<   2017年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧
アークと夏の日、暑い午後

天王寺動物園で暮らすコアラ、アーク
a0164204_13084801.jpg
お昼から夕方へと向かう午後のこと
曇りがちな空なのに、気温は更に高く
a0164204_13101983.jpg
風もなくユーカリの木もあまり揺れない
空気は流れず、アークも時々少し動くだけ
a0164204_13101902.jpg
a0164204_13101863.jpg
何かいい香り
どこかからふわりと漂う
a0164204_13132442.jpg
a0164204_13132482.jpg
つられてアークは少し下へ
本当に少しだけの移動
a0164204_13132382.jpg
いい香りは美味しそうな香り
アークの目の前こちょこちょ動く、美味しそうなユーカリが鼻をくすぐる
a0164204_13162051.jpg
手を伸ばせばそこにある
美味しいユーカリアークを誘う
a0164204_13162024.jpg
a0164204_13190480.jpg
アークはそっと食べた
そっとそっと少しずつ、そっとそっと少し遠慮をするように
a0164204_13190513.jpg
a0164204_13190448.jpg
風の無い夏のお昼過ぎ
暑い午後
a0164204_13214533.jpg
a0164204_13214512.jpg
ゆっくりゆっくり
ただのんびりゆっくり、夏を越す
a0164204_13214514.jpg
a0164204_13252697.jpg
コアラはどんな顔して食べているのかな
アークはどんな顔をしているのかな
a0164204_13252613.jpg
a0164204_13252517.jpg
今日は下の方で過ごしてる
みんな見える、全部を見られる
a0164204_13271524.jpg
a0164204_13271465.jpg
コアラのこと
どんなふうかをみんなで見られる
a0164204_13271484.jpg
アークが登るユーカリの木
アークが眠るユーカリの木
アークが食べるユーカリの木
a0164204_13295771.jpg
a0164204_13295729.jpg
コアラはユーカリと一緒に暮らす
それは何故、それはどうして
そう思うことができればそれでいい
儚く健気に頑張るコアラ、今もどこかで暮らす名も無きコアラ達がいるってことを想像できれば、想うことが出来たなら
a0164204_13295790.jpg
きっとそれでいい
かわいいアークに導かれて何かを想うだけ、きっとそれでいい
a0164204_13374560.jpg
アークは木の上、樹上のコアラ
いろんなことを教えてくれる素敵なコアラ
a0164204_13374567.jpg
“No tree No me”
大切な森
無くしちゃいけない、壊しちゃいけない大切なコアラ達の森
a0164204_13452455.jpg
a0164204_13374456.jpg
a0164204_13435635.jpg
「雨か────」
a0164204_13435629.jpg
「違う、水をまきに来てくれたんだ」
a0164204_13435619.jpg
「庭が少し涼しくなるのはいいけれど、僕は丸くなってしまう」
a0164204_13465239.jpg
a0164204_13465180.jpg
a0164204_13465227.jpg
a0164204_13465227.jpg
「あまり濡れたくないからね」
a0164204_13482908.jpg
a0164204_13482954.jpg
「少し上に行くかな」
a0164204_13482938.jpg
a0164204_13495649.jpg
a0164204_13495722.jpg
a0164204_13495621.jpg
「ここまで登ればいいだろう」
a0164204_13510774.jpg
a0164204_13510644.jpg
「快適さ」
a0164204_13510651.jpg
「木の上に登ること、木陰で過ごすことって涼しいんだよ。知ってるかい?」
a0164204_13521528.jpg
a0164204_13521442.jpg
「小さな雛だったエミューのジョー君、どこへ行ったか知ってるかい?」
a0164204_13521580.jpg
a0164204_13544564.jpg
a0164204_13553492.jpg
「ジョー君、君に頼みたいことがある」
a0164204_13553523.jpg
a0164204_13544575.jpg
「小さな頃から足が速かった君さ、今ならもっと速く走ることが出来るだろう」
a0164204_13553463.jpg
「そんな君に頼みたいことがある─── 一つだけのお願いさ」
a0164204_13582060.jpg
「すぐにってわけじゃない。君が出来ると思った時、いいよって思った時。その時まで僕はのんびり待ってるよ」
a0164204_13582018.jpg
a0164204_13581995.jpg
「僕はいつまでも待っている、ここでいつものようにのんびりさ」
a0164204_14020697.jpg
a0164204_14020728.jpg
「ジョー君、僕は君を待っている。ここで僕は待っている。いつまでもいつまでも、君をのんびり待っている」
a0164204_14020752.jpg
a0164204_14052571.jpg
a0164204_14020763.jpg
「こうして出来る限りの大きな声を出しても届かない」
a0164204_14062052.jpg
a0164204_14062044.jpg
「だから僕は待っている。こうしてここで待っている。ずっとずっと待っている」
a0164204_14061996.jpg
a0164204_14080668.jpg
「簡単なことさ」
a0164204_14080663.jpg
「誰かを待つこと簡単さ。時間はまだまだずっとある」
a0164204_14092245.jpg
a0164204_14092210.jpg
「簡単なことさ」
a0164204_14114554.jpg
a0164204_14114485.jpg
「来てくれたのなら眠っていてもわかるよ────きっと目は覚める」
a0164204_14134080.jpg
a0164204_14134021.jpg
a0164204_14133937.jpg
「夕方近いね。近頃は夕陽になっていくのが結構速い」
a0164204_14145422.jpg
「あくびだってそりゃ出るさ」
a0164204_14145567.jpg
a0164204_14145433.jpg
「あくびの終わり」
a0164204_14164975.jpg
a0164204_14164986.jpg
「コアラはたくさん眠るのさ」
a0164204_14164985.jpg
a0164204_14183332.jpg
風に吹かれて木に揺られ、アークは今日も樹上で過ごす
a0164204_14183227.jpg
a0164204_14183322.jpg
さらさらキラキラ
ユーカリの葉っぱが木陰を作る
世界中のみんながそう
コアラはユーカリと一緒に暮らしてる
a0164204_14203511.jpg
a0164204_14203524.jpg
今日もアーク、今日もどこかでコアラ達
暑い日寒い日、お花の季節
a0164204_14203540.jpg
コアラは季節を感じて微笑む
a0164204_14234624.jpg
a0164204_14234643.jpg
コアラは木の上、ユーカリの
a0164204_14234501.jpg
コアラは木の上、揺られ微笑み、そして泣く
a0164204_14234553.jpg



