<   2017年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧
シカの小さな子供
多摩動物公園で暮らすヤクシカ達
その小さなかわいい子供達
a0164204_12452450.jpg
4頭くらい確認
a0164204_12452438.jpg
a0164204_12452372.jpg
シカのつま先
かわいいね
a0164204_12452408.jpg
a0164204_12503627.jpg
お母さんかな
a0164204_12503694.jpg
おっぱいもらう
a0164204_12503673.jpg
小さめなヤクシカの、小さな小さな子供達
a0164204_12513753.jpg
はっきりくっきり鹿の子模様
木漏れ日光る、木漏れ日揺れる
そんな模様、鹿の子模様
a0164204_12513715.jpg
おっぱいもらう
a0164204_12513828.jpg
a0164204_12513713.jpg
もう食べられるのかな、美味しく食べられるのかな
a0164204_12545878.jpg
a0164204_12545956.jpg
a0164204_12545840.jpg
段差
a0164204_12555605.jpg
ひょいっ
a0164204_12555548.jpg
かわいいね
a0164204_12555607.jpg



   

by bon_soir | 2017-06-30 12:56 | 多摩動物公園 | Comments(0)
モアラと雨、ぱらぱらと梅雨の雨
ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、モアラ
a0164204_03135877.jpg
タニとモアラ
二人の庭に夏がやって来る
日本の夏がやって来る
a0164204_03145463.jpg
その時期、庭に起こること
それは日よけのタープが張られること
a0164204_03145328.jpg
モアラ
初めてちゃんと見る
a0164204_03200448.jpg
モアラ
初めてタープの陰に
a0164204_03200488.jpg
a0164204_03200547.jpg
去年はお部屋にずっといたモアラ
タープの陰の夏
a0164204_03212346.jpg
初めてのそんな夏

