長い航海その間、ただ伝えたいこと
ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、ワリ
a0164204_01454378.jpg
アマゾンセンターの部屋で一人のんびり
そんな暮しでもうどのくらい
a0164204_01495352.jpg
a0164204_01495399.jpg
ずっと一緒だったかわいい娘、ビワをオーストラリアへ送り出してもうどのくらい
a0164204_01495325.jpg
a0164204_01533912.jpg
ずっとずっと、これからもずっと
どのくらいかはわからない
誰もわからない、きっとワリにもわからない
a0164204_01533986.jpg
“長い航海”
どれだけ続くか、後どのくらいかなんてわからない
a0164204_01591407.jpg
きっとまだまだ続く
どれだけ続くか、後どのくらいかなんて神様にもきっとわからない
a0164204_01591332.jpg
「ワリ」という名前
現地の言葉で“長い航海”
a0164204_02032493.jpg
a0164204_02032497.jpg
それは遥か遠くから日本への旅、距離のこと
それは元気でずっと長生きしている、時間のこと
a0164204_02032376.jpg
“長い航海”
文字通り
ワリという素敵な名前
それはキノボリカンガルーのワリのため
a0164204_02075347.jpg
a0164204_02075308.jpg
────ワリのため
a0164204_02091684.jpg
眺めている間、会っている間
いつも静かな穏やかな
そんなワリ
a0164204_02121889.jpg
いつもの念入り毛づくろい
a0164204_02121820.jpg
a0164204_02121884.jpg
それはきっと昔から
それはきっとこれからずっと
a0164204_02135367.jpg
a0164204_02135243.jpg
体調崩して少し食欲無くなって
必死の思いで治療を越えた
a0164204_02135278.jpg
“長い航海”
まだ終わりじゃない、終わりたくない
ワリの気持ち、強い気持ち
a0164204_02163994.jpg
a0164204_02164067.jpg
小さな身体、儚い強さ
そんなワリの強い強い、強い気持ち
a0164204_02163958.jpg
a0164204_02163965.jpg
世界最高齢
それは本当に凄いこと
強い気持ちと傍で支える強い心
色々な優しさで────
a0164204_02191803.jpg
a0164204_02191771.jpg
────それできっと世界最高齢
a0164204_02191746.jpg
a0164204_02191736.jpg
でも本当はそれが一番大切なことじゃない
ワリが望んだわけじゃない
a0164204_02225396.jpg
a0164204_02225332.jpg
────儚く健気にワリ、そんなことで威張らない
a0164204_02225436.jpg
ただ毎日毎日
そっとのんびり頑張って
a0164204_02304740.jpg
ただ一日一日と
大好きな空と風景、そして夢
楽しく眺めて見てきただけ
a0164204_02280448.jpg
a0164204_02280436.jpg
ただそれだけ、ワリの気持ち
きっとそんな、そんなこと
a0164204_02280301.jpg
a0164204_02294345.jpg
────ワリ

ワリに訊く────
a0164204_02321709.jpg
a0164204_02321784.jpg
ワリがただ、ただ伝えたいのは
ただそっと、ただそっと伝えたいのは
a0164204_02321742.jpg
ワリがただ、ただ伝えたいのは
ただそっと、ただそっと伝えたいのは
a0164204_02360727.jpg
a0164204_02360670.jpg
────どんなこと
a0164204_02360654.jpg
a0164204_02380488.jpg
ただ伝えたいのはどんなこと
a0164204_02395383.jpg
a0164204_02395473.jpg
────ワリからただ伝わるのはどんなこと
a0164204_02395439.jpg
a0164204_02411435.jpg
a0164204_02411423.jpg
会いに行って傍へ行って
そっと眺めてそっと耳を傾けて────その時