    

by bon_soir | 2017-07-31 14:30 | 天王寺動物園 | Comments(4)
イッちゃん少し見ない間に


天王寺動物園で暮らすホッキョクグマ、イッちゃん
a0164204_13234490.jpg
a0164204_13472273.jpg
暑くて暑くて、イッちゃん眺めているだけでも暑くって
a0164204_13234440.jpg
a0164204_13234300.jpg
きっと動物達も暑くて仕方がないと思っているような夏の日
でもイッちゃんにはプールがある
いっぱい泳げるホッキョクグマ
a0164204_13273671.jpg
いつものことかもしれないけれど、夏らしい過ごし方
a0164204_13302969.jpg
お気に入りの長いブイ
a0164204_13302983.jpg
a0164204_13302927.jpg
もうすっかりと夏の真ん中
どこでも聞こえてくるのは大勢のセミの声
a0164204_13313620.jpg
a0164204_13313784.jpg
何度も何度も沈めても
a0164204_13313698.jpg
きらりと光る水の中へ何度も何度も沈めても
a0164204_13344320.jpg
a0164204_13344409.jpg
a0164204_13344334.jpg
沈めても
a0164204_13362881.jpg
a0164204_13362813.jpg
浮かんでくるね
a0164204_13362856.jpg
a0164204_13362788.jpg
イッちゃん少し見ない間にプールから上がってた
まだまだ暑い昼間のこと
a0164204_13412577.jpg
太陽じりじり、空気はぐうっとまだまだ暑い
a0164204_13401390.jpg
a0164204_13401317.jpg
落ちるよう
プールの中へ、冷たいお水の中へ
a0164204_13401259.jpg
a0164204_13443390.jpg
a0164204_13443484.jpg
「わー」
a0164204_13443360.jpg
a0164204_13460300.jpg
楽しいね!
a0164204_13460428.jpg
a0164204_13460314.jpg
少し見ない間に飛び込む
夏のホッキョクグマ、イッちゃん
a0164204_13472282.jpg
a0164204_13472107.jpg
やっぱりこれがお気に入り
a0164204_13490471.jpg
a0164204_13490436.jpg
a0164204_13490404.jpg
お気に入り
a0164204_13490362.jpg
イッちゃん少し見ない間に
綺麗な大人になっていた
a0164204_13503312.jpg
イッちゃん少し見ない間に
かわいい大人になっていた
a0164204_13503355.jpg
a0164204_13503329.jpg
そんなイッちゃん
ぐるりと一周
a0164204_13520466.jpg
走るよ
a0164204_13520493.jpg
a0164204_13520491.jpg
a0164204_13530356.jpg
イッちゃん走ってくよ
a0164204_13530351.jpg
a0164204_13530331.jpg
イッちゃん少し見ない間に
もうすっかり大人
天王寺動物園のホッキョクグマ
a0164204_13565473.jpg
a0164204_13565474.jpg
夏だね
きっとロシアよりずっと暑い
そんな夏だね
a0164204_13565477.jpg
a0164204_13591941.jpg
a0164204_13592087.jpg
夏の動物
夏だって動物園
a0164204_13591934.jpg
歩き回るの少し大変
過ごす動物、もっと大変
a0164204_14013498.jpg
a0164204_14013487.jpg
春には春の、夏には夏の動物達
これから秋の、その次冬の
a0164204_14013597.jpg
色々な季節の動物達、本当はいつものんびり
それがいい
a0164204_14040408.jpg
a0164204_14040536.jpg
a0164204_14055464.jpg
なんだか少し見ない間に大きくなって綺麗になって
寂しい表情何処かに行った

