タグ:コアラ ( 174 ) タグの人気記事
ユイ、一人の散歩

金沢動物園で暮らすコアラ、ユイ
a0164204_08281859.jpg
a0164204_08281781.jpg
そっと一人で暮らす日々
今は一人、そっと一人で暮らす日々
a0164204_08281851.jpg
ユイは知っている
大好きなお母さんやお姉ちゃん、みんなが今どこにいるのかを
a0164204_08334295.jpg
a0164204_08334215.jpg
果てしなく遠くはなれているはずなのに、いつもどこかで繋がっているということを
a0164204_08334221.jpg
同じもの、同じような風景を今でも一緒に見ているということを
a0164204_08363762.jpg
a0164204_08373783.jpg
寂しいけれど大丈夫
ユイは寂しいと感じているけれど、きっと大丈夫
a0164204_08392353.jpg
a0164204_08392376.jpg
バニラが残してくれたもの
たくさんのものを心の奥にそっとしまっているから大丈夫
a0164204_08392231.jpg
オセアニア区の優しさ、そして温かさ
全部感じて大丈夫
a0164204_08441854.jpg
a0164204_08441813.jpg
a0164204_08441743.jpg
もう一人のお母さん、傍で笑顔
きっと大丈夫
a0164204_08470196.jpg
a0164204_08470142.jpg
a0164204_08470212.jpg
ユイ、一人で過ごす初めての夏
それはまだ梅雨から始めてみたばかり、まだまだ続く暑い夏
a0164204_08540788.jpg
「かりかり、ぎっぎっ」

────どこかで声が聞こえてる
a0164204_08531370.jpg
声のする方を私は探す
ヤマモモの実がなっている

────あそこだ
a0164204_08531379.jpg
a0164204_08531363.jpg
リス、タイワンリス君だ────
a0164204_08531280.jpg
「────外へおいでよ」
リス君は私を誘う

雨が降ったり止んだり、そんな季節
お姉ちゃんと撒いた種、雨が芽を出し育てていく
a0164204_08594717.jpg
私がお水をかけなくても大丈夫、今の時期、雨降り多い時期なら大丈夫
私はあまり外へは出ていない

あのヤマモモの実の色────季節はすっかり進んでいるようだ
a0164204_08594703.jpg
a0164204_08594760.jpg
a0164204_09033786.jpg
季節は私の心を追い越して、少し先で待っている
「早くおいでよ、外へおいでよ────」
リス君の声は季節の声だ
a0164204_09115671.jpg
────あの声、あれはきっと夏の声だ
a0164204_09115609.jpg
気がついてしまったら動かなければいけない
気がついてしまったらやらなくっちゃいけない
a0164204_09115755.jpg
a0164204_09115623.jpg
知っているのに、気がついているのに────何もしないこと
知らないこと、気がつかないこと────それより駄目なこと、寂しくて悲しくて嫌になること

そんなこと
a0164204_09172040.jpg
a0164204_09221791.jpg
飼育係さんにはちょっと内緒
内緒のお散歩
a0164204_09262788.jpg
a0164204_09221679.jpg
そんなお散歩に出かけよう
夏が私を待っている
そんな気がする
a0164204_09273845.jpg
くもり空でもしかたない
思ったとき、次へと進まなければ忘れてしまう
きっと忘れてしまう
a0164204_09273941.jpg
a0164204_09273966.jpg
a0164204_09273882.jpg
夏は私を待っている
a0164204_09303845.jpg
リス君の声で気がついた
私はやっと気がついたんだ
a0164204_09342190.jpg
きっと去年と変わらない夏が来てる
色々なことがまた、またそっと変わっている
a0164204_09572986.jpg
出かけよう、お散歩に出かけよう
オセアニア区にまた、またあの夏がやって来てる
a0164204_09572900.jpg
a0164204_09573047.jpg
a0164204_09573038.jpg
お母さん、お姉ちゃん
ヒロキさん
みんなが知ってる夏が来ている
a0164204_09590010.jpg
a0164204_09590097.jpg
もう来ているんだ
a0164204_09590175.jpg
a0164204_09585984.jpg
一人のお散歩、一人でお散歩
出かけよう

ドアをそっと開けてすり抜けて、コアラの家をそっと抜け出す
────オセアニア区へ出かけよう
a0164204_10010929.jpg
a0164204_10011090.jpg
a0164204_10010938.jpg
ヒロキさんの庭の前、デイゴのお花咲いている
a0164204_10035129.jpg
デイゴは急に芽が伸びて、急いで蕾が膨らんで
急いで咲いて散っていく
a0164204_10035282.jpg
a0164204_10035189.jpg
a0164204_10061118.jpg
そんなお花、赤いお花
a0164204_10035101.jpg
お尻がちょっと引っかかる
a0164204_10074077.jpg
a0164204_10073917.jpg
あぶないあぶない
a0164204_10081314.jpg
ヒロキさんのお庭のミモザ
また種になっているね
a0164204_10090075.jpg
a0164204_10085991.jpg
今年もちゃんと種になっているんだね
a0164204_10090037.jpg
a0164204_10090077.jpg
今日も空は曇ってる
また雨になるかもしれない
a0164204_10103902.jpg
a0164204_10103911.jpg
でも大丈夫
少しくらい濡れたって大丈夫
a0164204_10103888.jpg
気にしてばかりじゃどこにも行けない
大丈夫、すぐにまた乾くよ
a0164204_10103887.jpg
a0164204_10143926.jpg
a0164204_10143904.jpg
雨の日は雲が低い
きっとお空のみんなも近くへ来てる
a0164204_10144069.jpg
きっと近くまで来てるんだ
a0164204_10143843.jpg
耳をすませば声だって、みんなの笑う声だって聞こえてくるかもしれないね
a0164204_10182016.jpg
a0164204_10181957.jpg
「大丈夫、元気でやってるよ────」
小さな私の声だって、みんなのところに届くのかもしれないね
a0164204_10181908.jpg
a0164204_10211949.jpg
a0164204_10211938.jpg
雨の日、曇りの日
こんな日にお散歩するのも悪くない、そう考えれば悪くない
a0164204_10211846.jpg
a0164204_10254917.jpg
a0164204_10255086.jpg
かえって楽しいかもしれないね
a0164204_10254923.jpg
a0164204_10272514.jpg
────キウイ、そうだキウイだ
a0164204_10272495.jpg
a0164204_10272555.jpg
お姉ちゃんと“もいだ”あの実
かわいいキウイの実────
a0164204_10295067.jpg
a0164204_10295016.jpg
今年もなっているのかな
大きくなっているのかな
a0164204_10294947.jpg
探す
私は探すよ、キウイの実
a0164204_10305272.jpg
a0164204_10305336.jpg
どこかにあるよ、きっと今年もなっているよ
a0164204_10305387.jpg
a0164204_10323277.jpg
a0164204_10323296.jpg
a0164204_10323119.jpg
「あっ」

