タグ:ズーラシア ( 356 ) タグの人気記事
長い航海その間、ただ伝えたいこと
ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、ワリ
a0164204_01454378.jpg
アマゾンセンターの部屋で一人のんびり
そんな暮しでもうどのくらい
a0164204_01495352.jpg
a0164204_01495399.jpg
ずっと一緒だったかわいい娘、ビワをオーストラリアへ送り出してもうどのくらい
a0164204_01495325.jpg
a0164204_01533912.jpg
ずっとずっと、これからもずっと
どのくらいかはわからない
誰もわからない、きっとワリにもわからない
a0164204_01533986.jpg
“長い航海”
どれだけ続くか、後どのくらいかなんてわからない
a0164204_01591407.jpg
きっとまだまだ続く
どれだけ続くか、後どのくらいかなんて神様にもきっとわからない
a0164204_01591332.jpg
「ワリ」という名前
現地の言葉で“長い航海”
a0164204_02032493.jpg
a0164204_02032497.jpg
それは遥か遠くから日本への旅、距離のこと
それは元気でずっと長生きしている、時間のこと
a0164204_02032376.jpg
“長い航海”
文字通り
ワリという素敵な名前
それはキノボリカンガルーのワリのため
a0164204_02075347.jpg
a0164204_02075308.jpg
────ワリのため
a0164204_02091684.jpg
眺めている間、会っている間
いつも静かな穏やかな
そんなワリ
a0164204_02121889.jpg
いつもの念入り毛づくろい
a0164204_02121820.jpg
a0164204_02121884.jpg
それはきっと昔から
それはきっとこれからずっと
a0164204_02135367.jpg
a0164204_02135243.jpg
体調崩して少し食欲無くなって
必死の思いで治療を越えた
a0164204_02135278.jpg
“長い航海”
まだ終わりじゃない、終わりたくない
ワリの気持ち、強い気持ち
a0164204_02163994.jpg
a0164204_02164067.jpg
小さな身体、儚い強さ
そんなワリの強い強い、強い気持ち
a0164204_02163958.jpg
a0164204_02163965.jpg
世界最高齢
それは本当に凄いこと
強い気持ちと傍で支える強い心
色々な優しさで────
a0164204_02191803.jpg
a0164204_02191771.jpg
────それできっと世界最高齢
a0164204_02191746.jpg
a0164204_02191736.jpg
でも本当はそれが一番大切なことじゃない
ワリが望んだわけじゃない
a0164204_02225396.jpg
a0164204_02225332.jpg
────儚く健気にワリ、そんなことで威張らない
a0164204_02225436.jpg
ただ毎日毎日
そっとのんびり頑張って
a0164204_02304740.jpg
ただ一日一日と
大好きな空と風景、そして夢
楽しく眺めて見てきただけ
a0164204_02280448.jpg
a0164204_02280436.jpg
ただそれだけ、ワリの気持ち
きっとそんな、そんなこと
a0164204_02280301.jpg
a0164204_02294345.jpg
────ワリ

ワリに訊く────
a0164204_02321709.jpg
a0164204_02321784.jpg
ワリがただ、ただ伝えたいのは
ただそっと、ただそっと伝えたいのは
a0164204_02321742.jpg
ワリがただ、ただ伝えたいのは
ただそっと、ただそっと伝えたいのは
a0164204_02360727.jpg
a0164204_02360670.jpg
────どんなこと
a0164204_02360654.jpg
a0164204_02380488.jpg
ただ伝えたいのはどんなこと
a0164204_02395383.jpg
a0164204_02395473.jpg
────ワリからただ伝わるのはどんなこと
a0164204_02395439.jpg
a0164204_02411435.jpg
a0164204_02411423.jpg
会いに行って傍へ行って
そっと眺めてそっと耳を傾けて────その時

a0164204_02434512.jpg
a0164204_02434543.jpg
a0164204_02434413.jpg
ワリがただ、ただ伝えたいのは
ただそっと、ただそっと伝えたいのは
a0164204_02443439.jpg
a0164204_02443494.jpg
a0164204_02443551.jpg
a0164204_02443458.jpg
ワリの台はいつもぽかぽか陽が当たる
a0164204_02481364.jpg
a0164204_02481268.jpg
台はすぐ側
伝わるよ、ガラス一枚なんでもない
a0164204_02500812.jpg
a0164204_02500776.jpg
ワリは今、何してるのかな何見てるかな
a0164204_02521052.jpg
a0164204_02512507.jpg
何想っているのかな
a0164204_02512513.jpg
a0164204_02512664.jpg
a0164204_02512612.jpg
そっと眠っているかもね
夢の中で笑っているかもね
a0164204_02531651.jpg
a0164204_02531686.jpg
お気に入りのワリの台
日向ぼっこで気持ちよく
そっと眠っているかもね、そっと笑っているかもね
a0164204_02531613.jpg
会いに行って傍へ行って
そっと眺めてそっと耳を傾けて────その時
a0164204_02551772.jpg
a0164204_02551712.jpg
a0164204_02551620.jpg
ワリがただ、ただ伝えたいのは
ただそっと、ただそっと伝えたいのは
a0164204_02570481.jpg
a0164204_02570588.jpg
a0164204_02570438.jpg
ただ伝えたいのは
会いに来てくれたみんなに
ただ伝えたいのは
a0164204_02581247.jpg
a0164204_02581138.jpg
a0164204_02581235.jpg
“長い航海”の中、途中でそっと
ただそっと
a0164204_02581289.jpg
ただ伝えたいのは
a0164204_03024327.jpg
a0164204_03010989.jpg
a0164204_03011003.jpg
「今日も青空きれいだよ、今日も星空きれいだよ」
a0164204_03042730.jpg
a0164204_03042765.jpg
a0164204_03042867.jpg
ワリがただ伝えたいのは
そういうことかもしれない
a0164204_03042787.jpg




