<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
何も言わないチューバッカ
ガラス越しのチューバッカの声は誰にも聞こえません。
a0164204_19273808.jpg

私達から見えるチューバッカはのんびりと眠っているか、
a0164204_16120943.jpg
元気に何かと戦っているか、
a0164204_16153391.jpg
舞台でお客さんの顔をじっくりと見回しているか、
a0164204_16171548.jpg
そんないつもと一緒のかわいいチューバッカです。



でもきっと辛かったり、痛かったり、
a0164204_16291314.jpg
とても悲しかったり。色々な思いがチューバッカにもあるはず。
でも優しくて強いウォンバット、チューバッカはお客さんを心配させるようなことは絶対にしないのです。
a0164204_19300043.jpg

シマオイワワラビー達はチューバッカを見てどう思っているのでしょうか。
a0164204_16413951.jpg
チューバッカのことを気にして毎日覗くシマオイワワラビー。
a0164204_19305061.jpg

きっとチューバッカに憧れていたり、心配していたり。

多摩動物公園のオセアニアのみんながきっと世界最高齢のウォンバット、チューバッカを応援しているんです。
a0164204_16493110.jpg
a0164204_19585134.jpg

a0164204_19591169.jpg

セミの声が聞こえてこなくなり、空の青さ高さが秋をお知らせしてくれます。
a0164204_16594687.jpg
チューバッカのお庭には秋のお花がたくさん咲いています。
a0164204_19320880.jpg

とっても辛い暑い夏を頑張って越えたチューバッカ。
あずま屋で眠っていました。
a0164204_17022059.jpg
シマオイワワラビーはいい形の岩の上で一休み。
a0164204_19325955.jpg

「今日はお客さんが多い日だ。嬉しい事だね」
a0164204_19334396.jpg

「歯磨きをサボっていたらとっても歯が伸びたんだ」


「ちょうど飼育係さんが隣にきているな」

a0164204_17122535.jpg
「僕は飼育係さんにお願いがある」
a0164204_17112763.jpg
「それは別に凄いお願いじゃない」
a0164204_19350072.jpg

「飼育係さん、忙しいのはわかります。少しだけ話しをしませんか」
a0164204_19354599.jpg

「涼しくなると飼育係さんも気持ちが良いのか、たくさん働いている」
a0164204_17163514.jpg
「みんなの飼育係さんだ、僕一人わがままは言えない」
a0164204_17184131.jpg
「でもたまには僕の話を聞いて欲しい」
a0164204_17205608.jpg
「笑われたって構わないよ」
a0164204_19343863.jpg

「飼育係さんに一生懸命にアピールする僕」
a0164204_17243628.jpg
「飼育係さん、飼育係さん」
a0164204_17253089.jpg
「あぁ、帰っていってしまった」
a0164204_19372006.jpg

「昔はこのお庭にも大勢のウォンバットがいたんだ」
a0164204_17283138.jpg
「その後も隣のワラルーがやって来たりね」
a0164204_17301846.jpg
「だけど、隣のシマオイワワラビー達も今のお庭じゃここまでやってこれない」
a0164204_19382234.jpg

「それが残念だ」
a0164204_17335822.jpg
「僕がちゃんとお話出来たのはクランプだけなんだ」
a0164204_19391857.jpg

「短い間の大切な思い出だ」
a0164204_19400795.jpg

「そうだ、今年も秋が来たよ」
a0164204_19404359.jpg

「涼しくて気持ちがいい秋だよ、クランプ」
a0164204_17491211.jpg
「お客さんも大勢だ、嬉しい事に年々増えている気がするよ」
a0164204_19424577.jpg

「僕達に興味を持ってもらえなければ、動物園はなにも変わらない」
a0164204_19432845.jpg

「クランプ、君は凄く頑張った。多摩動物公園で、ハノーファー動物園で。そしてもう一度多摩動物公園でね」
a0164204_19445567.jpg

「きっとオセアニアに興味をもってくれた人が日本とドイツで増えたと思うよ」
a0164204_19453576.jpg

「そうだ、動物園は世界への入り口。クランプはオセアニアの入り口係だったんだ」
a0164204_19454312.jpg

「今僕にその大変な仕事が出来ているんだろうか、そればかり考えてしまう」
a0164204_19464590.jpg

「僕の後ろにオーストラリアの大地が見えてきていますか?」
a0164204_19470864.jpg

「オーストラリアの大きな山々を感じることができていますか?」
a0164204_19473678.jpg

「僕も頑張っている、みんなと一緒にね」
a0164204_19482337.jpg

a0164204_19485431.jpg

「僕も頑張っている。クランプ、君をがっかりさせないようにね」
a0164204_19493917.jpg

a0164204_19500192.jpg

「クランプ、君が暮らしていた時のようにお客さん達は笑っているかい?」
a0164204_18231031.jpg
「また動物園に来よう、って思ってもらえてるかい?」
a0164204_19504289.jpg