「今日も少し雨か」
a0164204_03212400.jpg
「隣のみんなはどうしてるかな」
a0164204_03230909.jpg
a0164204_03212325.jpg
「暑いよね。どうせ暑いなら青空のほうがいい」
a0164204_03230891.jpg
「そうは思わないかい?」
a0164204_03263089.jpg
a0164204_03263121.jpg
「タニが言っていたんだ。夏は暑くてしかたないから陰を作ってくれるんだ、ってね」
a0164204_03263024.jpg
a0164204_03302345.jpg
「それが今ここの上にあるもの」
a0164204_03302242.jpg
a0164204_03312917.jpg
「不思議な布さ」
a0164204_03312991.jpg
a0164204_03312866.jpg
「飼育係さん達の優しさ、少し大げさな優しささ」
a0164204_03341942.jpg
「これなら強い日差しでもなんとか大丈夫。みんなとここで会えるよ」
a0164204_03342097.jpg
a0164204_03361623.jpg
a0164204_03355557.jpg
「大きいよね、広いよね。わかってるよ、それだけ飼育係さん達は優しいんだ────」
a0164204_03342062.jpg
「わかってる────僕は飼育係さん達のことが大好きさ」
a0164204_03392732.jpg
a0164204_03392779.jpg
「ここから、木の上から空を見上げることが出来ないこと────それは残念だけどしかたない。タニが辛いこと、それは僕にとっても辛いこと」
a0164204_03392775.jpg
「タニが辛そうにしている顔、僕は見たくないのさ」
a0164204_03430709.jpg
a0164204_03430828.jpg
「セミの声が聞こえてこなくなる頃には涼しくなるさ、その頃まで我慢なのさ。ははっ、簡単だよ」
a0164204_03430732.jpg
a0164204_03450011.jpg
「しとしと雨、こんな日は雨だって防ぐことができる。そんな凄いものなんだ」
a0164204_03445969.jpg
a0164204_03450068.jpg
「ご飯が出てる」
a0164204_03472675.jpg
a0164204_03472697.jpg
「言いにくいけどそんなに美味しく、ないのかも……」
a0164204_03472642.jpg
「この辺はどうだろう」
a0164204_03494639.jpg
a0164204_03484937.jpg
a0164204_03484963.jpg
「…………」
a0164204_03484851.jpg
「後で庭の葉、草を食べよう」
a0164204_03494733.jpg
a0164204_03511321.jpg
「ぱらぱらぱらぱら音がする。僕のすぐ上、音がする。雨が当たる音がする」
a0164204_03540169.jpg
a0164204_03540160.jpg
「下では葉っぱに当たる音がする」
a0164204_03540153.jpg
「晴れてもまた雨ばかり、動物園はここのところずっとこんなお天気だ」
a0164204_03580960.jpg
a0164204_03540074.jpg
「今日は
a0164204_04001736.jpg
エミュー達も静かなもんだね」
a0164204_03580808.jpg
a0164204_03592973.jpg
a0164204_03580882.jpg
a0164204_04001736.jpg
「聞こえてくるのは雨の音、布に当たる雨の音」
a0164204_04001875.jpg
a0164204_04001786.jpg
「ぱらぱらぱらぱら雨の音、なんだか落ち着く雨の音」
a0164204_04042419.jpg
a0164204_04042420.jpg
a0164204_04042596.jpg
「速くなったり遅くなったり、大きくなったり小さくなったり────ぱらぱらぱらぱら」
a0164204_04054012.jpg
a0164204_04054128.jpg
「僕は音のする方へ、音の近くへ────ぱらぱらぱらぱら」
a0164204_04054129.jpg
a0164204_04080959.jpg
a0164204_04080994.jpg
「雨の音しか聞こえない、雨の音しか聞こえてこない。そんな静かな動物園」
a0164204_04081064.jpg
a0164204_04094161.jpg
「ほら、お客さんが誰もいないのさ」
a0164204_04094210.jpg
a0164204_04094103.jpg
「たまには悪くない、たまには雨も悪くない────静かな動物園も悪くない」
a0164204_04114321.jpg
a0164204_04114410.jpg
a0164204_04114396.jpg
「隙間から上に出れるかな、なんて期待は静かに打ち砕かれたのさ」
a0164204_04140016.jpg
a0164204_04135920.jpg
「やっぱり危ないからね」
a0164204_04154331.jpg
a0164204_04154208.jpg
「なんだか少し眠いんだ」
a0164204_04154232.jpg
a0164204_04181339.jpg
a0164204_04181345.jpg
「雨の音ぱらぱらぱらぱら、心地良い────からなのか」
a0164204_04181355.jpg
「眠るのは止めよう。ここにいるとよくわかる」
a0164204_04203355.jpg
a0164204_04203398.jpg
a0164204_04215312.jpg
「────もう雨は上がるよ」
a0164204_04215353.jpg
a0164204_04215364.jpg
「僕達にはわかるんだ、そんなことが、ね」
a0164204_04232574.jpg
a0164204_04232466.jpg
「見上げれば空だった。それが今ではこんなふう、夏の間はこんなふう」
a0164204_04250734.jpg
a0164204_04250787.jpg
「少し不思議な空間だ」
a0164204_04260679.jpg
a0164204_04250673.jpg
a0164204_04281262.jpg
「みんなも好きだろう?こういう所はさ」
a0164204_04281246.jpg
a0164204_04281377.jpg
「あなたと一緒に遊べたらいいのにね、ここで遊べたらいいのにね」
a0164204_04295344.jpg
a0164204_04295221.jpg
a0164204_04295336.jpg
「そしたらさ、きっと見る夢一緒だよ、夢の中でも一緒に遊ぶことができるんだ。知ってるかい?」
a0164204_04331469.jpg
a0164204_04331304.jpg
「夢を見るための準備、それを一緒にできるからね。きっと同じ夢を見れるのさ。願って眠ればそれでいい」
a0164204_04331350.jpg
「一緒に夢を見ようって、願って眠ればそれでいい。きっと大丈夫」
a0164204_04353785.jpg
「ここから見える、穴から空が見える」
a0164204_04353742.jpg
「後でタニにも教えとこう。それがいい────」
a0164204_04353692.jpg
a0164204_04373326.jpg
a0164204_04373306.jpg
梅雨の日、雨の日、動物園
人はまばらでなんだか静か
a0164204_04373367.jpg
少し濡れても大丈夫
冷たい雨なわけじゃない
a0164204_04403202.jpg
a0164204_04403106.jpg
ぱらぱらぱらぱら、雨の音
動物達の声がときおり聞こえ、時間はゆっくり過ぎていく
a0164204_04403130.jpg
雨の日動物達はのんびりのんびり
いつものんびり、雨の日もっとのんびりのんびり
a0164204_04434632.jpg
a0164204_04434734.jpg
そんな動物達の時間に、人も合わせて過ごせばみんなのんびり
のんびりのんびり良いことばかり
a0164204_04403202.jpg
a0164204_04434663.jpg
人の時間で過ごしてばかりじゃ見えてこないことがある、きっとある
例えば動物達の暮し
a0164204_04454291.jpg
a0164204_04454115.jpg
儚く健気に過ごしてる、動物達のそんな暮し
a0164204_04454296.jpg
次から次へと進むだけでは見えてこないことがある、きっとある
時間が足りないことになっても大丈夫
a0164204_04490298.jpg
a0164204_04490205.jpg
また会いにくればいい
また動物達に会いにくればいい
旅に余裕は必要だから
a0164204_04490215.jpg
ぱらぱらぱらぱら、雨はぱらぱら音立てて
ぱらぱらぱらぱら、きょうも時間は過ぎていく
a0164204_04532789.jpg
a0164204_04525267.jpg
梅雨明けにはもう少し
ぱらぱらぱらぱら、ぱらぱらぱらぱら、雨が降る
ぱらぱらぱらぱら、ぱらぱらぱらぱら、動物園に雨が降る
a0164204_04525109.jpg




