タグ:タイチ ( 10 ) タグの人気記事
ミライが帰ってくる前に
多摩動物公園で暮らすコアラ、タイチ
a0164204_13034021.jpg
ミライは一度帰ってきてからすぐにまたお引っ越し
長く続くタイチの一人暮らし
その一人暮らしもそろそろ終わり
タイチの傍に男の子がやって来る(→☆☆☆☆☆)
a0164204_13073541.jpg
a0164204_13073530.jpg
静かな静かな大きなお部屋
こうして一人、そっと眠るのもそろそろ終わり
a0164204_13092871.jpg
a0164204_13092939.jpg
隣で誰かの寝息が聞こえて、隣で誰かの寝言が聞こえる
そんなタイチの暮らしになる
a0164204_13111301.jpg
a0164204_13111309.jpg
ミライが帰ってくる前に誰かが傍にやってくる
ミライが帰ってくる前に誰かの声が隣で聞こえる
a0164204_13111363.jpg
ミライが帰ってくる前に大きなお部屋にコアラが二人
そんな動物園になっていく
a0164204_13133649.jpg
a0164204_13133530.jpg
ミライがいつか帰ってきたら
その時コアラは3人、それとも4人
a0164204_13133614.jpg
a0164204_13152035.jpg
それはミライが帰ってきてから考える
今は何も、何もわからない
a0164204_13151963.jpg
a0164204_13152096.jpg
─────どんなコアラが来るんだろう
a0164204_13162588.jpg
a0164204_13162600.jpg
a0164204_13162512.jpg
タイチ、一人考える
a0164204_13175847.jpg
a0164204_13175738.jpg
a0164204_13175883.jpg
─────どんなコアラが来るんだろう
a0164204_13184635.jpg
a0164204_13184655.jpg
a0164204_13184680.jpg
タイチ、今まで会ったコアラ達をそっと思い浮かべて考える
a0164204_13192875.jpg
a0164204_13192872.jpg
─────どんなコアラが来るんだろう
a0164204_13203205.jpg
a0164204_13203173.jpg
a0164204_13203252.jpg
誰かに顔に似てるかな
誰かの声に似てるかな
a0164204_13212313.jpg
a0164204_13212325.jpg
どんなことを話そうか─────
a0164204_13212326.jpg
ユーカリどれが好きなのか
どんな所で眠るのか
a0164204_13233355.jpg
a0164204_13233479.jpg
a0164204_13233326.jpg
そう─────どんなコアラが来るんだろう
a0164204_13250740.jpg
a0164204_13250682.jpg
a0164204_13250756.jpg
ミライが帰ってくる前に、コアラは二人になるんだよ
a0164204_13255495.jpg
a0164204_13255554.jpg
a0164204_13255578.jpg
いつかミライが帰ってきたら、コアラは3人、4人
そしてその先、5人6人
a0164204_13274867.jpg
a0164204_13274932.jpg
a0164204_13274870.jpg
静かで大きなお部屋の中でタイチは一人考える
a0164204_13284196.jpg
─────どんなコアラが来るんだろう
どんな明日になるんだろう─────
a0164204_13284108.jpg
a0164204_13284004.jpg
どんな未来になるんだろう─────
a0164204_13304265.jpg
a0164204_13304331.jpg
a0164204_13304214.jpg
きっとどんどん賑やかに、これからもっともっと賑やかになっていくんだよ
その時僕は何をしているんだろう
a0164204_13320028.jpg
a0164204_13320036.jpg
a0164204_13320053.jpg
その時僕はどんな顔しているんだろう
a0164204_13330383.jpg
a0164204_13330330.jpg
a0164204_13330280.jpg
僕の傍には誰が、誰がやってくるんだろう
あの木の上にはどんなコアラがやってくるんだろう
a0164204_13334682.jpg
a0164204_13334727.jpg
僕はここで待ってるよ
君のことを待ってるよ
a0164204_13334632.jpg
のんびりのんびり
僕は君を待ってるよ
a0164204_13363877.jpg
a0164204_13363817.jpg
a0164204_13363978.jpg
どんなコアラか今はまだわからない
そんな君
a0164204_13375051.jpg
a0164204_13375010.jpg
a0164204_13374908.jpg
ありがとう
僕の傍にコアラの君さ
a0164204_13393066.jpg
a0164204_13392947.jpg
a0164204_13393029.jpg
─────ミライさんがここへ帰ってくる前に
a0164204_13400934.jpg
僕等は何を話そうか
のんびりのんびり何を眺めて話そうか─────
a0164204_13400999.jpg
そうさ─────どんなコアラが来るんだろう






