<   2017年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧
ニルとたくさんの小さな花
ズーラシアで暮らすクロサイ、ニル
a0164204_12131145.jpg
曇った空、強めの風
少し寒い春を散歩するニル
a0164204_12154986.jpg
通りかかるたび眺めるもの
a0164204_12154995.jpg
それはたくさん咲き出した小さな花
シロツメクサ
a0164204_12154832.jpg
チーターの庭でもたくさん咲いている
どんどん咲いて辺りを楽しく季節の移り変わりを告げていく
a0164204_12201963.jpg
通りかかるたび、ニルは眺める
a0164204_12201961.jpg
ときおり風に揺れるたくさんの小さな白い花
次々咲いて春から夏へ
a0164204_12201828.jpg
ニルも一緒に春から夏へ
a0164204_12293198.jpg
a0164204_12293190.jpg
一緒に過ごすかわいい花
傍でそっと眺めて幸せ
a0164204_12293000.jpg
道草したりはきっとしない
a0164204_12320122.jpg
a0164204_12320292.jpg
一緒の風に吹かれ、一緒の陽射しにニルはあたる
a0164204_12420327.jpg
一輪一輪順番に咲いてきてこんにちは
a0164204_12320240.jpg
一輪一輪しおれていけば寂しいけれど一度お別れ

───今日はさようなら
a0164204_12420444.jpg
また夏が来る
暑い暑い夏が来る
a0164204_12443101.jpg
木陰を作る庭の木は去年よりもずっと大きくなった
暑い日その木の側でまた一休み
a0164204_12443216.jpg
じりじりじりじり
暑くて静かなあの夏は木陰の中で一休み
a0164204_12443211.jpg
シロツメクサが咲いてくれば夏がくるまであと少し
a0164204_12491742.jpg
春がする夏の準備
咲く花次々変わってく
a0164204_12491743.jpg
凄いこと、素敵なこと
全部自然なこと、大切な自然のこと
a0164204_12491805.jpg
a0164204_12551996.jpg
ニルの傍で小さな花が
動物達の傍にはたくさんの花が───
a0164204_12551969.jpg
咲いている
次々そっと、いつのまにか
花が咲いている



   

by bon_soir | 2017-04-30 15:09 | ズーラシア | Comments(2)
ジャンブイとツヨシ
ズーラシアで暮らすホッキョクグマ、ジャンブイとツヨシ
a0164204_13310762.jpg
ツヨシ、横浜での二回目の春
それは二人一緒に過ごす姿、初めての春
a0164204_13375635.jpg
a0164204_13392912.jpg
ぱっと輝く流れ星が交わるように、この刹那、どんなことより特別に
───膨らんだ蕾がそっと咲くように、どこか当たり前のように訪れた二人一緒の春
a0164204_13375547.jpg
a0164204_13482118.jpg
二人のホッキョクグマ、時には温かさを越え熱く、時には穏やかに広がる波紋のように静か
短い春に訪れる短い時間
a0164204_12443461.jpg
ホッキョクグマの庭、恋する気持ちが二つ、何度でも何度でも交わればいいと駆け抜ける
そんな二人の輝く季節
それは大切な物語、まだまだ途中の春のこと
a0164204_13520280.jpg
a0164204_13520338.jpg
「名前? 私、ツヨシ。本当は男の子の名前なんだよね。少し恥ずかしい───」
a0164204_14074313.jpg
「恥ずかしいことなんてあるもんか。とても素敵な名前だよ───優しくてかわいい名前だよ」
a0164204_14100478.jpg
ツヨシの横浜での暮し、それはそんな話で始まった
一年と少し前、たくさんの花が咲きだしてきた春の始まりのことだ
a0164204_14074320.jpg
ツヨシのこと、まだ名前しか知らない去年の春のこと
あれからどうだ、僕はツヨシのことをもっとたくさん知ることが出来たのか
a0164204_14193611.jpg
a0164204_14193729.jpg
全部知ってるなんてことは絶対ない
半分、半分の半分か
まだまだほんとちょっぴりなのか
a0164204_14275093.jpg
───そうだ、僕は今ツヨシのこと、どれだけ知っているんだろう
a0164204_14292074.jpg
追いかける
ツヨシは僕から離れていこうとする
a0164204_14262391.jpg
a0164204_14262343.jpg
a0164204_14262344.jpg
何故なんだ
a0164204_14335781.jpg
ツヨシが僕を見つめている
なのに他のことに僕は夢中だ
a0164204_14335719.jpg
a0164204_14335892.jpg
すれ違う
届かない
見えない
感じない
a0164204_14425143.jpg
a0164204_14372152.jpg
きっとツヨシのことを僕がまだ何も知らないからだ
a0164204_14372001.jpg
二人一緒の春は短い
短い春の中、もっともっと短い時間
a0164204_14372109.jpg
a0164204_14425165.jpg
そっと追いかけ、そっと待ち続け
すれ違う僕達の春はそっと過ぎていく
a0164204_14455935.jpg
a0164204_14455857.jpg
チロちゃん、バリーバさん───そしてツヨシ
みんな違う、誰もみんな違ってる
a0164204_14512008.jpg
二人一緒に過ごすこと
それは簡単なことじゃない
a0164204_14512193.jpg
a0164204_14512166.jpg
a0164204_14512055.jpg
ツヨシが僕にそっと微笑む
微笑みながら僕を見ている
a0164204_14535036.jpg
a0164204_14535154.jpg
春の風、草の匂い
強い陽射しと青い空
a0164204_14561534.jpg
a0164204_14561567.jpg
僕はふと思う
いつだってそんな春が好きだった、待ち遠しかった
誰かと一緒の時間、それはとても幸せな時間なんだ
a0164204_14561478.jpg
チロちゃんのことは悲しかったけれどね
あれは春の終わり、夏の始まりの日のこと、か
a0164204_15073462.jpg
守りきれなかったあの日
今でも思い出すよ
a0164204_15073477.jpg
そう、どうすることも出来ない時がある
なんとかなる時もある
明日のことはわからない、一時間先、一分先のことだって本当はわからない
a0164204_15230132.jpg
確かなのは気持ちだけ
今出来るのはその気持で触れるだけ
a0164204_15230181.jpg
ツヨシの身体に、ツヨシの気持ち、ツヨシの心にそっと触れること
ただそれだけだ
a0164204_15230139.jpg
もしそれが出来たならもっと知ること出来るだろう
かわいいツヨシのこと、もっとたくさん知ること出来るだろう
a0164204_15274604.jpg
僕は知らなくちゃ駄目だ
もっとたくさんのツヨシのこと、感じていないと駄目なんだ
a0164204_15274638.jpg
a0164204_15304753.jpg
今よりもっと、もっと大きな幸せのために、ね
a0164204_15304783.jpg
a0164204_15344691.jpg
───僕は今まで何度も何度も夢に見た