    

by bon_soir | 2017-10-12 07:00 | ズーラシア | Comments(2)
どんどん白く
ズーラシアで暮らすトウホクノウサギ達
a0164204_12423672.jpg
a0164204_12593669.jpg
スピードそれぞれみんな違うけど
冬毛、真っ白にむかってどんどん白く
a0164204_12423544.jpg
a0164204_12593750.jpg
特にこの子
a0164204_12423576.jpg
同じ子かな
耳から始まり、お腹も手足も
どんどん白く
a0164204_12470188.jpg
引っ張って
a0164204_12483210.jpg
食べた
a0164204_12483207.jpg
誰も盗らないから平気だよ
a0164204_12483325.jpg
白く、白く
a0164204_12522776.jpg
a0164204_12522729.jpg
どんどん白く
a0164204_12522778.jpg
少し遅れてきっとこれからどんどん白く
a0164204_12584057.jpg
a0164204_13004897.jpg
あくびは小さく
可愛いピンク色
a0164204_13004925.jpg
a0164204_13041816.jpg
もう一度
a0164204_13041827.jpg
きっとそのうち
もっともっと
a0164204_13092276.jpg
白く白く
どんどん白く
a0164204_13092230.jpg
白くなって
身体真っ白
a0164204_13092208.jpg
a0164204_13112002.jpg
トウホクノウサギ、白くなるね
a0164204_13111909.jpg
a0164204_13111966.jpg




     

by bon_soir | 2017-10-10 13:13 | ズーラシア | Comments(2)
ガイドのモアラと
ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、モアラ
a0164204_12041343.jpg
a0164204_12054088.jpg
気持ちがいい風そっと吹く
秋の風、今日はそっと、そっと吹く
a0164204_12054054.jpg
a0164204_12054194.jpg
お昼寝してもきっと気分がいいはずなのに、モアラはほとんど寝ないでぴょんぴょんぴょんぴょん
a0164204_12080935.jpg
a0164204_12080982.jpg
a0164204_12081030.jpg
駆け回る
疲れ知らずに
a0164204_12093882.jpg
a0164204_12093879.jpg
一人何かを探すように
a0164204_12093831.jpg
見上げた曇り空の静かな灰色
一面グレー
形は無い
a0164204_12115657.jpg
a0164204_12115754.jpg
a0164204_12115722.jpg
今日の空には形が無い
日除けのタープが無くなって今、空はこんなに広いのに
a0164204_12140106.jpg
a0164204_12140116.jpg
a0164204_12140025.jpg
今日の空に形が無い
ただ聞こえてくる声、その声に期待を寄せた
a0164204_12160839.jpg
a0164204_12160934.jpg
タニと交代交代
もう何度も何度もこの時間に聞いた声
a0164204_12160815.jpg
「何処だ─────」
何処で待つのがいいんだろう、モアラは考える
a0164204_12204433.jpg
a0164204_12204494.jpg
考え考え
それは重ねて重ねて
a0164204_12204449.jpg
今年の秋の思い出とここで暮らす経験を一つ重ねて二つ重ねて
a0164204_12230934.jpg
a0164204_12230929.jpg
それはいく重に重なり厚くなる
モアラの頭、心の中に厚くなる

