<   2016年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧
タイチとミライ
多摩動物公園で暮らすコアラ、タイチとミライ
a0164204_08160058.jpg
a0164204_08160098.jpg
タイチはミライとの間に文字通りのコアラの未来を作り、残していくため、東山動物園からやって来ました
a0164204_08165962.jpg
タイチは年上のかわいい女の子、ミライを好きになりました
そして自然と傍へ近づこうとしました
a0164204_08165978.jpg
でもミライはタイチの方を見ようとはしません
大切な子供「パピー」があっという間に旅立ってしまったこと──
a0164204_08255839.jpg
その悲しく尖った思いはいつまでも心に深く突き刺さり、ミライを動かしてはくれませんでした
タイチにも何も出来ません
ただ大好きなミライを見つめること──それしか出来ない日々が続いていくのです
a0164204_08165918.jpg
そんな二人を見守るミリーさん
a0164204_08293316.jpg
ミライのこと、タイチのこと
何もかもが心配でならないのです
a0164204_08314921.jpg
ミリーはいつも心のなかで呟いています
「タイチ君、あなたの瞳はどこまでも澄んでいる。あなたが傍にいてあげたらなら、あなたの瞳で見つめてあげたなら、ミライの目に映る景色は今より素晴らしいものになる」
a0164204_08355121.jpg
a0164204_08355199.jpg
「一度の失敗で怖がらないで、一度のことでミライの傍から離れないで──」
a0164204_08393124.jpg
「ミライにはタイチ君が必要だよ」
a0164204_08393146.jpg
a0164204_08443299.jpg
a0164204_08443383.jpg
「僕がミライさんのことを好きになったのは、ユーカリの葉を美味しそうに食べるから」
a0164204_08443254.jpg
「青いユーカリの葉を素敵に食べるから」
a0164204_08471756.jpg
a0164204_08471708.jpg
「僕は知らなかったんだ。ミライさんが子供を亡くしているだなんてね」
a0164204_08471704.jpg
「ミライさん、僕じゃ駄目かい? 僕はミライさんの心に突き刺さった大きな大きな棘を柔らかくて温かいものに変えてみせる。できるよ、きっとできる。やってみせるよ」
a0164204_08543053.jpg
「僕はいつだってミライさんを見ている、見つめているんだ」
a0164204_08553479.jpg
a0164204_08543063.jpg
「初めて会った次の日くらいから、暇さへあればミライさんを見つめているんだ」
a0164204_08553479.jpg
「好きになったんだ」
a0164204_08571679.jpg
「僕がミライさんのことを好きになったのは、ユーカリの葉を美味しそうに食べるから」
a0164204_08584239.jpg
「青いユーカリの葉を素敵に食べるから」
a0164204_08584200.jpg
「僕たちはコアラ。ユーカリを食べるんだ」
a0164204_08584216.jpg
「ミライさんが好きなんだ──かわいいミライさんが好きなんだ」
a0164204_09032521.jpg
a0164204_15043367.jpg
「ミライさんは小さくってかわいいんだ」
a0164204_09032446.jpg
「僕はミライさんに嫌われてしまったのかもしれない、そうミリーさんに言ったんだ」
a0164204_15065875.jpg
「『そんなことないよ』とミリーさんは笑って言う」
a0164204_15065851.jpg
a0164204_15090162.jpg
「そうだ、僕はまたミライさんの傍へ行かなければ駄目だ」
a0164204_15105323.jpg
「お客さんがいない時、いない時間。それがいい」
a0164204_15105319.jpg
「ちょっと恥ずかしいからね」
a0164204_15121370.jpg
「僕がミライさんのことを好きになったのは、ユーカリの葉を美味しそうに食べるから」
a0164204_15161309.jpg
「青いユーカリの葉を素敵に食べるから」
a0164204_15161466.jpg
「ミライさんのことを好きになって、僕の未来は変わったんだ」
a0164204_15161301.jpg
「わかるだろ、みんなだったらわかるだろ?」


