<   2016年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧
ありがとうございます
ヒロキのカレンダーを「注文しました」、そして「届きました」というご報告を頂いております
a0164204_12394318.jpg
皆様、本当にありがとうございます
色々な手続きのこともあり、カレンダーとしては遅い販売となってしまいましたが、多くの方に喜んで頂いているようで本当に嬉しく思います
皆様の優しいお気持ち、温かい愛情は必ずやウォンバットのヒロキ、そして金沢動物園へ届いて頂けるものと感じています。

今回やこの次のこともあり過去の写真やブログのヒロキの記事をたくさん見返してきました
写真というものは不思議なもので、見ていると当時のことが鮮明に蘇ってきます

初めてヒロキに会った時、私はカメラも持っていなく、まさか自分で写真を撮るようになるとは思ってもいませんでした。
逆に大きなカメラを持っている人を見かけると「なんだか凄いなぁ」くらいにしか思っていませんでした
ましてやブログを自分で始めるだなんて考えてもいないことでした
ヒロキのことを好きになってから何ヶ月か一年弱くらいのことは写真には残っておらず、記憶の中だけのヒロキです
でもその記憶はきっと忘れることがはありません

ただその私の記憶は皆様にご紹介できるはずもなく、今となってはもっと早くよく撮れるカメラを買っておけば良かったと後悔しています
残せたものはあまり多くないのかもしれません。PCからだとタグでソートしやすいのですが、スマホからだとわかりにくいと思っていますので、このブログの中でのヒロキとタグの付いたものはここから見てください→☆☆☆☆☆

昔の写真は本当に下手くそが撮っていたのであまり良い物が無いのがちょっと寂しいのですが、初めてヒロキを撮った日(多分……)の写真をいくつかご紹介させてください

カレンダーを購入していただいた方、気にしていただいた方
本当にありがとうございました

一番最初だと思う写真です
やっぱりトンネルで眠っていました
ヒロキにピントが合っていないところが酷いですね
a0164204_13023537.jpg
起きてきて、枝でお尻を掻いているところです
a0164204_13040334.jpg
長年のパートナーだった丸太と
やっぱり少し若々しいですね
a0164204_13044971.jpg
毛づくろいをしているヒロキ
最後の時まで同じ格好ですね
a0164204_13060357.jpg
毛並みが少し違うかな
a0164204_13065717.jpg
壁のここに体をこするのもずっと同じ
a0164204_13072201.jpg
大好きな花壇を覗く仕草もずっと一緒
ブレてるしピントも他に合っているところが下手くそな写真です
a0164204_13082175.jpg
あの頃は庭にたくさんの木や竹?がありました
「コツコツコツ」とよく噛んでいました
a0164204_13095075.jpg
そして坂道のヒロキ
ずっとずっと変わらない幸せな光景です
a0164204_13113766.jpg
過去の写真を見返すことはできるけど、もうこれ以上はヒロキの写真は増えません
本当に思います、してもしょうがない後悔をしてしまいます

もっと早くカメラを買っておけば良かった
もっと早くヒロキに会っていれば良かった

最後にもう一度
カレンダーを購入していただいた方、気にしていただいた方
本当にありがとうございました
大切な皆様の気持ちは必ず届けさせて頂きます



  

by bon_soir | 2016-01-31 13:18 | 金沢動物園 | Comments(6)
ヒロキのカレンダー
※告知をさせていただきたく、しばらくの間新しい記事はこの投稿の下へ表示されます
a0164204_13490596.jpg

このブログで紹介してきたヒロキの写真を使った「2016 ヒロキのカレンダー」が、出版社様より発売されることになりました。
“ここをクリック” するか、「ヒロキ カレンダー」などで検索しても一番上に出てきました。
a0164204_14072475.jpg


“金沢動物園”及び“横浜市緑の協会”様にもきちんとした形でお話しをさせて頂き、売上の一部が「金沢動物園 アニマルペアレント」に寄贈されることになっています。
頂いたら寄贈しようと考えていた私への報酬のようなもの全てもその中へ含まれます。
a0164204_14075809.jpg