a0164204_12230931.jpg
誰もがみんな温かいもの積み重ね、重ねて重ねて
いつのまにか優しい気持ち、愛情が
a0164204_12262185.jpg
a0164204_12262128.jpg
つま先から頭のてっぺん、両手両足身体の隅々
満ちていく
満ちて満ちて溢れ出す
a0164204_12313688.jpg
声が近づきすぐ傍で
時間、時間はいつも何かを連れてやって来る
a0164204_12313600.jpg
a0164204_12313535.jpg
この時、時間が連れてきたのは優しい笑顔と美味しい物────
a0164204_12313535.jpg
モアラはまだまだ子供
嬉しくて楽しくて
慌てて焦り、夢中で思い出重ねてく
a0164204_12371996.jpg
a0164204_12372010.jpg
a0164204_12371998.jpg
予定よりひとつ下
ひとつ下に到着
a0164204_12390496.jpg
a0164204_12390557.jpg
そんなモアラ
a0164204_12390430.jpg
インゲンだ
a0164204_12412948.jpg
a0164204_12413055.jpg
どうやって食べるかな、どんな顔して食べるかな
みんなが見てる
a0164204_12412978.jpg
かわいいモアラをみんなが見てる
a0164204_12432026.jpg
a0164204_12432069.jpg
a0164204_12442919.jpg
a0164204_12442966.jpg
美味しいね
ぽりっと食べて美味しいね
a0164204_12454878.jpg
a0164204_12454845.jpg
a0164204_12454703.jpg
しっかり持つ手
ぎゅっと握ったキノボリカンガルーのまあるい手
a0164204_12480564.jpg
a0164204_12480628.jpg
a0164204_12480511.jpg
爪はあるけどきっとどんなものでも優しく優しく
優しくぎゅっと
a0164204_12521997.jpg
a0164204_12521933.jpg
優しくぎゅっと掴む
キノボリカンガルーのまあるい手
a0164204_12521847.jpg
インゲンほとんど食べ終わる
いつの間にか手の中なにも無くなって、次、次と気持ちが先に
a0164204_12541384.jpg
a0164204_12541320.jpg
a0164204_12541200.jpg
ニンジンだ
オレンジ色したニンジンだ
a0164204_12555932.jpg
a0164204_12555949.jpg
a0164204_12555965.jpg
咥えて、手に持ち替えて
a0164204_12571023.jpg
a0164204_12571076.jpg
あっ
a0164204_12570955.jpg
大丈夫
お芋だよ
a0164204_12592027.jpg
a0164204_12592112.jpg
a0164204_12592006.jpg
時間は進む
立ち止まることはできず、そっと進む、早く進む
楽しさ連れてやってきて何かを残して次へ次へと
a0164204_13013649.jpg
a0164204_13013684.jpg
a0164204_13013699.jpg
ガイドのお話は進んでいく
モアラ、まだ食べ足りない
a0164204_13054043.jpg
a0164204_13054013.jpg
身体を大きくするために
会いに来てくれたみんな、優しい飼育係さんを笑顔にするために
a0164204_13054076.jpg
ブロッコリーは大切で
a0164204_13123009.jpg
a0164204_13123077.jpg
両手でぎゅっと
a0164204_13122937.jpg
両手でぎゅっと
一度つかまえた
a0164204_13134532.jpg
美味しいね
a0164204_13134592.jpg
a0164204_13134588.jpg
秋の風に吹かれて食べたブロッコリー
この緑色の記憶はきっと色あせない
a0164204_13151584.jpg
a0164204_13151613.jpg
a0164204_13151559.jpg
ゆっくりゆっくり
ゆっくり食べる
a0164204_13180977.jpg
a0164204_13171227.jpg
a0164204_13171232.jpg
ゆっくりゆっくり
ゆっくり食べる
a0164204_13193023.jpg
a0164204_13193192.jpg
a0164204_13193062.jpg
キノボリカンガルーは尻尾が長い
そう、バランスとるため尻尾が長い
a0164204_13240052.jpg
a0164204_13240120.jpg
もう箱の中には何も無い
a0164204_13251167.jpg
a0164204_13251142.jpg
a0164204_13251057.jpg
一つ上に行って食べよう
持ってきてくれたものがまだある
a0164204_13255677.jpg
a0164204_13255654.jpg
a0164204_13255569.jpg
きっとこれも好きなもの
タニも好きな、好きなもの
a0164204_13274297.jpg
a0164204_13274279.jpg
a0164204_13274294.jpg
そう、
トコロ
a0164204_13285146.jpg
a0164204_13285226.jpg
a0164204_13285156.jpg
美味しい葉っぱ
とても、とても美味し葉っぱ
a0164204_13300621.jpg
a0164204_13300681.jpg
夢中なモアラ
ガイドのお話、そろそろお終いあと少し
a0164204_13300526.jpg
a0164204_13320689.jpg
a0164204_13320608.jpg
キノボリカンガルー
日本でここだけ、ズーラシアだけ
a0164204_13320667.jpg
でもそれが魅力ってわけじゃない
ただかわいくて、儚く健気に生きていて
眺めていればきっと感じる野生のロマン
a0164204_13334027.jpg
a0164204_13334043.jpg
こんな風に、どんな風に
どこかで今日も生きている
a0164204_13334048.jpg
みんな一人で生きている
想う、感じる
もっともっと好きになる
a0164204_13364479.jpg
さっき落としたニンジンを渡して今日のガイドはこれでお終い
a0164204_13364433.jpg
a0164204_13364378.jpg
a0164204_13375993.jpg
寒くなる前
きっと今がいい季節
a0164204_13375954.jpg
a0164204_13375959.jpg
a0164204_13490244.jpg
日向が気持ちいい
そんな季節に移り変わる
日向ぼっこが気持ちいい
そんな季節が滲み一面染まりだす
a0164204_13490239.jpg
a0164204_13490209.jpg
「本当はさ、僕もアマゾンセンターに行きたいんだ」
a0164204_13520393.jpg
a0164204_13520444.jpg
「ワリさんのお話しを僕は聞きに行きたいんだ」
a0164204_13520374.jpg
「ワリさん、きっと知っている。色々なこと、どんなことでも知っている」
a0164204_13532208.jpg
a0164204_13532263.jpg
「僕は僕で話を聞いて、僕は僕でまた考える」
a0164204_13532201.jpg
「まだまだ知らないことばかりだからね」
a0164204_13570257.jpg
a0164204_13570206.jpg
「キノボリカンガルーの神様、僕をアマゾンセンターに連れてってくれよ」
a0164204_13570168.jpg
「少しの時間でいい、動物園に誰も居ない間だけでいい。ワリさんと話をするのさ」
a0164204_14011004.jpg
「ワリさんと話に聞くビワさんが僕等をここで会わせてくれたんだ。僕等がここで出会うこと、きっとそれも長い航海の途中の出来事だったんだろう」
a0164204_14010906.jpg
「ワリさんの長い、長い航海はまだまだずっと続くのさ」
a0164204_14010918.jpg
a0164204_14064731.jpg
「いつもの様にここを抜けたら────アマゾンセンターならいいのに、ね」
a0164204_14064720.jpg
a0164204_14064660.jpg