a0164204_14040441.jpg
そんなホッキョクグマ、イッちゃん




    

by bon_soir | 2017-07-30 14:08 | 天王寺動物園 | Comments(0)
アークと夏の日、暑い朝

天王寺動物園で暮らすコアラ、アーク
a0164204_13033252.jpg
朝から駆けて選んで登った今日のユーカリ
朝日の木漏れ日、少し眩しい
a0164204_13063607.jpg
登りたい所まで登る
アークは自由、どんなことでも気分次第
a0164204_13063613.jpg
力を溜めれば飛んでいける
幹から幹
a0164204_13063755.jpg
幹を蹴る足
コアラの足
a0164204_13063689.jpg
a0164204_13114780.jpg
見上げた葉の隙間、向う側
見えた青色、今日の空
a0164204_13114880.jpg
a0164204_13114767.jpg
薄ぼんやりした青い空
a0164204_13114708.jpg
アークは思う
アークは感じる
アークは知っている
a0164204_13151211.jpg
「今日はきっと暑いよ。昨日より、ね」
a0164204_13151266.jpg
a0164204_13151174.jpg
アークは降りる
a0164204_13174298.jpg
a0164204_13174387.jpg
a0164204_13174251.jpg
アークは思う
アークは感じる
アークは知っている
a0164204_13194274.jpg
だから動く
a0164204_13194297.jpg
アークがすること、コアラのこと
a0164204_13194285.jpg
アークがすること、したいこと
コアラの本当、したいこと
a0164204_13221373.jpg
a0164204_13221419.jpg
結構下まで降りてきた
暑い日きっとこんなふう
a0164204_13221164.jpg
a0164204_13250893.jpg
冷たいユーカリ、冷たい幹
抱えてもたれて一休み
a0164204_13250957.jpg
a0164204_13250879.jpg
この木は冷たいユーカリの木
こうしてひんやり、夏のこと
a0164204_13270379.jpg
a0164204_13270359.jpg
アークは思う
アークは感じる
アークは知っている
a0164204_13270300.jpg
少し辛い暑い日は何をすればいいのか知っている
外で過ごすコアラが何をすればいいのか、もちろん自分が一番知っている
a0164204_13305309.jpg
a0164204_13305379.jpg
陽射しは薄ぼんやりでも暑い朝
毎日違うこんな朝
a0164204_13305371.jpg
近くで聞こえるセミの声
アークの森にもセミがいる
a0164204_13325290.jpg
a0164204_13325152.jpg
ここは森、小さな小さな森
いろんなユーカリざわざわ繁る小さな森
a0164204_13325257.jpg
アークが暮らす、アークに会える
コアラの本当、いつもアークが見せてくれる
a0164204_13384239.jpg
そんな森
小さいけれど大切な、小さいけれど素敵な森
a0164204_13384198.jpg
春夏秋冬アークが過ごす、アークに会える素敵な森
a0164204_13424324.jpg
a0164204_13384227.jpg
「僕はぼんやりしてるだけじゃない」
a0164204_13435658.jpg
「感じているんだ、考えているんだ────思っているんだ」
a0164204_13435691.jpg
「今日はどんな日、今日はこんな日────いつだって、どんな時もね」
a0164204_13435559.jpg
「今日の僕は結構下の方にいるよ。見えるだろ?」
a0164204_13492463.jpg
a0164204_13424253.jpg
「今日はあまり風が無いんだ。気持ちがいい風、僕の所へ吹かないようなんだ」