夢の時間は夢への時間
a0164204_15341114.jpg
二人の気持ちはすれ違い、繰り返す
春の風、二人の気持ち、いつか交わりそっと触れ
夢へと続く夢になる
a0164204_15341001.jpg
ジャンブイ、何度も見てきた青い夢───
忘れることない、あの青い空と青い水
大きな白い身体に青く澄んだあの気持ち
a0164204_15453761.jpg
ジャンブイとツヨシ
二人の春、二人一緒の青い春
a0164204_15453781.jpg
ツヨシのこと、もっと知りたいと思っていた
ずっとね
a0164204_15163861.jpg
でもあの日、あの時僕達は手を伸ばし触れ合った
僕はツヨシのことをもっと知り、ツヨシは僕のことをきっと少しわかってくれたはずなんだ───
a0164204_07134104.jpg
a0164204_07134121.jpg
a0164204_07134157.jpg
優しく、激しく
二人の気持ちは弾けながら交差して
a0164204_07144885.jpg
a0164204_07144828.jpg
a0164204_07144783.jpg
きらきらきらきら波しぶき
a0164204_07162006.jpg
a0164204_07162018.jpg
a0164204_07162053.jpg
ジャンブイ、ツヨシ
身体の距離と心の距離、短い春に縮まって
a0164204_07190860.jpg
a0164204_07190905.jpg
a0164204_07190872.jpg
気持ちと気持ち
巡り合わせの二人の気持ち
a0164204_07214277.jpg
a0164204_07214226.jpg
a0164204_07214197.jpg
きらきらきらきら波が立ち
きらきらきらきら水しぶき
a0164204_07241293.jpg
a0164204_07241268.jpg
a0164204_07241213.jpg
ジャンブイ、ちゃんと優しいか
ツヨシは本当にかわいいか
a0164204_12365375.jpg
a0164204_12365480.jpg
a0164204_12365319.jpg
そっと近づきそっと距離をおいていた
二人は近づき触れ合った
ジャンブイ、大人の恋
ホッキョクグマ、春の恋
a0164204_12395230.jpg
a0164204_12395283.jpg
a0164204_12395233.jpg
短い春、二人の気持ちが交差して
青い夢を見る日々、もっと素敵な夢のため
a0164204_12443464.jpg