    

by bon_soir | 2017-12-15 13:43 | 多摩動物公園 | Comments(0)
タイチ
多摩動物公園で暮らすコアラ、タイチ
a0164204_13082832.jpg
a0164204_15215996.jpg
ミライが帰ってきてからのタイチ
a0164204_13082741.jpg
見て、聞いて隣を気にし、眠っていても夢の中でミライを眺めているような
そんなタイチ
a0164204_13082781.jpg
a0164204_13082858.jpg
一人で起きていてもしかたない
ミライに合わせて目を覚まし、ミライに合わせて夢の中
合わせていれば少しづつ、少しづつ話が出来る
a0164204_13124210.jpg
a0164204_13124337.jpg
a0164204_13160625.jpg
視線の先
ミライ
a0164204_13174607.jpg
視線の先
小柄なミライ
a0164204_13174616.jpg
視線の先
かわいいミライ
a0164204_13174600.jpg
a0164204_13190223.jpg
一人も気まま
悪くない
a0164204_13124264.jpg
a0164204_13204690.jpg
a0164204_13204635.jpg
一人になってそう感じ
a0164204_13254148.jpg
a0164204_13254061.jpg
誰かといれば温かい
心のそこから温かい
a0164204_13281836.jpg
a0164204_13281770.jpg
a0164204_13281823.jpg
また二人になってそう思う
a0164204_13311047.jpg
a0164204_13311015.jpg
a0164204_13311073.jpg
そんなコアラ
タイチ
a0164204_13330258.jpg
a0164204_13330363.jpg
a0164204_13330229.jpg
────ミライさんが帰ってきたんだ
a0164204_13342864.jpg
ずっと会ってなかったんだ
ミライさんが目の前にいて最初はびっくりしたし、顔を眺めるのはなんだか照れくさかった
a0164204_13372445.jpg
a0164204_13372446.jpg
a0164204_13372491.jpg
一人も悪くないって思っていたのは強がり
強がっていただけさ
a0164204_13430517.jpg
僕達はいつも隣にいるわけじゃない
それでも傍に誰かがいてくれるってことは嬉しいことなんだ
a0164204_13430537.jpg
a0164204_13510902.jpg
気がつけばミライさんの姿を探してる
そんな僕さ
a0164204_13522450.jpg
a0164204_13522597.jpg
a0164204_13534439.jpg
ユーカリ交換の時間だよ
ミライさんも食べるかな
a0164204_13543946.jpg
a0164204_13543975.jpg
a0164204_13543832.jpg
「秋のユーカリに変わってく気がするね────」
と話しかけるんだ
a0164204_13560857.jpg
a0164204_13560824.jpg
そう、話のきっかけにはちょうどいい
a0164204_13560754.jpg
a0164204_14012091.jpg
a0164204_14012006.jpg
僕達二人まだ眠らないさ
話をしよう
a0164204_14023222.jpg
a0164204_14023218.jpg
「秋のユーカリ、美味しいね────」
声をかけるにはちょうどいい
a0164204_14023173.jpg
ミリーさんが旅立つ少し前、僕は声を聞いたんだ
いつもと一緒の優しい声さ
a0164204_14071804.jpg
a0164204_14071817.jpg
a0164204_14071705.jpg
最初はただの寝言だと思っていたんだ
眠っているように見えたからね
僕は気がつかなかった────ミリーさんに会えなくなったその日まで、その瞬間まで、ね
a0164204_14131101.jpg
a0164204_14131020.jpg
ミリーさんも寂しかったんだ、ミライさんが引っ越ししちゃってね
しかたのないことだから怒るわけじゃない、悲しむわけじゃない
ただ寂しかったんだ
a0164204_14131016.jpg
もうミリーさんがいない部屋を眺めてミライさんは涙をこぼす
今でも時々ぽとりぽとりと涙をこぼす
a0164204_14184807.jpg
a0164204_14184938.jpg
a0164204_14184869.jpg
僕は気がつかないふりをする
こういう所が僕の駄目なところなのかもしれない
けどこれでいいのかもしれない
a0164204_14215647.jpg
────わからないよ
a0164204_14291617.jpg
a0164204_14263799.jpg
僕達二人、こうしてのんびりのんびり暮らしていけば、いつかそんな話をするのかな
僕達二人いつまでも、のんびりのんびり暮していけば、ミリーさんのように歳をとっていけるかな
a0164204_14263682.jpg
a0164204_14263601.jpg
たくさん食べてたくさん眠ろう
僕達はコアラ、それがいい
a0164204_14335135.jpg
a0164204_14335106.jpg
a0164204_14335099.jpg
夏は過ぎた
日が沈むのが早いんだ
a0164204_14380923.jpg
薄暗くなる前にひと眠り
それもいいね
a0164204_14380921.jpg
a0164204_14381058.jpg
a0164204_14380945.jpg
このあたりのユーカリは夜になったら食べるんだ
「もう冬の星座かな?────」
って話しかけて、ミライさんと二人、夜の食事を僕はするんだ
a0164204_14395525.jpg
a0164204_14395641.jpg
それがいい
a0164204_14395533.jpg
あの時、ミリーさんは僕に言った
『ミライをよろしくお願いしますよ』
ってね
a0164204_14433782.jpg
a0164204_14433645.jpg
そして続けてこう言っていたんだ
『ミライ、離れてしまった時もあったけど、今も離れているけれど、これからは傍にいるね────』
と、ゆっくり見上げて言っていたんだ
a0164204_14433706.jpg
僕はただの寝言だと思っていたんだ
眠っているように見えたからね
僕は気がつかなかった────ミリーさんに会えなくなったその日まで、その瞬間まで、ね
a0164204_14511638.jpg
ミライさんは今、ミリーさんのことを想ってる
きっといつまでも想っていく
a0164204_14511689.jpg
親子だからね
a0164204_14511721.jpg
時々感じるんだ