a0164204_13492476.jpg
「陽射しはそんなに強くない。でも暑い。だからこうして────」
a0164204_13492341.jpg
「────だからこうして冷たい木の幹抱えて僕はちょっと一休み。夏のコアラはこうしてちょっと一休み」
a0164204_13564325.jpg
「そのうちきっと眠くなる。そういうことさ」
a0164204_13564382.jpg
a0164204_13564263.jpg
「おや?どうしたのかな、何をしているのかな」
a0164204_13593624.jpg
「気になる僕さ」
a0164204_13593704.jpg
a0164204_13593738.jpg
「みんなは動物達を眺めているんだろう。そうだ、コアラだって人を見る」
a0164204_14012356.jpg
「優しい人ならなおさらさ」
a0164204_14012307.jpg
a0164204_14012323.jpg
「そう、動物達はちゃんと見てる。ちゃんと感じている。ちゃんとわかってる」
a0164204_14043818.jpg
a0164204_14043838.jpg
「優しさ、誰から溢れているのかを感じてる、誰から貰えるのかってことをちゃんと知っている」
a0164204_14043882.jpg
a0164204_14093419.jpg
「僕等はそのくらいわかるのさ」
a0164204_14093468.jpg
a0164204_14093438.jpg
「ところで何をしているんだい?」
a0164204_14124476.jpg
a0164204_14124466.jpg
「今日はあなたの夢を見れそうだ。悪くない、本当に優しい人だからね」
a0164204_14124448.jpg
「動物達のことを本当に大好きな人だからね」
a0164204_14155571.jpg
a0164204_14155547.jpg
「きっと楽しい夢になるんだろうね」
a0164204_14155492.jpg
a0164204_14171109.jpg
「そうだ、そろそろ僕は眠くなる」
a0164204_14171092.jpg
「コアラだからね。たくさん眠る僕だからね」
a0164204_14171125.jpg
「心配なこともあるけどね。それでも僕は眠くなる」
a0164204_14190210.jpg
a0164204_14190309.jpg
「心配なことがあるけどね。ごめんね、それでも僕は眠くなる」
a0164204_14190223.jpg
「コアラだからね」
a0164204_14211055.jpg
a0164204_14211185.jpg
「わからないこと、たくさんあるのさ」
a0164204_14211094.jpg
a0164204_14225601.jpg
a0164204_14225635.jpg
「木の上で僕は心配してるのさ。毎日毎日暑い日続く、その中でね───」
a0164204_14225729.jpg
「本当に暑いね」
a0164204_14281244.jpg
a0164204_14281227.jpg
a0164204_14290348.jpg
a0164204_14290222.jpg
「夢の中で見たあのヒマワリはどこで咲いているんだろう────」
a0164204_14302035.jpg
a0164204_14313209.jpg
「きっと何処かで見たはずさ、探しに行けばいいんだろ」
a0164204_14323594.jpg
a0164204_14323416.jpg
a0164204_14301870.jpg

a0164204_14323595.jpg
「そう、きっと何処かで咲いてるはずさ」
a0164204_14301943.jpg
「ヒマワリは夏の花、夏が終わる前に見つけなきゃ、眺めてみんなで笑わなきゃ────」
a0164204_14344608.jpg
「動物園ではみんなと一緒に笑いたい、ね」
a0164204_14344625.jpg
「そういうことなのさ」

 



