ビワとアマゾンセンターでの暮らし――5月

冬の寒さから逃れるために、アマゾンセンターにお引越しをしたキノボリカンガルーのビワ。
a0164204_2014334.jpg

今何を考え、何を思うのでしょうか。

アマゾンセンターの右の方で暮らしています。
a0164204_2015678.jpg

ガラス張りなので確かに冬は暖かそうです。

上のほうで寝ていました。
a0164204_20161679.jpg

その後起きてきたビワ。まずは挨拶です。
a0164204_2017463.jpg

a0164204_20173021.jpg

こんにちは、ビワ。お久しぶり。
a0164204_20181550.jpg

少し楽しそうにしています。良かった。

ワリに会いに行って戻ってみると、今度は後ろ向きで寝ています。
a0164204_20194036.jpg

しっぽがかわいいですね。

「お母さんは元気でしたか?ビワは少し元気が出ないんです。」
a0164204_2020203.jpg

「ここは暖かかったんですけど、空がよく見えません。」
a0164204_20215856.jpg

「あなたならわかってもらえますよね。」
a0164204_20233846.jpg

「それにここから見える森や、向こうにつながっている道。」
a0164204_20244137.jpg

「出来ることなら向こうの森に行ってみたい、あの道を通ってお母さんに会いに行きたい。」
a0164204_20254927.jpg

「こんな事考える私はダメですか?お母さんはここの暮らしも楽しいよって言っていました。」
a0164204_20271573.jpg

「キノボリカンガルーとしての動物園での暮らし、私はそれしかわかりません。」

ビワは女の子、ここで産まれてここで育った女の子。
a0164204_20293861.jpg

お母さんのワリのようにここでの暮らしを楽しく出来るのでしょうか。
a0164204_2031217.jpg

a0164204_20314491.jpg

ビワ、ここにはおいしい草も、綺麗なお花も地面に無いもんね。
a0164204_20325025.jpg

もう寒くないから、大きなお庭に行きたいよね?

網越しの空は小さい空の集まりでしかありません。
a0164204_20334147.jpg

ビワは見上げて思います、見たい空はどこまでも続く広くて青い空なんだと思います。
a0164204_20355587.jpg

少しでも気持ちのいい風に吹かれるように、上のほうでそこから見える景色を少しでも楽しんでいます。
a0164204_20373250.jpg

それがビワのアマゾンセンターでの暮らし。
a0164204_20382952.jpg



地面にお花はありません。
a0164204_203927100.jpg

それでもお花のことを思い出し、時には楽しそうにするのです。
a0164204_20404861.jpg

ビワはお客さん達を見つめてひとりぼっちじゃないって確認します。
a0164204_20422177.jpg

大好きな空は網越しですが、夢に出てくる空はどこまでも続く広くて青いきれいな空です。
a0164204_20443667.jpg

起きている間は素敵な夢を見る準備の時間、それは毎日が楽しくなるビワの日課です。
a0164204_20455840.jpg



今日はさようなら、かわいいビワ。
a0164204_20472495.jpg







   
Commented by こまち at 2012-05-14 23:05 x
しむらさんこんばんわ!
ビワ元気そうでうれしいデス。 
やっぱりビワは 子供なのかな?(年齢てきには大人なのかもですが。)
ワリおかあさんより かわいい顔が多いですね。 
風邪をひいてお外に行かれない 子供のようなすねたような顔がたまらなくいとおしいです。
 ワリおかあさんの代理で、ぎゅうってだきしめて あげたくなります。
 ひとりはさみしいよね。緑のお庭に替わりばんこに出たいでしょうね。 
 もうだいぶ暖かいから、ビワちゃんを元のお家に戻してあげたいですね。
Commented by しむら(ぼんちゃん) at 2012-05-16 02:00 x
こまちさん、こんばんは。

ズーラシアのかわいいお嬢さん、ビワちゃん。
ワリおかあさんよりも、少しだけのんびりやさんでちょっと慎重な気がします。

ワリもビワも、本当にいきいきとした表情を見せてくれますね。
うれしい顔や、びっくりした顔、ちょっと悲しい顔。
こまちさんのおっしゃる通り、いとしくてたまりません。

アマゾンセンターのおうちも、みんなと近くにいられて
ビワちゃんの興味津々な顔もたくさん見られてうれしいのですが
緑の上で木の枝がさわさわとゆれる音を聞きながら
お昼寝させてあげたいなあとも思うのです。

お部屋自体が離れてしまっているから、無理なのでしょうかねえ、かわりばんこ。
ひょいっと飼育員さんの肩にのって、バックヤードの道路を自転車で移動できたらいいのにと
思ってみたりもします。
Commented by こまち at 2012-05-16 21:50 x
ETのような自転車のかごに ビワを乗せて園内をひとっ飛びしている。
とかって すてきですねえ。 
茶臼山のレッサーパンダくんのように飼育員さんの肩に乗っかったりして。。。。

 つい 想像してしまいました。
Commented by しむら(ぼんちゃん) at 2012-05-17 02:21 x
こまちさん、こんばんは。

素敵な妄想をありがとうございます!
以前、ワリをおうちに帰したあとに、大急ぎで自転車に乗って
アマゾンセンターのビワのところにやってくる飼育員さんを
目撃したことがあるのです。
ワリもいっしょに乗ってきたらどんなに楽しいだろうなと、思っていました。

肩にのってくれるのは、ワリでしょうか。
ビワちゃんは、かごの中できょろきょろしてそうですね……
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by bon_soir | 2012-05-14 20:49 | ズーラシア | Comments(4)