「ユーカリが新しくなる」
a0164204_15184855.jpg
「食べよう。美味しそうな顔をしてたくさん食べよう」
a0164204_15184840.jpg




    

by bon_soir | 2016-07-31 07:00 | 多摩動物公園 | Comments(2)
子ども、ワラルー、カササギガン
多摩動物公園で暮らすパルマワラビー達
a0164204_13514547.jpg
よく探すとまだ小さな子どもが遊んでる
大抵の場合は奥の方
a0164204_13534862.jpg
こんにちは
a0164204_13534993.jpg
小さな手がかわいい
a0164204_13534869.jpg
朝から食事中の子
そのうちもっと美味しいものを持ってきてくれるよ
と、思う
a0164204_13565096.jpg
こんにちは
a0164204_13565075.jpg
いつの頃から一緒に暮らしている大きな子がいる
a0164204_14010536.jpg
それはケナガワラルー
a0164204_14020079.jpg
昔に怪我した足のせいなのか、隣で暮らすケナガワラルー達の中にいると御飯があまり食べられないからこちらへ、ということらしい

パルマワラビーと比べて、やっぱり大きいね
a0164204_14060595.jpg
視線の先には飼育係さん
a0164204_14060637.jpg
a0164204_14060645.jpg
お掃除と御飯を持ってきてくれた
美味しいね!
a0164204_14092396.jpg
帰っていく飼育係さんを見つめるワラルー
a0164204_14100955.jpg
戻ってしまったそのドアを眺める
寂しいのかな
a0164204_14100971.jpg
一度戻ってきて、ワラルー用に御飯を持ってきてくれた
良かったね!
a0164204_14100875.jpg
同居人のカササギガン
a0164204_14130519.jpg
いつも通り、結構自由にやっている
a0164204_14130624.jpg
パルマワラビー達もぜんぜん気にしない
a0164204_14130528.jpg
野菜も大好き
a0164204_14142576.jpg
美味しいね!
a0164204_14142514.jpg
同居する動物達も多いけど、みんなのんびりやれればいい
a0164204_14154645.jpg
a0164204_14154612.jpg
のんびりのんびり、急がない
暑いしね
a0164204_14171528.jpg
a0164204_14171576.jpg
いつの頃からか、パルマワラビー達の庭はいつも賑やか
a0164204_14182633.jpg
声をあまり出さない静かなみんな
でもなんだかいつも賑やか
a0164204_14182655.jpg
夢の中もきっと賑やか
a0164204_14212333.jpg
隣にはシマオイワワラビー達も見えるはず
a0164204_14221857.jpg
小さなパルマワラビーから見える世界はどんな世界
a0164204_14221801.jpg
そこから眺める動物園は、見渡してみた動物園はどんな世界
a0164204_14221858.jpg
どこまでも広いかな
誰もが優しいのかな
a0164204_14244601.jpg
a0164204_14244628.jpg
みんな素敵な夢を見るのかな
a0164204_14244618.jpg
聞いてみないとわからないことばかり
動物達と話してみないとわからないことばかり





   

by bon_soir | 2016-07-30 07:00 | 多摩動物公園 | Comments(0)
雨の日のメイディーナ
多摩動物公園で暮らすタスマニアデビル、メイディーナ
a0164204_11345619.jpg
小雨が降り出し、気温も下がった
そんなとある日の午後
a0164204_11372685.jpg
メイディーナは元気に走り出しました
梅雨の終わりの雨の中、一人で庭を走り出しました
a0164204_11372616.jpg
a0164204_11372697.jpg
暑さが苦手なタスマニアデビル
特に苦手そうなメイディーナ
a0164204_11432651.jpg
こんな日なら大丈夫
こんな日ならきっと大丈夫
a0164204_11432689.jpg
a0164204_11474553.jpg
「マルジューナが今日は少し涼しいよって言う」
a0164204_11484991.jpg