   

by bon_soir | 2017-07-29 14:38 | 天王寺動物園 | Comments(4)
小さなケープハイラックス
天王寺動物園で暮らすケープハイラックス達
a0164204_10322046.jpg
a0164204_10322082.jpg
まだまだ小さな赤ちゃん、奥にひっそり
手はぷくぷく
かわいい
a0164204_10390152.jpg
大人が時々気を配る
傍から見てる、ちゃんと見てる
a0164204_10390157.jpg
a0164204_10390182.jpg
a0164204_10403421.jpg
a0164204_10403524.jpg
a0164204_10403484.jpg
牙?
a0164204_10414185.jpg
ベロ
a0164204_10414054.jpg
おやつを上手く齧ることが出来るかな
a0164204_10424299.jpg
小さな口でちゃんと齧ることが出来るかな
a0164204_10424381.jpg
少し難しい
a0164204_10424265.jpg
奥のほうが落ち着くね
a0164204_10450156.jpg
岩の隙間が落ち着くね
a0164204_10450153.jpg
手はぷくぷく




   

by bon_soir | 2017-07-28 10:46 | 天王寺動物園 | Comments(0)
オセアニア区の夏空
金沢動物園で暮らすコアラ、ユイ
a0164204_22543467.jpg
a0164204_23522154.jpg
窓から空を見上げるだけ、ただそれだけでも暑さが伝わる夏のこと
a0164204_22543413.jpg
a0164204_22543341.jpg
何故か長く眠りたくなる夏のこと
a0164204_22543357.jpg
a0164204_22583895.jpg
夏のユーカリ、夏の香り
a0164204_22583823.jpg
a0164204_22583809.jpg
a0164204_23003094.jpg
少し齧って広がる香り
a0164204_23003114.jpg
a0164204_23003089.jpg
夏のオセアニア区は少し静か
ただ聞こえてくるのはワライカワセミ笑う声と、数増えてくるセミの声
a0164204_23041509.jpg
a0164204_23041560.jpg
夏に見る夢長い夢
ふわりふわりと静かにゆっくり
そんな夢
a0164204_23041612.jpg
淡く輝く景色がぼんやり
色鮮やかに滲む色
a0164204_23083800.jpg
a0164204_23083989.jpg
跳ねていたのはカンガルー
遠くで跳ねて笑ってる
a0164204_23083830.jpg
a0164204_23120677.jpg
目が覚めたのに夢の中
そんな気がする夏のこと
a0164204_23120692.jpg
a0164204_23120501.jpg
長い夢からゆっくり醒めて
ゆっくり今の時間の中へ
a0164204_23133825.jpg
a0164204_23133849.jpg
夢の終わり、夏の色と夏の香りに滲んでる
滲む時間の上を滑る
a0164204_23133823.jpg
窓の向こうにカンガルー
夢の中で跳ねていた子と違う笑顔
a0164204_23200310.jpg
a0164204_23200466.jpg
カンガルーを真似して跳ねた
コアラだけれど真似して跳ねた
a0164204_23215433.jpg
a0164204_23215527.jpg
a0164204_23200458.jpg
今年の夏はどんな夏
オセアニア区にはどんな夏
a0164204_23215599.jpg
どんな夏がやって来た
どんな夏が過ぎていく
a0164204_23282416.jpg
a0164204_23282527.jpg
ユイの夏はどんな夏
今年の夏はどんな夏
a0164204_23282495.jpg
a0164204_23282535.jpg
夢の中とは違う景色
いつもの景色は夢じゃない
今、ユイはオセアニア区、コアラの家の部屋の中
a0164204_23295935.jpg
a0164204_23295990.jpg
窓の外には夏の空
大きなユーカリ風に揺れ
a0164204_23333210.jpg
a0164204_23333306.jpg
窓の向こうにカンガルー
夢の中で跳ねていた子と違う笑顔
a0164204_23333285.jpg
a0164204_23344761.jpg
お母さん、お姉ちゃん
ワカちゃん、ハヤト
a0164204_23344880.jpg
そしてポッケの中にいた小さな赤ちゃん
a0164204_23344757.jpg
みんなの笑顔が空に浮かぶ
大きなユーカリの木よりももっと高く
夏の雲よりもっと高く
夏の青空、そのまた向こう
a0164204_23434800.jpg
a0164204_23434843.jpg
優しい笑顔がたくさん浮かぶ
a0164204_23434768.jpg
夏のユーカリ夏の香りに夏の味
a0164204_23451034.jpg
a0164204_23451079.jpg
a0164204_23451001.jpg
少し齧って広がる香り
a0164204_23472894.jpg
a0164204_23472886.jpg
a0164204_23472785.jpg
食べた後はコアラのベッド
香りで包む優しいベッド
a0164204_23482801.jpg
a0164204_23482826.jpg
a0164204_23482859.jpg
また静かな夢へと誘うコアラのベッド
a0164204_23531203.jpg
a0164204_23531354.jpg
眠る前に一回り
木の上歩く一回り
a0164204_23531278.jpg
夢を見るための準備、そのまとめ
またいい夢見ることできるように
安心して眠れるように
a0164204_23542238.jpg
a0164204_23542333.jpg
a0164204_23542276.jpg
コアラは長い夢を見る
悲しい夢、怖い夢
嫌な夢を見ないようにしっかり準備
a0164204_23564381.jpg
ぐるっと、ぐるっとひと回り
a0164204_23564437.jpg
a0164204_23564336.jpg
遠くで聞こえるセミの声
夏の空まで届いてる
a0164204_23583871.jpg
a0164204_23583872.jpg
お空の上のみんなのところ
オセアニア区の夏の音
きっと聞こえているんだね
a0164204_23583757.jpg
同じ声、同じ音がみんなの所へきっと聞こえているんだね
a0164204_00003217.jpg
a0164204_00003159.jpg
a0164204_00003273.jpg
青い夏空どこかふんわり
太陽隠れてそっとふんわり
a0164204_00013786.jpg
a0164204_00013857.jpg
夢の中でも何度も跳ねた
カンガルーの真似して跳ねた
a0164204_00013719.jpg
a0164204_00060909.jpg
跳ねて一人、笑顔のコアラ
a0164204_00060967.jpg
儚く健気に暮らすコアラ
頑張るコアラ
a0164204_00060975.jpg
夏は一日一日過ぎていく
オセアニア区の夏の空は変わらない
空だけは何も変わらない
a0164204_00060821.jpg
頑張るコアラが笑顔な限り
青い空は変わらない