「壁掛けカレンダー」は32枚、「卓上カレンダー」は20枚の写真の中から選んで組み合わせることが出来るようになっています。
a0164204_13495223.jpg
もしくは選ばないでも大丈夫な「セレクト版」もありますので、そちらをご購入頂くことも可能です。
とても作りが良いカレンダーで、卓上カレンダーはポストカードとしてお使い頂くことも出来るようになっています。

今回このお話しを頂いた出版社様に去年の6月頃「ヒロキの本を出しませんか?」と声をかけて頂いていて、私が書いてきましたヒロキの本も今現在準備中です。
a0164204_13523467.jpg
なかなかハードルが高いのですが、「もう一度横浜に、金沢動物園にウォンバットを―」という気持ちを私は持っており、それが去年まで頑張ってきたヒロキの功績に対する恩返しに繋がると信じています。
今回のカレンダー及び今度出版させていただく本を通じ、「ヒロキのことをいつまでも忘れないでいてもらいたいな」というのが一つ。
そしてご購入頂いた皆様に「アニマルペアレント」として金沢動物園にご協力して頂き、多くの方がヒロキのこと、ウォンバットのことを大好きで、もう一度金沢動物園で会えることを望んでいるというたくさんの声を伝えていって頂きたいということが一番大きな想い、願いの一つです。

販売時期が少々遅れてしまいましたが、まずはカレンダーでご協力頂ければとても嬉しく思います。


写真を見て思います
やっぱりヒロキはかわいいですね
a0164204_13530634.jpg




by bon_soir | 2016-01-30 23:03 | 金沢動物園 | Comments(27)
バードショーでのミナミジサイチョウ
ズーラシアのバードショーで頑張るミナミジサイチョウ、ルース
a0164204_14054922.jpg
たかたかっと歩いてみんなのところへやって来る
a0164204_14072776.jpg
そしておやつを貰う
a0164204_14074055.jpg
地面の物を食べることが多いミナミジサイチョウ
よく歩くそうです
a0164204_14084293.jpg
飛ぶこともできるけど、バードショーでは歩き回る
a0164204_14103894.jpg
きっと美味しいおやつを貰うため
a0164204_14105756.jpg
そんなバードショーもなかなか楽しい
a0164204_14115787.jpg



    

by bon_soir | 2016-01-30 14:12 | ズーラシア | Comments(0)
アグアの顔
金沢動物園で暮らすベアードバク、アグア
a0164204_01295394.jpg
日向なら十分暖かい日の午前中
寒さには弱いアグアもこの日はなんとか大丈夫
a0164204_01311955.jpg
木に吊るしてもらった枝葉をぽりぽりと食べる
そんな様子
a0164204_01322119.jpg
a0164204_01324718.jpg
美味しいね!
a0164204_01331432.jpg
でもまだ眠いのか目が開いてない感じ
a0164204_01340809.jpg
暑い夏も寝ていたい、寒い冬も寝ていたい
そう、きっとみんなそう
a0164204_01343712.jpg
でもそんな感じでのんびりとしていると裏から飼育係さんの気配がした
a0164204_01355609.jpg
飼育係さんのことが大好きなアグア
すぐに気がつく
a0164204_01373438.jpg
寂しくないよ、みんないるよと喜ぶアグアの目が開く
a0164204_01391150.jpg
食べ方だって楽しそうに、嬉しそうに変わってしまう
a0164204_01395246.jpg
そんなかわいいアグア