「太陽の光、今日はぼんやり。きっとそう」
a0164204_11521083.jpg
「屋根に当たるこの音は──雨だ!」
a0164204_11484993.jpg
「雨が降ってきた!」
a0164204_11484904.jpg

一人急いで外へ出たメイディーナ
a0164204_11545046.jpg
a0164204_13020340.jpg
見上げた雨雲はそれほど厚くないけど、雨は降り続きそうな午後のこと
「いろんなことがちょうどいい」
a0164204_11545080.jpg
メイディーナはお庭を走り出しました
暑くて仕方がない日本の夏、数少ない涼しい日
まだ眠っているマルジューナを小屋に残し、一人で走り出しました
a0164204_12011246.jpg
暑くて動けない日ばかりじゃちょっとつらい
せっかく日本に来てくれたんだから、タスマニアデビルのことを伝えに遠く離れた日本までやってきてくれたんだから
a0164204_12011205.jpg
少し涼しいこんな日は、動物達には楽しく遊んでもらいたい
そんな梅雨の終わりかけの小雨の日


「高いところに行ってみたい」
a0164204_12072370.jpg
a0164204_12072442.jpg
「私が登れる一番高いところはここ、ここなんだ」
a0164204_12072385.jpg
a0164204_12124584.jpg
「ほら、少し遠くまで。いつもより少し遠くまで眺めることが出来る」
a0164204_12105574.jpg
「マルジューナにも教えてあげなくちゃ」
a0164204_12124643.jpg
「今日は本当に涼しいな。毎日こんな日なら嬉しいのに」
a0164204_12105575.jpg
「秋を待とう。秋が来ればきっと平気。涼しくなる」
a0164204_12150232.jpg
「マルジューナ、起きてこないな。雨、嫌いなのかな」
a0164204_12150280.jpg
「雨、気持ちいいいのにな」
a0164204_12150254.jpg
a0164204_12220767.jpg
「お客さんは少ないね」
a0164204_12220764.jpg
「静かだな。遠くの方から聞こえるあの声は誰の声なんだろう」
a0164204_12220700.jpg
「少し眠いな」
a0164204_12262005.jpg
a0164204_12262031.jpg
「身体に雨粒がついてる」
a0164204_12274908.jpg
「そんな雨はいつまで降るんだろう」
a0164204_12274883.jpg
「晴れて暑い日はまたやってくる。日本の秋はいつごろになるんだろう」
a0164204_12443900.jpg
「雨が強くなってきた」
a0164204_12443937.jpg
a0164204_12443956.jpg
「私は平気、マルジューナは苦手。そんな雨」
a0164204_12443980.jpg
a0164204_12515455.jpg
強くなった雨の中、メイディーナは走り続けます
a0164204_12512433.jpg
途中気になることがあれば、高いところへ登り空を見上げて何かを考える
a0164204_12512437.jpg
a0164204_12512456.jpg
高いところが大好き
a0164204_12552034.jpg
そんなメイディーナ
a0164204_12552069.jpg
隣からワラルー達の声が聞こえるのかな
a0164204_13183257.jpg
a0164204_12552026.jpg
雨の日の動物園
少し涼しいそんな日
a0164204_12552029.jpg
a0164204_12592524.jpg
元気なタスマニアデビル
楽しそうなメイディーナ
a0164204_12592692.jpg
雨雲を見上げ顔に雨粒を当て、日々変わる空気を感じるメイディーナ
a0164204_13030365.jpg
タタっ、タタっと独特のリズムで走るメイディーナ
a0164204_13030327.jpg
楽しいね!
a0164204_13030347.jpg
a0164204_13070742.jpg
そこの場所がお気に入りになったね
a0164204_13070772.jpg
屋根の上も岩の上も
みんな全部がお気に入り
a0164204_13070719.jpg
a0164204_13092753.jpg
もちろん草の生える地面だってお気に入り
a0164204_13092717.jpg
雨の日の動物園
雨の日のオーストラリア園
a0164204_13115842.jpg
雨の日のタスマニアデビル達
a0164204_13115781.jpg
「マルジューナ、雨は苦手なの?なら私が教えてあげるね。今日の午後のこと。静かな動物園のこと」
a0164204_13154824.jpg
「みんな教えてあげるね。二人で一緒の夢を見るために、楽しい夢を見るために」
a0164204_13183245.jpg
「二人で仲良く、ずっと暮らしていくために──」