  

by bon_soir | 2017-07-26 08:00 | 金沢動物園 | Comments(4)
ミンミンの暑中見舞い
ズーラシアで暮らすモウコノロバ、ミンミン
a0164204_12443962.jpg
ミンミンの庭には小さな林、大きな木陰
a0164204_12470240.jpg
a0164204_12470222.jpg
そこには木漏れ日
a0164204_12470167.jpg
呼ばなくっても気がついて
人がいることに気がついて
a0164204_12481046.jpg
a0164204_12481021.jpg
小躍り、歩く
a0164204_12480990.jpg
a0164204_12502379.jpg
こんにちはって、暑中見舞い
a0164204_12502455.jpg
こうして何度、何度来てくれたんだろう
今までこうして、これから何度
a0164204_12580878.jpg
ミンミンいつもありがとう
暑い日向の中へありがとう
a0164204_12580887.jpg
暑い日にこそ食べないとね
a0164204_12580803.jpg
a0164204_13010886.jpg
美味しいね!
a0164204_13010906.jpg
a0164204_13010882.jpg
a0164204_13065563.jpg
あの雪の日は本当に楽しかった
a0164204_13313242.jpg
まだまだ夏は続くけど、必ず秋になって冬になる
a0164204_13065498.jpg
a0164204_13325794.jpg
だから今はそっと静かに暑中見舞い
a0164204_13325685.jpg
a0164204_13341592.jpg
木陰から、またいつものようにすぐ傍で────
a0164204_13341605.jpg
a0164204_13341521.jpg
a0164204_13354936.jpg
あの日のことを思い出して、また雪降る日を静かに願って暑中見舞い
a0164204_13325749.jpg
ミンミン
かわいいモウコノロバ、ミンミン
a0164204_13400777.jpg
a0164204_13400837.jpg
a0164204_13411124.jpg
a0164204_13400768.jpg
ミンミンから暑中見舞い
雲は遠くで夏の形
a0164204_13411255.jpg
毎日毎日少しずつ、少しずつ増えていくのはセミの声
a0164204_13540756.jpg
a0164204_13540789.jpg
こうして何度、何度来てくれたんだろう
今までこうして、これから何度
a0164204_13540801.jpg
そろそろ閉園
帰り支度
a0164204_13583125.jpg
a0164204_13583135.jpg
ミンミン今日はさようなら
a0164204_13583106.jpg
もう誰かいる?
a0164204_14003131.jpg
a0164204_14003280.jpg
a0164204_14003199.jpg
少し待つ、考える
a0164204_14013466.jpg
まだっぽいね
a0164204_14013436.jpg
a0164204_14013402.jpg
今まで通り普段通り
いつもの夏に、いつもの四季
それでいい
a0164204_14032349.jpg
夏は少しだけ短ければもっといい
a0164204_14025156.jpg