ベアードバクはアグア一人だけれど、動物達は一緒
みんなが近くで暮らしてる
a0164204_01403321.jpg
森の中には大勢のタイワンリスと小鳥たち
a0164204_01434542.jpg
お隣にはガウルのイチゴちゃん
そして時々見に来てくれる大好きな飼育係さん
a0164204_01444210.jpg
みんながいるから大丈夫
寂しくないからいつも笑顔
a0164204_01460046.jpg
楽しそうで幸せそうで、なにより優しいアグアの笑顔
a0164204_01465365.jpg
きっとそれがアグアの顔
アグアの本当の顔
a0164204_01474641.jpg
お父さんのコロンボ譲りのアグアの顔
a0164204_01484027.jpg
飼育係さんの方へと歩く
a0164204_01491478.jpg
少し回り道して歩いていく
a0164204_01500963.jpg
a0164204_01503252.jpg
待っててくれた
それが嬉しい、とアグア
a0164204_01513050.jpg
飼育係さんの声はいつも安心できる声
大好きでたまらない優しい声
a0164204_01533321.jpg
今日も時間は過ぎていく
そして時間は続いていく
a0164204_01535386.jpg
a0164204_01535873.jpg
アグアの顔は動物達の顔
儚く健気で、そして優しい
そんなかわいい動物達の本当の顔
a0164204_02065064.jpg
金沢動物園で暮らすベアードバク
素敵な笑顔のアグア






by bon_soir | 2016-01-29 07:28 | 金沢動物園 | Comments(4)
タニと窓の外の雪
ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、タニ
a0164204_15253675.jpg
大雪が降った後の日の動物園とかわいいタニ
a0164204_15272767.jpg
窓の外には残る雪
タニはそっと覗きます
a0164204_15305206.jpg
「雪が見たいと小さな声で言ってみた」
a0164204_15324322.jpg
「すると夜の間にたくさんの雪が動物園には降っていた。窓の外には白い雪、日が昇っていなくても辺りはとても明るくて、どんな音もしなくなる」
a0164204_15350388.jpg
「私が見たかったそんな景色と、あの寒い朝」
a0164204_15373985.jpg
「不思議で素敵な景色は少しづつ、少しづつ元に戻っていく」
a0164204_15411391.jpg
「全部が溶けてなくなるのはいつなんだろう、次はいつ降るんだろう」
a0164204_15420679.jpg
「春がくるのはいつなんだろう」
a0164204_15443449.jpg
かわいいキノボリカンガルー、タニ
a0164204_15404384.jpg
みんなが大好きな春を待っています
みんなと一緒に暖かい春を待っています




   

by bon_soir | 2016-01-28 07:00 | ズーラシア | Comments(0)
コアラと金沢動物園
コアラと金沢動物園
a0164204_09380409.jpg
みんなは少しずつ大きくなり、嬉しいことや悲しいことも時々ある
時間は進み、変わらないように見えて何かが少しずつ変わっていっている
a0164204_09414640.jpg
でも、いつも誰かが待っていてくれる
a0164204_09422187.jpg
去年からどんどん変わっていく風景
a0164204_09435773.jpg
新しく増えた儚くてかわいい命
a0164204_09450323.jpg
a0164204_09451216.jpg
全部が金沢動物園のオセアニア区での出来事
大きなユーカリの木と青い空のある場所での出来事
a0164204_09434870.jpg
気になることがたくさんあったとしても、今はただかわいいコアラを眺めることがきっと大切なのかもしれません
a0164204_09505457.jpg
そしてそれしかできないのかもしれません
a0164204_09514215.jpg
可愛いコアラをそっと眺めること、出来ることが大切なこと
a0164204_09534065.jpg
バニラ、そこからかわいい赤ちゃんは見えますか?
a0164204_09543014.jpg
a0164204_09545408.jpg
ユイ、今日もユーカリの葉は美味しいですか?
a0164204_10000844.jpg
ワカ、そこから大きなユーカリの木と青い空が見えますか?
a0164204_09562968.jpg
a0164204_09572455.jpg
かわいいコアラ
コアラも暮らす金沢動物園
a0164204_09583713.jpg
少しずつ、ときには急に時間が進む
そんなコアラと金沢動物園
a0164204_10045469.jpg
a0164204_10050543.jpg
冬の静かな金沢動物園
工事で少し音がする金沢動物園
a0164204_10075388.jpg
コアラと金沢動物園
a0164204_10091727.jpg







by bon_soir | 2016-01-27 10:13 | 金沢動物園 | Comments(4)
アイちゃん
東山動物園で暮らすクロサイ、アイ
立派な角が素敵な美人なクロサイ
a0164204_14315059.jpg
アイちゃんはズーラシアで暮らすニルのお母さん
ニルの自慢の綺麗なお母さん
a0164204_14334114.jpg
散歩しながら少し微笑む
a0164204_14343570.jpg
そんな大きくてかわいいお母さん
大丈夫、ニルもズーラシアで元気だよ
a0164204_14355136.jpg
この壁の前でまどろむことが好きなようです
a0164204_14380532.jpg


