タグ:テルちゃん ( 23 ) タグの人気記事
オセアニア区の青い空
大好きなオセアニア区の青い空
a0164204_06161978.jpg
ヒロキ、テルちゃん
白い雲が浮かぶオセアニア区の晴れた空はやっぱり最高だね
a0164204_06183812.jpg
a0164204_06183868.jpg
カンガルーの庭からオセアニア区の青い空
a0164204_06161817.jpg
夕暮れ時にオセアニア区の青い空
a0164204_06161853.jpg
大きなユーカリと青い空
それはオセアニア区の青い空



   

by bon_soir | 2017-02-08 06:20 | 金沢動物園 | Comments(9)
ここにヒロキが、テルちゃんがいてくれたなら
金沢動物園で暮らしていたウォンバット、ヒロキ
a0164204_08334511.jpg
そしてコアラのテルちゃん
a0164204_08343823.jpg
言ってはいけないことかもしれないけれど、高く遠くへ旅立った二人がオセアニア区にまだずっといてくれたなら
どんなに楽しいことだったのでしょう
a0164204_08364614.jpg
a0164204_08370400.jpg
何故こんなことを思うのか
それは新しいオセアニア区がとっても素敵だったから
a0164204_08401763.jpg
考えていたよりずっと温かいカンガルーの庭
a0164204_08404954.jpg
足音がよく聞こえ、
a0164204_08420796.jpg
耳を澄ませばみんなの小さなかわいい声が聞こえてくる
a0164204_08422374.jpg
とっても素敵なカンガルーの庭
a0164204_08413389.jpg
a0164204_08433076.jpg
驚かせたり不安がらせたりしなければ、
a0164204_08445627.jpg
こちらから無理に触ろうとか考えなければ、
a0164204_08473514.jpg
ただ静かにそっと座っていれば、
a0164204_08462525.jpg
こうしてみんなと仲良くなれる
a0164204_08481289.jpg
a0164204_08483011.jpg
カンガルーの楽しくて素敵な庭があるオセアニア区
a0164204_08492133.jpg
ヒロキが、テルちゃんがまだずっといてくれたなら、バニラとユイの笑顔はきっと、もっと輝いているはず
a0164204_08520361.jpg
a0164204_08532304.jpg
ワライカワセミ達ももっともっと笑うはず
a0164204_08541079.jpg
こんなこと言ってもしかたがないけれど、ヒロキとテルちゃんがいてくれたなら
a0164204_08545082.jpg
と、ふとそればかり考える
新しいオセアニア区にも慣れてきた、そんな春と夏の間の時期
a0164204_08564471.jpg
カンガルーはかわいいね
a0164204_08573106.jpg
カンガルーは楽しいね
a0164204_08575641.jpg
a0164204_08582178.jpg
a0164204_08485510.jpg
みんな、みんな優しいね
a0164204_08593207.jpg
みんな優しくって温かいね
a0164204_08595210.jpg
出来ることならヒロキもここをお散歩していて欲しかったね
夢の中でも見たことがない素敵なことだね
a0164204_09004226.jpg
テルちゃん、バニラは元気だよ
a0164204_09021591.jpg
新しいオセアニア区は楽しいよ
新しいオセアニア区は、カンガルーの庭はとっても素敵だよ
a0164204_09033045.jpg
a0164204_09050003.jpg
a0164204_09051214.jpg
ヒロキが、テルちゃんがここにいてくれたなら
どんなに楽しい日々だろう、どんなに素敵な朝だろう

一年なんてすぐ
一日なんて一ヶ月なんて、もっとすぐ

a0164204_09045057.jpg
一年なんて本当にすぐ

ナミヘイも元気かな
a0164204_09061322.jpg




   