    

by bon_soir | 2017-07-25 14:06 | ズーラシア | Comments(4)
キズナ君
ズーラシアで暮らすカピバラ、キズナ
a0164204_14394638.jpg
いつもは目立たない場所にそっと隠れていることが多いキズナ君
でも暑かったのかこの日は目立つプールの中
a0164204_14411715.jpg
暑いよね
a0164204_14411646.jpg
ずっとじっとしているからか、多分上から落ちてきた小枝が頭の上に乗っかってる
乗っかったままでいる
a0164204_14411786.jpg
そんなキズナ君
a0164204_14425903.jpg
夏の暑い日
キズナ君




  

by bon_soir | 2017-07-24 17:00 | ズーラシア | Comments(0)
落ち着きのない黒い瞳
なんだかとても久しぶりのような気がする
a0164204_13023186.jpg
オセアニア区が新しくなって初めてのような気がする
a0164204_13023117.jpg
a0164204_13023252.jpg
いつのまにか小さな子がいる
a0164204_13023119.jpg
まわりと違う黒い瞳
まわりと違う短いくちばし
a0164204_13035576.jpg
まわりと違う小さな身体
a0164204_13035526.jpg
なんだか少し落ち着き無い
a0164204_13035465.jpg
アオバネワライカワセミの雛がかえっていたらしい
a0164204_13054918.jpg
口が開いてるけど鳴いているわけじゃやない
a0164204_13055063.jpg
小さなうちは上手く笑えない
そんなワライカワセミ
a0164204_13054970.jpg
こうして大きな声で笑えるようになるのはいつのこと
a0164204_13093591.jpg
a0164204_13082845.jpg
瞳の虹彩まだ黒い
幼さ感じる黒い瞳
a0164204_13082823.jpg
あちこち飛んだりしないけど、なんだか少し落ち着き無い
身を乗り出したりきょろきょろしたり

そう、きちんと子供、雛らしい
a0164204_13144923.jpg
a0164204_13144973.jpg
大人のカワセミやって来た
お母さんかどうか、それはちょっとわからない
a0164204_13144818.jpg
話しかけているのかな
何かをねだっているのかな
a0164204_13180892.jpg
a0164204_13180803.jpg
小さな子はみな大人に守られて
小さな子はみなそれぞれペースで大きくなっていく
a0164204_13200251.jpg
a0164204_13200297.jpg
a0164204_13200355.jpg
夏が終わる頃
みんなと一緒に笑うことができるかな
a0164204_13200387.jpg
同じように大きな声で、同じように楽しそうに
a0164204_13240770.jpg
見下ろせば地面
a0164204_13240591.jpg
見上げれば大きなユーカリの木
a0164204_13251546.jpg
a0164204_13240662.jpg
隣からは逆に見られてる
a0164204_13314530.jpg
a0164204_13314649.jpg
a0164204_13240731.jpg
黒い瞳に映るもの
知らないことも知ったことも、知っていることも
みんなそっと映るもの
a0164204_13342670.jpg
大きくなっていく
子供、雛
みんな大きくなっていく
a0164204_13342575.jpg
大人になる
大人になっていく
a0164204_13314613.jpg
a0164204_13314604.jpg



   