   

by bon_soir | 2016-01-26 06:00 | 東山動物園 | Comments(0)
ライオン
ズーラシア、アフリカのサバンナで暮らすライオン、多分「ソラ」かな
a0164204_13331773.jpg

いつも落ち着いて座っています
a0164204_13335936.jpg
風にたなびくたてがみがカッコいい
a0164204_13355721.jpg
そして、動物園の入口近くから何故か後をついてきてくれた猫達

雄の大人と黒い子猫
a0164204_13383355.jpg
a0164204_13383822.jpg
トラ舎の所で
a0164204_13393426.jpg
a0164204_13395741.jpg
今日は寒いし、残った雪は冷たいよ
a0164204_13402134.jpg
時々立ち止まりながらついてきてくれる
a0164204_13412193.jpg
a0164204_13415776.jpg
どうしたのかな
a0164204_13421828.jpg
猿達の所辺りで「さよなら」しました
a0164204_13424966.jpg
寒い冬の過ごし方
a0164204_13435941.jpg
寒い冬の動物園での過ごし方
a0164204_13452195.jpg
a0164204_13453299.jpg
日向でゆっくり、それがいい





by bon_soir | 2016-01-25 13:46 | ズーラシア | Comments(2)
気になるサハラ
ズーラシア、アフリカのサバンナで暮らすチーター、サハラ
混合展示、一人頑張るチーター、サハラ
a0164204_13122515.jpg
ズーラシアにおいて、ここのところどうしても気になる
そんなサハラ
a0164204_13135235.jpg
とある日のサハラ
a0164204_13142783.jpg
14:30頃にはお散歩開始
ずっと落ち着ける場所でじっとしていた頃からすると、だいぶ度胸がついてきた模様です
本当に良かった
a0164204_13152043.jpg
てくてくと歩くサハラ
a0164204_13163244.jpg
よく歩いていた外側をこの日はあまり歩かない
きっと日陰は寒いから
a0164204_13200673.jpg
途中、毛玉みたいなので遊ぶ
「なんだこれ?」
a0164204_13215739.jpg
日が陰ると少し寒い
a0164204_13231105.jpg
a0164204_13243912.jpg
少し小走り
それだけでわかる
やっぱり速い
a0164204_13260208.jpg
a0164204_13261684.jpg
そんなサハラを広い放飼場で眺め続けるのは結構難しい
a0164204_13264267.jpg
素敵なサハラに会えるのはちょっとの巡り合わせも必要かもしれない
こんな感じで、サハラ、遠くへ
a0164204_13340500.jpg
でもまた近くの方へと歩いてきたサハラ
a0164204_13342524.jpg
結構なスピードで走り出す
a0164204_13455558.jpg
エランドに飛びかかる
a0164204_13464113.jpg
エランドも大きな体でかなり俊敏
a0164204_13465890.jpg
遊ぼうとするのもいいけど、蹴っ飛ばされないようにね
a0164204_13474476.jpg
見ているお客さんも「凄い!」と声をあげる
a0164204_13482641.jpg
a0164204_13491339.jpg
何故か気になるサハラ
動物園での暮らしをこれからも楽しんでいって貰えそうなチーター、サハラ
a0164204_13502687.jpg
サハラはここで春を待つ
お花が咲いて、なんだかみんな暖かい