by bon_soir | 2016-05-16 09:10 | 金沢動物園 | Comments(6)
テルちゃんとバニラ、どこまでも続くオセアニア区の大きなユーカリの木
金沢動物園で暮らすコアラ、バニラ
a0164204_05372684.jpg
大好きなお母さん、テルちゃんがいつの間にか隣にいなくなってから数日
どんな時でも下のお部屋にいるであろうお母さんのことを想い続け、毎日毎日心配をしていました
a0164204_06553395.jpg
大好きな飼育係さんに聞こうと思っても勇気が足りません
a0164204_06573513.jpg
妹のユイに相談しようと思っても、変に心配をかけたくないとも考えてしまいます
a0164204_07001024.jpg
バニラは毎日一人で心配し悩み、どこからかお母さんの声が聞こえてこないかなと大きな耳を澄ませていました
a0164204_07022282.jpg
でも何もわからない、変わらない日々が一日一日と過ぎていくばかりでした
a0164204_07032865.jpg
いつもの様に閉園の音楽が聞こえてきた夕暮れの金沢動物園
バニラがふと窓の外を見ると工事の壁の向こう側に陽は沈み、オセアニア区の大きなユーカリの木が影のようになっていくところでした
a0164204_07070515.jpg
バニラは寂しく微笑み、誰にも聞こえない小さな声で呟いていました
「今日も動物園が終わっていく。私たちはコアラ。暗くなれば何故かみんなが目を覚ます」
a0164204_07083929.jpg
「でもお母さんは今日も隣に帰ってこない。優しい笑顔はそこにない」
a0164204_07113122.jpg
「どうしてこんなに寂しいんだろう、どうしてこんなに辛いんだろう」
a0164204_07134694.jpg
「今さっきまでユイもワカちゃんも起きていたのに、またすぐに寝てしまった。そう、私はまた一人で考える。お母さんのことを今日も一人で考える」
a0164204_07161107.jpg
「考えてばかり。でもこれは夢を見るための準備にはならない。だから最近私は夢を見ていない。ただ眠っている」
a0164204_07181159.jpg
「でも悪い夢を見るよりはずっといい。そう、ずっといい――」


いつの間にかバニラの目にはたくさんの涙が溢れていました
見る物全てが涙でにじみ、ぼんやりとしか見えません
a0164204_07222509.jpg
今のバニラの目に映るのは光や色、みんなの境界線が溶けた不思議な景色でした
手探りで木を探し、ゆっくりと登るバニラ
a0164204_07583157.jpg
暗くなった窓の外をぼんやりと眺め、工事が始まる前のオセアニア区の風景を一生懸命に思い出してみました
カンガルー達の賑やかな声、季節ごとに咲くたくさんの綺麗な花、風に吹かれ飛んで行くタンポポの綿毛
そして夜空に輝くたくさんの星
a0164204_08055358.jpg
何もかもが懐かしく、その輝く思い出がバニラの瞳をもう一度濡らしていきました
「ヒロキさん、私は寂しいです」
バニラは小さな手で涙をぬぐい、みんなが寝静まった静かなコアラ舎の窓の外、月明かりに照らしだされた大きなユーカリの木を眺めました
a0164204_08120996.jpg
「早く工事が終わらないかな」
小さな声でそう呟いた次の瞬間、一番大きなユーカリの木に向かって歩く小さな影が見えました

「お母さんだ――」
a0164204_08221536.jpg
バニラはユイの方に振り返りました
さっきまでひとしきりユーカリの葉っぱを食べたユイはぐっすりと眠っていました

「ユイはきっと起きない。だめ、急がないと――」
a0164204_08251186.jpg
急いで木を降りドアへと向かったバニラ
「お願い」と願いをこめ、そっとドアを押してみました
a0164204_08275122.jpg
「開いた――」
“キィー”と小さな音を立て静かにドアは開きました
少しの隙間をそっと抜け、また静かにドアを閉めたバニラはあることに気がつきました
a0164204_08310244.jpg
星空が広がっているはずと見上げた空が、何故か綺麗な青空だったのです
a0164204_08345443.jpg
「あれ、おかしい。太陽はずっと前に沈んだ、もうとっくに夜のはず。違う、さっき部屋から見たときは確かに暗かったのに……」
夜のはずなのに綺麗な青空が広がるオセアニア区には誰の姿もありません
ただ大きなユーカリの木から伸びた影がバニラに向かって伸びています