   

by bon_soir | 2016-07-29 07:00 | 多摩動物公園 | Comments(4)
コウくん
多摩動物公園で暮らすマレーバク、コウ
a0164204_01340042.jpg
a0164204_01375881.jpg
5月7日生まれ
まだ小さなマレーバク
a0164204_01362085.jpg
お母さんのリザと一緒に過ごす夏
もちろん初めての夏
a0164204_01370818.jpg
a0164204_01375906.jpg
眠いときも多い
a0164204_01401436.jpg
まだ赤ちゃん?だもんね
a0164204_01401447.jpg
小さい口のかわいいあくび
a0164204_01401422.jpg
あくびの終わり
ちょっと前
a0164204_01401342.jpg
お母さんはお外だよ
a0164204_01493886.jpg
今はそんなに暑くない
雨が降る日の朝だから
a0164204_01510235.jpg
a0164204_01510212.jpg
お母さんは外でお話
大人の話はよくわからないけど、わかったフリして聞いていた
a0164204_01524813.jpg
a0164204_01524850.jpg
夏に外でやること
マレーバクがやること
a0164204_01524810.jpg
プールに入ること
a0164204_01544360.jpg
お母さんはもちろん普通に入っていく
コウくんも大丈夫
a0164204_01544332.jpg
a0164204_01544350.jpg
小さくたってマレーバク
a0164204_01570858.jpg
a0164204_01570874.jpg
少し深いけど大丈夫
a0164204_02070919.jpg
a0164204_02070931.jpg
プールは得意
真剣な顔
a0164204_02105476.jpg
そんなマレーバク
小さなマレーバク、コウくん
a0164204_02082834.jpg
お母さんのリザ
子どもと一緒に遊んでいれば、とっても楽しそう
a0164204_02082812.jpg
楽しいね!
a0164204_02122485.jpg
a0164204_02122497.jpg
一度あがる二人
a0164204_02122491.jpg
道草したり、体の水を払ったり
a0164204_02144440.jpg
a0164204_02144485.jpg
a0164204_02144466.jpg
お母さんを追い抜いて走ったり
a0164204_02163961.jpg
親子一緒の夏の日々
a0164204_02163908.jpg
a0164204_02163982.jpg
「僕の模様が変わっていく。身体の模様が少しずつ変わっていく」
a0164204_02220408.jpg
「お母さんたちと一緒の境い目ができてきたよ」
a0164204_02220522.jpg
「もとの模様は消えてくよって、お母さんは言う」
a0164204_02220474.jpg
「消えたら僕も大人かな?って聞いたんだ」
a0164204_02251933.jpg
「そうかもね、ってお母さんは笑っていうんだ」
a0164204_02271135.jpg
「早く大きくなりたいな」
a0164204_02251944.jpg
「早く大きく、早く大人になりたいな」
a0164204_02271202.jpg
「この模様があるうちは『赤ちゃん!』って言われちゃうんだ」
a0164204_02294381.jpg
「だから早く大きくなりたいんだ」
a0164204_02294315.jpg
「『そのままでもかわいいよ』ってお母さんもお客さんもみんな言う」
a0164204_02374141.jpg
a0164204_02294325.jpg
「でも僕は嫌なんだ」
a0164204_02333258.jpg
「僕は男のマレーバクだからね」
a0164204_02333286.jpg
a0164204_02384969.jpg
まだまだ小さなマレーバク、コウ
a0164204_02384908.jpg
顔も手も、みんな小さなマレーバク
a0164204_02404025.jpg
a0164204_02404010.jpg
お鼻も小さな、そんなマレーバク
コウくん
a0164204_02421516.jpg
a0164204_02421598.jpg
大きくなるね
いつのまにか大きくなるね
a0164204_02441143.jpg
お母さんと一緒に暮らせる時間はあとどれくらい
a0164204_02421510.jpg
二人一緒に遊べる時間はあとどれくらい
a0164204_02464531.jpg
マレーバクの色になるのはあとどれくらい
a0164204_02441074.jpg
たくさん眠って大きくなる
a0164204_02482984.jpg
a0164204_02482809.jpg
コウくんはどんどん大きくなっていく
a0164204_02482951.jpg
かわいいね!
a0164204_02482873.jpg