────キウイの実は今年もちゃんと、ちゃんとなっていた
a0164204_10332917.jpg
a0164204_10332953.jpg
a0164204_10333053.jpg
毎年お姉ちゃんと一緒に“もいだ”あのキウイ
今年もちゃんとなっていた
a0164204_10345029.jpg
a0164204_10344905.jpg
a0164204_10355019.jpg
「お姉ちゃん、見えてる? ヒロキさんの庭のあのキウイ、なってるよ────今年もまたなってるよ」
a0164204_10345029.jpg
a0164204_10384938.jpg
「戻ろう」
私は一言呟いて、部屋に戻る
a0164204_10345074.jpg
a0164204_10385098.jpg
「どこへ行ってたの?」
飼育係さんは私に優しく聞いてくる
a0164204_10410996.jpg
a0164204_10411006.jpg
「夏を見てきたよ」
私は一言そう伝える
a0164204_10411013.jpg
「そうか────」
飼育係さんはそっと微笑む
a0164204_10433267.jpg
a0164204_10433119.jpg
a0164204_10433115.jpg
夏が来たことに気がついて良かった
気がついたらあとは動くだけ
a0164204_10433115.jpg
a0164204_10433196.jpg
a0164204_10433119.jpg
気がついたら動くだけ
ただそれだけ────だよ
a0164204_10490083.jpg
a0164204_10490105.jpg
楽しいね!
a0164204_10490035.jpg
a0164204_10504062.jpg
夢を見るための準備
終わったかな
a0164204_10504005.jpg
動物園に遊びに来たみんな
みんなの準備は終わったのかな
a0164204_10504050.jpg
一緒に寝ようよ
夢の中でまた会えるかもしれないよ
a0164204_10531037.jpg




    

by bon_soir | 2017-06-28 10:53 | 金沢動物園 | Comments(1)
クインとハニー
埼玉県こども動物自然公園で暮らすコアラ、クイン
a0164204_12550140.jpg
と、ハニー
a0164204_12560011.jpg
とある日の二人は一月くらいに一度やって来る期間
少し騒々しい日、そんな楽しい日
a0164204_12550121.jpg
a0164204_12583191.jpg
「ぐっすり寝てた」
コアラにしてはそんな時間がほとんど無かったこの日のクイン
a0164204_12550096.jpg
ぼーっとしている感じだけれど眠りはしない
a0164204_13035567.jpg
a0164204_13035624.jpg
辺りをぼーっと眺めて、そんなクイン
a0164204_13035507.jpg
だらーんとしても
a0164204_13055054.jpg
眠らない
a0164204_13055006.jpg
ハニーは一応コアラらしく
朝から昼まで夢の中
a0164204_13064502.jpg
a0164204_13064452.jpg
コアラらしく夢の中
a0164204_13064508.jpg
ユーカリ交換中
a0164204_13083097.jpg
ぼんやりハニー
a0164204_13083198.jpg
ずっと大忙しのクイン
a0164204_13082970.jpg
好みのユーカリ探して回る
この日のクイン、落ち着かない
a0164204_13110981.jpg
a0164204_13110951.jpg
好きなユーカリ、たいていはお母さんと一緒
小さな頃にお母さんに抱かれて食べた、くっついて一緒に食べたあの味
a0164204_13110898.jpg
あの美味しいユーカリ
a0164204_13140317.jpg
「見つけた、あれかも」
a0164204_13140375.jpg
a0164204_13140233.jpg
「美味しいユーカリ、きっとあれ」
a0164204_13152267.jpg
a0164204_13152380.jpg
「きっとあれだね」
a0164204_13152255.jpg
a0164204_13175185.jpg
「きっとこれ」
a0164204_13175133.jpg
a0164204_13175060.jpg
「これ美味しいって思っているとお母さんがやって来る」
a0164204_13195152.jpg
「そう、好きなユーカリ私と一緒。教えてもらったユーカリだから、ずっと一緒に食べたユーカリだから」
a0164204_13195088.jpg
「ニーナも同じの好きになるね」
a0164204_13232486.jpg
a0164204_13232541.jpg
食べたら走る
クインは走る
a0164204_13254197.jpg
a0164204_13254207.jpg
地面を走る
クインは走る
a0164204_13254129.jpg
a0164204_13272592.jpg
この日のクインは一月くらいに一度やって来る期間
少し騒々しい日、そんな楽しい日
a0164204_13272503.jpg
a0164204_13272469.jpg
何周も何周も
身体が動くよ、動いちゃうよ
a0164204_13290966.jpg
a0164204_13291079.jpg
コアラはこんな日やって来るよ
眠ってばかり?
そんなこと無い日もこうしてあるよ
a0164204_13290959.jpg
a0164204_13312497.jpg
a0164204_13312519.jpg
一休み
少し疲れて一休み
a0164204_13312453.jpg
a0164204_13323539.jpg
この日のクイン
そんなクイン
a0164204_13323542.jpg
a0164204_13323565.jpg
起き抜けハニー
a0164204_13581430.jpg
交換してもらったユーカリ食べる
a0164204_13581400.jpg
a0164204_13594968.jpg
美味しく食べていたのに邪魔される
a0164204_13594929.jpg
ジンベランにどかされる
a0164204_13594826.jpg
優しいハニー
譲ってあげる
a0164204_14012161.jpg
ジンベランに譲ってあげる
a0164204_14012121.jpg
変に争わない
そんなハニー
a0164204_14022234.jpg
大丈夫、美味しいユーカリまだあるよ
どこかにあるよ
a0164204_14022147.jpg
a0164204_14022127.jpg
好みのユーカリ、どこかにあるよ
a0164204_14040714.jpg
a0164204_14040887.jpg
ハニー
食べ終わる
a0164204_14040798.jpg
ふと何かを思い、地面に降りた
a0164204_14124758.jpg
a0164204_14124781.jpg
a0164204_14140630.jpg
クインもそっと
a0164204_14140645.jpg
そっとそっと
a0164204_14162220.jpg
a0164204_14162128.jpg
ぶつかるわけじゃない
a0164204_14162125.jpg
側を通っただけ
そっと通り抜けただけ
a0164204_14191794.jpg
a0164204_14191650.jpg
ハニーはクインを見送っただけ
ただそれだけ
a0164204_14191751.jpg
a0164204_14201755.jpg
でもハニー
走るクインを眺めていたら身体が動く
a0164204_14213704.jpg
a0164204_14201672.jpg
a0164204_14201759.jpg
「走れ走れ」と、身体が動く
a0164204_14230744.jpg
a0164204_14230695.jpg
二人は走る
二人で走る
a0164204_14230726.jpg
クインとハニー
二人は走る、二人で走る
a0164204_14242776.jpg
a0164204_14242716.jpg
クインは少し小回り
a0164204_14242754.jpg
「コアラは寝てばっかりで───」
───それは間違い
a0164204_14274742.jpg
a0164204_14262982.jpg
コアラは本当に楽しい
コアラは可愛くって、なんだか不思議
a0164204_14262822.jpg
a0164204_14262824.jpg
がんばれコアラ
がんばれがんばれ
a0164204_14313050.jpg
a0164204_14313057.jpg
a0164204_14331093.jpg
親離れしていても不安があれば寄り添うコアラ
a0164204_14331193.jpg
a0164204_14331060.jpg
ドリーの目は冷静で優しい
a0164204_14404631.jpg
a0164204_14404625.jpg
ハニーもこの日はやっぱり落ち着き無い
a0164204_14415005.jpg
a0164204_14415008.jpg
元からそんな日、そしてコロンが引っ越してきた日
しかたないね
a0164204_14414953.jpg
a0164204_14471848.jpg
a0164204_14471870.jpg
コアラはそっと寄り添って
a0164204_14481089.jpg
コアラは優しく寄り添って
a0164204_14481016.jpg
a0164204_14481055.jpg
大好きな飼育係さん、人にも少し寄り添って
儚く健気に暮らしてる
a0164204_14500429.jpg
a0164204_14500461.jpg
かわいいコアラ
こうしていつも暮らしてる
a0164204_14500469.jpg
a0164204_14515638.jpg
a0164204_14515572.jpg
静かに眺めて、長く眺めて
コアラのために静かに眺めて、コアラを知るため長く眺めて
a0164204_14571997.jpg