a0164204_02434512.jpg
a0164204_02434543.jpg
a0164204_02434413.jpg
ワリがただ、ただ伝えたいのは
ただそっと、ただそっと伝えたいのは
a0164204_02443439.jpg
a0164204_02443494.jpg
a0164204_02443551.jpg
a0164204_02443458.jpg
ワリの台はいつもぽかぽか陽が当たる
a0164204_02481364.jpg
a0164204_02481268.jpg
台はすぐ側
伝わるよ、ガラス一枚なんでもない
a0164204_02500812.jpg
a0164204_02500776.jpg
ワリは今、何してるのかな何見てるかな
a0164204_02521052.jpg
a0164204_02512507.jpg
何想っているのかな
a0164204_02512513.jpg
a0164204_02512664.jpg
a0164204_02512612.jpg
そっと眠っているかもね
夢の中で笑っているかもね
a0164204_02531651.jpg
a0164204_02531686.jpg
お気に入りのワリの台
日向ぼっこで気持ちよく
そっと眠っているかもね、そっと笑っているかもね
a0164204_02531613.jpg
会いに行って傍へ行って
そっと眺めてそっと耳を傾けて────その時
a0164204_02551772.jpg
a0164204_02551712.jpg
a0164204_02551620.jpg
ワリがただ、ただ伝えたいのは
ただそっと、ただそっと伝えたいのは
a0164204_02570481.jpg
a0164204_02570588.jpg
a0164204_02570438.jpg
ただ伝えたいのは
会いに来てくれたみんなに
ただ伝えたいのは
a0164204_02581247.jpg
a0164204_02581138.jpg
a0164204_02581235.jpg
“長い航海”の中、途中でそっと
ただそっと
a0164204_02581289.jpg
ただ伝えたいのは
a0164204_03024327.jpg
a0164204_03010989.jpg
a0164204_03011003.jpg
「今日も青空きれいだよ、今日も星空きれいだよ」
a0164204_03042730.jpg
a0164204_03042765.jpg
a0164204_03042867.jpg
ワリがただ伝えたいのは
そういうことかもしれない
a0164204_03042787.jpg




    

# by bon_soir | 2017-10-12 07:00 | ズーラシア | Comments(2)
とある日、男の子達
埼玉県こども動物自然公園で暮らすコアラの男の子達
コタロウ
a0164204_13112657.jpg
ピノ
a0164204_13112523.jpg
そしてコロン
a0164204_13112679.jpg
この日は外に出る子がいない日
お部屋でゆったりのんびり
a0164204_13143499.jpg
コタロウ
夢の中
a0164204_13143410.jpg
そろそろユーカリの葉っぱやって来るようで
ピノはうろうろ
a0164204_13143588.jpg
a0164204_13143498.jpg
大丈夫
順番に来てくれる
a0164204_13165073.jpg
a0164204_13165037.jpg
コロンのお部屋
新しいユーカリ
a0164204_13210388.jpg
a0164204_13210265.jpg
今日も美味しいユーカリの葉っぱ
いつも美味しいユーカリの葉っぱ
a0164204_13210206.jpg
こうしてゆっくり
ぱくぱくぱくぱく
a0164204_13291512.jpg
a0164204_13291505.jpg
ピノの所にまだ来ない
もう少し、あと少し
待っていようとそわそわそわそわ
a0164204_13301982.jpg
遠くからやって来てくれたコロン
きっともうすっかり慣れて埼玉コアラ
a0164204_13312491.jpg
a0164204_13312495.jpg
行きたい方向
たいていは後ろ側
a0164204_13312487.jpg
これが準備
a0164204_13340484.jpg
両足、幹に
力をこめて
a0164204_13345547.jpg
飛ぶ
a0164204_13345698.jpg
a0164204_13345556.jpg
コアラだからね
a0164204_13360551.jpg
ピノの所にユーカリ来ない、まだ来ない
もう少し、あと少し
a0164204_13360411.jpg
コタロウ
今日の夢はどうやら少し長いよう
a0164204_13381338.jpg
a0164204_13381354.jpg
滲む境目
夢と目の前
滲む境目
行ったり来たり
a0164204_13381221.jpg
a0164204_13431449.jpg
ずっと待ってたピノの所に
a0164204_13480016.jpg
ユーカリ来たね
a0164204_13455008.jpg
a0164204_13455055.jpg
ピノも美味しく食べて
a0164204_13455025.jpg
満足
a0164204_13455134.jpg
眠るコアラの時間も進む
どんどん進んで閉園近づく
a0164204_13491211.jpg
a0164204_13491278.jpg
一瞬だけ雨
ぱらぱらぱらり
外の木の葉に当ってぱらぱらぱらり
a0164204_13491187.jpg
窓の外で眠っていたコタロウ
その音で、少し当たった雨粒で起こされた
a0164204_13565017.jpg
a0164204_13565097.jpg
ゆっくり歩く
まだ少し寝ぼけているからね
a0164204_13564946.jpg
梅雨と違って、夏の雨とも違って秋の雨
a0164204_13574997.jpg
a0164204_13575059.jpg
少し冷たい秋の雨
辺りを静かに、涼しく落ち着く秋の雨
a0164204_13574988.jpg
雨あがる度、冬が近づく
風吹く度に何が近づく
a0164204_14002144.jpg
a0164204_14002291.jpg
a0164204_14002112.jpg
今日はそろそろみんなとお別れ
かわいいコアラと今日はお別れ
a0164204_14053265.jpg
a0164204_14053216.jpg
夕暮れ、閉園
夜が来る
a0164204_14053152.jpg
空にはもう冬の星座
これからどんどん空気は澄んで、そっと輝く星まで見えるようになる
夢の中で星
星、眺めているのかな
a0164204_14065035.jpg