    

by bon_soir | 2016-07-28 07:00 | 多摩動物公園 | Comments(2)
雨降る前のマルジューナ
多摩動物公園で暮らすタスマニアデビル、マルジューナ
a0164204_01382537.jpg
マルジューナはメイディーナとお昼寝
a0164204_01384882.jpg
雨予報のこの日だけど、降ってくるのはもう少し後になりそうな曇り空

一人起きたマルジューナ
a0164204_01384849.jpg
歩いて行った先
a0164204_01384747.jpg
それは少し奥の石の上
a0164204_01404429.jpg
藁の上で二人一緒に眠り、目を覚ませば気まぐれに動き、ひんやり石の上で一人で眠る
a0164204_01404465.jpg
今日はそのうちまた雨
そして今日もまたチューバッカの舞台はまた少し形を変える
キノコも生える
a0164204_01451543.jpg
眠いね
夢ばかり見てしまうね
a0164204_01404427.jpg
ちょっと伸び
手が上に反るよ
a0164204_01480167.jpg
暑いの苦手なメイディーナは小屋でお休みしたまま
a0164204_01482796.jpg
風の雰囲気が変わった
そしてなんだか雨の匂いがした気がする
a0164204_01482814.jpg
小屋に戻ろう
なるべく濡れないように
a0164204_01494276.jpg
こんな日は戻ろう
落ち着く小屋で眠ってしまおう
a0164204_01494225.jpg
雨が降る前に
地面がびっしょり濡れてしまう前に

こんな日は早く帰ろう




    

by bon_soir | 2016-07-27 07:19 | 多摩動物公園 | Comments(2)
夏のアイ
多摩動物公園で暮らすアムールトラ、アイ
a0164204_14294193.jpg
夏の日がひたすら続くのは動物達みんな一緒
a0164204_14305633.jpg
暑いね
本当に暑いね
a0164204_14305614.jpg
それでもアイはいつもの台の上
a0164204_14320983.jpg
大きなあくび
a0164204_14320972.jpg
a0164204_14320910.jpg

そしていつもの毛づくろい
a0164204_14340813.jpg
a0164204_14340897.jpg
大きなネコだね
手がかわいいね
a0164204_14340844.jpg
お母さんのシズカは奥のほうでお腹出して寝ている
やっぱりとっても暑いから
a0164204_14374358.jpg
アイはそんなに暑いと感じてないのかな?
a0164204_14360869.jpg
余裕だね
a0164204_14360894.jpg
a0164204_14360815.jpg
と思ったら、アイもいつの間にかお腹出して眠ってる
a0164204_14412443.jpg
やっぱり今は夏の日
昨日も今日も、明日も明後日も
まだまだ夏は続いてく




   

by bon_soir | 2016-07-26 07:00 | 多摩動物公園 | Comments(0)
ガイア、横浜生まれ
王子動物園で暮らすレッサーパンダ、ガイア
a0164204_09500727.jpg
知らなかったけど、よこはま動物園ズーラシア生まれ
a0164204_09510664.jpg
会うのは多分初めて
多分、初めて
a0164204_09522591.jpg
かわいいね
a0164204_09531469.jpg
a0164204_09531329.jpg
お水を飲む
a0164204_09534017.jpg
少しだけ飲む
a0164204_09534002.jpg
横浜生まれで、いつかこうして引っ越して──と、ちゃんと知っていれば良かった
「再会」だったらもっと良かった
きっともっと嬉しかった
a0164204_09550588.jpg
かもしれない