   

by bon_soir | 2017-06-21 14:59 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(4)
夏が来て
金沢動物園で暮らすコアラ、ユイ
a0164204_14314471.jpg
雨が降らない日々、それでも梅雨のこと
オセアニア区は夏の空
a0164204_14350491.jpg
a0164204_14314506.jpg
ユイが見る夢、それはもう夏の夢
a0164204_14362021.jpg
a0164204_14314470.jpg
コアラが見る夢、きっと夏の夢
a0164204_14361924.jpg
a0164204_14362007.jpg
「一人で過ごす夏が来て、動物園は少し静か」
a0164204_14401581.jpg
a0164204_14401681.jpg
「部屋で過ごしてばかりいるとわからない。外はもうぐーっと暑くって、太陽、青空も夏のもの」
a0164204_14443199.jpg
a0164204_14443207.jpg
「去年の夏はどんなだったか、みんなは覚えているのかな」
a0164204_14401570.jpg
a0164204_14443221.jpg
「去年の暑さ、去年の夕立、去年聞いた虫の声」
a0164204_14491633.jpg
a0164204_14491568.jpg
「みんなは覚えているのかな、みんな覚えているのかな」
a0164204_14491601.jpg
a0164204_14510554.jpg
「一人で過ごす夏が来て、私は全部覚えてる」
a0164204_14510530.jpg
a0164204_14510638.jpg
「一人で過ごす夏が来て、私は全部思い出す」
a0164204_14525955.jpg
a0164204_14530035.jpg
「私はコアラ。コアラのこと、私が一番覚えてる」
a0164204_14530074.jpg
a0164204_14571552.jpg
「大切な思い出ばかり───大丈夫、私は全部覚えてる」
a0164204_14571580.jpg
a0164204_14571570.jpg
a0164204_15004411.jpg
a0164204_15004484.jpg
「一人で過ごす夏だから、どんなことでも思い出す」
a0164204_15004386.jpg
a0164204_15004384.jpg
「一人で過ごす夏が来て、コアラの家はどこか静か」
a0164204_15022750.jpg
a0164204_15022647.jpg
「話し声、私の独り言ばかり」
a0164204_15022621.jpg
「早く夕方来ないかな」
a0164204_15065778.jpg
a0164204_15065730.jpg
「早く夕方来ないかな」
a0164204_15065863.jpg
a0164204_15065753.jpg
「夏の陽射し、輝く景色」
a0164204_15084068.jpg
a0164204_15084174.jpg
「コアラには少し眩しすぎる」
a0164204_15122063.jpg
a0164204_15122003.jpg
a0164204_15122187.jpg
「太陽まだまだ枝の隙間。大きなユーカリ、枝の隙間」
a0164204_15122048.jpg
「動いて動いて向こうの方へ」
a0164204_15145578.jpg
a0164204_15145577.jpg
a0164204_15163217.jpg
「早く夕方来ないかな」
a0164204_15145551.jpg
a0164204_15175591.jpg
a0164204_15175678.jpg
「きっとみんなも涼しいね」
a0164204_15163267.jpg
a0164204_15175569.jpg
a0164204_15195718.jpg
a0164204_15195730.jpg
「今頃一番日が長い。なかなか太陽沈まない」
a0164204_15195710.jpg
a0164204_15195600.jpg
「一人で過ごす夏が来て、私は色々考えてばかり」
a0164204_15222645.jpg
a0164204_15222655.jpg
a0164204_15222549.jpg
「一人で過ごす夏の日に、一人私は考えてばかり」
a0164204_15233754.jpg
a0164204_15233764.jpg
a0164204_15233760.jpg
a0164204_15233726.jpg
「窓の側から目をこらして外を眺める」
a0164204_15253376.jpg
「ヒロキさんの家にもちゃんと夏が来ている」
a0164204_15253448.jpg
a0164204_15253211.jpg
a0164204_15253477.jpg
「春は過ぎた。動物園を夏色に変えて過ぎていった」
a0164204_15272317.jpg
a0164204_15272389.jpg
「あじさい咲けば夏の始まり、いつもどおり」
a0164204_15301585.jpg
a0164204_15272119.jpg
「去年と違う一人で過ごす夏、私の夏」
a0164204_15301644.jpg
a0164204_15272130.jpg
「みんな、みんなは変わりない?」
a0164204_15325507.jpg
a0164204_15325488.jpg
a0164204_15325499.jpg
「みんなの夏は変わりない?」
a0164204_15340762.jpg
a0164204_15340646.jpg
a0164204_15340536.jpg
「私は色々思ってる、色々色々思い出している」
a0164204_15340778.jpg
「みんな、みんなは変わりない? みんなの夏は変わりない?」
a0164204_15362597.jpg
a0164204_15362684.jpg
a0164204_15362695.jpg
a0164204_15362530.jpg
「早く夕方来ないかな」
a0164204_15375997.jpg
a0164204_15380007.jpg
「一人で過ごす夏が来て、私は色々考えて」
a0164204_15375916.jpg
a0164204_15375886.jpg
「一人で過ごす夏が来て、私は色々思い出した」
a0164204_15411842.jpg
a0164204_15411888.jpg
a0164204_15411973.jpg
「寂しい寂しい毎日に、私は色々思い出した」
a0164204_15424927.jpg
「早く夕方来ないかな───それは」
a0164204_15424735.jpg
「───それは、お母さんに会えるから」
a0164204_15424631.jpg
「思い出した───私にはもう一人お母さんがいる」
a0164204_15464729.jpg
a0164204_15464736.jpg
「優しくて温かい、私にはもう一人お母さんがいる。飼育係さんは私のお母さん、もう一人のお母さん」
a0164204_15464654.jpg
「お姉ちゃん、私は大丈夫。本当に大丈夫」
a0164204_15480698.jpg
「もう一人のお母さんが一緒にいてくれるから、私はきっと大丈夫───夏が来て私はきっと大丈夫」
a0164204_15480699.jpg
a0164204_15480649.jpg