そんな楽しい春を待つ

by bon_soir | 2016-01-24 13:59 | ズーラシア | Comments(0)
真冬のバリーバ
ズーラシアで暮らすホッキョクグマ、バリーバ
a0164204_12491907.jpg
真冬でも元気なホッキョクグマ
a0164204_13191179.jpg
真冬だから元気なホッキョクグマ
a0164204_12510289.jpg
そんなバリーバ
a0164204_12511704.jpg
a0164204_12515017.jpg
雪も溶けきらないズーラシアのまだ早い時間
a0164204_12523969.jpg
滝のすぐ脇で転がる
a0164204_12531176.jpg
横着な感じで筒を持ち上げた
a0164204_12534710.jpg
なんだか楽しい
a0164204_12542676.jpg
起き上がり
a0164204_12545699.jpg
その筒を地面に向かって押す
a0164204_12551806.jpg
ぐっぐっ、って押すホッキョクグマらしいあれ
a0164204_12564778.jpg
遠くから「おはよう」
a0164204_12570877.jpg
今日一日の始まりはそんな始まり
a0164204_12573783.jpg
この日のおもちゃはこんな漬物樽
a0164204_12580744.jpg
もうベコベコだけどこれが好き
a0164204_12594169.jpg
奥で寝転んだせいで体が汚れてる
a0164204_12590662.jpg
お気に入りを見せてくれる
a0164204_13001275.jpg
手の甲に乗せて見せてくれる
a0164204_13010922.jpg
バリーバが楽しそうならみんな楽しい
a0164204_13015470.jpg
漬物樽の楽しい所は転がすと大きな音がする所
そうなのかもしれない
a0164204_13024146.jpg
そっと押さえる
a0164204_13040973.jpg
時々落としちゃう
a0164204_13043051.jpg
でも見捨てない
きょうの朝はこれで遊ぼうと決めたんだから
a0164204_13053882.jpg
楽しいね!
a0164204_13060053.jpg
プールに向かってまた投げて
a0164204_13063420.jpg
今度は飛び込む
a0164204_13153178.jpg
冷たくっても大丈夫、バリーバはホッキョクグマ
a0164204_13074271.jpg
a0164204_13074957.jpg
お客さん達が見守る中、楽しそうに幸せそうにプカプカ泳ぐ
a0164204_13081204.jpg
a0164204_13094309.jpg
「かわいい~」と声がする
みんなが「かわいい~」と言っている
a0164204_13104982.jpg
朝の空気はとても冷たく手もかじかんでしまいそうだけど、楽しく優しい声が広がっていけば何も気にならない
a0164204_13122794.jpg
それは動物達もわかってる
a0164204_13130148.jpg
きっとわかってる
a0164204_13131928.jpg
お気に入りを近くまで運んできてくれたバリーバ
a0164204_13140265.jpg
おやつの時間はまだこない
a0164204_13144968.jpg
楽しくなっちゃってきたから、こんな所にも入っていく
a0164204_13160021.jpg
茂みの中からこんにちは
a0164204_13170588.jpg
楽しいね!
a0164204_13172930.jpg
そろそろおやつの時間かな
a0164204_13180219.jpg
飼育係さんは来ましたか?
a0164204_13182835.jpg
この日のバリーバは小さなお魚をあまり美味しく食べません
a0164204_13194078.jpg
「違うのくださいな」と話しかける
a0164204_13210038.jpg
小さな魚はカラスが持ってった
a0164204_13214974.jpg
何かを持ってきてくれた飼育係さんを見上げる
a0164204_13224358.jpg
食べたかったのは小松菜
a0164204_13241713.jpg
美味しい小松菜
a0164204_13244889.jpg
なんだか楽しくなってきた
a0164204_13250838.jpg
a0164204_13253684.jpg
ホッキョクグマは寒くたって大丈夫
冷たくっても大丈夫
a0164204_13262961.jpg
a0164204_13264484.jpg
冬が終わると次は春
ホッキョクグマの恋の季節、そんな春
a0164204_13285765.jpg
今年はどうなるのか私にはわかりません
a0164204_13305586.jpg
バリーバさんが楽しければ、幸せだって感じてくれれば、それだけでいいのかもしれません
a0164204_13323707.jpg
とりあえず今はこんなに楽しそう
a0164204_13322265.jpg
ポイッ、と笑う
a0164204_13334174.jpg
そんなパイプの行方を見送った
a0164204_13335078.jpg
かわいいバリーバ
a0164204_13345621.jpg




   

by bon_soir | 2016-01-22 13:35 | ズーラシア | Comments(6)