a0164204_12443589.jpg
短い春から長い夏、巡る季節
その刹那
春が終われば静かな夏がやって来る
a0164204_12492881.jpg
夏より熱いホッキョクグマ達の春
そっと傍へやって来てそっと向こうへ離れてく
a0164204_12492874.jpg
a0164204_12492852.jpg
尊い尊い優しい気持ち
傍に誰かがいてくれる
a0164204_13024940.jpg
a0164204_13025004.jpg
a0164204_13025019.jpg
ジャンブイ
ツヨシ
出会い、お互い知っていたのは名前だけ
二人は今思う───特別な気持ちで二人を知る
a0164204_13084914.jpg
a0164204_13084933.jpg
a0164204_13084824.jpg
ジャンブイはツヨシのことをもっと知り、ツヨシはジャンブイのことを少しわかった春の日々
少しづつ少しづつ傍の気持ちにそっと触れ、大きな夢へと少しづつ少しづつ
a0164204_13115373.jpg
a0164204_13115359.jpg
a0164204_13115234.jpg
たどり着くのは簡単なことじゃないけれど、いつだって少しずつ少しずつ
二人のホッキョクグマ、触れ合いながら少しずつ
a0164204_13172611.jpg
a0164204_13172678.jpg
a0164204_13172593.jpg
簡単じゃないこと奇跡的なこと
たどり着くかはわからない
だから二人は少しずつ、優しい気持ちで少しずつ
a0164204_13202756.jpg
a0164204_13202793.jpg
a0164204_13202761.jpg
長く感じる夢だけど、見ている時間は実は一瞬
夢というのは一瞬のこと
一瞬の夢を積み重ね、少しずつ少しずつ積み重ね
描いた夢まで届くかはまだ誰も、誰もまだわからない
a0164204_13262385.jpg
a0164204_13262355.jpg
a0164204_13262247.jpg
今はただ優しい二人に会えるなら、会うことが出来たならそれで十分
普段会えない顔に会えただけ
それだけで十分なこと
a0164204_13331947.jpg
ジャンブイが、ツヨシが見た一瞬の青い夢
二人と一緒に見ただけ、感じただけ

a0164204_13331981.jpg
ただそれだけで十分なこと───
a0164204_13391612.jpg
かわいいツヨシ、横浜に来てくれてありがとう
僕は見た、確かに見たんだ
a0164204_13391638.jpg
a0164204_13391720.jpg
あの青い夢を、ね
a0164204_13434190.jpg
ツヨシ、君の傍に僕はいる
だから心配いらないよ
a0164204_13503049.jpg
a0164204_13503081.jpg
チロちゃん、そしてバリーバさんが教えてくれたんだ
優しいことってどんなこと、ってことをね
a0164204_13503130.jpg
ツヨシ、君が横浜にいる間、僕の傍にいてくれる間
僕は君を守るよ
a0164204_13560943.jpg
a0164204_13560901.jpg
a0164204_13561080.jpg
今度は運命からも守る
今度こそどんなことからも守る
チロちゃんも応援してくれているんだ
a0164204_13594141.jpg
a0164204_13594061.jpg
a0164204_13594012.jpg
だから離れないで、僕の傍にいて
ツヨシ、いつまでも傍にいて
a0164204_14015087.jpg
a0164204_14015113.jpg
a0164204_14015089.jpg
二人で夢を見よう
夢を見ながら夢に近づいていこう
少しずつ少しずつ近づいていこう

a0164204_14040675.jpg
a0164204_14040521.jpg
a0164204_14080895.jpg
春は暑い
もうこんなに暑いんだ
a0164204_14080716.jpg
a0164204_14080753.jpg
名前しか知らなかった君のこと
僕は今どれくらいわかったかな、話して感じて今どれくらい知ること出来たかな───
a0164204_14112896.jpg
a0164204_14112871.jpg
a0164204_14112830.jpg
“レ”禿のあるホッキョクグマ、こんな僕のことどれだけわかってもらえたのかな
a0164204_14152883.jpg
a0164204_14152934.jpg
a0164204_14152817.jpg
横浜の夏は北海道の夏よりずっと暑いんだろ?
夏の太陽ギラギラしてきたら、僕ら二人ゆっくりしよう

a0164204_14173048.jpg
a0164204_14173095.jpg
a0164204_14172979.jpg
日陰でゆっくり眠ってさ、プールをゆっくりと泳いでさ
暑い夏を二人そっと越えていこう
a0164204_14211375.jpg
a0164204_14211454.jpg
a0164204_14211351.jpg
セミの声が聞こえてこなくなればすぐ秋だ
秋はすぐに過ぎていく、そうすればもう冬だよ
a0164204_14235108.jpg
a0164204_14235260.jpg
a0164204_14235247.jpg
そうだツヨシ、アラースの谷にお花を眺めに行かないか?
夜空に輝く星、北極星を眺めに行かないか?
a0164204_14260396.jpg
a0164204_14260478.jpg
a0164204_14260416.jpg
ツヨシ、不思議だね
この場所で、僕達二人が出会ったこと
こうして二人で春を過ごすこと───不思議な事だね
a0164204_14300014.jpg
a0164204_14300034.jpg
───なんだか不思議で嬉しくて、とっても素敵なこと
a0164204_14352704.jpg
a0164204_14352888.jpg
僕の傍に今───ツヨシ、君がいる
a0164204_14295914.jpg
a0164204_14343406.jpg

a0164204_14432238.jpg
バリーバさん、今どうしていますか
a0164204_15162553.jpg
僕は今ツヨシという女の子と一緒に春を、ホッキョクグマの春を過ごしています

a0164204_15182154.jpg
a0164204_13365107.jpg
a0164204_13365199.jpg
あの時と同じように春の風が木を揺らし、緑の香りが庭を包む
大切な気持ちをバリーバさんと過ごした日、あの日と同じように今を感じています
a0164204_15162525.jpg
a0164204_15162403.jpg
お客さん達で賑やかな何日かの間───
過ぎればもう夏の陽射しです
a0164204_14504960.jpg
a0164204_14504862.jpg
身体に気をつけてゆっくりと過ごしましょう
a0164204_14504837.jpg
春に比べて夏は長いからね
a0164204_14521537.jpg
a0164204_14521602.jpg
そう、すぐに夏が来る
僕はきっとあの青い夢を何度も見て、夏を越えていく
a0164204_15004730.jpg
a0164204_14521585.jpg
ツヨシと一緒にね
a0164204_15001470.jpg



