164204_13140851.jpg
みんな懐かしいけど、なにもかも本当にちょっと前のこと

みんな頑張れ、ウォンバット頑張れ



   

by bon_soir | 2016-08-30 13:32 | 動物園いろいろ | Comments(2)
クランプ
多摩動物公園で暮らしていたウォンバット、クランプ

12月の15日でもう5年
大丈夫、忘れてない
a0164204_22402183.jpg
2010年7月

クランプが旅立って5年
本当に早いのか遅いのか、と考えても寂しくなるばかり

せめて誰かいてくれたなら、と自分勝手に考える
a0164204_22452691.jpg
夏なのに鼻水のたれたクランプ

クランプ、12年もの間ドイツへと行き、そして帰ってきた
それは突然のこと

クランプはチューバッカにまた会うために帰ってきてくれた

チューバッカ、ヒロキそしてクランプ
3人の中では一番年上で、きっと優しかった
a0164204_22530545.jpg
ドイツではきゅうりとパセリが大好きで、日本では落ち葉を食べることが大好きだった
そんなクランプ
a0164204_05552243.jpg

クランプが亡くなってからHannover動物園にメールで聞いたことがあります
残念ながらクランプの子供は産まれなかったとのことです

オーストラリアには行きたいけれど、クランプが暮らしていたHannoverへも出来ることなら行ってみたいですね




  

by bon_soir | 2015-12-17 06:00 | 多摩動物公園 | Comments(0)
クランプへのお願い
早いものでもう3年になります。3年経ってもクランプが残していったたくさんの思いは忘れることはありません。
a0164204_0335522.jpg

クランプが遠い遠いところへ旅立ったのは2010年の冬のこと。突然のお知らせはあまりにも悲しいできごとでした。
a0164204_0341742.jpg

私たちのまえに突然とあらわれた黒い毛のウォンバット、クランプ。
チューバッカのお嫁と間違えてしまったくらいかわいくて、おとなしいちょっと小さなウォンバットでした。
a0164204_0344353.jpg

12年暮らしたドイツのハノーバー動物園から飛行機に乗せられて、着いた場所が懐かしい多摩動物園だったなんて。
さらにチューバッカがまだまだ元気で頑張ってくれてたなんて。
a0164204_03516100.jpg

私たち以上に驚いていたんでしょうね、クランプ。もちろんチューバッカだってびっくりしていたと思います。
a0164204_036622.jpg

春にやってきたクランプは日が経つにつれてどんどんよいお顔になって、夏の日ざしがかんかんと照るころには
すっかりヨーロッパ帰りのかっこいいウォンバットになっていきました。
a0164204_0362662.jpg

いつも穏やかでトコトコゆっくりと歩いていたくせに、ヨーロッパの話もそこそこにあっという間に旅立ってしまったクランプ。
みんなに元気な姿も見せてごぶさたの挨拶がまるでさよならだったかのように、クランプは逝ってしまいました。
a0164204_0364632.jpg

もっともっとクランプのことを知りたかった。雪の日のクランプ、桜の花びらの下のクランプ……
頭の中での楽しい妄想も増えていくけれど、さみしい気持ちもいつまでたっても消えることはありません。



クランプはお空の上から、こんな風にチューバッカを見守ってくれていると思います。ちょっと心配そうかな。
でも大丈夫、こう見えてもクランプはうんと長生きして最後は日本へかえってきてくれた立派なウォンバットだもの
大きな大きな守り神様になったと思います。
a0164204_037511.jpg

だから今日もクランプにお願いするのです。
どうかチューバッカや日本のウォンバットたちが、穏やかに元気でくらせるように。
a0164204_0372424.jpg

クランプいつも見守ってくれていて、本当にありがとう。
そして今まで以上にこれからが本当のお願いのような気がするのです。
どうかどうかウォンバットたちが命を縮めることのないよう、健やかに穏やかに幸せに暮らせますように。
クランプ、よろしくお願いしますね。
by bon_soir | 2013-12-16 02:15 | 多摩動物公園 | Comments(2)
黒い毛のウォンバット
とってもおひさまがあたたかかった日曜日。チューバッカに会いに行きました。
a0164204_0383853.jpg

このところずっとずっと寒かったから、おひさまのひかりをいっぱい体にあてて、少しだけおひるね。
a0164204_0395376.jpg

あたたかいとごはんもすすみます。干し草はおひさまの栄養がいっぱい詰まっているからね。
a0164204_0401966.jpg

相変わらずとても上品に食べてるけれど、少しばかり夢中になりすぎて干し草がおうちからこぼれてしまいました。
a0164204_0405128.jpg

おとなりを、のんびり確認するチューバッカ。バツバツバツ……チューバッカの落書きがかわいいです。
a0164204_0411977.jpg

飼育員さんがくれた木の枝はとってもお気に入り。カリカリカリ……
a0164204_042673.jpg

a0164204_0414692.jpg

「葉っぱは残してあるからね。お庭のいろんなところに、いろんな葉っぱが落ちてるから。好きなだけ食べられるよ、クランプ」
a0164204_0423437.jpg

葉っぱをサクサク食べるのが大好きだったクランプ。
葉っぱをサクサク踏めばいつでも、クランプのことを思い出します。
クランプと葉っぱは、いつでも一緒でした。
a0164204_043033.jpg