   

by bon_soir | 2017-10-09 14:13 | ズーラシア | Comments(4)
ジャンブイ

ズーラシアで暮らすホッキョクグマ、ジャンブイ
a0164204_14044167.jpg
ツヨシがしばらく奥で過ごせば、ジャンブイしばらくずっと庭
疲れてしまわないように、秋が来て涼しくなってものんびりのんびり
a0164204_14055696.jpg
お気に入りの場所でうつらうつら
a0164204_14055667.jpg
少しゆっくりだけどいつものジャンブイ
a0164204_14055502.jpg
涼しい風
夏は遥か彼方
大好きな冬を迎えに出かける夢の中
a0164204_14075101.jpg
a0164204_14055695.jpg
ジャンブイ
今までの時間にそっと待つ
a0164204_14112643.jpg
a0164204_14112743.jpg
時間が来たのかまだなのか
待っている人まだ来ない
a0164204_14112676.jpg
a0164204_14142948.jpg
待ちぼうけ
それは無いよと自分で思い言い聞かせ
a0164204_14142904.jpg
a0164204_14142920.jpg
そっと静かに待っている
a0164204_14154222.jpg
a0164204_14154193.jpg
待ちぼうけ
それは無いよと自分で思い言い聞かせ
a0164204_14161698.jpg
a0164204_14161609.jpg
そっと静かに時間まかせ風まかせ
a0164204_14161586.jpg
あくびばかり
気持ちがいい風、眠くなる
a0164204_14183183.jpg
a0164204_14183132.jpg
苦手な夏は秋の風が追いやった
大好きな冬は秋の風が連れてくる
a0164204_14195005.jpg
a0164204_14195078.jpg
すぐに冬だよ
またすぐに、すぐに冬だよ
寒くなるよ
a0164204_14214131.jpg
a0164204_14214161.jpg
すぐに冬だよ
またすぐに、すぐに冬だよ
星空綺麗に透き通っていくよ
a0164204_14214093.jpg
飼育係さんはまだ来ない
でも待つのは苦痛ってわけじゃない
今少し退屈、ただそれだけで
a0164204_14260419.jpg
a0164204_14260400.jpg
飼育係さんはまだ来ない
でも待つのは苦痛ってわけじゃない
きっとそのうち来てくれる
a0164204_14274034.jpg
a0164204_14274136.jpg
a0164204_14274059.jpg
待ちぼうけ
それは無いよと自分で思い言い聞かせ
a0164204_14290054.jpg
a0164204_14285985.jpg
a0164204_14285954.jpg
待ちぼうけ
それは無いよ
待ちぼうけ
それは無いよ
a0164204_14300525.jpg
a0164204_14300414.jpg
そう、わかってる
そう、信じてる
そう、いつの頃からか繋がっている
a0164204_14300413.jpg
まだかなまだかな
a0164204_14335614.jpg
a0164204_14335749.jpg
a0164204_14335696.jpg
慌てなくてもいいんだ
a0164204_14343952.jpg
a0164204_14343837.jpg
a0164204_14343889.jpg
まだかなまだかな
a0164204_14351392.jpg
a0164204_14351359.jpg
a0164204_14351355.jpg
僕の所へ来てくれるだけでいいんだ
a0164204_14361033.jpg
a0164204_14361072.jpg
a0164204_14452349.jpg
a0164204_15073369.jpg
会いに来てくれる
それだけでいいんだ
a0164204_14365942.jpg
ツヨシの様子をそっと見て
聞こえた声にそっと微笑む
a0164204_14365885.jpg
a0164204_14365842.jpg
a0164204_14385560.jpg
アジ、飛び込んだ
a0164204_14385545.jpg
a0164204_14385527.jpg
a0164204_14404831.jpg
アジ、また飛び込んだ
a0164204_14404865.jpg
a0164204_14404879.jpg
a0164204_14413445.jpg
優しい声と一緒に飛び込んだ
a0164204_14413592.jpg
a0164204_14413579.jpg
アジ、飛び込んだ
アジまた飛び込んだ
a0164204_14433541.jpg
a0164204_14433583.jpg
a0164204_14433449.jpg
少しずつ前
少しずつ前に、アジ飛び込んだ
a0164204_14442965.jpg
a0164204_14442925.jpg
a0164204_14442996.jpg
秋になればもう水少し冷たくて
風といっしょに冬の日々を思い出させる
a0164204_14462368.jpg
a0164204_14462492.jpg
a0164204_14462423.jpg
季節の巡り
ここで何度目、何周目
a0164204_14462331.jpg
a0164204_14493657.jpg
季節の巡り
ここで何度目、何周目
a0164204_14493740.jpg
a0164204_14493746.jpg
今年の秋はどんな秋
今年の冬はどんな冬
a0164204_14531016.jpg
a0164204_14530951.jpg
大切な大切な
毎年どれも大切な
大切な春夏秋冬、みんなもそう
a0164204_14531028.jpg
誰にとっても大切な
一日、一月、一年、十年
a0164204_14544239.jpg
a0164204_14544162.jpg
今年の秋はどんな秋
今年の冬はどんな冬
a0164204_14544265.jpg
その先あるのはどんな春
a0164204_14561735.jpg
a0164204_14561709.jpg
どんな春