   

by bon_soir | 2017-04-29 15:22 | ズーラシア | Comments(2)
春のキィァンガ
金沢動物園で暮らすオカピ、キィァンガ
a0164204_07585380.jpg
ハナズオウ
それは春の花
a0164204_07585337.jpg
オカピのキィァンガ、新緑光る庭にそっと
a0164204_07585364.jpg
おかぴのキィァンガ、ご飯を食べる
a0164204_08062868.jpg
キィァンガの庭でハナズオウ
a0164204_08023951.jpg
それは毎年のこと
a0164204_08023903.jpg
ピンクと白のハナズオウ
知ってるキィァンガ、前で立ち止まる
a0164204_08023881.jpg
動物達と春の日々
動物達とお花の毎日
a0164204_08084820.jpg
春は行く
夏が来るから春が行く
a0164204_08084897.jpg
春の花は動物と
春の花が世界を彩る




   

by bon_soir | 2017-04-28 08:11 | 金沢動物園 | Comments(2)
サハラ


ズーラシアで暮らすチーター、サハラ
a0164204_11484962.jpg
a0164204_12434063.jpg
風強い曇りの日
この日は夕方から姿を見せてくれたサハラ
a0164204_11492631.jpg
a0164204_11492694.jpg
a0164204_11492561.jpg
とりあえずてくてくてくと散策
a0164204_11504713.jpg
a0164204_11504732.jpg
所々で砂埃
風の音が聞こえるね
a0164204_11504618.jpg
春のサバンナ
暑くなったり寒くなったり
a0164204_11541542.jpg

風強かったり静かだったり
「今日はどんな日───」
気にかかる
a0164204_11541674.jpg
a0164204_11541685.jpg
ふいに駆ける
a0164204_11572459.jpg
a0164204_11572475.jpg
サハラがチーターらしく
チーターがチーターらしく光る時
a0164204_11572319.jpg
a0164204_12434099.jpg
サバンナの動物達もふいに駆ける
a0164204_11594621.jpg
a0164204_11594634.jpg
大きな足音、駆ける音
舞う土埃で土の匂い
a0164204_11594620.jpg
a0164204_12020373.jpg
駆けたり座って休んだり
いつものサバンナ
a0164204_12020220.jpg
今日は風が少し強いだけ
a0164204_12020371.jpg
シマウマ達がまた駆ける
a0164204_12053457.jpg
a0164204_12053429.jpg
サハラのまわりでまた土埃
a0164204_12053436.jpg
動物達は動物らしく
a0164204_12073068.jpg
空の下、風の中
動物達は動物らしく
a0164204_12073012.jpg
a0164204_12072964.jpg
大きな足音、駆ける音
舞う土埃で土の匂い
a0164204_12093027.jpg
a0164204_12093181.jpg
変わる光景、色々感じる動物園
a0164204_12093058.jpg
シマウマに囲まれた
a0164204_12111949.jpg
a0164204_12111960.jpg
静かになったサバンナは風の音だけ残ってる
a0164204_12111916.jpg

追い続けたりしない
サハラ、静かな時間は嫌いじゃない
a0164204_12161267.jpg
サハラの見つめる今日の空
動きがあって少し賑やか曇り空
a0164204_12210520.jpg
a0164204_12262927.jpg
けしかけられて驚いた
a0164204_12210539.jpg
でも大丈夫
気持ちは落ち着く、心が落ち着く
辺りの騒々しさも気にならない
a0164204_12210498.jpg
a0164204_12161267.jpg
駆けていくシマウマを、静かに過ごす動物を
時々どこかでそっと観察
a0164204_12320265.jpg
a0164204_12320217.jpg
a0164204_12320112.jpg
a0164204_12332644.jpg
サハラの前をシマウマが
a0164204_12332646.jpg
シマウマ達が通り抜けていくよ
a0164204_12345079.jpg
a0164204_12344959.jpg
春の風、今日は少し冷たい風
みんな一緒に通り抜けていくよ
a0164204_12332663.jpg
a0164204_12370071.jpg

動物達をじっと見て、長い時間そっと眺めて
それがなんだか楽しいのは人も動物達も一緒
きっと一緒
a0164204_12365928.jpg
サハラも時々眺めてる
サハラがどこかで眺めてる
a0164204_12401940.jpg
a0164204_12402043.jpg
これからすぐに夏になる
アフリカ大陸とは違う暑さ
日本の暑い夏が来る
a0164204_12401902.jpg
サハラ、がんばれサハラ