かわいいかけらが口もとについてるクランプ。
a0164204_1215138.jpg

「確か黒い毛の子もいたはず……」っていう声を、この日ききました。
この声、チューバッカにも聞こえていたかな。
a0164204_1355654.jpg

お天気もよくて、にぎやかだった日曜日。
クランプもきっとおうちの屋根のあたりで、ニコニコ見ていてくれたことでしょう、葉っぱをサクサク食べながら。
by bon_soir | 2012-12-18 01:41 | 多摩動物公園 | Comments(4)
クランプを忘れません。
会社のPCにいつ入れたかわからないクランプの画像。
a0164204_1243395.jpg

ふとしたはずみに見つけました。

クランプ、チューバッカは元気だよ。
by bon_soir | 2011-06-09 12:46 | 多摩動物公園 | Comments(7)
クランプの石
クランプのお知らせは、動物園のHPには出てきません。
これは、おうちのところに貼ってあったものです。
a0164204_22413341.jpg

このクランプの写真、とってもよく撮れてていいな。かっこいいね、クランプ。

この知らせを読んでいたおばあちゃんが、クランプの写真を愛おしそうに
やさしくなでていました。

6月に紹介したクランプ。
a0164204_22392518.jpg

この頃はまだ、むこうのお庭で暮らしてましたね。
きりっとした姿もいいけれど、この四角いスタイルのクランプ
この可愛い姿も大好きでした。

お庭のこの石、クランプに似てる。
a0164204_22421016.jpg

石さん! どうかチューバッカを見守っていてくださいね。
時々は、チューバッカに話しかけてあげたり、危ないよ、とか注意してあげてくださいね。

どうぞ、よろしくお願いします。
by bon_soir | 2010-12-28 23:06 | 多摩動物公園 | Comments(6)
ごめんね、クランプ。
知ってらっしゃる方も多いとは思いますが、私は先ほど知りました。


14日の夜中か、15日の未明に多摩動物公園のウォンバット「クランプ」が亡くなってしまったと連絡を頂きました。
肺炎だったそうです。
12年の旅を経てまた多摩に帰ってきてくれて、クランプの人生最後の1年あまりを多摩で過ごしてくれたこと、これは私にとって素敵なことの一つです。
もちろんクランプもチューバッカと再会する事ができて、幼いころから青春時代を過ごした多摩に帰ってこれた事は嬉しかったのではないでしょうか。
素敵な、人生最後の1年だったと思ってくれてる事と信じてます。
a0164204_2371868.jpg

ウォンバットの神様はきっといると思います、世界中のウォンバット達、世界中のウォンバットを愛する人たちを見守っていると思います。

のんびり屋さんだけどしっかりした足取りで放飼場を歩きまわっていたクランプ、過去の大病を克服したと聞きました。
日本の夏は暑かったでしょ、クランプ。凄いね、良くこの暑さをのりきったね、本当にあなたはすごいね。


ごめんね、クランプ。

私はあなたの事でまだまだ知らない事が多すぎた。
最近は会いにもいってあげられなかった。

私は馬鹿だった、いつ多摩に行っても元気でトコトコ歩くあなたに会えるって都合よく考えてた。
まだぜんぜん信じられない、あなたがいない放飼場は想像できない。でも涙が止まらない。

ごめんねクランプ、今度お花を持っていくね。
チューバッカを見守ってあげてください。


最後に
ウォンバットの神様、世界中のウォンバットを幸せにしてあげてください。
クランプはきっと幸せだったと思います。


  
by bon_soir | 2010-12-21 23:31 | 多摩動物公園 | Comments(10)
クランプと夏の終わり。
諸事情につきちょっと前の写真が続きます。


「やぁ、おまたせ!」
a0164204_23273212.jpg

「午後は僕の番だよ、いつまで交代勤務なんだろうね。」
a0164204_2329565.jpg

「段差だって問題ないでしょ?」
a0164204_23302191.jpg

「軽やかに登る、僕・・・・」
a0164204_23312060.jpg

「楽しくなってきた!!」
a0164204_23323441.jpg


「ちょっとカッコよく決めてみたよ! どう?」
a0164204_23352755.jpg


「ちょっとお尻を掻かせてね・・・」
a0164204_23361196.jpg

「気持ちいいなぁ・・・」
a0164204_23371120.jpg

「ねえ、夏は終わっていくの? そしてまた来るの?」
a0164204_23385318.jpg

「僕がドイツに行く前より、絶対暑いと思うんだ・・・」
a0164204_23401481.jpg


「ねえ、チューバッカ、また一緒にお庭で遊べるかな?」
a0164204_23411397.jpg

「最近セミの声が小さいね、どうしたのかな。」
a0164204_23431933.jpg

「この表情を見て! とてものんびり屋さんには見えないでしょ?」
a0164204_23464935.jpg

「僕ってチューバッカの次にカッコいいでしょ?」


a0164204_23515197.jpg

みなさんの大好きな動物達は元気ですか?
秋は動物園の季節ですよ。
by bon_soir | 2010-09-20 23:52 | 多摩動物公園 | Comments(10)
クランプからのお知らせ
いそげ! いそげ! 寝坊した! 
a0164204_12111046.jpg