僕のお父さん、僕のお母さん
二人も今、僕の傍に居てくれている
a0164204_15145500.jpg
そういうことをミリーさんは教えてくれた

嬉しいね
a0164204_15145683.jpg
a0164204_15145574.jpg
ミリーさん、ありがとう
僕もミライさんの傍に居るよ
いつまでも、できる限り、ね
a0164204_15163947.jpg
a0164204_15180648.jpg
そろそろ暗くなる
ミライさんもまた目を覚ますだろう
a0164204_15180502.jpg
a0164204_15195884.jpg
あ、
a0164204_15195980.jpg
あんな所にミライさんの落とし物だ
a0164204_15195997.jpg
a0164204_15195901.jpg
a0164204_15212976.jpg
ミライさん、かわいいね
a0164204_15215801.jpg



   

by bon_soir | 2017-09-19 15:23 | 多摩動物公園 | Comments(7)
タイチ、気ままな一人暮らし

多摩動物公園で暮らすコアラ、タイチ
a0164204_12505756.jpg
a0164204_11343394.jpg
タイチは今日も一人暮らし
もう少し、まだまだ続くか大きな部屋で一人暮らし
a0164204_11343332.jpg
a0164204_11383771.jpg
今日ものんきに、一人のんびり
慣れてしまうと悪くない
そんな気ままな一人暮らし
a0164204_11343269.jpg
a0164204_11383851.jpg
「今日の天気はどんなかな」
a0164204_11395434.jpg
a0164204_11395413.jpg
「夢から醒めたら見上げてみるんだ。部屋の天井、向こう側。広がる空を想像しながら見上げてみるんだ」
a0164204_11395472.jpg
a0164204_11395328.jpg
「晴れちゃいない、雨でもない。雲が光る、そんな明るい曇り空だね」
a0164204_11435312.jpg
a0164204_11435402.jpg
「夏がやって来ると窓越しの光、そして伝わる温度が違ってくる。外は今日も暑そうだ」
a0164204_11435302.jpg
「ミライさんが引っ越して、ミリーさんが旅立って、最初は寂しい一人暮らしだったはずなんだ。けど僕は慣れた。一人暮らしにね」
a0164204_11475345.jpg
a0164204_11475499.jpg
「今ではもうのんきなもんだよ。ミライさんはそのうち帰って来てくれるんだろうし、ミリーさんはどこか傍にいてくれているような気がするし、ね」
a0164204_11475350.jpg
「そう、愛情さえ感じることができていれば、一人暮らしも悪くない。そう、僕は大丈夫」
a0164204_11515030.jpg
a0164204_11515050.jpg
a0164204_11514865.jpg
「いつでも誰かの優しさ感じてる。そう、毎日毎日僕は感じているんだ」
a0164204_11532120.jpg
a0164204_11532248.jpg
a0164204_11532187.jpg
「寂しくない一人暮らし。それはそれは気ままにのんきに好き勝手。今の僕さ」
a0164204_11562467.jpg
a0164204_11562497.jpg
a0164204_11562370.jpg
「寂しいなと思ったら、ここを登っていけばいい」
a0164204_11580580.jpg
「コアラの僕だけれど、明るい方へ────コアラな僕だけれどあの光の方へ」
a0164204_11580571.jpg
「ここを登っていけばいい」
a0164204_11580512.jpg
a0164204_12005241.jpg
a0164204_12005238.jpg
「てっぺんっていうのは気分がいい────」