    

by bon_soir | 2017-06-17 15:50 | 金沢動物園 | Comments(8)
ジンベラン
埼玉県こども動物自然公園で暮らすコアラ、ジンベラン
a0164204_22150616.jpg
ジンベラン、どうやらマイペース
そんなコアラ

朝、みんなが寝てる時
一人起きていたジンベラン
a0164204_22181605.jpg
この日だけかもしれないけれど
a0164204_22181632.jpg
きっとこの日に見たのはたまたま短い夢だったから
a0164204_22181664.jpg
座って辺りを見回している
───だけじゃない
a0164204_22213631.jpg
少し移動
a0164204_22213647.jpg
a0164204_22213667.jpg
コアラらしいジンベラン
時々さらに移動
a0164204_22225602.jpg
a0164204_22225530.jpg
そろそろユーカリの交換
そんな時間
a0164204_22225685.jpg
ユーカリの交換始まって、でもあわてず落ちついたまま
a0164204_22272296.jpg
a0164204_22263748.jpg
しきりに地面を歩くクインを上から眺め
a0164204_22272168.jpg
a0164204_22272217.jpg
ユーカリを食べだしたみんなをただ眺め
a0164204_22293639.jpg
a0164204_22293755.jpg
余裕のジンベラン、余裕の微笑み
a0164204_22304728.jpg
この日のジンベランの目に止まったもの
それはハニーとハニーが食べているユーカリ
a0164204_22304743.jpg
a0164204_22304696.jpg
ゆっくり近づくジンベラン
のんきなハニー
a0164204_22331704.jpg
a0164204_22331754.jpg
ジンベラン、ハニーを叩く……(そんなに本気じゃなさそうだけど)
a0164204_22331790.jpg
駄目だよ、ジンベラン
a0164204_22344675.jpg
a0164204_22344772.jpg
優しいハニー、ジンベランに譲るユーカリ
a0164204_22344611.jpg
きっと普段からこんなふう
こんなふうに楽しくやってる
a0164204_22382804.jpg
a0164204_22382839.jpg
コアラの生活、暮しはわからないことだらけ
かわいいところだらけ
a0164204_22433023.jpg
見に行かなと、会いに行かないと
ずっと見ていないと何もわからない、本当のかわいいところ
きっとあんまりわからない
a0164204_22433060.jpg
コアラ
かわいいコアラ
a0164204_22432912.jpg
この格好で固まった
a0164204_22471296.jpg
a0164204_22471309.jpg
まさかの出産
かと考えてしまう
a0164204_22471161.jpg
ジンベラン
不思議な空気でジンベラン
a0164204_22540216.jpg
普通に用を足していました
a0164204_22540145.jpg
そんな格好でするコアラは初めて、かな


ジンベラン
顔は少し南方風
a0164204_22555841.jpg
a0164204_22555801.jpg
コアラは色々
顔、身体、性格
a0164204_22555970.jpg
そしてかわいいところ
色々、みんな色々
a0164204_22575787.jpg
閉園の少し前
マイペースなジンベランもお引越し後のコロンを気にして
a0164204_22575855.jpg
a0164204_22575797.jpg
かわいいコアラ
ジンベラン
a0164204_23005127.jpg
今日はさよなうなら



   

by bon_soir | 2017-06-09 08:00 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(2)
コタロウ君、埼玉のコタロウ君
埼玉県こども動物自然公園で暮らすコアラ、コタロウ
a0164204_13285024.jpg
お部屋でのんびりコタロウ君
a0164204_13295195.jpg
座ってのんびり
時々毛づくろい
a0164204_13295215.jpg
a0164204_13295135.jpg
そっと動き出したコタロウ君
a0164204_13311152.jpg
a0164204_13311189.jpg
キラキラキラキラ
春の終わりの木漏れ日の中へ
a0164204_13311004.jpg
a0164204_13330095.jpg
少し小柄なコタロウ君
埼玉のコタロウ君
a0164204_13330089.jpg
a0164204_13330038.jpg
木漏れ日そよ風、気持ちいい
光も風も本当は自然の物が一番いい
a0164204_13453678.jpg
a0164204_13453696.jpg
暑い季節
すぐにやって来る
すぐに行ってしまえばいい
a0164204_13453631.jpg
動物達にはそれがいい
a0164204_13491161.jpg
何より思う、毎年願う
暑い夏はすぐに過ぎてまた秋が来ればいい
動物達にはそれがいい
a0164204_13491177.jpg
美味しそうなユーカリを外の木陰に置いてもらった
a0164204_13504252.jpg
好みのユーカリどれだろう
美味しいユーカリどれだろう
a0164204_13504166.jpg
a0164204_13504175.jpg
枝の白いこのユーカリ
ちょっとかわいらしくて、そしてなにより美味しそう
a0164204_13525279.jpg
a0164204_13525172.jpg
好みのユーカリどれだろう
美味しいユーカリどれだろう
a0164204_13525105.jpg
コタロウ君、埼玉のコタロウ君
a0164204_13544625.jpg
近くで傍でコタロウ君
a0164204_13544732.jpg
埼玉で会えるコアラのコタロウ君
a0164204_13544665.jpg
コタロウ君をみんなが見てる
コタロウ君に会いに来てる
a0164204_13564031.jpg
a0164204_13563923.jpg
「かわいいね」
みんなが笑顔、コアラと一緒にみんな笑顔
a0164204_13563977.jpg
日本で暮らすコアラ達
世界で暮らすコアラ達
オーストラリアの森で暮らすコアラ達
a0164204_13585090.jpg
がんばれコアラ
a0164204_13585063.jpg
がんばれがんばれ
コアラがんばれ
のんびりがんばれ