「いつかオーストラリアに行こう、って感じてもらえてるかい?」
a0164204_19510524.jpg

「夏はいつも通りとっても暑くて大変だった。それはお客さんも同じはず」
a0164204_18303675.jpg
「僕も夏を乗り切った。お客さんも乗り切った」
a0164204_19513407.jpg

「これから僕はたくさん食べて、まだまだ頑張るんだろう」
a0164204_19520417.jpg

「お客さんが会いに来てくれるだけ、それだけで最高の人生だ」
a0164204_19523264.jpg

「クランプが何処かから僕を見ている」
a0164204_19530691.jpg

「僕をいつまでも待っててくれている」
a0164204_19532639.jpg

「それは幸せなことだ」
a0164204_19535398.jpg

「僕は多摩動物園で一番の暴れん坊じゃない。一番気合が入ってるだけなんだ」
a0164204_19551763.jpg

「怖くないよ」






「いつも僕に会いに来てくれる人、ありがとう」
a0164204_18563415.jpg
「いつも僕のことを心配してくれる人、ありがとう」
a0164204_19560026.jpg

「ガラスがあるから僕の声は聞こえないと思う。ウォンバットの声は小さいから」
a0164204_19563093.jpg

「飼育係さんにお願いしたいこと、それはみんなに僕の声を届けてほしいこと。それはね――」

a0164204_19571693.jpg

「いつも僕のことを応援してくれてありがとう」
a0164204_19575840.jpg



「本当にありがとう」






  


  

by bon_soir | 2014-09-27 19:23 | 多摩動物公園 | Comments(10)
テルちゃんの娘、バニラの妹


すっかり大きくなった金沢動物園のコアラ、ユイ
a0164204_11330579.jpg
赤ちゃんの頃は握力が弱いなど不安な所もありましたが、今ではとても丈夫そうな女の子になりました。
a0164204_11362895.jpg
金沢動物園コアラたちをみんながかわいいと言っています。
a0164204_11382608.jpg
一番小さなユイはなかでも人気者なのかもしれません。
a0164204_11425624.jpg
ユイはテルちゃんの娘、
a0164204_11434514.jpg
そしてバニラの妹。
a0164204_11444492.jpg
お母さんからかわいい所をもらい、そしてお姉ちゃんと一緒の不思議コアラ。


ここに登るなんて初めて見ました。
a0164204_11474196.jpg
楽しそうです。
この後、もっと高い所に行こうとして落ちてしまいました。


a0164204_11500245.jpg
ヒロキのお部屋の前のキウイが大きくなったある日、ユイはあることに気が付きました。

「向こうからなんだか音楽が聞こえてくる」
a0164204_11511627.jpg
木の上の方まで登ったユイは遠くに見える別のコアラの家族を見ました。
a0164204_11555427.jpg
「あの子達は誰だろう……私の大好きな飼育係のお姉さんがとられちゃう」
a0164204_11575564.jpg
「飼育係のお姉さんを少し困らせてみよう。やさしくして貰いたいから……」



ユイはユーカリの中に隠れました。
a0164204_12060804.jpg
「私がいないってきっとびっくりすると思う……」
a0164204_12092164.jpg
「あっ、飼育係のお姉さんがきた……」
a0164204_12103618.jpg
「すぐに見つかっちゃった……」
a0164204_12125456.jpg
「大丈夫、飼育係のお姉さんは優しい」
a0164204_12144167.jpg
「ずっと一緒にいてくれた飼育係のお姉さん。私の大好きな飼育係のお姉さん」
a0164204_12155932.jpg