a0164204_12063346.jpg
a0164204_12005294.jpg
「広いお部屋だ。僕は今、独り占め」
a0164204_12005144.jpg
a0164204_12063321.jpg
a0164204_12063343.jpg
a0164204_12075772.jpg
タイチの耳の毛ふさふさふさふさ
コアラの耳の毛ふさふさふさふさ
a0164204_12075817.jpg
a0164204_12075787.jpg
てっぺん風が吹き付けて、タイチの耳の毛そよそよたなびく
a0164204_12075667.jpg
お部屋の中に風吹いて、タイチの側を吹き抜ける
a0164204_12103124.jpg
a0164204_12103176.jpg
a0164204_12103147.jpg
涼しい風、気持ちがいい風
────そして優しい風
a0164204_12121008.jpg
a0164204_12121059.jpg
今まで暮してきたコアラ達がそっと吹かせる、愛情抱えた優しい風
a0164204_12121001.jpg
a0164204_12163067.jpg
タイチの側を吹き抜けて、タイチの心を包み込む
a0164204_12163090.jpg
a0164204_12162948.jpg
少し勝手なことだけど、誰かの愛情感じる一人暮らしは悪くない
のんきに気ままに、自分だって優しくなれる
a0164204_12175330.jpg
a0164204_12175464.jpg
a0164204_12175474.jpg
「あそこから風は吹くんだ。丸いところからね」
a0164204_12210797.jpg
a0164204_12210718.jpg
「ミライさん、早く帰ってこないかな」
a0164204_12210725.jpg
a0164204_12210840.jpg
「今の僕ならもっと上手く話せる、もっと上手く、優しくね」
a0164204_12225428.jpg
a0164204_12225304.jpg
「誰かが傍に来てくれたのなら、僕は前より優しくできるはず────上手く話すことが出来るはず」
a0164204_12225491.jpg
a0164204_12255342.jpg
「もっと上手く気持ちを伝えることが出来るはず」
a0164204_12255329.jpg
a0164204_12255313.jpg
「僕の愛情、もっとたくさん伝えることが出来るはず」
a0164204_12270475.jpg
a0164204_12291476.jpg
a0164204_12291439.jpg
「一人で暮らして気がついた、一人で暮らして考えた」
a0164204_12301954.jpg
a0164204_12302029.jpg
a0164204_12302009.jpg
「どんなときでも愛情感じるということを、どんなときでも愛情伝えることが出来るっていうことを」
a0164204_12301961.jpg
「一人で暮らして気がついた」
a0164204_12325605.jpg
a0164204_12325653.jpg
a0164204_12325670.jpg
「静かなお部屋で一人、僕は誰かの声を聞くことが出来たからね」
a0164204_12325508.jpg
a0164204_12342572.jpg
a0164204_12342625.jpg
「コアラ達の声ばかりじゃない。忙しそうにしている飼育係さんの声だって、温かく優しく聞こえているからね」
a0164204_12342569.jpg
a0164204_12390454.jpg
a0164204_12390559.jpg
「わかるかい?結構素敵な毎日なんだ」
a0164204_12390467.jpg
a0164204_12424065.jpg
「なんだか少し眠いや」
a0164204_12424040.jpg
a0164204_12424160.jpg
「僕はコアラだから、ね」
a0164204_12444488.jpg
a0164204_12434699.jpg
a0164204_12434695.jpg
「誰かユーカリを僕と食べないかい?」
a0164204_12434515.jpg
a0164204_12463520.jpg
「美味しく、楽しく、そんな気分でそんな感じでさ」
a0164204_12463664.jpg
「僕と一緒にユーカリを食べないか?」
a0164204_12463570.jpg
「食べ終わったらてっぺんまで登るんだ」
a0164204_12492739.jpg
a0164204_12492730.jpg
「そうさ、あの風を感じて、そしてみんなの声を聞くためにね」
a0164204_12492746.jpg
a0164204_12505774.jpg
a0164204_12531522.jpg



     