a0164204_14561714.jpg
a0164204_14572156.jpg
ゆっくりゆっくり
どんなことでもゆっくりゆっくり
a0164204_14572181.jpg
a0164204_14572274.jpg
a0164204_14572157.jpg
リンゴの赤はまだ染まりきらず
a0164204_15010712.jpg
a0164204_15010680.jpg
まだ秋だって教えてくれる
a0164204_15010646.jpg
a0164204_15022377.jpg
ゆっくりゆっくり
近づくジャンブイ
a0164204_15022454.jpg
a0164204_15022356.jpg
ゆっくりゆっくり
近づいてくる次の季節
a0164204_15033320.jpg
a0164204_15033451.jpg
a0164204_15033360.jpg
ツヨシの傍で、飼育係さんの傍で
みんなの傍で
流れていく、動物時間
a0164204_15050411.jpg
a0164204_15050493.jpg
ゆっくりとした動物時間の中に今
みんないる
a0164204_15050386.jpg
人時間に合わせてしまえば何も見えないわからない
a0164204_15063385.jpg
動物達の温かさ
きっと何もわからない
a0164204_15063329.jpg
a0164204_15082304.jpg
ジャンブイ一人秋を過ごす
傍にはツヨシと飼育係さん
a0164204_15091425.jpg
a0164204_15091367.jpg
会いに来るのは誰だろう
動物時間にそっと入るの誰だろう
a0164204_15091310.jpg




   

by bon_soir | 2017-10-07 15:10 | ズーラシア | Comments(0)
ジュウベエ、時間だよ
ズーラシアで暮らすユーラシアカワウソ、ジュウベエ
a0164204_11574898.jpg
秋はユーラシアカワウソもガイド、お昼頃
誰が出てきてくれるのか
a0164204_11590894.jpg
とある日、ピンクのお鼻、ジュウベエ
a0164204_11590898.jpg
a0164204_11590877.jpg
その前の週、ジュウベエ隣でもぞもぞ
a0164204_12014336.jpg
a0164204_12014302.jpg
いつもどおり
ひとりもぞもぞ、お昼頃
a0164204_12014246.jpg
いつもの木の中
一休み
a0164204_12102839.jpg
あご乗せて
そんなジュウベエ
a0164204_12102807.jpg
とある日のガイド担当
ジュウベエ
いつもの場所でお昼前のお昼寝
a0164204_12115961.jpg
時間だよ
a0164204_12115802.jpg
飼育係さんの気配で起きて
声で覗く
a0164204_12171622.jpg
a0164204_12115870.jpg
時間だよ
ガイドの時間だよ
a0164204_12171621.jpg
ジュウベエ、時間だよ
a0164204_12171566.jpg
秋風吹いて水冷たくなって
すいすいすいすい
a0164204_12192682.jpg
a0164204_12192535.jpg
飼育係さんが傍で話すよ
すいすいすい
a0164204_12192620.jpg
秋の草に秋の池
a0164204_12220679.jpg
a0164204_12220698.jpg
飼育係さんが傍で話すよ
すいすいすい
a0164204_12220646.jpg
まだかなまだかな
にょろにょろドジョウはまだなのかな
a0164204_12410805.jpg
a0164204_12410836.jpg
まだかなまだかな