ユイは飼育係のお姉さんが大好き。だからわがままを言います。

「もっと遊んで、一緒にいて」
a0164204_12173006.jpg
「私は一人じゃさみしい……」

ユイはテルちゃんやバニラから聞かされていたヒロキのことを思い出しました。
a0164204_12201309.jpg
「オセアニア区にはヒロキさんが暮している。ヒロキさんが私達みんなを見ていてくれている」
a0164204_12250661.jpg
「いつか私もヒロキさんに会いにいかなくちゃいけない、冬が来て寒くなる前に会いにいかなくちゃいけない」
a0164204_12295078.jpg
「お母さんもお姉ちゃんもヒロキさんに会ったことがある。ずるいんだ」
a0164204_12321666.jpg
「ヒロキさんはどこなんだろう……」
a0164204_12331933.jpg
「ここから眺めていてもわからない。ここを抜けださなきゃ、歩いていかなくちゃだめなんだよ」
a0164204_12355662.jpg
「ヒロキさん、お話を聞かせてください」
a0164204_12371790.jpg
「オセアニア区のこと、そしてヒロキさんしか知らない素敵なことを教えてください」
a0164204_12391761.jpg
「そして私とお友達になってください」
a0164204_12413198.jpg
「だって一人じゃ私はさみしいんだもん」
a0164204_12441525.jpg
わがままな寂しがりや、


かわいいユイに会いにってあげてください






by bon_soir | 2014-09-21 12:53 | 金沢動物園 | Comments(4)
ミチさん
多摩動物公園のヒグマのミチさん 大好きなミチさんが9月9日に空の向こうへ旅立っていきました。
a0164204_1761120.jpg

今年の春頃から、かわいい小さなおうちの中で過ごすようになり、優しいミチさんの顔を見ることができない日が続きました。
またね、といいながら少し心細くなったこの夏。
a0164204_176293.jpg

また会える日がこないままお別れしなければいけないことを、少しずつミチさんは教えてくれていたのかもしれません。
a0164204_1765089.jpg

やまもりの葉っぱの上ですやすや眠っていることも多かったけれど
a0164204_2173763.jpg

起きているときのミチさんは、いつでも何かを見ているようでした。
a0164204_1773841.jpg

一段高い丸太のテラスでは、むこうに見える木立ちのほうを眺めたり
a0164204_178096.jpg

ヤギやモルモットたちが暮らすおうちの方を楽しそうに見遣ったり。お行儀よい前脚がとてもあいらしかったミチさん。
a0164204_1782727.jpg

とても大きな体から向けられる穏やかなまなざし、けっして威張ることのない、優しくてあたたかなものでした。
a0164204_2262381.jpg

ミチさんが北海道から多摩へやってきたのは、1歳の春のこと。そのときに見た景色はどんなものだったのでしょう。
そしてまだまだ赤ちゃんのときからこれまで30年以上の間、ミチさんはどんな風にすごしてきたのでしょうか。
a0164204_082683.jpg

大好きな落ち葉たちがたてる、冬への乾いた音。
a0164204_17105273.jpg

ミチさんのかわいいおうちの前に植えられた紅白の梅の花のかおり。
a0164204_17131691.jpg

きのうと変わらないものを確認して、きのうとちょっと違うことを見つけて。
a0164204_1771215.jpg

大きな森の中で暮らすヒグマたちも、厳しい自然のなかで
a0164204_17143392.jpg

毎日少しずつ届く季節のたよりを、感じている時間がきっとある。
a0164204_17151396.jpg

空を見上げて耳をすまして。
a0164204_1791770.jpg

ミチさんの穏やかな時間は、遠くで暮らす仲間たちと交わす大切な時間。
多摩で過ごした長い時間の中で、私がミチさんと会えたのは本当に本当にわずかだったけれど、ひとときでもその時間に会えてとても嬉しく思います。
a0164204_1714370.jpg

だけどもうあの場所にはミチさんがいないなんて、寂しくてたまりません。
a0164204_1710544.jpg

たくさんの花が咲く春を、ヤギたちのにぎやかな声をききながらあの場所でミチさんと楽しむことはできません。
a0164204_17134021.jpg

でもミチさんも空の上から見ていてくれている、そう思います。空の上からの方が断然眺めがいいね、きっと。
a0164204_1717129.jpg

ミチさんが旅立ったのは、スーパームーンが昇る日のこと。多くの人がきれいな月を探して空を見上げた日でした。
a0164204_17174182.jpg

ありがとう、ミチさん。またいつか会う日まで、さよならミチさん。
by bon_soir | 2014-09-16 12:11 | 多摩動物公園 | Comments(2)
サリーム君
金沢動物園のアラビアオリックス

天候の都合により予定より1日遅れで無事に名前も決まりました。
a0164204_12071802.jpg
かわいい男の子の名前はサリーム君
a0164204_12081713.jpg
しっぽのふさふさが気持ちよさそう……