    

# by bon_soir | 2017-10-11 14:11 | 埼玉県こども動物自然公園 | Comments(4)
どんどん白く
ズーラシアで暮らすトウホクノウサギ達
a0164204_12423672.jpg
a0164204_12593669.jpg
スピードそれぞれみんな違うけど
冬毛、真っ白にむかってどんどん白く
a0164204_12423544.jpg
a0164204_12593750.jpg
特にこの子
a0164204_12423576.jpg
同じ子かな
耳から始まり、お腹も手足も
どんどん白く
a0164204_12470188.jpg
引っ張って
a0164204_12483210.jpg
食べた
a0164204_12483207.jpg
誰も盗らないから平気だよ
a0164204_12483325.jpg
白く、白く
a0164204_12522776.jpg
a0164204_12522729.jpg
どんどん白く
a0164204_12522778.jpg
少し遅れてきっとこれからどんどん白く
a0164204_12584057.jpg
a0164204_13004897.jpg
あくびは小さく
可愛いピンク色
a0164204_13004925.jpg
a0164204_13041816.jpg
もう一度
a0164204_13041827.jpg
きっとそのうち
もっともっと
a0164204_13092276.jpg
白く白く
どんどん白く
a0164204_13092230.jpg
白くなって
身体真っ白
a0164204_13092208.jpg
a0164204_13112002.jpg
トウホクノウサギ、白くなるね
a0164204_13111909.jpg
a0164204_13111966.jpg




     

# by bon_soir | 2017-10-10 13:13 | ズーラシア | Comments(2)
ガイドのモアラと
ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、モアラ
a0164204_12041343.jpg
a0164204_12054088.jpg
気持ちがいい風そっと吹く
秋の風、今日はそっと、そっと吹く
a0164204_12054054.jpg
a0164204_12054194.jpg
お昼寝してもきっと気分がいいはずなのに、モアラはほとんど寝ないでぴょんぴょんぴょんぴょん
a0164204_12080935.jpg
a0164204_12080982.jpg
a0164204_12081030.jpg
駆け回る
疲れ知らずに
a0164204_12093882.jpg
a0164204_12093879.jpg
一人何かを探すように
a0164204_12093831.jpg
見上げた曇り空の静かな灰色
一面グレー
形は無い
a0164204_12115657.jpg
a0164204_12115754.jpg
a0164204_12115722.jpg
今日の空には形が無い
日除けのタープが無くなって今、空はこんなに広いのに
a0164204_12140106.jpg
a0164204_12140116.jpg
a0164204_12140025.jpg
今日の空に形が無い
ただ聞こえてくる声、その声に期待を寄せた
a0164204_12160839.jpg
a0164204_12160934.jpg
タニと交代交代
もう何度も何度もこの時間に聞いた声
a0164204_12160815.jpg
「何処だ─────」
何処で待つのがいいんだろう、モアラは考える
a0164204_12204433.jpg
a0164204_12204494.jpg
考え考え
それは重ねて重ねて
a0164204_12204449.jpg
今年の秋の思い出とここで暮らす経験を一つ重ねて二つ重ねて
a0164204_12230934.jpg
a0164204_12230929.jpg
それはいく重に重なり厚くなる
モアラの頭、心の中に厚くなる