by bon_soir | 2017-07-24 13:36 | 金沢動物園 | Comments(4)
夏のとおせんぼ
金沢動物園で暮らすカンガルー達
a0164204_13350026.jpg
夏になると変に暑い
それがオセアニア区
a0164204_13355951.jpg
ギラギラ太陽、大きなユーカリの木よりもずっと高く
a0164204_13355829.jpg
みんなを日陰に追いやり輝く
a0164204_13374988.jpg
a0164204_13374937.jpg
動けない
昼の間は動けない
a0164204_13374986.jpg
a0164204_13395287.jpg
おばあちゃんのキノコさん
もちろん日陰でそっと休む
a0164204_13395340.jpg
a0164204_13395303.jpg
暑さに顔は不満げ
a0164204_13395267.jpg
昼は静かにみんなで休む
静かに静かに、みんな休む
a0164204_13425400.jpg
a0164204_13441410.jpg
そしてペロペロ
腕をペロペロ
a0164204_13425449.jpg
気化熱体温下げていく
そんな舐めて濡れた黒い腕
a0164204_13425344.jpg
日除けのテント
定員になるには前より少し余裕ある
a0164204_13462523.jpg
a0164204_13462539.jpg
ルビーもここへ
a0164204_13462418.jpg
暑い
どうしたって暑くて眩しいオセアニア区
a0164204_13490764.jpg
休もうよ
みんな日陰で休もうよ
a0164204_13490793.jpg
a0164204_13490681.jpg
動物達も人間達もみんな日陰で休もうよ
夏の動物園はとても暑い
a0164204_13490650.jpg
a0164204_13531938.jpg
少しだけ風が出てきた夕方
夕方近い閉園前
a0164204_14302551.jpg
あれ、とカンガルー達「とおせんぼ」
a0164204_13531934.jpg
なんだかかわいい「とおせんぼ」
a0164204_13532066.jpg
尻尾も使って道塞ぐ
そんな「とおせんぼ」
a0164204_13531875.jpg
やっぱり夕方
暑い夏は特にそう
a0164204_14340413.jpg
みんなで動ける時間は限られる
a0164204_14340352.jpg
一緒に動いてカンガルー
a0164204_14380825.jpg
みんなで見るよカンガルー
a0164204_14380874.jpg
まだまだ暑いね
朝からずっと、ずっと暑いね
a0164204_14394908.jpg
そう、夕方でも十分暑くてやっぱりペロペロ
a0164204_14340489.jpg
a0164204_14380728.jpg

ペロペロペロペロ
道も開いてくる
a0164204_14380941.jpg
とおせんぼは終わった
a0164204_14420768.jpg
a0164204_14420705.jpg
a0164204_14420648.jpg
そろそろ閉園
また今度
a0164204_14432675.jpg
今日は楽しいとおせんぼ
今度会う時どんなカンガルー
a0164204_14432613.jpg
a0164204_14432574.jpg
まだまだ続くよ
夏のカンガルー
a0164204_14451785.jpg
a0164204_14451872.jpg
夏はいつまで
秋はいつごろ
聞こえてくるのはセミの声
a0164204_14481527.jpg
オセアニア区の夏
ずっとずっと暑い夏
色々思い出して暑い夏
a0164204_14451703.jpg



   

by bon_soir | 2017-07-23 14:50 | 金沢動物園 | Comments(2)
ニルのガイドは夏の青空の下で

ズーラシアで暮らすクロサイ、ニル
a0164204_12521139.jpg
いつもの木陰、木の下からゆっくり歩いてやってくる
a0164204_12533917.jpg
a0164204_12534074.jpg
みんなの目の前、サイが来たよ
a0164204_12533977.jpg
a0164204_12550523.jpg
ニルの話、サイの話、角をめぐる悲しい話
もっとみんなに伝えるために近くへ来たよ
a0164204_12550520.jpg
a0164204_13190548.jpg
飼育係さんの傍で美味しいものを食べながら
かわいい顔をみんなの近くで見せながら
夕方前のニルのお話し
a0164204_12550587.jpg
ニルの話、サイの話、角をめぐる悲しい話
もっとみんなに伝えるために近くへ来たよ
a0164204_13014988.jpg
a0164204_13014997.jpg
ニルはサイの言葉で話すから、飼育係さんが人の言葉に変えて話してくれているんだよ
a0164204_13014922.jpg
強い陽射し、少しぼんやりとした夏の青空
美味しく食べる枝葉の音
a0164204_13121671.jpg
a0164204_13121693.jpg
a0164204_13121648.jpg
ニルの話、サイの話、角をめぐる悲しい話
もっとみんなに伝えるために近くへ来たよ
a0164204_13133726.jpg
覚えていってくれるかい、心の何処かにサイのことを書き留めてってくれたかい
a0164204_13133758.jpg
a0164204_13133867.jpg
サイを好きになってくれたなら、かわいいって思ってくれたなら
それが入り口、大きな世界への小さな入口
a0164204_13164714.jpg
a0164204_13164773.jpg
動物達が教えてくれる大切な入り口
a0164204_13164674.jpg
夏の青い空の下、世界への入り口どこかにあるよ
どこかに必ずあるんだよ
a0164204_13190556.jpg



   

by bon_soir | 2017-07-22 13:23 | ズーラシア | Comments(0)