by bon_soir | 2017-07-04 12:54 | 多摩動物公園 | Comments(4)
がんばれコアラ
多摩動物公園で暮らすコアラ、タイチ
a0164204_11351585.jpg
大きなお部屋の一人暮らしはまだまだ続く
少し寂しいかもしれないけれど、今はタイチに頑張って貰うしかない
a0164204_11435240.jpg
a0164204_11435312.jpg
人は動物達にお願いしてばかり
先のことのためにお願いしてばかり
a0164204_11435206.jpg
「がんばれがんばれ」
わりと勝手に応援して、わりと勝手に期待してばかり
a0164204_11495082.jpg
a0164204_11495045.jpg
動物達は健気に頑張って、動物達はただ健気に人の傍にいてくれる
a0164204_11494913.jpg
ほとんどの場合何も言わず、そっと傍にいてくれる
タイチも今ここで、今は一人
───そっと傍にいてくれている
a0164204_11553218.jpg
「かわいいね」
そんな声はタイチまで届いているかな
a0164204_11553384.jpg
「かわいいね」
そんな声をタイチはどう思っているのかな
a0164204_11553215.jpg
コアラが動けばみんな言う
「かわいいね」ってみんな言う
a0164204_11593223.jpg
a0164204_11593294.jpg
そう、コアラはかわいい
a0164204_11593131.jpg
今、ここで一人暮らすコアラ
タイチは健気に人に顔を見せ、コアラ館を守ってる
ガマグチヨタカ、フサオネズミカンガルー、フクロギツネ、フクロモモンガ、みんなの力を借りながら
コアラ館の温かさ、タイチは一生懸命守ってる
a0164204_12041353.jpg
a0164204_12015674.jpg
a0164204_12015632.jpg
温かく見守るそんな気持ち
がんばるタイチに伝えることができるもの、できそうなもの
やっぱりただそれだけ
a0164204_12181959.jpg
でもきっと大切なただそれだけの温かい気持ち
a0164204_12181932.jpg
こうしてかわいい顔を見せてくれているときもコアラ
ぐっすり眠って動かないときも、タイチはもちろんコアラ
a0164204_12181833.jpg
大切なのはそっと見守る優しい気持ち
温かい心
a0164204_12223577.jpg
がんばれがんばれ───
a0164204_12223403.jpg
「言われなくても頑張ってるよ」って怒られちゃいそうだけど、それでも思う
───がんばれがんばれ
a0164204_12223597.jpg
がんばれタイチ
がんばれがんばれ、タイチがんばれ
a0164204_12270508.jpg
がんばれコアラ
がんばれがんばれ、コアラがんばれ
a0164204_12270569.jpg
飼育係さんもすごく忙しそうに、今できることを頑張ってくれている
a0164204_12270466.jpg
勝手にごめんね
でもがんばる動物達にかけてあげられること
一人暮らす、過ごしているコアラ達にかけてあげられる言葉は一つ
a0164204_12310451.jpg
───がんばれコアラ、がんばれがんばれ
a0164204_12310532.jpg
a0164204_12310408.jpg
タイチ、今はここで一人
優しいタイチ、一人今は人の傍
a0164204_12322318.jpg
一人のんびり人の傍
a0164204_12322333.jpg
a0164204_12322312.jpg
a0164204_12391014.jpg
今日のユーカリどうだろう
美味しいのかな、そうでもないのかな
a0164204_12391176.jpg
a0164204_12391092.jpg
大丈夫だね、美味しいね
春のユーカリ、ふんわりやわらか陽射しを受けて美味しくなった
a0164204_12405096.jpg
a0164204_12405060.jpg
“NO TREE NO ME”
きっと大丈夫
どこかでユーカリ、どこかでどんどん伸びている
a0164204_12404977.jpg
a0164204_12493855.jpg
心配しないでたくさん食べて
美味しいユーカリたくさん食べて
a0164204_12493846.jpg
a0164204_12493764.jpg
美味しく食べてあとはのんびり
うとうと眠る、ぐっすり眠る
a0164204_12523726.jpg
a0164204_12523827.jpg
長い長い夢を見る
楽しい夢をきっと見る
a0164204_12523731.jpg
今日の夢はどんな夢
コアラの夢はどんな夢
a0164204_12551378.jpg
今日も応援、人は少し勝手に今日も応援
がんばれがんばれ
a0164204_12551363.jpg
いつも応援、わすれないでどんなときも
がんばれがんばれ
a0164204_12551351.jpg
がんばれコアラ
がんばれがんばれ
a0164204_12571744.jpg
“いつかきっと”をただ信じ、かける言葉、かけてあげられる言葉はがんばれがんばれ
a0164204_12571641.jpg
がんばれコアラ
がんばれがんばれ
a0164204_12571615.jpg
がんばれがんばれ
a0164204_13023821.jpg
がんばれユイ
バニラはきっと大丈夫
a0164204_13023868.jpg
───がんばれがんばれ





   

by bon_soir | 2017-04-15 13:04 | 多摩動物公園 | Comments(6)
タイチと広い部屋
多摩動物公園で暮らすコアラ、タイチ
a0164204_13245533.jpg
ミライが埼玉へ行き、ミリーが遠く高い所へと旅立ってしまった
そんなコアラの家
a0164204_13245617.jpg
a0164204_13245535.jpg
今は一人
広い部屋でタイチ一人
a0164204_13281964.jpg
タイチ一人夢の中
夢の中ならみんなに会える時がある
眠ればいいと一人思う
a0164204_13312966.jpg
広い部屋
広すぎる部屋
春が来たこと、話す相手が今はいない
a0164204_13312892.jpg
a0164204_13361432.jpg
a0164204_13382744.jpg
「こんなに広かったんだ───」
僕は呟いた
a0164204_13392705.jpg
三人から二人
二人から一人
a0164204_13392604.jpg
ミライさん、早く戻ってきてくれないか、と思うのは僕のわがままなのか
a0164204_13392607.jpg
今僕はどこの部屋でも自由に使える
橋がかけてあるからね
a0164204_13445406.jpg
a0164204_13445457.jpg
a0164204_13461851.jpg
壁の上をささっと通過
簡単だよ
a0164204_13461826.jpg
a0164204_13461883.jpg
a0164204_14253419.jpg
一人で過ごすことが好きな人
いると思うよ
a0164204_13495411.jpg
でもね、一人で過ごすことと一人ぼっちなのは違うんだ
わかるだろ?
a0164204_13495350.jpg
ミライさんは帰ってきてくれるかもしれない
でもミリーさんの温かさは帰っては来ないんだ
a0164204_13495460.jpg
寂しいね
a0164204_13520960.jpg
広い部屋に僕は一人
今はただ一人ぼっち
a0164204_13520999.jpg
ああ、そうだ
今この部屋は広すぎる、よ
a0164204_13565089.jpg
コアラの家に遊びに来ないかい?
僕の所へ、僕に会いに来ないかい?
a0164204_13581047.jpg