a0164204_12230931.jpg
誰もがみんな温かいもの積み重ね、重ねて重ねて
いつのまにか優しい気持ち、愛情が
a0164204_12262185.jpg
a0164204_12262128.jpg
つま先から頭のてっぺん、両手両足身体の隅々
満ちていく
満ちて満ちて溢れ出す
a0164204_12313688.jpg
声が近づきすぐ傍で
時間、時間はいつも何かを連れてやって来る
a0164204_12313600.jpg
a0164204_12313535.jpg
この時、時間が連れてきたのは優しい笑顔と美味しい物────
a0164204_12313535.jpg
モアラはまだまだ子供
嬉しくて楽しくて
慌てて焦り、夢中で思い出重ねてく
a0164204_12371996.jpg
a0164204_12372010.jpg
a0164204_12371998.jpg
予定よりひとつ下
ひとつ下に到着
a0164204_12390496.jpg
a0164204_12390557.jpg
そんなモアラ
a0164204_12390430.jpg
インゲンだ
a0164204_12412948.jpg
a0164204_12413055.jpg
どうやって食べるかな、どんな顔して食べるかな
みんなが見てる
a0164204_12412978.jpg
かわいいモアラをみんなが見てる
a0164204_12432026.jpg
a0164204_12432069.jpg
a0164204_12442919.jpg
a0164204_12442966.jpg
美味しいね
ぽりっと食べて美味しいね
a0164204_12454878.jpg
a0164204_12454845.jpg
a0164204_12454703.jpg
しっかり持つ手
ぎゅっと握ったキノボリカンガルーのまあるい手
a0164204_12480564.jpg
a0164204_12480628.jpg
a0164204_12480511.jpg
爪はあるけどきっとどんなものでも優しく優しく
優しくぎゅっと
a0164204_12521997.jpg
a0164204_12521933.jpg
優しくぎゅっと掴む
キノボリカンガルーのまあるい手
a0164204_12521847.jpg
インゲンほとんど食べ終わる
いつの間にか手の中なにも無くなって、次、次と気持ちが先に
a0164204_12541384.jpg
a0164204_12541320.jpg
a0164204_12541200.jpg
ニンジンだ
オレンジ色したニンジンだ
a0164204_12555932.jpg
a0164204_12555949.jpg
a0164204_12555965.jpg
咥えて、手に持ち替えて
a0164204_12571023.jpg
a0164204_12571076.jpg
あっ
a0164204_12570955.jpg
大丈夫
お芋だよ
a0164204_12592027.jpg
a0164204_12592112.jpg
a0164204_12592006.jpg
時間は進む
立ち止まることはできず、そっと進む、早く進む
楽しさ連れてやってきて何かを残して次へ次へと
a0164204_13013649.jpg
a0164204_13013684.jpg
a0164204_13013699.jpg
ガイドのお話は進んでいく
モアラ、まだ食べ足りない
a0164204_13054043.jpg
a0164204_13054013.jpg
身体を大きくするために
会いに来てくれたみんな、優しい飼育係さんを笑顔にするために
a0164204_13054076.jpg
ブロッコリーは大切で
a0164204_13123009.jpg
a0164204_13123077.jpg
両手でぎゅっと
a0164204_13122937.jpg
両手でぎゅっと
一度つかまえた
a0164204_13134532.jpg
美味しいね
a0164204_13134592.jpg
a0164204_13134588.jpg
秋の風に吹かれて食べたブロッコリー
この緑色の記憶はきっと色あせない
a0164204_13151584.jpg
a0164204_13151613.jpg
a0164204_13151559.jpg
ゆっくりゆっくり
ゆっくり食べる
a0164204_13180977.jpg
a0164204_13171227.jpg