まだかな、まだなのかな
a0164204_12410794.jpg
a0164204_12423423.jpg
どじょう
つかまえた
a0164204_12423595.jpg
a0164204_12423457.jpg
美味しいね!
a0164204_12434799.jpg
そんなジュウベエ
まだまだ食べ足りない
a0164204_12434606.jpg
a0164204_12461756.jpg
ねだろう
飼育係さんにねだってみよう
a0164204_12461889.jpg
a0164204_12461765.jpg
今日はガイド
ガイドでねだろう
a0164204_12493939.jpg
そっと楽しい少し特別な日
ガイドでねだろう
a0164204_12493995.jpg
少しずつ少しずつ
カワウソのお話しながら少しずつ
a0164204_12511210.jpg
a0164204_12511377.jpg
少しずつ少しずつ
みんなに見てもらえるように少しずつ
a0164204_12525462.jpg
a0164204_12525431.jpg
もらって食べるよ
カワウソが
a0164204_12540302.jpg
a0164204_12540291.jpg
秋を行くよ
カワウソが
a0164204_12550118.jpg
a0164204_12550030.jpg
冬の準備
後回し
秋に遊ぶ後回し
a0164204_12572385.jpg






    

by bon_soir | 2017-10-06 12:59 | ズーラシア | Comments(0)
秋の美味しい顔
ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、モアラ
a0164204_09532047.jpg
朝一番のキノボリカンガルーの庭
置いてもらいたての美味しそうな朝ごはん
a0164204_09532048.jpg
a0164204_09531971.jpg
何から食べるか
少し悩んだ涼しい朝
秋の朝
a0164204_10082516.jpg
a0164204_10082607.jpg
a0164204_10082593.jpg
ヤナギの葉っぱが
a0164204_10121165.jpg
a0164204_10121108.jpg

美味しかった
a0164204_10121098.jpg
と、こんな顔
a0164204_10242851.jpg
美味しい顔
幸せな顔
a0164204_10281932.jpg
秋の静かな朝にモアラが立てる音
美味しく食べてる幸せの音
a0164204_10305636.jpg
これもこれもと、朝ごはん
a0164204_10305725.jpg
a0164204_10305688.jpg
ヤナギ、ちょっとお気に入り
a0164204_10322271.jpg
a0164204_10315902.jpg
美味しい物を食べる時
幸せ感じて夢中になって笑う時
カッコなんてつけないよ
a0164204_10315884.jpg
カッコなんてつけないよ
それでいいよ、それがいいよ
カッコつける必要ないんだよ
a0164204_10344501.jpg
a0164204_10344483.jpg
一日一日、時間は短くすぐに通り過ぎてまた明日
また来月、また来年
a0164204_10361117.jpg
カッコつけてる時間はない
今を楽しく幸せに
動物達はとにかく今を大切に
大切に生きている
a0164204_10361181.jpg
a0164204_10361127.jpg
美味しく食べて季節を過ごす
夏の日差し遮るタープはもう無くなった
a0164204_10395662.jpg
a0164204_10395617.jpg
見上げた先には秋の空
曇っていても青空広がっていても
高くて軽い雲、何個も何個も浮かんでいても
それは待っていた季節のどこまでも広がる大きな空
a0164204_10395679.jpg
a0164204_10441503.jpg
今度はどんどん寒くなる
それまでのいい季節。短い季節
今そんな秋の中
a0164204_10445079.jpg
a0164204_10444920.jpg
a0164204_10444968.jpg
朝は夢中で食べて幸せ
静かな、まだ静かな秋の朝
ずっよ聞こえているのは食べる音
モアラが美味しく食べる音
a0164204_11060750.jpg
a0164204_11060751.jpg
a0164204_11060696.jpg
────朝、僕はタニに話しかけたんだ
a0164204_11093867.jpg
a0164204_11093896.jpg
なんでだろう、タニは僕のことを叩くんだ
痛くは無いけどね
a0164204_11093712.jpg
僕はもう子供じゃない
でも大人でも無いのかもしれない
a0164204_11134940.jpg
a0164204_11134962.jpg
そんなことをふと考えた今朝の僕さ
a0164204_11134881.jpg
もっと食べて大きくなろう
タニも飼育係さんもびっくりするくらい大きくて、凄いキノボリカンガルーに僕はなろう
a0164204_11144675.jpg
a0164204_11144747.jpg
ワリさんが僕等を日本へ呼んでくれたんだ
僕等はこのままここで暮して、幸せに笑っていこう
a0164204_11144696.jpg
もちろん、美味しい物をいっぱい食べながらね
a0164204_11180759.jpg
a0164204_11180778.jpg
僕は大きくなっていく
食べて食べて、僕は大きくなっていく
a0164204_11185739.jpg
a0164204_11185734.jpg
僕は男のキノボリカンガルーだ
もっともっと大きくなっていく
a0164204_11185661.jpg
秋の高い空に手が、
手がそっととどくように大きくなりたいんだ
a0164204_11215754.jpg
そんな僕の気持ち、あなたはわかってくれるかい?
a0164204_11215705.jpg
a0164204_11215618.jpg
モアラは地面を跳ねていく
地面を眺めてふと思う
a0164204_11242492.jpg
a0164204_11242498.jpg
生えてる草ももう秋の草
時間は立ち止まらないと草の香りを嗅いで思う
a0164204_11232650.jpg
春の草はいつのまにか夏の草に
夏の草はいつのまにか秋の草に
a0164204_11262756.jpg
a0164204_11262641.jpg
夏の虫の声、秋の虫の声
a0164204_11283708.jpg
見上げたお客さん達
秋の装い
a0164204_11283700.jpg
モアラは跳ねる
跳ねていくカンガルージャンプ
a0164204_11301184.jpg
その一瞬だけ季節の流れを追い越すように
その一瞬は誰より速く秋の風に乗るように
a0164204_11301222.jpg
モアラは跳ねる
跳ねていくカンガルージャンプ
a0164204_11301052.jpg
モアラの秋はもう半ば
タニの気持ち、そっとつかまえろ
a0164204_11333797.jpg