   

by bon_soir | 2017-04-27 12:45 | ズーラシア | Comments(0)
ロウ君、登る
ズーラシアで暮らすゴールデンターキン、ロウ
a0164204_06344525.jpg
公開が始まってからまだ日の浅い頃のこと
ロウ君なかなか慣れないのか、また入口前
a0164204_06363154.jpg
しかたない、しかたないと
そんなロウ君
a0164204_06363185.jpg
a0164204_06363133.jpg
見上げた空は、眩しくて眩しくて初夏のよう
a0164204_06404453.jpg
a0164204_06404460.jpg
あの空へ、浮かぶ雲へ
もっと近くへ行けること
それはわかってる
a0164204_06404433.jpg
飼育係さんが見守ってくれていること、そっと呼んでくれていること
それもわかってる
a0164204_06425155.jpg
a0164204_06425126.jpg
悩む、悩む
悩んでる
a0164204_06425128.jpg
少しの勇気、少しの気持ち
それがあれば大丈夫
a0164204_06435600.jpg
a0164204_06570038.jpg
そんなこともわかってる
きっとロウ君わかってる
a0164204_06435524.jpg
どこから吹くのか春の風
ロウ君を包み、ロウ君を励ました
a0164204_06462182.jpg
ロウ君の背中をそっと押す
どこから吹くのか春の風
a0164204_06462043.jpg
「君なら簡単に登れるさ」
背中を押した風の声
a0164204_06502811.jpg
「行こう───」
a0164204_06502868.jpg
a0164204_06502839.jpg
「このくらい、登ることなんか簡単さ」
a0164204_06513184.jpg
a0164204_06513190.jpg
「僕はゴールデンターキン、男のゴールデンターキンだ───」
a0164204_06513092.jpg
「このくらい、登ることなんか簡単さ」
a0164204_06531154.jpg
a0164204_06531113.jpg
「ほらね、登ることなんか簡単さ───」
a0164204_06531174.jpg
「さすがに高いね。ここは風が強いんだ」
a0164204_06551762.jpg
「これで終わり、一番上の段───終わりだ」
a0164204_06551894.jpg
a0164204_06551651.jpg
「簡単さ」
a0164204_06570101.jpg
「やあ、ちゃんと見ていたかい?」
a0164204_06570155.jpg
「臆病な僕とはこれでさようなら───goodbye、goodbyeさようなら」
a0164204_06584401.jpg
a0164204_06584465.jpg
「そうだ、今の気分は最高さ───」
a0164204_06584300.jpg
a0164204_07020577.jpg
登るロウ君、そんな今、きっと今
広がっていく追いかけていく
ロウ君の世界、きっと今気分はいい
a0164204_07024349.jpg
a0164204_07020641.jpg
がんばれロウ君
がんばれがんばれ、がんばれロウ君
a0164204_07064308.jpg
a0164204_07064317.jpg
がんばれロウ君
きっと今日も晴れるから、そういうことできっと今日は晴れるから
a0164204_07064273.jpg
登ったロウ君
今こうして最高の気分
a0164204_07064308.jpg



    

by bon_soir | 2017-04-26 07:13 | ズーラシア | Comments(2)
好きなのか
金沢動物園で暮らすキリン、ジャンプ
a0164204_13074457.jpg
朝早く、静かに近く
いつも優しい顔のミルク
a0164204_13153164.jpg
春が進む、夏へと向かう
地面の草は伸びてきて、道草しやすくなってきた
a0164204_13153191.jpg
おはよう
a0164204_13153048.jpg
ジャンプが来たよ
a0164204_13183938.jpg
てくてくてくてく
ジャンプの足音聞こえているのか
a0164204_13184089.jpg
a0164204_13184060.jpg
「んーっ」
a0164204_13234274.jpg
a0164204_13234249.jpg
ここのところよく見る感じ
ジャンプ、ミルクが好きなのか
a0164204_13234167.jpg
お母さん、キリリンにしているところはあまり見かけないのにね
a0164204_13291213.jpg
a0164204_13291211.jpg
ジャンプ、大きくなったとはいえまだ少し背の高さが足らないね
大人になるまでもう少し
a0164204_13315475.jpg
a0164204_13315485.jpg
誰かが気になる春の朝
a0164204_13332458.jpg
「好きなんだ」ってどんな気持ち
a0164204_13332562.jpg
なんだかとても難しい
a0164204_13332477.jpg
きっとそのうちジャンプにも色々わかる時が来る
a0164204_13360791.jpg
本当に静かなキリン達
アフリカ区の朝、静かな朝
a0164204_13372779.jpg
a0164204_13372752.jpg
好きなんだよね
ミルクのことが
a0164204_13372784.jpg