お母さんのカナ
a0164204_12095069.jpg
朝ごはんを食べています。


負けずに頬張るサリーム君。
a0164204_12131699.jpg
まだまだ食べるお母さんのカナ。
a0164204_12144722.jpg
なんだか明るいアラビアオリックスのお庭。


お昼過ぎ、暑くなってきたお庭。
木陰で休むサリーム君。
a0164204_12181666.jpg
あまりお母さんとべったりしないのがアラビアオリックス。


風が吹けば涼しい、季節はもう秋です。
a0164204_12195235.jpg
かわいいサリーム君。
a0164204_12231429.jpg
お部屋に帰る前、遊び足りないサリーム君は一人でお散歩。
a0164204_12242285.jpg
でも返る時はお母さんと一緒。
a0164204_12252512.jpg
無事大きくなっていってもらいたいですね。




  

by bon_soir | 2014-09-15 12:32 | 金沢動物園 | Comments(0)
バニラはのんびり歩きます
金沢動物園のかわいいかわいいコアラのバニラ。そしてちょっと不思議なコアラのバニラ。
バニラはユーカリポットの上と同じくらいお部屋の床の上が大好き。
a0164204_282528.jpg

この日もお気に入りの場所で、何を考えていたの? バニラ。
a0164204_285124.jpg

この夏は目の治療のためにバックヤードにいることが多くて、なかなか会えなかったのですが
a0164204_274656.jpg

そろそろ通常業務に戻るための練習中のようで、先月末のこと、久しぶりにバニラに会うことができました。
a0164204_29173.jpg

大好きな場所にいるのにどことなくナーバスに見えたのは、お部屋が久しぶりなこともあるのかもしれませんが
a0164204_29542.jpg

かわいいかわいい妹のユイちゃんが、一緒だったからなのかもしれません。
そろそろユイちゃんも、テルおかあさんから独り立ちをする時期なのです。
a0164204_2813.jpg

かわいい妹がむしゃむしゃとユーカリを食べるのを見つつ、ちょっと不安な素振りが見えたのは、ほんの一瞬。
そのあとはいつも通りのバニラです。かわいいおしりをのんびりふりふり歩きます。
ユーカリの木からおりてきたコアラ、野生はもちろん、動物園のコアラでも地面を歩くときは若干早足になるようだけど
a0164204_293286.jpg

お日さまのつくる影をなぞってみたり、どこからかすうすうと吹いてくる風の行方を追ってみたり。
バニラはバニラのペースでのんびりと歩きます。
a0164204_294681.jpg

本当にかわいい姉妹がじっとみているのは
a0164204_2105617.jpg

おとなりで大忙しに歩くテルおかあさんと
a0164204_2111177.jpg

さらにそのおとなりでも、大忙しに歩いていたワカちゃん。
a0164204_2112787.jpg

大忙しに目の前を歩くテルおかあさんを見て、ちょっと寂しくなったかな。
a0164204_2115857.jpg

独り立ちをしていても、やっぱりおかあさんの元気な姿を見るのはうれしいよね、バニラ。
a0164204_2114152.jpg

さてバニラもちょっとばかり動きますかね。乗り出して見つめるユイちゃん、バニラおねえちゃんは何をするんだろうねぇ。
a0164204_2125077.jpg

とことこ歩いて、腰をおろす。やっぱりいつもの通りのバニラでした。
a0164204_213694.jpg

ユイちゃんと一緒に走り回って遊べたらいいんだけれど
a0164204_2132267.jpg

たくさんユイちゃんとおはなしもしたい。
a0164204_2133970.jpg

金沢動物園でくらす仲間たちのこと、オセアニア区の仲間たちのこと、はやくユイちゃんに知ってもらいたいもんね。
a0164204_2165026.jpg

大きな窓から見える空もすっかり真っ暗になりました。
大好きな丸太のテラスはかわいい妹にゆずって、バニラはお気に入りのいつもの場所に腰をおろします。
a0164204_214279.jpg

バニラはお気に入りのいつもの場所。ここに座ったら飼育員さんがきてくれるはず。そろそろおなかも空いてきたころです。
a0164204_2142070.jpg

かわいい妹のユイちゃんと、これからこのお部屋で暮らして行くことになるのでしょうか。
a0164204_212171.jpg

ワカちゃんの時のように、しっかりおねえさんになれるでしょうか。またひとつバニラを応援する楽しみがふえますね。
a0164204_2102365.jpg

2012年10月、1歳半のバニラです……床歩きはもうこの頃から始まってました!
a0164204_2161998.jpg

by bon_soir | 2014-09-09 03:30 | 金沢動物園 | Comments(2)
今年の夏もおつかれさまでした
ちょっと前までのにぎやかで楽しい夏の余韻が、小さな秋の虫たちの声に包まれてきえてゆく夏休みの最後の夜。
金沢動物園も「ナイト金沢動物園」最後の夜です。
a0164204_17505569.jpg