   

by bon_soir | 2017-06-07 11:00 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(0)
コタロウ君
埼玉県こども動物自然公園で暮らすコアラ、コタロウ
a0164204_12002173.jpg
コタロウ君
会える時には人の傍
はっとするほど人の傍
a0164204_11574883.jpg
遮るものは特にない
会うため、感じるために必要な少しの距離だけ
コタロウ君ははっとするほど人の傍
a0164204_11574815.jpg
a0164204_11574738.jpg
a0164204_12021062.jpg
朝のコタロウ君
向こうで仕事、飼育係さんをそっと気にする
a0164204_12021095.jpg
きっと多摩から来ている“ミライ”のことも気にしてる
お尻の下に挟んでいるのはユーカリの葉
a0164204_12020940.jpg
本当に暑くなるまであと少し
開いてる窓からそっとそよ風
春の終わりを告げる風
a0164204_12064590.jpg
動物園はまだ静か
賑やかになるまでまだ少し
a0164204_12064485.jpg
静かなうちにのんびりのんびり
夏への予感、何故かしっかり
今はのんびり
a0164204_12064444.jpg
a0164204_12140672.jpg
コアラらしく、コタロウ君
コアラらしくのんびりのんびり
a0164204_12140724.jpg
ふと気になった隣のお部屋
ただふと気になった隣の様子
a0164204_12140668.jpg
感じる気配
飼育係さんの優しい気配
少し動いたコタロウ君
a0164204_12184960.jpg
a0164204_12185052.jpg
お尻にユーカリついていた
コアラらしく、どんな時でもコアラらしく
かわいいコアラ、ただただふわりとコアラらしく
a0164204_12184992.jpg
今日も明日もきっとずっとコアラらしく、コタロウらしく
a0164204_12170910.jpg
今日はなんだか気分がいい
a0164204_12212027.jpg
a0164204_12212074.jpg
お部屋を抜けて、窓を越え
コタロウ君は人の傍
a0164204_12211970.jpg
静かなコアラ、静かに眺めて
静かにコアラ、静かな出会い
a0164204_12245052.jpg
a0164204_12245044.jpg
コアラがいるよ
すぐ傍にかわいいコアラが暮しているよ
a0164204_12245029.jpg
コタロウ君、そっと近くで何かをしてる
コタロウ君、そよ風感じて何かを思う
a0164204_12272513.jpg
あわてないでゆっくりのんびり
眺めている人、合わせて一緒にゆっくりのんびり
a0164204_12272483.jpg
それが動物達と同じ時間を過ごすということ
動物達と同じ時間にいるということ
a0164204_12312070.jpg
動物園で笑顔になるため大切な、動物達と同じ時間を過ごすということ
a0164204_12312081.jpg
a0164204_12311980.jpg
a0164204_12343065.jpg
「さっきの続きさ。僕は隣の様子が気になっているのさ」
a0164204_12340072.jpg
a0164204_12340112.jpg
「よく見えるわけじゃない。どうしたものか───」
a0164204_12340003.jpg
a0164204_12370091.jpg
「ピノ、起きているかい?聞こえるかい?」
a0164204_12370011.jpg
「お返事はない。昼寝かな」
a0164204_12370025.jpg
a0164204_12395655.jpg
「少し上から見てみよう、僕は今出来ることをしてみよう」
a0164204_12395749.jpg
a0164204_12395690.jpg
「こんなことくらい簡単さ───コアラは木に登ることが出来るんだ」
a0164204_12414484.jpg
a0164204_12414422.jpg
「でも隣のことはわからない、わからなかった」
a0164204_12414326.jpg
a0164204_12441058.jpg
「でもここを登るのだって面白いってこと、それはわかった」
a0164204_12441062.jpg
a0164204_12440967.jpg
「一休み───そして間もなく僕は行く」
a0164204_12460652.jpg
a0164204_12460608.jpg
「今度は下に、ね」
a0164204_12460639.jpg
「そしてまた一休み、のんびりだ」
a0164204_12471601.jpg
「のんびりのんびり、僕達ここでゆっくり過ごす」
a0164204_12471673.jpg
a0164204_12471613.jpg
「急がなくていい、眠りたければ眠ればいい、やりたいこと今やればいい」
a0164204_12471599.jpg
「僕はコアラ。そんな動物、コアラなんだ」
a0164204_12501426.jpg
a0164204_12501302.jpg
「───困ったな。お部屋に戻る方法が見つからないよ」
a0164204_12511470.jpg
「そうだ、コアラはいつでも“No tree No me” 大切なこと───木に登れ」
a0164204_12511469.jpg
a0164204_12534410.jpg
「もしかしてだけど、これ以上登れない?」
a0164204_12534457.jpg
「もしかしてだけど」
a0164204_12534426.jpg
a0164204_12552085.jpg
「結構本当に困っている顔の僕、そんな僕さ」
a0164204_12552075.jpg
a0164204_12552077.jpg
「まさかね、登ることが出来ないとは、ね」
a0164204_13014366.jpg
a0164204_13014248.jpg
「飼育係さんが来てくれた」
a0164204_13014294.jpg
a0164204_13033590.jpg
「いつもごめんね、ありがとうって思うけど───」
a0164204_13033410.jpg
「少し怒る、怒ってしまう」
a0164204_13051986.jpg
a0164204_13051900.jpg
「そんな僕さ」
a0164204_13051871.jpg
「そう、甘えん坊なんだよ。コアラっていうのはね」
a0164204_13063721.jpg
a0164204_13063831.jpg
「優しい人、そっと見守ってくれる人───大好きさ」
a0164204_13063736.jpg
a0164204_13081852.jpg
「僕達コアラと話そうよ。楽しくおしゃべり、そうして過ごそう」
a0164204_13081826.jpg
「大きな声は苦手だよ、小さな小さな声で十分、コアラの耳を見てごらん───小さな声で十分、十分聞こえるさ」
a0164204_13081982.jpg
「嫌なときは少し離れる、それだけさ───ただそれだけさ」
a0164204_13130189.jpg
「優しい人が好きなんだ」
a0164204_13160175.jpg
「あなたもそうだろう、きっとそうだろう」
a0164204_13160184.jpg
「そういうことさ」
a0164204_13160155.jpg
近くで会うため、ずっと会うため必要な、それは正しい距離と愛情思いやり
a0164204_13184500.jpg
優しく優しく
かける声、見せる笑顔
a0164204_13184535.jpg
優しく優しく
動物達に優しく優しく
a0164204_13242454.jpg
こうして近くで会うために、これからずっと会うために
優しく優しく
動物達に優しく優しく




    

by bon_soir | 2017-06-06 13:25 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(4)
ピノと隣にやって来たコアラ