   

by bon_soir | 2017-04-25 13:40 | 金沢動物園 | Comments(0)
みんなは今何してる
多摩動物公園で暮らすシマオイワワラビーの家族達
a0164204_12340082.jpg
それはまだ桜の花が残っていた、もうずっと前のようなまだ最近のこと
a0164204_12360242.jpg
ロミのポッケから出てきてもうどのくらい
まだ幼い、まだ小さなシマオイワワラビー
部屋と庭の境い目から何が見えた
a0164204_12360208.jpg
なんだか綺麗なお花が見えた
a0164204_12394672.jpg
部屋と庭の境い目で目をこらしたら何見えた
a0164204_12394663.jpg
お花の後に出てきた葉っぱが見えた
a0164204_12394645.jpg
お姉ちゃんのチェロがやって来た
a0164204_12445659.jpg
暖かい日だから外へ出ようと誘われた
a0164204_12465323.jpg
お母さんとお父さんはどこにいる
a0164204_12465314.jpg
二人で小屋の屋根の上
まだ小さな子では登れない
a0164204_12465354.jpg
一歩前出て景色を変える
空は広く、そして少し眩しい
a0164204_12492863.jpg
a0164204_12492847.jpg
お母さん達まだ屋根の上
a0164204_12492751.jpg
なるべく傍へ
a0164204_12515648.jpg
もう一人のお姉ちゃん
ヴィオラはそっと切り株
a0164204_12515506.jpg
少し高い
見える景色は少しだけ遠くまで、感じる風も少し強い
a0164204_12544028.jpg
a0164204_12544093.jpg
みんなのんびり何かをしている
みんなのんびり何か考え、そっと何かを感じてる
a0164204_12565846.jpg
a0164204_12565789.jpg
みんなはシマオイワワラビー
いつものんびり暮らしてる
a0164204_12565879.jpg
少し歩けば色々なものが見えてくる
ポッケから見えた世界も悪くない
自分で広げる世界も悪くない
a0164204_12590482.jpg
季節を感じて時間を感じて
傍に大勢の動物達が暮していること感じて
a0164204_12590319.jpg
a0164204_13055918.jpg
a0164204_12590304.jpg
何を見てれば感じられる
移り変わるこの季節、ほっとする小さな幸せ
a0164204_13090280.jpg
何を見てれば感じられる
時間の流れ、大きくなっていく自分
a0164204_13090298.jpg
a0164204_13090159.jpg
今日も多摩動物公園でシマオイワワラビーは暮らしてる
昨日も明日も、そっと静かに暮らしてる
a0164204_13125025.jpg
a0164204_13124948.jpg
のんびりのんびり
みんなのんびりオーストラリア園
a0164204_13125052.jpg
a0164204_13143964.jpg
今はゆっくり暑くなり、準備が出来たら夏になる
a0164204_13144093.jpg
a0164204_13144003.jpg
花びら舞って葉が茂る
春は駆け足、夏長く
a0164204_13175101.jpg
a0164204_13175123.jpg
月、星、太陽───白い雲
輝く空に光るもの
a0164204_13175135.jpg
巡る季節で見上げて過ごす

みんなは今何してる
気の向くまま、ただのんびりと楽しげに
a0164204_13222251.jpg
a0164204_13222273.jpg
みんなは今何してる
a0164204_13222116.jpg
かわいいみんなは何してる
a0164204_13253741.jpg
a0164204_13253638.jpg
明日は何をしているの
明日は何をするのかな
a0164204_13253642.jpg
お花の数は増えるかな
風はどこから吹いてくるのかな
a0164204_13272288.jpg
a0164204_13272266.jpg
美味しいご飯はどんな味
a0164204_13295657.jpg
a0164204_13295522.jpg
いつまた家族が増えるかな
a0164204_13295671.jpg
a0164204_13272175.jpg
今日の夕陽はどんな色
明日の朝陽はどんな色
a0164204_13312577.jpg
a0164204_13312522.jpg
一日一日、何があってもお行儀よく過ぎていき
何があっても季節は巡る
a0164204_13312480.jpg
明日のみんなは何してる
夏になれば何してる
a0164204_13384916.jpg
みんなは今何してる
a0164204_13384914.jpg



  