静かにそっと暮す僕だから
静かにそっと会いに来てくれよ
a0164204_13580936.jpg
静かに僕と話そうよ
a0164204_13580951.jpg
コアラの家に遊びに来ないかい?
僕の所へ、僕に会いに来ないかい?
a0164204_14005838.jpg
きっとまた賑やかな部屋になる日が来るよ
みんなが僕に会いに来てくれたらね、また賑やかなコアラの家族に会えるようになるよ
a0164204_14005877.jpg
静かにそっと暮す僕だから
静かにそっと会いに来てくれよ
a0164204_14005861.jpg
a0164204_14043626.jpg
騒々しいのは苦手だよ
静かに僕と話そうよ
a0164204_14043668.jpg
a0164204_14043636.jpg
ミライさんのこと、待っててあげて欲しいんだ
a0164204_14065565.jpg
a0164204_14065539.jpg
ミリーさんのこと、覚えていてあげて欲しいんだ
a0164204_14065599.jpg
僕はここにいる
広い部屋だ、どこかにいるから探してね
a0164204_14092027.jpg
コアラの家に遊びに来ないかい?
僕の所へ、僕に会いに来ないかい?
a0164204_14121157.jpg
静かにそっと暮す僕だから
静かにそっと会いに来てくれよ
a0164204_14121125.jpg
a0164204_14121102.jpg
今日もユーカリが美味しいよ
a0164204_14092063.jpg
夕方が来て夜になる
誰もいないコアラの家は本当に静か
a0164204_14141308.jpg
夏が来れば虫の声が聞こえてくるのかな
a0164204_14141291.jpg
誰かと話す
大切なことだ
a0164204_14170607.jpg
一人になればきっとわかるよ
そんな簡単なことが、ね
a0164204_14170764.jpg
広い部屋に僕は一人
今はただ一人ぼっち
a0164204_14141328.jpg
一人ぼっちの春が来た
a0164204_14253514.jpg






   

by bon_soir | 2017-03-11 14:21 | 多摩動物公園
タイチ
多摩動物公園で暮らすコアラ、タイチ
a0164204_10285723.jpg
ミライが引っ越してしまったコアラの家
ミリーさんと二人で過ごす広い家
a0164204_10312622.jpg
二人になっただけなのに、なんだか広くなったと感じるコアラの家
二人になってしまったこと───今、二人だけで過ごすこと
a0164204_10315702.jpg
夢の中のコアラは何人?
夢の中で笑うコアラは今何人?
a0164204_10355997.jpg
一人、二人、三人
三人、四人、五人、十人
百、二百、三百、五百───千人のコアラ
a0164204_10355924.jpg
夢の中のコアラは今何人───



ふと目を覚ませば新しいユーカリのいい匂い
a0164204_10411042.jpg
辺りに大勢のコアラはいなかった
千人のコアラはやっぱり夢
a0164204_10411084.jpg
夢の中のコアラ達
夢の中で笑っていた大勢のコアラ達
a0164204_10410948.jpg
夢は夢、覚めればミリーさんとまた二人
「また夢を見ればいい」
そう考えて色々なことを思い出す
a0164204_10445380.jpg
ゆっくりゆっくりユーカリを食べる
a0164204_10445347.jpg
a0164204_10445261.jpg
また夢を見るために、さっきの続きを見るために
もう一度始める夢を見るための準備───
a0164204_10471632.jpg
準備が出来たら眠くなる
またすぐに眠くなる
a0164204_10471662.jpg
コアラはすぐに眠くなる
a0164204_10471629.jpg
また眠るまで、夢の中へと戻っていくまで
タイチはふと思い出す
a0164204_10584713.jpg
「どうしてミライさんは怒っていたんだろう、あのときどうして僕を叩いたんだろう───」
a0164204_10584701.jpg
「いつかまた話しかけようと思っていたのに、今度はきっと仲良くなろうと思っていたのに、お引越ししてしまったよ」
a0164204_10584836.jpg
「ミライさん、元気で過ごしているかな」
a0164204_11022784.jpg
タイチはまた夢の中、きっとすぐに夢の中
コアラの家にはミリーさんと二人
広く感じてしょうがない、コアラの家で二人きり
a0164204_11022725.jpg