「何か考えてちゃ駄目だ。走るんだ。そうしないときっと追いつかなくなる」
a0164204_08403217.jpg
誰の声も風の音も聞こえてこない時間が止まったようなオセアニア区の中、バニラは一番大きなユーカリの木に向かって走り出しました
「あれは絶対にお母さんだった。間違えるはずがない」
a0164204_08422747.jpg
「お母さん、身体は大丈夫なの?痛くないの?」
テルちゃんの優しい笑顔を思い浮かべながらできる限りの速さで走るバニラ
一番大きなユーカリの木を目の前に、最後までは見ることが出来ないてっぺんの方を見上げてみました

a0164204_08492185.jpg
「お母さんの姿は見えない、でも間違いない。きっとこの木を登って行ったんだ」
バニラは登り出しました
ずっと会いたかったお母さんの姿を探し、前のようにまた声をかけ一緒に笑いたい
その一心で一生懸命に登っていきました
a0164204_08543244.jpg
相変わらず静かな何故か青空のオセアニア区
ユーカリの木を登る自分の爪の音、普段より少し大きな自分の息の音だけが聞こえてきます
ただ登り続けるバニラ、そしてどこまでも伸びている大きなユーカリの木
a0164204_09005195.jpg
いくら登ってもテルちゃんの姿は見えてきません、いくら登ってもユーカリの木のてっぺんにはたどり着きません
「木を間違えたかな」
そう呟いたバニラが下を見下ろしてみると、金沢動物園全体が豆粒のように小さく見えていました
落ちてしまったら大変です
色々なことを考えだしはじめてしまったバニラはとても心細くなってきてしまいました
a0164204_09051040.jpg
「お母さん、何処に行っちゃったの。もう疲れちゃったよ。もうこれ以上登れないよ」
バニラは疲れてしまっていました
a0164204_09312870.jpg
そう呟いたバニラの目から涙が一粒地面に向かって時間をかけて落ちていきます
涙の行方は見届けられません
「ナミヘイさん、ワライカワセミさん、カンガルーさん」
a0164204_09325243.jpg
a0164204_09330079.jpg
a0164204_09332560.jpg
「ヒロキさん――力をください。私にお母さんに会うための力をください」
a0164204_09343881.jpg
バニラはまた涙をぬぐいました
小さな手で何度も何度も涙をぬぐいました
ふともう一度上を見上げると目の前にあるものがあることに気がつきました
「あっ」
a0164204_09121230.jpg
「これはお母さんの毛だ。いつだってふわふわの、どこの毛だろう――耳かな、お腹かな? 大丈夫、この木を登り続ければきっとお母さんがいる」
バニラの身体にはまた力が湧いてきていました
小さな身体を上に上にと押し上げる、儚く小さな決して強くはないコアラの力
a0164204_09164012.jpg
バニラはコアラでした
木に登ることができるコアラ、小さなコアラでした
a0164204_09384763.jpg
バニラは再び登り続けました
ただ上を見て、ただ大好きなお母さんの笑顔を思い浮かべて登り続けました
長い、長い時間が過ぎていきました
a0164204_09231988.jpg
a0164204_09235105.jpg
a0164204_09242440.jpg
どれくらいの時間が過ぎたのかわかりません、バニラにも誰にもわかりません
ふと気が付くと真っ白な雲に近づいていました
大きなユーカリの木のてっぺんはその真っ白な雲を突き抜けて伸びているようでした