    

by bon_soir | 2017-06-29 13:00 | ズーラシア | Comments(0)
ユイ、一人の散歩

金沢動物園で暮らすコアラ、ユイ
a0164204_08281859.jpg
a0164204_08281781.jpg
そっと一人で暮らす日々
今は一人、そっと一人で暮らす日々
a0164204_08281851.jpg
ユイは知っている
大好きなお母さんやお姉ちゃん、みんなが今どこにいるのかを
a0164204_08334295.jpg
a0164204_08334215.jpg
果てしなく遠くはなれているはずなのに、いつもどこかで繋がっているということを
a0164204_08334221.jpg
同じもの、同じような風景を今でも一緒に見ているということを
a0164204_08363762.jpg
a0164204_08373783.jpg
寂しいけれど大丈夫
ユイは寂しいと感じているけれど、きっと大丈夫
a0164204_08392353.jpg
a0164204_08392376.jpg
バニラが残してくれたもの
たくさんのものを心の奥にそっとしまっているから大丈夫
a0164204_08392231.jpg
オセアニア区の優しさ、そして温かさ
全部感じて大丈夫
a0164204_08441854.jpg
a0164204_08441813.jpg
a0164204_08441743.jpg
もう一人のお母さん、傍で笑顔
きっと大丈夫
a0164204_08470196.jpg
a0164204_08470142.jpg
a0164204_08470212.jpg
ユイ、一人で過ごす初めての夏
それはまだ梅雨から始めてみたばかり、まだまだ続く暑い夏
a0164204_08540788.jpg
「かりかり、ぎっぎっ」

────どこかで声が聞こえてる
a0164204_08531370.jpg
声のする方を私は探す
ヤマモモの実がなっている

────あそこだ
a0164204_08531379.jpg
a0164204_08531363.jpg
リス、タイワンリス君だ────
a0164204_08531280.jpg
「────外へおいでよ」
リス君は私を誘う

雨が降ったり止んだり、そんな季節
お姉ちゃんと撒いた種、雨が芽を出し育てていく
a0164204_08594717.jpg
私がお水をかけなくても大丈夫、今の時期、雨降り多い時期なら大丈夫
私はあまり外へは出ていない

あのヤマモモの実の色────季節はすっかり進んでいるようだ
a0164204_08594703.jpg
a0164204_08594760.jpg
a0164204_09033786.jpg
季節は私の心を追い越して、少し先で待っている
「早くおいでよ、外へおいでよ────」
リス君の声は季節の声だ
a0164204_09115671.jpg
────あの声、あれはきっと夏の声だ
a0164204_09115609.jpg
気がついてしまったら動かなければいけない
気がついてしまったらやらなくっちゃいけない
a0164204_09115755.jpg
a0164204_09115623.jpg
知っているのに、気がついているのに────何もしないこと
知らないこと、気がつかないこと────それより駄目なこと、寂しくて悲しくて嫌になること

そんなこと
a0164204_09172040.jpg
a0164204_09221791.jpg
飼育係さんにはちょっと内緒
内緒のお散歩
a0164204_09262788.jpg
a0164204_09221679.jpg
そんなお散歩に出かけよう
夏が私を待っている
そんな気がする
a0164204_09273845.jpg
くもり空でもしかたない
思ったとき、次へと進まなければ忘れてしまう
きっと忘れてしまう
a0164204_09273941.jpg
a0164204_09273966.jpg
a0164204_09273882.jpg
夏は私を待っている
a0164204_09303845.jpg
リス君の声で気がついた
私はやっと気がついたんだ
a0164204_09342190.jpg
きっと去年と変わらない夏が来てる
色々なことがまた、またそっと変わっている
a0164204_09572986.jpg
出かけよう、お散歩に出かけよう
オセアニア区にまた、またあの夏がやって来てる
a0164204_09572900.jpg
a0164204_09573047.jpg
a0164204_09573038.jpg
お母さん、お姉ちゃん
ヒロキさん
みんなが知ってる夏が来ている
a0164204_09590010.jpg
a0164204_09590097.jpg
もう来ているんだ
a0164204_09590175.jpg
a0164204_09585984.jpg
一人のお散歩、一人でお散歩
出かけよう