埼玉県こども動物自然公園で暮らすコアラ、ピノ
a0164204_12281466.jpg
お母さんと離れたピノ
まだまだ丸い感じの身体、でももう大きな身体
a0164204_12323631.jpg
日向はもう暑くてたまらない春の終わり、梅雨の前
少し気温は高ても日陰や窓の開いたお部屋はまだまだ気持ちがいい
a0164204_12281593.jpg
a0164204_12281432.jpg
ピノはコアラらしくのんびりのんびり
a0164204_12354440.jpg
a0164204_12354424.jpg
飼育係のお姉さんがユーカリ持ってお話しをしに来てくれた
a0164204_12354355.jpg
a0164204_12381851.jpg
a0164204_12381803.jpg
このユーカリは美味しいのか、今日はたくさん食べそうか
a0164204_12415868.jpg
a0164204_12415856.jpg
お母さんのお引っ越し
ピノが寂しくないように、いつもみんなでお話をして
少しでも多くの笑顔が見られるように、素敵な笑顔になうように
a0164204_12415986.jpg
コアラとお話し、ピノとお話し
a0164204_12464975.jpg
a0164204_12464971.jpg
動物園のコアラ達はみんなでお話し
みんなとお話し
a0164204_12464912.jpg
コアラはそっと人の傍、コアラは静かに人の傍
優しかったお母さんのこと、いつだって思い出しコアラは優しい人の傍
a0164204_12501865.jpg
a0164204_12501839.jpg
動物園のコアラ達はそっと優しく人の傍
a0164204_12501874.jpg
「太陽が眩しい、コアラには少し眩しい」
a0164204_12572822.jpg
a0164204_12572816.jpg
「飼育係さんが隣の部屋を綺麗にしてるんだ」
a0164204_13004443.jpg
「誰か来るのかな」
a0164204_13004479.jpg
「どうしても気になる僕さ」
a0164204_13004340.jpg
a0164204_13021091.jpg
「お母さんは僕に言ったんだ」
a0164204_13020992.jpg
───離れて暮らすことになったってお母さんは変わらずお母さん───そしてピノはピノ。私の大切な子供だよ
a0164204_13070256.jpg
a0164204_13070173.jpg
「お母さんはいつものように笑ってた。これから遠くに行かなきゃいけないのに、優しく笑ってた」
a0164204_13070160.jpg
「めそめそしないで頑張ろうって、あの時僕も思ったんだ」
a0164204_13104542.jpg
a0164204_13104479.jpg
「僕は優しいお母さんの子供だ───そして男のコアラだ」
a0164204_13104548.jpg
a0164204_13131514.jpg
「やっぱり太陽が少し眩しいや」
a0164204_13131529.jpg
a0164204_13143125.jpg
a0164204_13204972.jpg
a0164204_13205094.jpg
「少しの間僕は眠り、いつものように夢を見た───見たことがない風景の短い夢を見た」
a0164204_13170521.jpg
「お母さんが知らない場所で笑ってる、笑って誰かと話をしてる」
a0164204_13170575.jpg
「知らないコアラの背中が見える。そのコアラと話をしている、そんなお母さんの夢だ」
a0164204_13251126.jpg
a0164204_13170594.jpg
───ぼんやりしながら声を聞く

飼育係さん達の賑やかな声、広いお部屋で暮らしているお姉さん達の声、小さなコアラの小さな声
a0164204_13305581.jpg
a0164204_13305546.jpg
───そして知らない声
僕と同じ男のコアラの声だ
a0164204_13280638.jpg
ちゃんと目が覚めた僕の前、隣の部屋に誰かがいるんだ
そうだ、さっき夢で見た知らないコアラと同じ背中が見えたんだ
a0164204_13463077.jpg
a0164204_13280635.jpg
振り返った知らないコアラは僕を見た
僕の顔を見て少し笑って見えたんだ
a0164204_13354117.jpg
「誰だい? 君は、あなたは誰なんだい?」
a0164204_13354079.jpg
a0164204_13354067.jpg
a0164204_13380389.jpg
「僕はピノさ、ピンクのお鼻のコアラ───僕はピノっていうんだ」
a0164204_13393329.jpg
a0164204_13380338.jpg
a0164204_13380332.jpg
「誰なんだい───君は、あなたは誰なんだい」
a0164204_13411721.jpg
a0164204_13411798.jpg
a0164204_13411736.jpg
「僕はピノ。あなたは誰?───お母さんと話をしていたりはしないかい?」
a0164204_13422118.jpg
a0164204_13422266.jpg
a0164204_13422193.jpg
『───君がピノ君かい?』

知らないコアラは静かに言ったんだ
静かに優しく、そう言ったんだ
a0164204_13440017.jpg
a0164204_13440068.jpg
a0164204_13440080.jpg
a0164204_13454499.jpg
───僕はコロン

知らないコアラはそう言った
a0164204_13481995.jpg
a0164204_13481863.jpg
コロンさんは僕より少し年上で、僕より少し身体も大きい
さっき見た夢、出てきたコアラはコロンさん、きっとコロンさんなんだ
a0164204_13481862.jpg
「あのっ───」
僕が話しかけようとした瞬間、ほとんど同時にコロンさんは僕に言った
a0164204_13563222.jpg
a0164204_13563197.jpg
a0164204_13563282.jpg
『よろしく、ピノによろしくって、君のお母さん、エミさんが言っていたんだ───』
a0164204_14270856.jpg
───やっぱりそうだ。夢に出てきた知らないコアラ、やっぱりコロンさんだったんだ
a0164204_13593887.jpg
コロンさんが暮していた動物園、そこに僕のお母さんは行き、そしてコロンさんがここへやって来た
寂しかったり不安だったり、どうしても色々あるけど僕達コアラの未来のため、みんなに笑顔のためにはしかたないらしい
a0164204_13593965.jpg
a0164204_14040537.jpg
a0164204_13593836.jpg
僕のお母さんは『仲良くしてあげて───』と、コロンさんに言ってくれていたらしい
───僕にはわかる。こうして遠くまで来て、きっと今不安な気持ちのコロンさん
a0164204_14270866.jpg
a0164204_14040679.jpg
a0164204_14082783.jpg
そんなコロンさんの不安で寂しい気持ち、和らげ励ますのは僕の役目だ
コロンさんがこれだけ緊張してるんだ、お母さんもきっと不安でいるに違いない
a0164204_14040614.jpg
なのに、それなのにお母さんは僕のことを気にしてくれている
お母さんは優しいんだ、優しくて強いんだ───
a0164204_14133737.jpg
a0164204_14133896.jpg
「僕は大丈夫───」
小さいけれど声に出し、僕は遠く離れたお母さんに話しかけたんだ
きっと届いているさ、空も気持ちも繋がっている
a0164204_14133796.jpg
僕とお母さん、いつまでも心は繋がったままでいる───