「ずいぶん高いところまで――」
バニラがそう呟きかけた瞬間、聞き慣れた優しい声が大きな耳の中へと吸い込まれました
a0164204_09302024.jpg
「バニラ、バニラっ」
a0164204_09395355.jpg
そこにはずっと探していたテルちゃんの、お母さんの優しい笑顔がすぐ傍に輝いていました
「お母さん――お母さん、探したんだよ。追いかけてきたんだよ」
a0164204_09432682.jpg
「もう会えないかと思った、もうお話し出来ないかと思ってた。どうして黙って外に出たの?どうして大きなユーカリの木を登ってきたの?」
a0164204_09454265.jpg
「もうこんなことしちゃ嫌だよ。私やユイをおいてどこかに行っちゃ嫌だよ。帰ろう、みんなの所へ、お家に帰ろうよ。飼育係さんも待ってるよ」
a0164204_09475930.jpg
「バニラ、お母さんは戻らないよ、戻れないよ。これからもっと上に登るの、この白い雲の上、ずっと上に登って行くの」
a0164204_09495239.jpg
「じゃあ私も一緒に行く、一緒に登るよ。離れたくないんだもん。ずっと隣で見守ってきてくれたお母さんのことが大好きなんだもん」
a0164204_09515943.jpg
「駄目、それは駄目なんだよ。バニラはここで引き返しなさい。今ここから上はお母さんしか登れない。このままバニラを連れていったらみんな悲しむよ」
テルちゃんはバニラのほっぺの涙をそっとぬぐいながら優しく言いました。
a0164204_09562679.jpg
「バニラ、本当はわかってるんでしょ。お母さんがこれからどこへ行くのか。そこはね、バニラのお父さんも、お母さんのお母さんもみんないる。ヒロキさんもいる所。誰もがいつか必ず行く所。でもいつそこへ行くかはわからない、誰にもわからない。わかっているのはバニラにはまだ早いってこと。大丈夫、みんな待ってる。これ以上どこにもいかない。だからバニラはまだまだ動物園で暮らしなさい。優しい飼育係さん、動物達を見に来るお客さん。みんなと一緒に動物園で暮らしなさい。バニラやユイ、ワカちゃん、そしてみんなとは一度お別れ。次にバニラと会うのはずっと先。ずっとずっと、本当にずーっと先のこと」
a0164204_10082072.jpg
テルちゃんの話を聞いているバニラは何も声に出来ませんでした
ただ涙を流し、ただ頷いて泣いていました
a0164204_10102104.jpg
「バニラ、今日は夜のはずなのにコアラ舎の外は青空が広がっていたでしょう。それはどうしてかわかる? お母さんが頼んだの。私たちはコアラ、昼の間はたくさん眠っている。時々起きて晴れた空を見上げていても、またすぐに眠くなる。お母さんは青空をずっと眺めてみたかった。すっきりとどこまでも広がる青い空、色々なかわいい形の白い雲、そして光り輝くユーカリの木と葉っぱ。ずっと眺めてみたかった。こうして最後に明るい世界をずっと眺められて嬉しかった。ここは凄く高い、空気も澄みきっている、どこまでもどこまでも見渡せる――最後の旅は本当に素敵な旅になった」
a0164204_10181688.jpg
a0164204_10184671.jpg
「さあ、気を付けて戻りなさい。みんなが待ってるよ。お母さんはもう少し登っていく。勇気を出してお別れね」
a0164204_10505438.jpg

「今は朝の8時半。バニラ、今日はさようなら」



二人は別れ、それぞれの場所へと行き、戻りました
バニラが戻ったオセアニア区はそのままずっと晴れ、冬なのに暖かい優しい日になりそうでした
a0164204_10363230.jpg
a0164204_10444452.jpg
一度空を見上げ、大きなユーカリの木のてっぺんを見つめたバニラ
出た時と同じ様にドアをそっと開け、静かに中へ入りました
a0164204_10365608.jpg
a0164204_10372374.jpg
その気配でユイは目を覚まし、眠そうに目をこすりながらバニラに話しかけました
a0164204_10383463.jpg
「お姉ちゃん、おはよう。どこかに行ってたの?」
a0164204_10390209.jpg
バニラは昨晩のことを話すのか一度迷いましたが、それは「また今度」と思い、今は別のことを話すことにしました
a0164204_10463123.jpg
a0164204_11124772.jpg
「お花を探しにいってきたんだよ。家の裏にはウメの蕾が膨らんで――」
a0164204_10442622.jpg
a0164204_10480693.jpg
バニラはそんなことを話しながら必死に涙をこらえていました
最後に見た笑顔、頭を優しく撫でてくれた時のテルちゃんの温かく優しい笑顔を思い出すとどうしても涙が出てきてしまいました
a0164204_10513620.jpg
バニラは心の中で言いました
――お母さん、今までありがとう
a0164204_10223578.jpg
「お姉ちゃん、どうしたの? 泣いてるよ」
a0164204_10535673.jpg
「なんでだろうね、わからないよ。ユイ、お姉ちゃんにもわからないよ」
a0164204_10553992.jpg
「変なお姉ちゃん」
ユイは微笑みながらバニラのほっぺをつたう涙をぬぐいました
a0164204_10560578.jpg
「ユイ、お母さんみたいなことしなくていいよ、恥ずかしいよ」
バニラは自分で涙をぬぐい、泣きながら少し笑いました
a0164204_10551368.jpg
a0164204_10583328.jpg
「そうだ、ユイ。ヒロキさんのお庭のミモザの蕾が膨らんできたんだ。もう少しで咲くね。暖かい日が続けばまた黄色いお花が咲くね」
a0164204_10591135.jpg
「春だよ、みんなの大好きな春がくるんだよ」
a0164204_11010676.jpg
「そうなんだ、見に行こうよ。ワカちゃんと赤ちゃんも一緒に見に行こう――」
a0164204_11020871.jpg
ユイが笑う傍でバニラはテルちゃんのお部屋の所にある物に気がつきました
a0164204_11015823.jpg
「あれはなんだろう?ユーカリかな」
a0164204_11044687.jpg
飼育係さんがテルちゃんのために供え、置いてくれたユーカリの花瓶
そのユーカリの花瓶が部屋の中で吹いているはずのない風に吹かれ、さらさらと揺れていました
a0164204_11014692.jpg
バニラはユーカリの花瓶の側へと自然に歩き出していました
a0164204_11074531.jpg
「このユーカリ、お母さんの匂いがする――」
a0164204_11082359.jpg
a0164204_11090499.jpg
a0164204_11095157.jpg
金沢動物園にはコアラが暮らしています
今日もかわいいコアラ達が静かに暮らしています
a0164204_11130279.jpg