   

by bon_soir | 2016-12-31 11:04 | 多摩動物公園 | Comments(8)
タイチとミライ
多摩動物公園で暮らすコアラ、タイチとミライ
a0164204_08160058.jpg
a0164204_08160098.jpg
タイチはミライとの間に文字通りのコアラの未来を作り、残していくため、東山動物園からやって来ました
a0164204_08165962.jpg
タイチは年上のかわいい女の子、ミライを好きになりました
そして自然と傍へ近づこうとしました
a0164204_08165978.jpg
でもミライはタイチの方を見ようとはしません
大切な子供「パピー」があっという間に旅立ってしまったこと──
a0164204_08255839.jpg
その悲しく尖った思いはいつまでも心に深く突き刺さり、ミライを動かしてはくれませんでした
タイチにも何も出来ません
ただ大好きなミライを見つめること──それしか出来ない日々が続いていくのです
a0164204_08165918.jpg
そんな二人を見守るミリーさん
a0164204_08293316.jpg
ミライのこと、タイチのこと
何もかもが心配でならないのです
a0164204_08314921.jpg
ミリーはいつも心のなかで呟いています
「タイチ君、あなたの瞳はどこまでも澄んでいる。あなたが傍にいてあげたらなら、あなたの瞳で見つめてあげたなら、ミライの目に映る景色は今より素晴らしいものになる」
a0164204_08355121.jpg
a0164204_08355199.jpg
「一度の失敗で怖がらないで、一度のことでミライの傍から離れないで──」
a0164204_08393124.jpg
「ミライにはタイチ君が必要だよ」
a0164204_08393146.jpg
a0164204_08443299.jpg
a0164204_08443383.jpg
「僕がミライさんのことを好きになったのは、ユーカリの葉を美味しそうに食べるから」
a0164204_08443254.jpg
「青いユーカリの葉を素敵に食べるから」
a0164204_08471756.jpg
a0164204_08471708.jpg
「僕は知らなかったんだ。ミライさんが子供を亡くしているだなんてね」
a0164204_08471704.jpg
「ミライさん、僕じゃ駄目かい? 僕はミライさんの心に突き刺さった大きな大きな棘を柔らかくて温かいものに変えてみせる。できるよ、きっとできる。やってみせるよ」
a0164204_08543053.jpg
「僕はいつだってミライさんを見ている、見つめているんだ」
a0164204_08553479.jpg
a0164204_08543063.jpg
「初めて会った次の日くらいから、暇さへあればミライさんを見つめているんだ」
a0164204_08553479.jpg
「好きになったんだ」
a0164204_08571679.jpg
「僕がミライさんのことを好きになったのは、ユーカリの葉を美味しそうに食べるから」
a0164204_08584239.jpg
「青いユーカリの葉を素敵に食べるから」
a0164204_08584200.jpg
「僕たちはコアラ。ユーカリを食べるんだ」
a0164204_08584216.jpg
「ミライさんが好きなんだ──かわいいミライさんが好きなんだ」
a0164204_09032521.jpg
a0164204_15043367.jpg
「ミライさんは小さくってかわいいんだ」
a0164204_09032446.jpg
「僕はミライさんに嫌われてしまったのかもしれない、そうミリーさんに言ったんだ」
a0164204_15065875.jpg
「『そんなことないよ』とミリーさんは笑って言う」
a0164204_15065851.jpg
a0164204_15090162.jpg
「そうだ、僕はまたミライさんの傍へ行かなければ駄目だ」
a0164204_15105323.jpg
「お客さんがいない時、いない時間。それがいい」
a0164204_15105319.jpg
「ちょっと恥ずかしいからね」
a0164204_15121370.jpg
「僕がミライさんのことを好きになったのは、ユーカリの葉を美味しそうに食べるから」
a0164204_15161309.jpg
「青いユーカリの葉を素敵に食べるから」
a0164204_15161466.jpg
「ミライさんのことを好きになって、僕の未来は変わったんだ」
a0164204_15161301.jpg
「わかるだろ、みんなだったらわかるだろ?」


「ユーカリが新しくなる」
a0164204_15184855.jpg
「食べよう。美味しそうな顔をしてたくさん食べよう」
a0164204_15184840.jpg