あ、そうだ! チューバッカに教えてあげなきゃいけないことがあったんだった!
a0164204_12113537.jpg

ク「ねぇねぇ、チューバッカ! 起きてる? 大事なお知らせがあるんだよ!」
a0164204_12121541.jpg

チ「・・・うるさいな! もう僕のしごとは終わったんだよ」

ク「お知らせ聞きたくないの?」
a0164204_12124879.jpg

チ「なんだよ? もったいぶらずに早く教えてよ。僕眠いんだから」

ク「なんと、僕たちが今年の、多摩動物園、長寿動物代表に選ばれたんだよ! 
でね、9月20日の敬老の日にお祝い表彰されるんだってさ。
これがお知らせだよ。チューバッカ、わかった?」

チ「ふーん。わかった」

ク「ぼく、全然わかんないんだけど・・・」
a0164204_12133243.jpg

ク「長寿動物ってなんだろう? 表彰っていいこと?」
a0164204_12141432.jpg

ク「まぁ、いいや。チューバッカと一緒だったら、きっと楽しいだろうしね」

チ「クランプ!表彰っていうのは いつも元気に暮らしてるから、みんながお祝いしてくれるんだよ」

ク「じゃあ、ちょうじゅ・・・っていうのは?」

チ「長生きってことだけど・・・」

ク「ちょっと、それは複雑だよね。チューバッカ。ぼくたち、まだまだ若いのに・・・」 


ク「まあ、いっか。 とにかくたくさんの人たちが、僕たちに会いにきてくれるんだね。
この日は、チューバッカと一緒に仕事ができるといいんだけどなぁ」
a0164204_12153991.jpg


おめでとう! チューバッカ、クランプ!  
きっとたくさんの人が、お祝いしてくれると思うよ! 楽しみだね!!!! 敬老の日!
by bon_soir | 2010-09-11 12:45 | 多摩動物公園 | Comments(8)
チューバッカとクランプの記念日
日付は変わってしまいましたが
9月4日、午前中だけ行ってきました。多摩動物園。
開門前に着くのは初めてです。
a0164204_2275868.jpg



目指すは、もちろんチューバッカ。
朝のうちは、どうかしちゃったかっていうくらい
穴のところでごろんとしながら、砂を体にかけまくっていたチューバッカ。

そういえば、カンガルーさんたちは、体をなめて暑さをしのいでいるけれど
ウォンバットたちは、やらないんでしょうか。


ねぇねぇチューバッカ。
起きて!
a0164204_2283797.jpg

うーん、暑くてぼんやりだよ……。

何か、ぼくにご用ですか?
a0164204_2292496.jpg

ん? 今日が何の日かって? 

はて? 今日ってなんかあったっけ? 
寝起きだし……ぼくわかんないよ。

でも、ちょっと気になるな。

金網さんにきいてみーようっと。
a0164204_2294862.jpg

・・・・・・・・・・・・
ついつい噛んじゃうんだよね。


では、丸太さんはいかがかな?
a0164204_2302574.jpg

ねぇねぇ、丸太さん? 教えてくれるかな。
お返事がまるでないよ!!

こんなときクランプが隣にいてくれたら、すぐに聞けるのになぁ。遅番だから仕方ないけど。
でもなぁ、クランプはわからないだろうな……。
なんせ、あいつったら、おっとり屋だからさ。


しょうがない、あんまり、聞きたくないんだけど……。
まぁとりあえずきいてみるかな、このオレンジのやつに。

ブイさん、今日何の日か知ってる?
a0164204_2311181.jpg

どうしても、ブイのやつ、ぼくの頭の上に乗っかりたいんだな。ちくしょう!

あくび攻撃してやる!!
a0164204_2314415.jpg

!!!!!!!!!!!!!!!!!!
a0164204_2321318.jpg

ひひひ…… 
今年はあんまり暑いから忘れてた!
9月4日は、ぼくやクランプ、そして今は亡き女の子チームと一緒に多摩動物園にやって来た日だ!!!
1986年、今年で24年か……時間がすぎるのが早すぎるんじゃないかなぁ。

それにしても暑いね。
a0164204_2342122.jpg

もうじき交代なはずだから、急ぐよ。
またね! 今日は、ありがとうね。

そして
a0164204_2325057.jpg

午後交代で出てきたクランプ。
a0164204_233419.jpg

なんか、コンパクトに動いてるね、クランプ。

しかし、このあとクランプも昼寝に入ってしまいました。


ありがとう! チューバッカ、クランプ。
チューバッカやクランプが、はるか彼方のオーストラリアからはるばるやってきてくれて。

そして、いつも楽しくしてるあなたたちの姿を見るだけで、とっても幸せな時間がすごせるんだよ。
本当にありがとう、これからもよろしく願いますね。
by bon_soir | 2010-09-05 03:27 | 多摩動物公園 | Comments(8)