儚い命はこれからもずっと
ずっと繋がっていきます
a0164204_11213154.jpg



    

by bon_soir | 2016-02-10 11:22 | 金沢動物園 | Comments(6)
一度さようなら、大好きなテルちゃん
金沢動物園で暮らしていたコアラ、テルちゃん
a0164204_00174534.jpg
大好きなテルちゃんが1月29日、遠い所へと旅立っていきました
7歳、早過ぎるお別れです
a0164204_00205096.jpg
テルちゃんが体調不良と聞き、調べました
調べてしまいました
リンパ腫というコアラには本当に多く辛い病気が発症してしまっていました

知ってしまったこともあり、ここ何度かワカと赤ちゃんやバニラ、そしてユイに会いに行っても、いつもの所にいないテルちゃんのことが心配でたまりませんでした
a0164204_00232359.jpg
そして2月2日、数日前に亡くなっていたことをヒロキの時と同様、金沢動物園で知りました
テルちゃんはコアラを好きになるきっかけとなった大切な存在でした
どうにもならない病気のせいなのか悲しく寂しく、なによりもやるせない気持ちでいっぱいです
a0164204_00302224.jpg
初めて会った時、テルちゃんはお母さんのワミンださんと一緒でした
今のようなカメラは持っておらず当時の写真はありません
まだ小さなテルちゃんは、ただ本当に可愛かったのです

その後カメラを買った頃、まだ小さなテルチャンを残しワミンダさんが亡くなってしまいました
確か親離れを始めた頃だったと思います
a0164204_00351339.jpg
ワミンダさんも7歳、同じリンパ腫
悲しい偶然です

寂しかっただろうと思うテルちゃん
でも強く生き、健気に頑張る姿が印象的で、すぐにコアラのみんなのことも大好きになりました
テルちゃんには感謝してもしきれません
a0164204_00441836.jpg
まだ幼いテルちゃん

a0164204_00450632.jpg
「コアラってかわいい」
そう教えてくれたテルちゃん
a0164204_00461973.jpg
月日は過ぎ、また重要な瞬間がやって来ました
初めての子ども――テルちゃんはバニラのお母さんになったのです
a0164204_00495561.jpg
初めて私にバニラを見せてくれた時のテルちゃんは本当に嬉しそうで、なにより楽しそうでした
お母さんになったテルちゃんは今までよりももっと、もっと輝き、可愛らしく見えました
a0164204_00520704.jpg
幸せな気持ちでたまらない、そんなコアラ達の家でした
a0164204_00535812.jpg
何事も無く幸せな日々が続き、今も金沢動物園で暮らす「ワカ」、そしてテルちゃんの第二子「ユイ」が産まれ、金沢動物園のコアラ舎は賑やかになっていきました
a0164204_01005479.jpg
バニラに頭を“ぐにゅっ”と押されても笑顔のテルちゃん