    

by bon_soir | 2016-07-31 07:00 | 多摩動物公園 | Comments(2)
タイチ
多摩動物公園で暮らすコアラ、タイチ
a0164204_13355044.jpg
この日のタイチは交換してもらったユーカリをよく食べる
そんな日
a0164204_13444421.jpg
当たり前のように長く長く眠るコアラ
a0164204_13451157.jpg
ユーカリ交換の時間がくるとみんながそわそわ
コアラはのんびりしてるけど、きっとそわそわしている
a0164204_13454351.jpg
誰か来た
a0164204_13500916.jpg
飼育係さんが来た
a0164204_13515755.jpg
手には何もない
ユーカリの匂いはするけど何もない
a0164204_13521459.jpg
早くユーカリが食べたい、と思った
a0164204_13533462.jpg
お行儀よく待っていればいい
それは知っている
a0164204_13541562.jpg
ユーカリが来たよ
a0164204_13551229.jpg
待ってたユーカリ
美味しそうなユーカリ
a0164204_13553485.jpg
早速ユーカリを選ぶ
一番おいしそうなユーカリを選んで探す
a0164204_13570084.jpg
a0164204_13580512.jpg
美味しいね!
a0164204_13583271.jpg
どんなユーカリが美味いのか
それは人間にはわからない、ような気がする
でもいっぱい食べてるコアラを見れば、それだけで安心
a0164204_13585654.jpg
かわいいコアラ
a0164204_14003239.jpg
落ち着きが無いタイチ
次は向こうのユーカリポット
a0164204_14013700.jpg
それはこっちのユーカリも美味しそうだったから
美味しい匂いがしてきてるから
a0164204_14031113.jpg
準備してくれてる人がいるから

どんな食べ方でもいいからたくさん食べる
それがいい
a0164204_14035622.jpg
コアラとユーカリ
いつも一緒のコアラとユーカリ
a0164204_14050215.jpg
a0164204_14110283.jpg
ちょっと休憩
a0164204_14112170.jpg
ユーカリしか食べることが出来なかったりと、コアラは不器用で儚い
応援する言葉が上手く浮かばない
a0164204_14120793.jpg
だから元気そうなところを少しでも長い時間眺めていたい
a0164204_14202747.jpg
a0164204_14213193.jpg
ずっと元気でいて欲しい
a0164204_14222019.jpg
かわいいコアラ達
a0164204_14241839.jpg



    

by bon_soir | 2016-02-13 14:24 | 多摩動物公園 | Comments(0)
タイチ
多摩動物公園で暮らすコアラ、タイチ
a0164204_14555355.jpg
引っ越してきてくれてから1年が過ぎ、もうすっかり多摩のコアラ
a0164204_14570438.jpg
眠るタイチ
コアラにとってのそれはいつもの風景
a0164204_15020200.jpg
ユーカリの交換が始まり起きました
a0164204_15032465.jpg
「おはよう」はいつもお昼すぎ
a0164204_15035625.jpg
まだ眠いね
コアラはやっぱり薄暮性

あくびの始まり
a0164204_15112559.jpg
大きなあくび
a0164204_15120023.jpg
新しいユーカリの準備中
それを見ているような、そんなタイチ
a0164204_15124975.jpg
ユーカリが無いとなんだか寂しい
『no tree no me』
それはオーストラリア大陸でも、そして動物園でもどこでも一緒
a0164204_15134838.jpg
コアラとユーカリ
大切なコアラとユーカリ
a0164204_15182024.jpg
また大きなあくび
a0164204_15190988.jpg
今度はあくびの終わり
a0164204_15193009.jpg
何度もあくびをしていたら、
a0164204_15202008.jpg
ユーカリが来たよ
a0164204_15210920.jpg
今日のユーカリは美味しいかな?
a0164204_15220772.jpg
大好きなユーカリに手をのばす
a0164204_15224626.jpg
そんな時にもあくびする
やっぱりねぼすけ
そんなタイチ
a0164204_15244541.jpg
ちゃんと食べる
お腹が空いていたからたくさん食べる
a0164204_15251670.jpg
楽しいね!美味しいね!
a0164204_15265397.jpg
a0164204_15274475.jpg
コアラとユーカリ
『no tree no me』
a0164204_15284260.jpg
大切で素敵な組み合わせ
a0164204_15305908.jpg
タイチだけ、多摩動物公園だけ
それだけじゃなく、日本で暮らすコアラみんな
みんなが大切
a0164204_15315014.jpg
世界で暮らすコアラが大切
a0164204_15332679.jpg
全ての動物達が本当に大切
a0164204_15340552.jpg
オーストラリアの今は夏だね
a0164204_15350401.jpg



      

by bon_soir | 2015-12-09 06:01 | 多摩動物公園 | Comments(0)
タイチ animal
多摩動物公園で暮らすコアラ、タイチ
a0164204_08174025.jpg
この日会いに行く度にぐっすりと眠る、そんなタイチ

午前中の寝相
a0164204_08183570.jpg
そして午後の寝相
a0164204_08190476.jpg
不思議でかわいい寝相のタイチ
a0164204_08194002.jpg
ユーカリ交換の時間ならもっと動きあったかもしれないのですが、あまりに混んでいたので行きませんでした
a0164204_08211056.jpg
かわいいコアラ
かわいいタイチ



   

by bon_soir | 2015-10-09 08:21 | 多摩動物公園 | Comments(0)