でももう忘れない
王子で横浜生まれのかわいいレッサーパンダが暮らしていること
それを忘れない
a0164204_09550582.jpg
引っ越しが決まった時、きっと誰かが寂しがったんだろう
きっと誰かが涙をこぼしたんだろう
a0164204_09550454.jpg
そんな嬉しさ、寂しさ、そして悲しさ
なにより大切な楽しさと感じる愛情

歴史は過去から未来まで
そんな動物園




   

by bon_soir | 2016-07-25 19:00 | 王子動物園 | Comments(0)
シタツンガ
王子動物園で暮らすシタツンガ達
a0164204_08521112.jpg
a0164204_08525545.jpg
綺麗なお家、お庭で暮らしています
a0164204_08525583.jpg
立派な角
アラシさん
a0164204_08534394.jpg
この顔が
a0164204_08543850.jpg
子どものミサキちゃん
かな?
a0164204_08543809.jpg
向こうから歩いてくる
a0164204_08543877.jpg
こちらがお母さんのアスカ
かな?
a0164204_08543754.jpg
庭の草の上
美味しそうな御飯
a0164204_08574832.jpg
a0164204_08574894.jpg
美味しいね!
a0164204_08592678.jpg
a0164204_08592755.jpg
アラシは辺りをキョロキョロ
a0164204_08583564.jpg
a0164204_08583538.jpg
なかなか目を合わせてくれない
a0164204_08583596.jpg
でもきっとこっちのことは見ている
変なことしないか──それを警戒している
a0164204_09000426.jpg
隣の女の子たちを眺める
そんなアラシ
a0164204_09010083.jpg
a0164204_09013047.jpg
大丈夫
みんな穏やか
誰も泣いたりなんかしていない
a0164204_09013075.jpg
楽しいね!
a0164204_09024413.jpg
a0164204_09024486.jpg
シタツンガ
多分暑いのも結構いける、はず
a0164204_09031219.jpg
穏やかな時間、静かな動物園
a0164204_09031238.jpg




   





by bon_soir | 2016-07-25 09:06 | 王子動物園 | Comments(6)
何も無いお庭はちょっと退屈

多摩動物公園で暮らすシマオイワワラビー、センとロミの家族
a0164204_08074814.jpg
a0164204_08070212.jpg
a0164204_08070207.jpg
オセアニア園の中を色々とお引越し
今過ごしているお庭には寂しいけれど何も無い
a0164204_08094728.jpg
シマオ“岩”ワラビーなのに、イエローフーテッド“ロック”ワラビーなのに、お庭に岩は無い
a0164204_08381202.jpg
そう、ロックじゃなくてストーンしかない
岩じゃなくて、小石しかない
a0164204_08131166.jpg
寂しいんです
a0164204_08112854.jpg
どうしたらいいのかな
どうすればいいのかな
a0164204_08154546.jpg
楽しく毎日過ごすには、どうしたらいいのかな
暑い日々を過ごすには、どうすればいいのかな
a0164204_08154561.jpg
a0164204_08181147.jpg
シマオイワワラビーの可愛いさはきっとこんなもんじゃない
a0164204_08184921.jpg
退屈そうな顔した皆んなじゃない
a0164204_08195396.jpg
どうしたらいいのかな
どうすればいいのかな
a0164204_08201992.jpg
シマオイワワラビーの可愛いさを伝えるには何をすればいいのかな
a0164204_08223047.jpg
何も無いお庭でシマオイワワラビー達はきっと退屈
a0164204_08270146.jpg
見上げれば木と木の間に夏の空
a0164204_08274522.jpg
なにもしないまま今日も一日が過ぎていく
一日が終わって次の日が始まる
a0164204_08314128.jpg
夕方の御飯も食べているのは子供だけ
a0164204_08324367.jpg
夏の日がこうして過ぎていく
「退屈」
そう呟いても急に何かが変わるわけはない
a0164204_08390416.jpg
変わるといいね、お庭がどうにか変わるといいね
a0164204_08405674.jpg
──北九州のように