娘達のお父さん、「ライタ」は先に旅立っていってしまいましたが、それ以外は平穏な時間が続いたコアラ舎
ユウキ君が引っ越してきてくれてワカにも赤ちゃんができ、これからもっと素晴らしい日々が続いていくんじゃないかと思った矢先のこと
大好きなテルちゃんは遠く高いところへと行ってしまいました
儚く健気に暮らしてきた、とある優しい動物との悲しく辛く、寂しすぎるお別れです
a0164204_01064821.jpg
少し冷たい風が吹くオセアニア区の空はいつもの様にどこまでも青く、一人高く登っていくテルちゃんを優しく迎え入れているようでした
a0164204_01121886.jpg
a0164204_01163692.jpg
私は元日の日がテルちゃんに会った最後の日になってしまいました
これが最後の、本当に最後の写真です
a0164204_01214045.jpg
みんなのためにいつも頑張っている飼育係さん
ありがとうございます

コアラのことを大好きにさせてくれたテルちゃん
今まで本当にありがとう




    

by bon_soir | 2016-02-03 01:23 | 金沢動物園 | Comments(6)
テルちゃんあくび
金沢動物園暮らすコアラ、テル
a0164204_06531577.jpg
いつだって眠ーいコアラ
そんなテルちゃんのあくび
a0164204_06542731.jpg
a0164204_06544472.jpg
a0164204_06550178.jpg
あくびの終わりを越えました
a0164204_06552657.jpg
普通の顔

コアラを好きになったきっかけのコアラ
テルちゃん
a0164204_06564262.jpg
昔からずっと可愛い
テルちゃん




   

by bon_soir | 2015-11-28 06:57 | 金沢動物園 | Comments(0)
テルちゃん
金沢動物園で暮らすコアラ、テル
a0164204_08235542.jpg
普段は物静かに穏やかに、のんびり暮らすコアラらしいコアラのテルちゃん
a0164204_08240833.jpg
でもそこはやっぱり“不思議コアラ”のバニラのお母さん
月に一度、少しおかしな日があります
a0164204_08264892.jpg
この日はそんな日
そんな日のテルちゃん
a0164204_08274407.jpg
そんな日の定番の行動
床を歩く
a0164204_08280630.jpg
そんなテルちゃん

その後は変な所から横木に登る
a0164204_08285537.jpg
a0164204_08292569.jpg
そんなテルちゃん……
a0164204_08295739.jpg
a0164204_08301555.jpg
なんでそんな無理なことするのかな?
a0164204_08305580.jpg
落ちちゃうよ……
a0164204_08311519.jpg
セーフ
a0164204_08314583.jpg
やっぱりこの日は少し変
a0164204_08322447.jpg
不思議コアラな日
そんなテルちゃん
a0164204_08330331.jpg
ユーカリもたくさん食べる
そんなテルちゃん
a0164204_08333963.jpg
なぜか片目をつぶる
そんなテルちゃん
a0164204_08341757.jpg
美味しいね!
a0164204_08345044.jpg
a0164204_08351417.jpg
この日はそんな日
不思議コアラの日
a0164204_08354074.jpg
でもいつだってかわいい、そんなお母さん
テルちゃん
a0164204_08361357.jpg
そして、ワカもそのうちお母さん
a0164204_08371215.jpg
私の大好きなオセアニア区
a0164204_08373607.jpg
いつまでも、いつまでも素敵なオセアニア区


来年には少し形が変わっても、オセアニア区の素敵な所は変わらない
コアラもカンガルーも、ナミヘイやワライカワセミ達も
みんな大好きなオセアニア区



    

by bon_soir | 2015-09-28 07:06 | 金沢動物園 | Comments(0)
テルちゃん
金沢動物園で暮らすコアラ、テル
a0164204_20152460.jpg
バニラとユイ
二人のかわいいお母さん
a0164204_20204144.jpg
普段は物静かなテルちゃん
a0164204_20211619.jpg
コアラっぽいコアラ
テルチャン
a0164204_20231726.jpg
a0164204_20234297.jpg
でも時々バニラがよくするように床を歩いたり
a0164204_20241574.jpg
横木をせっせと歩いたり
a0164204_20255236.jpg
そんなかわいいテルちゃん
a0164204_20264174.jpg
ジャンプは意外と得意なテルちゃん
a0164204_20271569.jpg
ユーカリ交換の時間など、わりと毎日跳んでいます
a0164204_20273021.jpg
楽しいね
a0164204_20285268.jpg
コアラは薄暮性
今なら『よこはま夜の動物園』の日、真っ暗になる少し前、結構活発に動いているようです
a0164204_20305436.jpg
a0164204_20312734.jpg
コアラもみんな違う顔、そして違う性格
a0164204_20365359.jpg
テルちゃんは結構整った顔立ちの落ち着いたコアラ
a0164204_20461807.jpg
金沢動物園の大切なお母さん