a0164204_13171232.jpg
ゆっくりゆっくり
ゆっくり食べる
a0164204_13193023.jpg
a0164204_13193192.jpg
a0164204_13193062.jpg
キノボリカンガルーは尻尾が長い
そう、バランスとるため尻尾が長い
a0164204_13240052.jpg
a0164204_13240120.jpg
もう箱の中には何も無い
a0164204_13251167.jpg
a0164204_13251142.jpg
a0164204_13251057.jpg
一つ上に行って食べよう
持ってきてくれたものがまだある
a0164204_13255677.jpg
a0164204_13255654.jpg
a0164204_13255569.jpg
きっとこれも好きなもの
タニも好きな、好きなもの
a0164204_13274297.jpg
a0164204_13274279.jpg
a0164204_13274294.jpg
そう、
トコロ
a0164204_13285146.jpg
a0164204_13285226.jpg
a0164204_13285156.jpg
美味しい葉っぱ
とても、とても美味し葉っぱ
a0164204_13300621.jpg
a0164204_13300681.jpg
夢中なモアラ
ガイドのお話、そろそろお終いあと少し
a0164204_13300526.jpg
a0164204_13320689.jpg
a0164204_13320608.jpg
キノボリカンガルー
日本でここだけ、ズーラシアだけ
a0164204_13320667.jpg
でもそれが魅力ってわけじゃない
ただかわいくて、儚く健気に生きていて
眺めていればきっと感じる野生のロマン
a0164204_13334027.jpg
a0164204_13334043.jpg
こんな風に、どんな風に
どこかで今日も生きている
a0164204_13334048.jpg
みんな一人で生きている
想う、感じる
もっともっと好きになる
a0164204_13364479.jpg
さっき落としたニンジンを渡して今日のガイドはこれでお終い
a0164204_13364433.jpg
a0164204_13364378.jpg
a0164204_13375993.jpg
寒くなる前
きっと今がいい季節
a0164204_13375954.jpg
a0164204_13375959.jpg
a0164204_13490244.jpg
日向が気持ちいい
そんな季節に移り変わる
日向ぼっこが気持ちいい
そんな季節が滲み一面染まりだす
a0164204_13490239.jpg
a0164204_13490209.jpg
「本当はさ、僕もアマゾンセンターに行きたいんだ」
a0164204_13520393.jpg
a0164204_13520444.jpg
「ワリさんのお話しを僕は聞きに行きたいんだ」
a0164204_13520374.jpg
「ワリさん、きっと知っている。色々なこと、どんなことでも知っている」
a0164204_13532208.jpg
a0164204_13532263.jpg
「僕は僕で話を聞いて、僕は僕でまた考える」
a0164204_13532201.jpg
「まだまだ知らないことばかりだからね」
a0164204_13570257.jpg
a0164204_13570206.jpg
「キノボリカンガルーの神様、僕をアマゾンセンターに連れてってくれよ」
a0164204_13570168.jpg
「少しの時間でいい、動物園に誰も居ない間だけでいい。ワリさんと話をするのさ」
a0164204_14011004.jpg
「ワリさんと話に聞くビワさんが僕等をここで会わせてくれたんだ。僕等がここで出会うこと、きっとそれも長い航海の途中の出来事だったんだろう」
a0164204_14010906.jpg
「ワリさんの長い、長い航海はまだまだずっと続くのさ」
a0164204_14010918.jpg
a0164204_14064731.jpg
「いつもの様にここを抜けたら────アマゾンセンターならいいのに、ね」
a0164204_14064720.jpg
a0164204_14064660.jpg




   

# by bon_soir | 2017-10-09 14:13 | ズーラシア | Comments(4)