コロンさんも繋がっているはずさ
きっとね
a0164204_14180998.jpg
a0164204_14164738.jpg
夕方、コロンさんは大きな声を出していた
a0164204_14180953.jpg
a0164204_14180993.jpg
a0164204_14213221.jpg
今の僕に今のコロンさんの気持ちはわからない
遠く離れて暮らすこと、その寂しさは今の僕にはわからない
a0164204_14213205.jpg
「コロンさん、コロンさんの生まれた動物園はどんな所、どんな素敵な所なんだい?」
a0164204_14231785.jpg
今はそれだけ、それだけ訊くので精一杯
まだまだ子供、まだまだ子供な、そんな僕さ
a0164204_14213104.jpg




     

by bon_soir | 2017-06-03 14:29 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(6)
ドリーの歌う子守唄
埼玉県こども動物自然公園で暮らすコアラ、ドリーとニーナ
a0164204_11540715.jpg
a0164204_11540701.jpg
二人一緒にすやすやすやすや
ドリーとニーナ、二人一緒にすやすやすやすや
a0164204_11564406.jpg
a0164204_11564492.jpg
小さなニーナ、すやすやすやすや
a0164204_12010939.jpg
a0164204_12010943.jpg
お母さんの優しさにそっと強く守られて、小さな子供はすやすやすやすや
何か楽しい夢を見て、すやすやすやすや
a0164204_13581875.jpg
a0164204_12010846.jpg
コアラの親子は何度会っても、あったかい
どこで暮らす、どの親子に何度会ってもただただ優しく、どこまでもあったかい
a0164204_11564582.jpg
a0164204_12054386.jpg
すやすやすやすや午前中
晴れてきた空、外は暑くなり始め
聞こえてくるのは賑やかな声
a0164204_12054393.jpg
a0164204_12054240.jpg
目を覚ましそうになっても、ドリーはまた夢の中、ニーナの傍へ
小さなニーナの夢はまだまだ終わらない
a0164204_12084005.jpg
a0164204_12083904.jpg
今、二人は一緒に夢の中
二人で一緒の夢の中
a0164204_12084084.jpg
ニーナの見る夢、まだ知らないこと、知らない世界が輝く夢
ドリーはニーナを抱きかかえ、小さな瞳に映るその世界───二人一緒に駆けて笑顔で話す夢の中
a0164204_12144043.jpg
a0164204_12144078.jpg
コアラの夢は長い夢
ゆっくり眠る昨日も今日も───すやすやすやすや
a0164204_12191063.jpg
a0164204_12191090.jpg
むにゃむにゃ動いて
すやすやすやすや
a0164204_12191069.jpg
ドリーが歌う子守唄
オーストラリアでお母さんが歌ってくれたあの静かな子守唄
a0164204_12220140.jpg
a0164204_12220134.jpg
何度も聞いた、夢の入り口でも聞こえてきてた
あの優しい声の、優しい優しい子守唄
a0164204_12220016.jpg
今度はニーナに歌ってあげる
そんなドリーの子守唄
a0164204_12254099.jpg
a0164204_12254091.jpg
子守唄に揺られてニーナは眠り夢の中
いつのまにかドリーも眠り、二人は一緒に夢の中
a0164204_12254052.jpg
今日の夢は何の夢
a0164204_12292048.jpg
今日の夢は何の夢
a0164204_12292099.jpg
今日の夢は大きなユーカリの森、風に吹かれて揺れる夢
お母さんのあったかい胸の中、一緒に揺られて笑う夢───子守唄と同じ夢
a0164204_12292016.jpg
小鳥がさえずり木漏れ日光る
ユーカリキラキラ、葉っぱも揺れる
a0164204_12320984.jpg
今日の夢は何の夢
a0164204_12320936.jpg
a0164204_12320975.jpg
もうすぐ終わる、一度終わる
夢が終わる
a0164204_12350306.jpg
今日の夢は何の夢
a0164204_12350333.jpg
今日の夢は大きなユーカリの森、風に吹かれて揺れる夢
お母さんのあったかい胸の中、一緒に揺られて笑う夢───子守唄と同じ静かで優しい、そんな夢
a0164204_12350275.jpg
a0164204_12364023.jpg
目が覚めたら何見よう
目が覚めたら何しよう
a0164204_12364142.jpg
a0164204_12364041.jpg
目が覚めたら何見よう
目が覚めたら何しよう
a0164204_12382132.jpg
a0164204_12382156.jpg
今日はこれから何を見て、これから何の夢を見よう
a0164204_12382146.jpg
「楽しいな、眩しいな」
a0164204_12432152.jpg
a0164204_12432006.jpg
「お母さんはあったかいな」
a0164204_12450121.jpg
「お姉ちゃんたち落ち着かないな」
a0164204_12463004.jpg
a0164204_12450136.jpg
「なんだか今日は楽しいな」
a0164204_12482362.jpg
「お母さんのポッケの中に顔入れて」
a0164204_12482416.jpg
「おっぱいをもらうよ」
a0164204_12482341.jpg
「お母さんのポッケ、大好き」
a0164204_12510106.jpg
a0164204_12513177.jpg
ユーカリ変わってまた香る
風吹かなくてもそっと香る
a0164204_12500554.jpg
a0164204_12500450.jpg
ニーナを連れてドリー
a0164204_12532797.jpg
a0164204_12532728.jpg
好きなユーカリの所へと、ドリー
a0164204_12532720.jpg
a0164204_12551106.jpg
美味しいと思うユーカリ
みんな一緒
a0164204_12551296.jpg
a0164204_12551295.jpg
邪魔しないで上手に食べた
a0164204_12575165.jpg
a0164204_12575101.jpg
美味しいね!
a0164204_12575130.jpg
こんな時、お母さんに教えてもらうこと
お母さんからそっと教えてもらうこと
a0164204_12590073.jpg
a0164204_13001129.jpg
みんなでそっと暮らすこと
みんなで一緒に暮らすこと
a0164204_12590048.jpg
a0164204_13262096.jpg
みんな優しいこと
儚く健気で、とってもあったかいこと
a0164204_13015430.jpg
a0164204_13015331.jpg
ユーカリは美味しくて、とても大切だってこと
a0164204_13153883.jpg
a0164204_13153857.jpg
a0164204_13153702.jpg
そんな時感じること
a0164204_13191731.jpg
お母さんが傍にいてくれること
a0164204_13181798.jpg
いつまでもこうしていたいこと
a0164204_13181875.jpg
a0164204_13191688.jpg
ドリーが歌う子守唄
オーストラリアでお母さんが歌ってくれたあの静かな子守唄
a0164204_13221077.jpg
a0164204_13221060.jpg
a0164204_13221016.jpg
a0164204_13262096.jpg
今度はニーナに歌ってあげる
そんなドリーの子守唄
a0164204_13261994.jpg
a0164204_13262014.jpg
ユーカリさらさら、枝がゆらゆら
ユーカリキラキラ、香りはふわふわ
a0164204_13314037.jpg
a0164204_13292337.jpg
a0164204_13292444.jpg
大きなユーカリ、小さなユーカリ
みんなキラキラ、揺れて香ってコアラが微笑む
a0164204_13314172.jpg
a0164204_13314132.jpg
a0164204_13314117.jpg
ドリーの歌う子守唄
みんなが聞いてそっと微笑む優しい優しい子守唄
a0164204_13354155.jpg
a0164204_13372081.jpg
a0164204_13354105.jpg
a0164204_13354085.jpg
オーストラリアのコアラ達、日本で暮らすコアラ達
みんなが知ってる子守唄
a0164204_13391197.jpg
a0164204_13391144.jpg
コアラは眠り、夢を見る
長く眠ってたくさんの楽しい夢をコアラは見てる
a0164204_13391177.jpg
子守唄が聞こえてる、コアラの子守唄が聞こえてきてる
a0164204_13410172.jpg
静かな動物園の中、コアラの子守唄が聞こえてきてる
a0164204_13410137.jpg
a0164204_13410097.jpg
ドリーからニーナの所へ
───そっと優しく温かく、ドリーからみんなの所へ
a0164204_13440223.jpg
a0164204_13440323.jpg
a0164204_13440291.jpg
静かな動物園の中、ドリーの歌う子守唄が聞こえてきてる
a0164204_13470743.jpg
a0164204_13470732.jpg
またこれからそっと眠りにつくために
長い夢を見るために
a0164204_13470704.jpg
a0164204_13505794.jpg
クインも聞いて眠った、ドリーの歌う子守唄
今日も静かに聞こえてる
a0164204_13505703.jpg
a0164204_13505862.jpg
a0164204_13505765.jpg
ドリーは今日も優しく小さな声で歌ってる
ニーナの見る夢、怖くないように
コアラの見る夢、悲しくないように
a0164204_13565818.jpg
a0164204_13565798.jpg
a0164204_13565848.jpg
不安なことがあったとき、みんなはそっとドリーの傍へ
a0164204_13581887.jpg
a0164204_13581735.jpg
そっと聞こえる子守唄、ドリーの歌う子守唄
心にそっと寄り添って、みんなをそっと支えてる
a0164204_14003899.jpg
大きな愛情、お母さん
動物達のお母さん
a0164204_14003767.jpg
みんなを優しく包んでる
a0164204_14003770.jpg
ポッケの中で感じた愛情思い出し、コアラはみんな暮らしてる
オーストラリアで、日本の動物園で儚く健気に暮らしてる
a0164204_14034810.jpg
a0164204_14034860.jpg
ドリーの子守唄、ドリーの歌う子守唄
今日もそっと聞こえてる