   

by bon_soir | 2015-08-11 00:01 | 金沢動物園 | Comments(0)
連休中、何も変わらなかったテルちゃん
金沢動物園で暮らすコアラ、テルちゃん
a0164204_14290462.jpg
連休中、テルちゃんの娘たちバニラとユイは外に出てお客さんと楽しくしていました
a0164204_14362450.jpg
そんな中、お母さんのテルちゃんはいたってマイペース
a0164204_14371498.jpg
「いつもの様に眠そうにしていたり」

a0164204_14373607.jpg
交換してもらったユーカリを少しづつ食べてみたり
a0164204_14384377.jpg
お気に入りの場所に登ってみたり
a0164204_14391463.jpg
a0164204_14392537.jpg
そんないつもと同じ、かわいいテルちゃん
a0164204_14395934.jpg
連休中はいつもより多くのお客さんが見に来てくれたコアラ達の家
時々はびっくりしちゃったけど
a0164204_14412777.jpg
やっぱりテルちゃんは落ち着いてます
a0164204_14430132.jpg
時々アンバランスになる耳もそのまんま


そんな連休中のかわいいテルちゃん
a0164204_14441875.jpg
本当に美人でかわいいコアラ、テルちゃん



5年前、1歳半のテルちゃん
a0164204_15143920.jpg
誰にも似てないかわいい子供だったテルちゃん
懐かしいですね



  

by bon_soir | 2015-05-13 00:01 | 金沢動物園 | Comments(0)
テルちゃんとバニラ
金沢動物園で暮らすコアラ、テルちゃん
a0164204_13141705.jpg
と初めての娘、バニラ
a0164204_13151280.jpg
大切な親子です
a0164204_13155869.jpg
この日、テルちゃんは朝からユーカリを食べています
a0164204_13200486.jpg
とても美味しそうに食べています
a0164204_13203795.jpg
可愛いだけじゃなく、安心できる光景です


バニラは床に座って眠っています
a0164204_13220364.jpg
不思議な光景も、不思議なバニラならいつもの姿

ユーカリ交換の音楽が流れてくればちゃんと起きて可愛く動き出します
a0164204_13235640.jpg
a0164204_13262891.jpg
高い所まで登り、
a0164204_13272395.jpg
交換したてのユーカリを確かめて、
a0164204_13280046.jpg
「いつ食べよう、どんなふうに食べよう……」
と考え、ひとまず降りて遊ぶバニラ
a0164204_13324842.jpg
a0164204_13331124.jpg
かわいい小さなコアラ、バニラ
a0164204_13395745.jpg
なんだか不器用なバニラから目が離せません
a0164204_13414043.jpg
それはきっとお母さんのテルちゃんも
a0164204_13422022.jpg
ワカにもユイにも色々なことを教えてあげた優しいコアラ、バニラ
a0164204_13441864.jpg
テルちゃんとバニラに会えばきっと世界中のコアラのことを好きになります
a0164204_13454101.jpg
a0164204_13455693.jpg
オセアニア区のかわいい女の子達
a0164204_13464012.jpg
みんなは静かに待っています
コアラのことを好きになってもらうためにみんなは静かに待っています






 

by bon_soir | 2015-04-14 13:47 | 金沢動物園 | Comments(2)
テルちゃんの耳
金沢動物園で暮らすコアラ、テル
a0164204_12415010.jpg
この頃のテルちゃんは、いつも眠そう

耳だっていつも寝ぐせがついてます
a0164204_12432598.jpg
たれた耳といえばワカなんですが、もっともっとたれてたり
a0164204_12443772.jpg
どうしたのかな
a0164204_12450647.jpg
寝ぐせを直して、テルちゃん
a0164204_12454377.jpg
ユウキにだらしないと思われちゃうよ




 


by bon_soir | 2015-03-29 12:48 | 金沢動物園 | Comments(0)