──オーストラリアのように



変わるといいね




  

by bon_soir | 2016-07-24 08:44 | 多摩動物公園 | Comments(4)
初めて過ごす日本の夏は

「ねえマルジューナ、暑いね」
「そうだねメイディーナ、本当に暑いね」
a0164204_06541077.jpg
多摩動物公園で暮らすタスマニアデビル、マルジューナとメイディーナ
a0164204_06563766.jpg
a0164204_06572775.jpg
暑い日々が続いてしまうと毛が抜けてしまうタスマニアデビル
特にメイディーナは少しかわいそう
a0164204_06593150.jpg
二人にとって初めての日本の夏
それは少しつらい夏
a0164204_07020939.jpg
涼しい風に吹かれて眠ること
それしか出来ない日本の夏、初めて過ごす日本の夏
a0164204_07030966.jpg
a0164204_07030895.jpg
この日も暑い、いつだって暑い
そんな夏
a0164204_07034417.jpg
少し身体が冷えたのか、静かに起きたマルジューナ
a0164204_07062397.jpg
お客さんの匂いが気になり見つめる
a0164204_07062310.jpg
でもやっぱりまだ眠い
大きな口で大きなあくび
a0164204_07074767.jpg
それは毛づくろいの途中でも
a0164204_07180100.jpg
小さなあくび
a0164204_07180141.jpg
a0164204_07195890.jpg
セミの声、小鳥の声
みんな全部、それは夏の声
a0164204_07180166.jpg
いろんな声が心地いい
a0164204_07212792.jpg
でも暑いから、少し身体が疲れているから眠くなる
a0164204_07241170.jpg
a0164204_07261546.jpg
眠ろうよ、マルジューナ
休もうよ、マルジューナ
a0164204_07270486.jpg
それがいいよ
きっとそれが、それがいいよ
マルジューナ
a0164204_07270404.jpg
奥の小屋で眠った
そんなマルジューナ
a0164204_07270409.jpg
少しすればまた目が覚める
きっと暑くて目が覚める
a0164204_07301170.jpg
「眠れないよ」
a0164204_07301166.jpg
「暑いんだよ」
a0164204_07301118.jpg
草むらで毛づくろい
a0164204_07331304.jpg
草むらであくび
a0164204_07340454.jpg
あくびの終わり
a0164204_07340449.jpg
涼しい風があたる祠でお昼寝
a0164204_07352568.jpg
目が覚めてまた歩いて
a0164204_07365416.jpg
a0164204_07360953.jpg
また奥の小屋
その繰り返し
a0164204_07360976.jpg
a0164204_11535076.jpg
こんな日に見る夢はなんの夢
a0164204_07360963.jpg
遊びに来ている雀の声
a0164204_07385448.jpg
小鳥の夢で楽しくなる
どこで眠ってみても変わらない
a0164204_07425549.jpg
楽しくなって長く眠れば始まる次の夢
次の夢にはメイディーナ
a0164204_07404865.jpg
夢の中でも少し大変そうなメイディーナ
マルジューナはそんなメイディーナで目が覚めた
a0164204_07464782.jpg
空は夏の色
水色と白い雲が流れる
そんな色、夏の色
a0164204_07482529.jpg
「メイディーナ、暑いよね」
a0164204_07474909.jpg
「暑いよね、眠いよね」
a0164204_07474945.jpg
「ねぇ、メイディーナ」
a0164204_07474937.jpg
「あの小鳥はスズメって鳥らしい」
a0164204_07523555.jpg
「時々聞こえる声は可愛いね」
a0164204_07543697.jpg
「毎日暑いね、メイディーナ」
a0164204_11312373.jpg
「暑い時は大変なのに眠くなるね」
a0164204_07543676.jpg
「どうしてなんだろうね」
a0164204_07543528.jpg
「眠る時は小屋にいくよ」
a0164204_11341266.jpg
「こうして寝るよ」