     

by bon_soir | 2017-10-05 11:34 | ズーラシア | Comments(2)
白く
ズーラシアで暮らすトウホクノウサギ達
秋が来て耳から白く
a0164204_14533972.jpg
白くなってきた
a0164204_14542878.jpg
見慣れないかっこ
a0164204_14542812.jpg
あくびだった
a0164204_14542882.jpg
a0164204_14555881.jpg
お手入れ
お手入れ
a0164204_14555859.jpg
a0164204_14555889.jpg
念入り
念入り
a0164204_14571852.jpg
a0164204_14571802.jpg
子供達は初めて身体が白くなる
a0164204_14580359.jpg
冬の自分と夏の自分
色違い
a0164204_14580319.jpg
凄いこと





    

by bon_soir | 2017-10-04 07:01 | ズーラシア | Comments(2)
ツヨシと一緒

ズーラシアで暮らすホッキョクグマ、ツヨシ
a0164204_10122379.jpg
今日からしばらく外で会えない
そんなツヨシの少し前の日
a0164204_10122334.jpg
a0164204_10122215.jpg
お昼前
覗いて休んで
a0164204_10153295.jpg
a0164204_10153344.jpg
どこで寝転んだのかけっこう茶色
a0164204_10153395.jpg
なんだか少しまったりと
もうそれなり涼しいけれどゆっくりゆっくり
a0164204_10153265.jpg
a0164204_10183117.jpg
しばしのお昼寝
短い短い夢の中
a0164204_10183068.jpg
いつもよりも少し遅かったおやつの時間
ゆっくりツヨシもこの時はいつものツヨシ
a0164204_10201359.jpg
a0164204_10201372.jpg
そっと待つ
おやつをそっと、そっと待つ
a0164204_10201465.jpg
a0164204_10224057.jpg
まだかなまだかな
風に乗って美味しい匂いが鼻をくすぐる
a0164204_10224116.jpg
まだかなまだかな
a0164204_10261431.jpg
まだかなまだかな
a0164204_10261483.jpg
向こうの方────
a0164204_10261355.jpg
a0164204_10261471.jpg
あの辺り
この辺り
a0164204_10282318.jpg
a0164204_10282358.jpg
a0164204_10282381.jpg
きっとこの辺り────
a0164204_10293116.jpg
a0164204_10293188.jpg
見つからないねとそんな時
a0164204_10293100.jpg
ツヨシの目の前
小さな水しぶき
a0164204_10310370.jpg
a0164204_10310363.jpg
a0164204_10310280.jpg
小さな魚
いつものアジのよう
a0164204_10332530.jpg
a0164204_10332564.jpg
a0164204_10332462.jpg
やっぱり少しゆっくりツヨシ
側へ投げてもらってのんびりおやつ
a0164204_10360320.jpg
a0164204_10360400.jpg
a0164204_10360376.jpg
何度か、何度も
のんびりおやつ
a0164204_10371519.jpg
a0164204_10371634.jpg
a0164204_10371579.jpg
美味しいね!
a0164204_10383364.jpg
ツヨシの秋は静かに暮らす秋
冬が来る前に一人静かに
a0164204_10383304.jpg
a0164204_10383200.jpg
またこんなツヨシに会えるのはいつになるのか
もしかしたら奇跡と一緒に会えるのか
a0164204_10412343.jpg
a0164204_10412422.jpg
のんびり待つのはお客さん
静かな秋をツヨシと一緒に過ごせばまた会える
a0164204_10412352.jpg
次はいつ、いつツヨシに会えるのか
まだまだそれはわからない
a0164204_10434021.jpg
どんなツヨシに会えるのか
まだまだそれはわからない
a0164204_10434065.jpg
大好きリンゴ
リンゴぷかり
a0164204_10452329.jpg
すすっとすすっと白い影
a0164204_10452388.jpg
a0164204_10452377.jpg
誰だろう
a0164204_10471284.jpg
a0164204_10471339.jpg
もちろんツヨシ
a0164204_10471200.jpg
a0164204_10484443.jpg
美味しいね!
a0164204_10484463.jpg
a0164204_10484449.jpg
しばらく会えないことは寂しいね
a0164204_10504103.jpg
a0164204_10504147.jpg
a0164204_10515007.jpg
静かな秋がやって来る
落ちついて過ごす秋がそっとやって来る
a0164204_10542109.jpg
a0164204_10542254.jpg
ツヨシにとって一番いいこと
みんなにとっても一番いいこと
a0164204_10542101.jpg
秋から冬へ
冬から春へ