ドアをそっと開けてすり抜けて、コアラの家をそっと抜け出す
────オセアニア区へ出かけよう
a0164204_10010929.jpg
a0164204_10011090.jpg
a0164204_10010938.jpg
ヒロキさんの庭の前、デイゴのお花咲いている
a0164204_10035129.jpg
デイゴは急に芽が伸びて、急いで蕾が膨らんで
急いで咲いて散っていく
a0164204_10035282.jpg
a0164204_10035189.jpg
a0164204_10061118.jpg
そんなお花、赤いお花
a0164204_10035101.jpg
お尻がちょっと引っかかる
a0164204_10074077.jpg
a0164204_10073917.jpg
あぶないあぶない
a0164204_10081314.jpg
ヒロキさんのお庭のミモザ
また種になっているね
a0164204_10090075.jpg
a0164204_10085991.jpg
今年もちゃんと種になっているんだね
a0164204_10090037.jpg
a0164204_10090077.jpg
今日も空は曇ってる
また雨になるかもしれない
a0164204_10103902.jpg
a0164204_10103911.jpg
でも大丈夫
少しくらい濡れたって大丈夫
a0164204_10103888.jpg
気にしてばかりじゃどこにも行けない
大丈夫、すぐにまた乾くよ
a0164204_10103887.jpg
a0164204_10143926.jpg
a0164204_10143904.jpg
雨の日は雲が低い
きっとお空のみんなも近くへ来てる
a0164204_10144069.jpg
きっと近くまで来てるんだ
a0164204_10143843.jpg
耳をすませば声だって、みんなの笑う声だって聞こえてくるかもしれないね
a0164204_10182016.jpg
a0164204_10181957.jpg
「大丈夫、元気でやってるよ────」
小さな私の声だって、みんなのところに届くのかもしれないね
a0164204_10181908.jpg
a0164204_10211949.jpg
a0164204_10211938.jpg
雨の日、曇りの日
こんな日にお散歩するのも悪くない、そう考えれば悪くない
a0164204_10211846.jpg
a0164204_10254917.jpg
a0164204_10255086.jpg
かえって楽しいかもしれないね
a0164204_10254923.jpg
a0164204_10272514.jpg
────キウイ、そうだキウイだ
a0164204_10272495.jpg
a0164204_10272555.jpg
お姉ちゃんと“もいだ”あの実
かわいいキウイの実────
a0164204_10295067.jpg
a0164204_10295016.jpg
今年もなっているのかな
大きくなっているのかな
a0164204_10294947.jpg
探す
私は探すよ、キウイの実
a0164204_10305272.jpg
a0164204_10305336.jpg
どこかにあるよ、きっと今年もなっているよ
a0164204_10305387.jpg
a0164204_10323277.jpg
a0164204_10323296.jpg
a0164204_10323119.jpg
「あっ」

────キウイの実は今年もちゃんと、ちゃんとなっていた
a0164204_10332917.jpg
a0164204_10332953.jpg
a0164204_10333053.jpg
毎年お姉ちゃんと一緒に“もいだ”あのキウイ
今年もちゃんとなっていた
a0164204_10345029.jpg
a0164204_10344905.jpg
a0164204_10355019.jpg
「お姉ちゃん、見えてる? ヒロキさんの庭のあのキウイ、なってるよ────今年もまたなってるよ」
a0164204_10345029.jpg
a0164204_10384938.jpg
「戻ろう」
私は一言呟いて、部屋に戻る
a0164204_10345074.jpg
a0164204_10385098.jpg
「どこへ行ってたの?」
飼育係さんは私に優しく聞いてくる
a0164204_10410996.jpg
a0164204_10411006.jpg
「夏を見てきたよ」
私は一言そう伝える
a0164204_10411013.jpg
「そうか────」
飼育係さんはそっと微笑む
a0164204_10433267.jpg
a0164204_10433119.jpg
a0164204_10433115.jpg
夏が来たことに気がついて良かった
気がついたらあとは動くだけ
a0164204_10433115.jpg
a0164204_10433196.jpg
a0164204_10433119.jpg
気がついたら動くだけ
ただそれだけ────だよ
a0164204_10490083.jpg
a0164204_10490105.jpg
楽しいね!
a0164204_10490035.jpg
a0164204_10504062.jpg
夢を見るための準備
終わったかな
a0164204_10504005.jpg
動物園に遊びに来たみんな
みんなの準備は終わったのかな
a0164204_10504050.jpg
一緒に寝ようよ
夢の中でまた会えるかもしれないよ
a0164204_10531037.jpg




    

by bon_soir | 2017-06-28 10:53 | 金沢動物園 | Comments(2)
梅雨のあい間のカンガルー  ────しつこいよ、ルビー

金沢動物園で暮らすルビーとカンガルー達
a0164204_08092828.jpg
a0164204_08092849.jpg
a0164204_08092940.jpg
梅雨のあい間、曇り空
カンガルー達、何してる
a0164204_08104173.jpg
a0164204_08104182.jpg
綺麗にふわり、スモークツリー
カンガルー達、何してる
a0164204_08104083.jpg
a0164204_08124987.jpg
カンガルー達、今何してる
a0164204_08134962.jpg
誰かが誰かの尻尾、踏んづけている
a0164204_08134908.jpg
a0164204_08124916.jpg
ルビー
a0164204_08291017.jpg
寝そべり地面をこちょこちょ掘って、顔に土が少し
a0164204_08153217.jpg
a0164204_08153223.jpg
a0164204_08153207.jpg
ルビー
a0164204_08291060.jpg
ポッケの中に入れて、鼻と口
おっぱいもらう大きな子供
a0164204_08163269.jpg
a0164204_08163259.jpg
それは“おばあちゃんカンガルー”のキノコさんも
a0164204_08191989.jpg
a0164204_16101714.jpg