a0164204_11341203.jpg
「涼しくなるように、寝苦しくないように、飼育係さんが打ち水するの」
a0164204_11341252.jpg
「私はお礼をしに外へ出たの」
a0164204_11360407.jpg
「ありがとう」
a0164204_11360433.jpg
「これでまた眠れるの」
a0164204_11374271.jpg
「メイディーナもお部屋に戻りなよ、涼しいお部屋で眠りなよ」
a0164204_11390399.jpg
a0164204_11390306.jpg
「今は休もう、メイディーナ」
a0164204_11390309.jpg
「夜になったら、星が輝きだしたら、その時また遊ぼうよ」
a0164204_11411350.jpg
a0164204_11411330.jpg
「私はまたここで眠るよ」
a0164204_11422477.jpg
「メイディーナはお部屋へ行かないの?小屋で眠るの?」
a0164204_11422499.jpg
「そうだね、お庭で一緒に眠ろうね」
a0164204_11453804.jpg
a0164204_11432906.jpg
「二人で一緒に来たんだもんね、これからも二人はずっと一緒だもんね」
a0164204_11453846.jpg
夕方、お肉を置いてもらったマルジューナ
a0164204_11473837.jpg
起きてお散歩はしたけれど、お肉を食べようとはしない
a0164204_11473871.jpg
お庭を散歩してあくびする
a0164204_11473807.jpg
a0164204_11494716.jpg
起き抜けはいつもあくび
庭にも慣れた、もう興奮はしない
a0164204_11494736.jpg
もう庭にも慣れた
落ち着いて、穏やかに過ごす
そんな毎日
a0164204_11521236.jpg
日本の夏が苦手なだけ
今は秋が来るのをじっと待つだけ
a0164204_11521252.jpg
動物達はみんな秋を待つ
儚く健気に夏を過ごすだけ
a0164204_11535169.jpg
a0164204_11562381.jpg
メイディーナもすっかりと目が覚めて、セミの鳴く夕暮れのお庭を歩く
a0164204_11582023.jpg
少し毛が抜けちゃったけど可愛いから気にしないで大丈夫
きっとそのうち生えてくる
a0164204_11582034.jpg
日が傾けば少しだけ涼しくなる
少しだけ動きやすくなる
a0164204_11582051.jpg
何かを見つけたメイディーナ
a0164204_12032429.jpg
恐い顔で一度あくび
a0164204_12032442.jpg
見つけたものは御飯
眠っている間に置いてもらった美味しい御飯
a0164204_12032483.jpg
少しバテてるメイディーナ
そんなメイディーナでも食べやすいものを飼育係さんが色々考えてくれる
a0164204_12081791.jpg
今日のメニューは“ひよこ”
a0164204_12081703.jpg
タスマニアデビルは恐くない
ただいつだって真剣なだけ、一生懸命生きている
ただそれだけ
a0164204_12113345.jpg
a0164204_12113480.jpg
恐い顔で食べるけど、お肉をガツガツ食べるけど
本当は儚く優しい動物
a0164204_12130145.jpg
ポッケのあるかわいい動物
a0164204_12154590.jpg
a0164204_12154527.jpg
遠く離れた日本まで、一生懸命にやってきてくれた
そんな優しい二人
a0164204_12154421.jpg
毎日優しい風が吹けばいい
早く涼しくなればいい
a0164204_12191566.jpg
a0164204_12191574.jpg
一度戻ったメイディーナ
a0164204_12202473.jpg
閉園前に小川を眺めて、お客さんを“お見送り”
a0164204_12212944.jpg
a0164204_12212921.jpg
マルジューナ、メイディーナ
今日はさようなら
a0164204_12225520.jpg
a0164204_12212996.jpg
日本の夏は暑くて、なんかごめんね
a0164204_12240415.jpg
a0164204_12240412.jpg




    

by bon_soir | 2016-07-23 12:25 | 多摩動物公園 | Comments(2)