by bon_soir | 2017-04-24 13:40 | 多摩動物公園 | Comments(0)
ポポをきれいに
金沢動物園、ほのぼの広場で暮らすヒツジ、ポポ
a0164204_13340341.jpg
この日はポポを洗う日
きれいにする日
a0164204_13324555.jpg
a0164204_13324441.jpg
ぬるま湯かけて少しずつ
ふわふわポポを少しずつ
a0164204_13324546.jpg
ポポはきれいになるんだよ
a0164204_13363876.jpg
a0164204_13363812.jpg
時々「メーっ」
a0164204_13363720.jpg
ぬるま湯かけて少しずつ
ふわふわポポを少しずつ
a0164204_13383451.jpg
a0164204_13383461.jpg
ポポはきれいになるんだよ
a0164204_13383323.jpg
毛が長いからなかなか大変
丁寧丁寧、時間がかかる
a0164204_13400433.jpg
a0164204_13400420.jpg
丁寧丁寧、ポポはきれいに
a0164204_13400442.jpg
髪の毛洗うのちょっと苦手
a0164204_13424130.jpg
首筋は気持ちいい
a0164204_13424276.jpg
ポポはきれいに
だんだんきれいに
a0164204_13424151.jpg
ポポはきれいに、あと少し
a0164204_13444191.jpg
あと少し
a0164204_13444116.jpg
ポポを乾かす
少しづつ
a0164204_13444082.jpg
ポポの声が聞こえたら、ツクシがそっと見ているよ
a0164204_13465677.jpg
a0164204_13465614.jpg
何をしているんだろうって、ツクシがそっと見ているよ
a0164204_13465635.jpg
a0164204_13482356.jpg
ヒツジ達はもうすぐ毛刈り
今が一番ふわふわで
a0164204_13482350.jpg
きれいにすればもっともっとふわふわに
a0164204_13482389.jpg
ふわふわになる、きっとなる
a0164204_13524874.jpg
a0164204_13524863.jpg
優しく洗うポポのセーター
ふわふわふわっと、ポポのセーター
a0164204_13524881.jpg
a0164204_13551050.jpg
ドライヤーの音が聞こえてきたら、ボタンさんが覗いてきた
a0164204_13551039.jpg
a0164204_13551197.jpg
ドライヤーの音が聞こえてきたら、カリンまで覗きに来てた
a0164204_14023494.jpg
a0164204_14023421.jpg
ポポがきれいになったんだよ
a0164204_14023477.jpg
少し離れてアヅキが見ている間に、ポポがきれいにふわふわに
a0164204_14035983.jpg
a0164204_14035878.jpg
きれいになったかな
ふわふわになったかな
a0164204_14070222.jpg
朝と比べてポポはきれいになったかな
もっともっとかわいらしく、ポポはふわふわになったかな
a0164204_14074273.jpg
a0164204_14070346.jpg
変わったポポをヤギのみんなが眺めてる
a0164204_14090554.jpg
a0164204_14090527.jpg
a0164204_14090556.jpg
みんなが大好きポポちゃんを、ほのぼの広場のみんなが優しい瞳で見つめてる
a0164204_14113664.jpg
a0164204_14113770.jpg
a0164204_14113657.jpg
この日のほのぼの広場
本当にほのぼのほのぼの
a0164204_14135373.jpg
動物達と愛情で、みんなの優しさ温かさでほのぼのほのぼの
ほのぼの広場はほのぼのほのぼの
a0164204_14135392.jpg
ポポはきれいにふわふわに
a0164204_14230366.jpg
良かったね
a0164204_14230354.jpg



   

by bon_soir | 2017-04-23 14:26 | 金沢動物園 | Comments(4)
帰らないと帰れないよ


金沢動物園で暮らすモモイロペリカン、ワカメ
a0164204_10580356.jpg
パタパタのんびり
何かしているワカメだけれど
a0164204_10580313.jpg
本当はもう帰る時間
a0164204_10580397.jpg
ほら、飼育係さんが迎えに来たよ
ほらもう、お部屋に帰る時間だよ
a0164204_11012048.jpg
ワカメとモモ、こうしてちゃんと飼育係さんを見ているのに、わかっているはずなのに
a0164204_11012062.jpg
しらんぷり
この日はまるで帰ろうとしない
a0164204_11012154.jpg
反対側から声をかけられて、なんだかしぶしぶ
a0164204_11051709.jpg
位置を入れ替えワカメが先頭
ワカメが帰らなければモモも帰らない
a0164204_11051769.jpg
こんな時でも仲がいい二人
ワカメとモモ
a0164204_11051617.jpg
a0164204_11080604.jpg
てくてくてくてく
顔もしぶしぶ
a0164204_11080692.jpg
a0164204_11080695.jpg
時間が来る
外に出る
時間が来る
部屋に戻る
そんなことじゃない
a0164204_11105224.jpg
みんなちゃんと考えて
どんなことでも自分の意志で
どんな動物だとしても、そこにはきっと自分の意志で
───だからみんなかわいい
a0164204_11105389.jpg
ボウルの中にはアジ
ここじゃちゃんと食べない二人
ねだるフリ
a0164204_11165070.jpg
二人共、早く歩こうよ
二人が帰らなければ次のキリンも帰れない
a0164204_11105287.jpg
a0164204_11165070.jpg
そう、ワカメが先頭
ワカメが帰らなければモモも帰らない
a0164204_11165064.jpg
何を考え、何を思うんだろう
少し冷たい風吹き出した春の夕暮れ
大きな鳥、ペリカンはどんなことを思うんだろう
a0164204_11165008.jpg
時間の流れに急かされる
二人の時間は少しわがまま
a0164204_11225267.jpg
a0164204_11225286.jpg
a0164204_11225276.jpg
「帰ろうよ」
飼育係さんがそっと声をかける
a0164204_11325753.jpg
帰らない日、なかなか帰ろうとしない日
そんな日、春の途中の日
a0164204_11325860.jpg
a0164204_11325750.jpg
ワカメが帰らなければモモも帰らない
キリンも帰れないし飼育係さんも帰れない
a0164204_11350997.jpg
無理やり連れて帰れない
早くみんなで帰ろうよ
a0164204_11351095.jpg
てくてくてくてく歩いてさ、みんなで部屋へ帰ろうよ
a0164204_11350980.jpg
夕暮れカラスの声と、春を喜ぶリスの声
今、先へと進むは時間だけ
a0164204_11374730.jpg
ワカメ、今日はもう帰ろう
今日はもう、今日はもうお部屋へ戻ろう
a0164204_11374755.jpg
モモはアジを食べている
a0164204_11442657.jpg
a0164204_11442678.jpg
遊ぶだけで飲み込まないときもあるけれど、この日はちゃんと食べた
a0164204_11442647.jpg
帰ろう
そろそろお部屋へ戻ろう
きっと美味しいご飯も待ってるよ
a0164204_11455053.jpg
少し意地悪、少しの甘えん坊
かわいい二人、モモイロペリカン
a0164204_11455025.jpg
そっち向きは逆方向
a0164204_11454993.jpg
ワカメが帰らなければモモも帰らない
a0164204_11500032.jpg
a0164204_11500052.jpg
帰れないのは何のせい
帰らないのは何のせい
a0164204_11495921.jpg
過ぎてく春を惜しむ気持ちのせい
a0164204_11531945.jpg
a0164204_11532004.jpg
まだあと少し春は続く
だから今日は帰ろうよ
a0164204_11531980.jpg
暑いなってときもあるけれど、まだあと少し春は続く
だから今日は帰ろうよ
a0164204_11584327.jpg
a0164204_11584378.jpg
振り返るときもあるけれど
立ち止まりたい日もあるけれど
a0164204_11584268.jpg
また会えるよ大丈夫
夕陽は沈みぐるっと周って朝陽になって
すぐにまた、きっとまた会えるよ
a0164204_12011095.jpg
a0164204_12011074.jpg
さ、帰ろう
お部屋に戻ろう
a0164204_12011019.jpg
ワカメを先頭
てくてくてくてく
a0164204_12035912.jpg
動物達が帰ってく
a0164204_12040022.jpg
明日はどんな日だろうね
a0164204_12035985.jpg
a0164204_12035986.jpg