キナコ、なかなか離れていかないね
a0164204_08182376.jpg
a0164204_08222778.jpg
a0164204_08222613.jpg
ルビー
a0164204_08291179.jpg
お母さんが二人
a0164204_08232685.jpg
一人が木の棒
齧りだす
a0164204_08232621.jpg
気になるね
a0164204_08232624.jpg
気になる、気になる
気になるね
a0164204_08244753.jpg
a0164204_08280606.jpg
a0164204_08244678.jpg
こんな時、カンガルー達が素敵だなと思うところ
a0164204_08244706.jpg
絶対に争わない
まず取り合いしない
a0164204_08265675.jpg
a0164204_08265628.jpg
どちらかが飽きるまで
a0164204_08265693.jpg
よその子、来たかな?
a0164204_08312790.jpg
えいっ
a0164204_08312853.jpg
a0164204_08312884.jpg
時々へんてこ
そんなカンガルー
a0164204_08312766.jpg
a0164204_08360737.jpg
a0164204_08360771.jpg
よく見てみればどこかへんてこ
それはカンガルー
a0164204_08373787.jpg
a0164204_08373727.jpg
ルビー
a0164204_08373703.jpg
そしてルビー
a0164204_08391097.jpg
女の子を追いかけるよ
a0164204_08391093.jpg
a0164204_08391049.jpg
どこまでも追いかけるよ
a0164204_08404908.jpg
a0164204_08404962.jpg
逃げられちゃう
a0164204_08404915.jpg
a0164204_08422181.jpg
追いかける
どこまでも
a0164204_08422057.jpg
a0164204_08422141.jpg
なんとか触る
そんなルビー
a0164204_08441055.jpg
a0164204_08441058.jpg
触り方
優しいような
a0164204_08440918.jpg
a0164204_08452982.jpg
a0164204_08452986.jpg
ルビー
また逃げられる
a0164204_08470032.jpg
a0164204_08470151.jpg
駄目だよルビー、ちょっとしつこいよ
a0164204_08470065.jpg
しつこいよ、ルビー
a0164204_08480085.jpg
a0164204_08480140.jpg
a0164204_08480045.jpg
しつこいよ、ルビー
a0164204_08490469.jpg
a0164204_08490575.jpg
a0164204_08490471.jpg
逃げて逃げて
a0164204_08495958.jpg
a0164204_08500019.jpg
追いかけて
a0164204_08495986.jpg
しつこいよ、ルビー
a0164204_08504976.jpg
a0164204_08504921.jpg
a0164204_08504817.jpg
a0164204_08514999.jpg
そんな二人
a0164204_08515022.jpg
a0164204_08515094.jpg
急に終わる
a0164204_08530031.jpg
a0164204_08530064.jpg
傍にいるのにね
a0164204_08525908.jpg
そんなオセアニア区
そんなカンガルー達
a0164204_08540929.jpg
a0164204_08540908.jpg
a0164204_08540975.jpg
オグロワラビー、奥に一人
a0164204_08545892.jpg


   

by bon_soir | 2017-06-27 09:00 | 金沢動物園 | Comments(4)
夏のぶくぶく
ズーラシアで暮らすアカカワイノシシ、ギンガ、タイヨウ、キリ
a0164204_09333792.jpg
a0164204_09300405.jpg
初めはみんな一緒に池の中
水深は浅い
a0164204_09311758.jpg
a0164204_09311629.jpg
暑い日続く
晴れていても曇っていてももう暑い
a0164204_09311787.jpg
a0164204_09333765.jpg
左の方から「お尻、頭、お尻」
a0164204_09333737.jpg
残った子は「キリ」かな?
それともやっぱり違うかな
a0164204_09352717.jpg
ぶくぶくぶくぶく
a0164204_09352754.jpg
そっと波紋は伝わって、静かに静かに
ぶくぶくぶくぶく
a0164204_09392246.jpg
a0164204_09352707.jpg
波紋はそっと広がるよ
a0164204_09401856.jpg
a0164204_09401979.jpg
a0164204_09401808.jpg
ぶくぶくぶくぶく
ぶくぶくぶくぶく
ぶくぶくぶくぶく広がるよ
a0164204_09421737.jpg
a0164204_09421895.jpg
広がる、伝わる、自分の顔も映って歪む
ぶくぶくぶくぶく、波紋が広がるよ
a0164204_09421761.jpg
あとはみんなで朝の散策
a0164204_09434601.jpg
何か見つけた?
a0164204_09434763.jpg
“広がる、広がる、広がって”
みんなの気持ちも波紋のように広がるよ
a0164204_09434730.jpg