そっと静かな秋の中へ
a0164204_10565163.jpg
a0164204_10565126.jpg
なるべく静かで気分がいい
そんな秋の中へ
a0164204_10565187.jpg
a0164204_11020510.jpg
その前のとある日に
こうしてそっとプールの中へ
a0164204_11020560.jpg
a0164204_11020445.jpg
a0164204_11035477.jpg
a0164204_11035453.jpg
咥えて出て来る
いつものツヨシ
a0164204_11035335.jpg
a0164204_11064812.jpg
a0164204_11064932.jpg
咥えられてるいつものサバ
a0164204_11064819.jpg
いつものツヨシ、いつものサバ
a0164204_11075479.jpg
a0164204_11075449.jpg
かわいいね
a0164204_11075330.jpg
大きなサバはきっと美味しくて
静かに過ごしている日々も、時々こうして美味しく食べて
秋を一日一日少しずつ、空を眺めてのんびりのんびり
a0164204_11103136.jpg
a0164204_11103258.jpg
壁で仕切られツヨシは向こう
a0164204_11103163.jpg
そんな時、繋がっているのは秋の空
空は高く、空は繋がるどこまでも
a0164204_11134860.jpg
a0164204_11134859.jpg
a0164204_11134767.jpg
そんな時、繋がっていくのは時間
同じスピードそんな時間
a0164204_11152842.jpg
a0164204_11152814.jpg
誰も時間を止めなければいつかまたツヨシに会える
誰もみんなツヨシに会える
a0164204_11152732.jpg
空と時間でツヨシと一緒
みんな一緒、ツヨシと一緒
a0164204_11200391.jpg
a0164204_11200366.jpg
みんな一緒、見えにくいだけ
みんな一緒、ツヨシと一緒
a0164204_11200288.jpg
何も心配いらないね
何かを思う、それだけなんだね
a0164204_11220443.jpg
a0164204_11220544.jpg
深まる秋
ツヨシの秋は静かな季節
a0164204_11220466.jpg
a0164204_11244777.jpg
静かな秋にきっとジャンブイ傍で笑っているよ
a0164204_11244764.jpg
ツヨシの傍で、ツヨシと一緒に笑っているよ
a0164204_11322077.jpg
静かで楽しい秋が来た
空と時間を大切に思う、そんな静かな秋が来た
a0164204_11322025.jpg
この“しぶき”
水しぶき
a0164204_11354186.jpg
a0164204_11354122.jpg
サバのしぶき
a0164204_11354028.jpg
アジも一緒に
a0164204_11371565.jpg
空と時間でツヨシと一緒
a0164204_11371676.jpg
a0164204_11391956.jpg
その二つならみんな一緒、ツヨシと一緒
a0164204_11371530.jpg
a0164204_11392039.jpg
a0164204_11391910.jpg
次に会うのはいつだろう
次に会う時、どんなだろう
a0164204_11403026.jpg
a0164204_11403018.jpg
その時ツヨシはどんなだろう
動物園はどんなだろう
a0164204_11402988.jpg



    

by bon_soir | 2017-10-01 11:43 | ズーラシア | Comments(2)
レッサーパンダ、コウセイ
ズーラシアで暮らすレッサーパンダ、コウセイ
a0164204_01042631.jpg
a0164204_01063677.jpg
アクリル壁越し
何かを見つめて
a0164204_01042820.jpg
動かない
a0164204_01042566.jpg
アクリル壁越し
何かを探して
a0164204_01052395.jpg
動かない
a0164204_01063848.jpg
この時なんだか
a0164204_01063967.jpg
動かない




    

by bon_soir | 2017-09-28 08:00 | ズーラシア | Comments(0)
まだまだ小さい
ズーラシアで暮らすアカアシドゥクラングール
小さな赤ちゃん、かわいいお母さん
a0164204_03555451.jpg
a0164204_03555381.jpg
続けて二人生まれてる
この子、曜日的には「プク」かな
a0164204_03555492.jpg
すると、お母さんは「ツバオ」
a0164204_03575137.jpg
顔の色
まだ控えめ
a0164204_03575168.jpg
地面に座って一休み
a0164204_03575076.jpg
a0164204_03593878.jpg
何が見えているのかな
何が聞こえてきてるかな
a0164204_03593882.jpg
a0164204_03593757.jpg
「プク」
ベトナム語で『幸せ』
a0164204_04035880.jpg



     

by bon_soir | 2017-09-14 15:00 | ズーラシア | Comments(0)