a0164204_14034783.jpg
今日もそっとドリーは歌いニーナの夢の入り口に
ニーナと一緒に夢の中
a0164204_14084293.jpg
a0164204_14084171.jpg



   

by bon_soir | 2017-06-02 14:12 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(2)
ウルルとミナト
王子動物園で暮らすコアラ、ウルルとミナト
a0164204_14095392.jpg
a0164204_14095362.jpg
ウルル
コアラらしく静かにのんびり午前中
a0164204_14220926.jpg
a0164204_14220868.jpg
コアラは薄暮性
朝日はもう朝日じゃない時間
やっぱり眩しい
a0164204_14220975.jpg
隣で過ごすウミちゃんと赤ちゃん
眺めているうち、ユーカリ交換
a0164204_14243499.jpg
a0164204_14243440.jpg
結構食べた
長い時間をかけて結構食べた
子供達に囲まれて、きっと幸せ
ウルル、今きっと、そっと幸せ
a0164204_14263463.jpg
ミナト君はハンサムな男の子
a0164204_14303885.jpg
みんなより少しお鼻が大きい
a0164204_14303748.jpg
普段は結構物静か
もう立派な大人だしね
a0164204_14350862.jpg
食べ方
いつもかどうかはわからないけど、手を使わないスタイル
a0164204_14332501.jpg
a0164204_14332519.jpg
むしゃむしゃむしゃむしゃ
交換してもらった美味しいユーカリ、たくさん食べて
むしゃむしゃむしゃむしゃ
a0164204_14332466.jpg
美味しいね
a0164204_14364664.jpg
日本のコアラの暮し方
どこでも少しずつ色々ちょっと違うけど、コアラが儚いことに違いはない
雄のコアラ、雌のコアラ、大人、子供、そして赤ちゃん───みんな何も変わらない、きっと何も変わらない
a0164204_14364635.jpg
会う時、眺めに行く時
大切なのは愛情、優しい思いやり
a0164204_14422587.jpg
みんな優しくそっと微笑み人の傍にいてくれる
そんなコアラに、動物達に
愛情、そして思いやり
a0164204_14422516.jpg



   

by bon_soir | 2017-05-31 14:47 | 王子動物園 | Comments(0)
コタロウ君
王子動物園で暮らすコアラ、コタロウ
a0164204_05542463.jpg
身体は大きくなって目はお母さんのウメそっくり
a0164204_05542579.jpg
ウメ
a0164204_05554917.jpg
コタロウ君はちゃんとウメの子供
a0164204_05542472.jpg
お父さんのウルルにも結構似てる
a0164204_05573641.jpg
一年くらい前→☆☆☆☆☆と比べると本当に大きくなったコタロウ君
a0164204_05573638.jpg
コアラって丸くない
コアラってこんなに背が高い
a0164204_05573623.jpg
それもかわいいコアラ達
a0164204_06000887.jpg
a0164204_06000992.jpg
上手く隙間で夢の中
ユーカリ埋もれて夢の中
コアラはこうして夢の中
a0164204_06000829.jpg
夕方てくてくコタロウ君
a0164204_06051386.jpg
お尻にユーカリくっついた
a0164204_06051398.jpg
丸いお尻にユーカリひとかけ
かわいいね
a0164204_06051217.jpg
コタロウ君もそろそろ大人達の仲間入り
本当はもうちゃんとしっかり大人達の仲間入り
a0164204_06075541.jpg
a0164204_06075600.jpg
ユーカリ食べて大きくなって
コタロウ君は大人達の仲間入り
a0164204_06075628.jpg
a0164204_06075642.jpg
もしもコアラが眠っていたら人はみんなを起こしてはいけない
夢を途中で終わりにさせること
よくないこと、駄目なこと
a0164204_06132284.jpg
a0164204_06132200.jpg
がんばれコアラ
がんばれがんばれ
a0164204_06132111.jpg
がんばれがんばれ
がんばれコアラ




    

by bon_soir | 2017-05-25 06:18 | 王子動物園 | Comments(4)