     

by bon_soir | 2017-06-26 18:27 | ズーラシア | Comments(0)
ワリ、食べているときどんな顔
ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、ワリ
a0164204_08205521.jpg
ワリはとても素敵なおばあちゃん
ワリは本当にかわいいおばあちゃん
a0164204_08205508.jpg
「飼育下世界最高齢」
それは凄いことだけど、それが大切なことじゃない
a0164204_08205588.jpg
アマゾンセンターのお部屋でいつも待っていてくれること
そのことが嬉しくて、なにより大切なこと
a0164204_08285074.jpg
a0164204_08254091.jpg
ワリ、朝ごはん
a0164204_08253928.jpg
晴れて眩しい窓の外
眺めて食べる朝ごはん
a0164204_08312614.jpg
a0164204_08312608.jpg
美味しいね
a0164204_08312561.jpg
どうしても笑顔になっちゃうね
a0164204_08253990.jpg
a0164204_08325414.jpg
食べる、食べる
ワリは食べる
a0164204_08340666.jpg
a0164204_08340535.jpg
美味しく食べる朝ごはん
a0164204_08340605.jpg
食べる、食べる
美味しく食べてどんな顔
a0164204_08360488.jpg
a0164204_08360568.jpg
a0164204_08360319.jpg
食べて、また食べて
美味しく食べるとどんな顔
a0164204_08373289.jpg
a0164204_08373226.jpg
a0164204_08373145.jpg
食べるよ、食べるよ
美味しく食べるよ
a0164204_08383988.jpg
a0164204_08383949.jpg
美味しく食べるよ朝ごはん
a0164204_08383853.jpg
幸せ、幸せ
ワリの笑顔でみんな幸せ
a0164204_08405606.jpg
a0164204_08405512.jpg
a0164204_08405593.jpg
幸せ、幸せ
こんな幸せ
a0164204_08441545.jpg
a0164204_08441534.jpg
これが幸せ、ワリの幸せ
これは幸せ、伝わる幸せ
a0164204_08441435.jpg
a0164204_08464962.jpg
ワリ、食べているときどんな顔
動物達が食べているとき、みんなはどんな顔
a0164204_08464973.jpg
a0164204_08464941.jpg
怒っているかな、泣いているかな───笑っているかな
a0164204_08483571.jpg
a0164204_08483581.jpg
動物達を眺めている人、笑顔かな───
a0164204_08511551.jpg
a0164204_08511411.jpg
みんなの顔は笑顔かな
今、みんなの顔はどんな顔
a0164204_08561502.jpg
こんな風に笑顔かな────
a0164204_08511523.jpg
a0164204_08580575.jpg
ゆっくり休もう
a0164204_08580503.jpg
あとはゆっくり休もう
きっと夢の中でも笑顔だよ
a0164204_08580589.jpg
みんな、笑顔だよ




   

by bon_soir | 2017-06-26 08:59 | ズーラシア | Comments(0)
生まれたよ、頑張ってるよ
金沢動物園で暮らすオオツノヒツジ、ノゾミ
a0164204_08511639.jpg
a0164204_08541477.jpg
5月3日
帝王切開で産まれた女の子
a0164204_08511614.jpg
a0164204_08511631.jpg
がんばる
a0164204_08511563.jpg
お母さんのザビコ
まだ換毛中かな
a0164204_08541330.jpg
子供は色々見て回る
a0164204_08541477.jpg
a0164204_08541417.jpg
この小さなロッキーマウンテン
まだ知らないことばかり
a0164204_08565577.jpg
a0164204_08565664.jpg
a0164204_08582434.jpg
目を閉じれば聞こえてくる
よく聞こえるようになるのは風の音、風に揺れる枝の音
a0164204_08565615.jpg
お母さんの後ろを追いかけて
a0164204_09000770.jpg
a0164204_09000783.jpg
時にはお母さんより先にうろうろ
a0164204_09005603.jpg
a0164204_09000670.jpg
追い越したのは誰だろう
a0164204_09005530.jpg
高い所へ昇ってみれば、海の方まで見えるかな
a0164204_09015653.jpg
a0164204_09015542.jpg
a0164204_09015681.jpg
a0164204_09032528.jpg
とにかくきょろきょろ
見るもの知らないものばかり
a0164204_09032615.jpg
a0164204_09032580.jpg
傍には優しいお母さん
風に歌う子守唄
a0164204_09041597.jpg
a0164204_09041483.jpg
歌い続けるロッキーマウンテンの子守唄
みんな歌うよ、子守唄
a0164204_09041582.jpg
続く歌、優しい歌
風に歌う子守唄
ここは小さなロッキーマウンテン
a0164204_09064692.jpg
a0164204_09064617.jpg
a0164204_09094537.jpg
a0164204_09094620.jpg