     

by bon_soir | 2017-04-22 12:06 | 金沢動物園 | Comments(2)
まだ小さなトウホクノウサギ

ズーラシアで暮らすトウホクノウサギ達
a0164204_07341612.jpg
お母さんのセリ
a0164204_07360457.jpg
そして子供達、「なずな」と「すずな」
a0164204_07360511.jpg
子供達はどっちがどっちかわからない
a0164204_07360513.jpg
前(→☆☆☆☆☆)と同じようにトンネルの中で過ごす
a0164204_07384082.jpg
時間を置いて見てみたら外で過ごしていた小さなトウホクノウサギ
a0164204_07384143.jpg
a0164204_07384096.jpg

光に当たると見える髭
長くて立派
a0164204_07420664.jpg
1週間、2週間とどんどん大きくなって、しっかりウサギ
a0164204_07420783.jpg
ご飯をを食べに出てきてた
a0164204_07420694.jpg
小さな口でもぐもぐもぐもぐ
a0164204_07474910.jpg
a0164204_07474825.jpg
ウサギらしく、口元ふにふに
a0164204_07474877.jpg
かわいい
まだまだ小さなトウホクノウサギ
a0164204_07494577.jpg
a0164204_07494515.jpg
食べ進んで別の草
どんどん食べて大きくなって、もう心配はいらないように大きくなって
a0164204_07522702.jpg
a0164204_07510886.jpg
野生でもきっとこんな子達が暮らしてる
なんだかとても凄いこと
a0164204_07510736.jpg
もう1羽の子はどうしたの?と、思っていたら
いつのまにかそっと
a0164204_07542161.jpg
切り株から出てきたのか───それはちょっとわからない
a0164204_07542089.jpg
a0164204_07575588.jpg
お母さんの奥で伸び
a0164204_07575486.jpg
かわいいね
a0164204_07575573.jpg
この子もおやつ
a0164204_08080781.jpg
a0164204_08074051.jpg
もぐもぐもぐもぐしてるけど、なかなか口に入っていかない
a0164204_08073956.jpg
トウホクノウサギ達はあんまり遊んだりはしないから、静かな場所でいつも静か
a0164204_08095524.jpg
小さなトウホクノウサギ達はいつも静か
静かに大きくなって、どんどん大人になっていって
a0164204_08095523.jpg
今度の冬が来る頃に身体は初めて真っ白に
a0164204_08095512.jpg
ノウサギ、今日もどこかで暮らしてる
a0164204_08140493.jpg
小さなノウサギ、昨日今日、そして明日───
だんだんと大きくなって大人になるよ
a0164204_08140537.jpg
トンネルの中、身を守る
a0164204_08140336.jpg
伸び伸び伸びて、かわいい手
a0164204_08193153.jpg
a0164204_08193107.jpg
眠くなっちゃったね
a0164204_08193140.jpg
次に会う頃、きっともっと大きくなってる
a0164204_08211945.jpg
「なずな」と「すずな」
もっと大きく、そっと静かにもっと大きく
a0164204_08211947.jpg



   

by bon_soir | 2017-04-21 08:23 | ズーラシア | Comments(0)