   

by bon_soir | 2017-06-25 18:00 | 金沢動物園 | Comments(2)
木陰、パンダ目、夏のニル
ズーラシアで暮らすクロサイ、ニル
a0164204_07515085.jpg
アフリカのサバンナがオープンしてから2年と少し
クロサイの庭の木は少しずつ大きくなって、木陰も一緒にちょっと広がる
a0164204_07515125.jpg
ニルは木陰で夏の道草
地面の草はいつしかすっかり夏の草
a0164204_07515074.jpg
a0164204_07550627.jpg
お腹が空いたか、よく食べる
美味しい草をよく食べる
a0164204_07550553.jpg
a0164204_07550617.jpg
乾いた泥が身体を覆い、今日のニルは白っぽい
目のまわりだけ、なんだか黒い
a0164204_07573335.jpg
クロサイ、パンダ目
ニル、パンダ目
a0164204_07573262.jpg
a0164204_07573363.jpg
楽しい道草、季節の味
パンダ目ニルは夏の暮し
なるべく木陰で夏の暮し
a0164204_08004652.jpg
a0164204_08004657.jpg
小さな木陰に大きな体
来年もっと大きくなるのは木陰とニル
a0164204_08004553.jpg
a0164204_08033554.jpg
木の枝伸びて、ニルは角がもっと伸びて
育つ、育つ、育ってく
a0164204_08042592.jpg
a0164204_08042513.jpg
ニルの家にやって来るツバメはもう巣立ったか
a0164204_08075964.jpg
a0164204_08042669.jpg
女の子、アキリも大きくなったのか
a0164204_08075821.jpg
a0164204_08115018.jpg
みんな大きく育ってく
育つ、育つ、育ってく
a0164204_08115065.jpg
木陰でパンダ目、今日のニル
a0164204_08132803.jpg
a0164204_08132707.jpg
日向を散歩、やっぱり暑い
a0164204_08132733.jpg
木陰に行こう、滑り込もう
a0164204_08150583.jpg
a0164204_08150620.jpg
木の優しさ、自然の優しさ
木陰に吹く風、優しいそよ風
a0164204_08150593.jpg
a0164204_08172905.jpg
晴れた日、暑い日
木陰がいい
a0164204_08173019.jpg
見上げて木漏れ日
木陰がいい
a0164204_08173028.jpg
a0164204_08203948.jpg
暑い夏が今年も
今年もまた
a0164204_08203905.jpg
a0164204_08203990.jpg
またやって来た
a0164204_08220252.jpg
やっぱり日向は暑いね
a0164204_08243025.jpg
a0164204_08243091.jpg
木陰がいい
木陰が一番いい
a0164204_08243016.jpg
a0164204_08253205.jpg
今日は暑い日、木陰日和
a0164204_08253282.jpg
動物園は結構静か
a0164204_08273219.jpg



    

by bon_soir | 2017-06-25 08:29 | ズーラシア | Comments(0)
美雪、もうすっかり
ズーラシアで暮らすメガネグマ、美雪
a0164204_13370561.jpg
a0164204_13370490.jpg
小さかった美雪
もうすっかり大人
a0164204_13370562.jpg
しばらくちゃんと見なかったうちに
もうすっかり大人
a0164204_13404845.jpg
美雪はもう大人のメガネグマ
a0164204_13404842.jpg
あの頃→☆☆☆☆☆が懐かしい
そんな夏の始まりの日

もうすっかり陽射しは夏の日────暑い日、梅雨の晴れ間の日
a0164204_13451697.jpg
a0164204_13451559.jpg
メガネグマは登るクマ
足取り軽く
a0164204_13471429.jpg
a0164204_13471444.jpg
今日も動物園は始まったばかり
まだ早い午前中
a0164204_13471367.jpg
見上げた青空
もうすっかり太陽高く、紫外線
a0164204_13494481.jpg
a0164204_13494438.jpg
見下ろす地面
もうすっかり夏の草、少しだけ咲く夏のお花
a0164204_13505221.jpg
a0164204_13505247.jpg
まだ静か
静かな動物園
a0164204_13505269.jpg
登れば聞こえる風の音
a0164204_13531484.jpg
a0164204_13531471.jpg
笹鳴きのように優しい音
a0164204_13531304.jpg
風の音
耳を傾け、そっと口ずさんでいるクマの歌
a0164204_13552552.jpg
a0164204_13552564.jpg
「くるくる、くくく」
風に歌うクマの歌
a0164204_13552435.jpg
a0164204_13590969.jpg
a0164204_13590917.jpg
静かな朝、静かな動物園
ここは入り口からはちょっと遠い
静かな静かな夏の朝
a0164204_13590894.jpg
a0164204_14014738.jpg
もうすっかり大人になった
そんな美雪だけれど
a0164204_14014714.jpg
変わらず踊るよ
a0164204_14014892.jpg
踊る、踊るよ
楽しくなって踊るよ
a0164204_14034383.jpg
a0164204_14042870.jpg
美雪は踊るよ
静かに踊るよ
a0164204_14042844.jpg
ただそっと踊る、一人踊る美雪だよ
a0164204_14042814.jpg
a0164204_14071548.jpg
聞こえる声は誰の声
a0164204_14071579.jpg
a0164204_14071503.jpg
聞こえる音は何の音
a0164204_14103695.jpg
a0164204_14103513.jpg
もうすっかり夏の庭
もうすっかり夏の空
a0164204_14103577.jpg
光と影
境い目くっきり、強い陽射し
a0164204_14124694.jpg
春から夏へ
長くて暑い夏の日へ
a0164204_14124550.jpg
季節が変わる
そっと変わる
a0164204_14124592.jpg
滲む境い目
季節の境い目
a0164204_14172532.jpg
光と影のようにはっきりしているわけじゃない
境い目くっきりしているわけじゃない
a0164204_14172576.jpg
ただもうすっかり────夏になって滲みの外へ
a0164204_14283277.jpg
a0164204_14172595.jpg
美雪、はっきりしている夏の中
a0164204_14194537.jpg
a0164204_14194584.jpg
太陽昇る
どんどん昇る夏の空
a0164204_14245574.jpg
もうすっかり、朝からお昼へ
時間は進んで風、一度止む
a0164204_14245518.jpg
a0164204_14245541.jpg
戻ろう
木の下へ

戻ろう
部屋の方へ
a0164204_14283275.jpg
a0164204_14283150.jpg
誰かが美雪を呼んでるよ
お部屋の方からクマの声が聞こえてくるよ
a0164204_14312569.jpg
もうすっかり大人になって
もうすっかり夏になって
a0164204_14312561.jpg
もうすっかりお昼になった
それだけ、ただそれだけのこと





   

by bon_soir | 2017-06-24 14:36 | ズーラシア | Comments(4)
緑の中のキィァンガ
金沢動物園で暮らすオカピ、キィァンガ
a0164204_02474904.jpg
春が過ぎ、どんどん暑くなる頃、雨多くなる頃
金沢動物園で一番の緑色
a0164204_02491972.jpg
緑の世界、キィァンガの庭
a0164204_02491986.jpg
a0164204_02522470.jpg
キィァンガ、こっちを見ている
a0164204_02505266.jpg
耳はこっち向き
こっちの様子をそっと伺っている
a0164204_02505271.jpg
キィァンガの庭、緑の庭
a0164204_02532299.jpg
a0164204_02532217.jpg
「オカピがよく見えない」と、お問合わせがあるくらい
でもこれでいい
絶対にこのままでいい

キィァンガ、けもの道
キィァンガ、緑の隙間から

それがロマン
ロマンチック
a0164204_02532376.jpg
野生のオカピが暮らすアフリカ、どこかの広い森林も
たぶんきっとこんなふう
a0164204_02563506.jpg
生えてる草木の種類はきっと違うけど
たぶんきっとこんなふう

こんなふうな緑の世界
a0164204_02563647.jpg
草を刈るなんてもったいない
キィァンガだって落ち着かない
a0164204_02563568.jpg
朝、気に入って食べ続けたのはこの木
この小さな木
a0164204_03010088.jpg
a0164204_03005946.jpg
緑の世界で朝ごはん
柔らかくて、とてもフレッシュ
庭の木、葉っぱの朝ごはん
a0164204_03010058.jpg
美味しいね!
a0164204_03023316.jpg
a0164204_03034452.jpg
お気に入りはどこにでも
a0164204_03045969.jpg
フェンスの向こう、伸びた葉っぱ
a0164204_03050008.jpg
大好き
a0164204_03045942.jpg
a0164204_03063540.jpg
どう食べてるか
長い舌、ぐっと伸ばして
a0164204_03063404.jpg
a0164204_03063531.jpg
隙間から向こう、ぐっと伸ばして巻きつけて
a0164204_03091224.jpg
a0164204_03091191.jpg
ぐっと、ね

近いときはそっとね
a0164204_03100141.jpg
a0164204_03100184.jpg
キィァンガ道草、まだまだこれからずっと夏の日々
a0164204_03120663.jpg

a0164204_03100051.jpg
まだまだこれから続く毎日、夏の日々
a0164204_03120614.jpg
a0164204_03120628.jpg
a0164204_03280407.jpg
緑の中を見え隠れ
キィァンガ道草、けもの道
a0164204_03283632.jpg




   

by bon_soir | 2017-06-23 08:00 | 金沢動物園 | Comments(4)