窓辺にくることもなく『普段の夜はひとりでこんな感じのぼく』を見せてくれたヒロキ。 
a0164204_17512916.jpg

ちょっと食べて眠くなったら突っ伏しておやすみ。誰にも邪魔されないきままな夜……(いつでもヒロキはきままだけれど)
a0164204_17514697.jpg

ちょっと寝ておなかが空いて、今度はベッドの干し草をいただきます。
a0164204_1752378.jpg

ご自慢の立派なおひげの寝ぐせもそのままに、お庭で穴を掘るようにしゃっしゃと干し草をかきわけて
a0164204_17524924.jpg

何かを探しているふう。飼育員さんがおいしい当たりを仕込んでくれてるのかな、ヒロキ?
a0164204_1753787.jpg

お口でうーーんと干し草をすくいあげながら
a0164204_17533493.jpg

つつーーっといっぽん、細い青草を引き当てたヒロキ。
a0164204_17535632.jpg

やった! と思う間もなく、すぐ放しちゃうヒロキです。これも自分だけが楽しむ愉快な遊びなの? ヒロキ。
a0164204_17542395.jpg

「とっても暑い日やとっても寒い日、ヒロキはまったくお部屋から出ようとせず『出社拒否』をすることもあるけれど、逆にお外に出たくてたまらない時は朝から扉の前にちょこんと座って待ってるんですよ」
a0164204_17545520.jpg

以前、飼育員さんからきいたことがあります。ここにじーっとしてかわいく座るヒロキ、どうやらお外での夜遊び希望のようです。
a0164204_17554476.jpg

時おり始めるコンコンコン、コンコンコン。
a0164204_17551786.jpg

お外でいつも見せてくれるかわいい鼻ノック。扉があくかもしれない、いちかばちかのおまじないです。(2013年2月のヒロキ)
a0164204_1756128.jpg

担当の飼育員さんは、この夜のイベント「カンガルーのおしゃべりナイト」で大忙し。
ヒロキのお部屋にくるにはまだ少し時間がかかりそうで、おまじないはすぐには効かないみたいよ、ヒロキ。
a0164204_17563193.jpg

だんだんと夜も涼しくなってきて、閉園後に扉を開けてもらって中庭をお散歩して過ごすことがあるヒロキ。
「待ってても扉が開かないとあきらめて寝てしまいます」と飼育員さんがおしゃべりの中で教えてくれましたが
a0164204_17565595.jpg

あきらめきれなかったのかな、この夜はちょっと激しく干し草さんにからんでみたり
a0164204_17573359.jpg

じっとだまってみたり……いつもこんなことをひとりでやっているのかと思うと、いとおしくてたまりません。
a0164204_17575777.jpg



あれ? 何か小さな音を聞きつけたのでしょうか。ヒロキが動きを止めました。
a0164204_17581827.jpg

口元がほころんで、にっこり。そろそろ私は帰る時間、そしてヒロキはこれから本当の楽しい時間なのでしょう。
a0164204_17585276.jpg

小さな耳もぴっと立って、寝ぐせでくたんとなっていたおひげも、いつも通り立派なご自慢のひげに戻りました。
a0164204_17592423.jpg

ヒロキ、今年の夏もおつかれさま。
今までの飼育員さんたちのご苦労とヒロキのがんばりのおかげで、無事に夏を越せたように思います。

カンガルーの小さな仲間たちも、暗がりでがんばりました。おつかれさま、モモジくんとミイちゃん。
a0164204_1815266.jpg

まんまるユイちゃんは、この夏テルおかあさんからの独り立ちの練習をがんばりました。
a0164204_180388.jpg

目の治療のために、なかなか会えなかったバニラもいつもの通り、元気そう。そしてとても美人になりました。
a0164204_1804844.jpg

お客さんの近くが大好きなワカちゃん。この夏うんとたくさんの写真をかわいく撮ってもらえたね。
a0164204_1812969.jpg

かわいいみんなが揃った姿を右に左にいとおしそうに眺めていた少し育児疲れのテルちゃん。本当におつかれさま。
a0164204_181116.jpg

楽しい夜をくれた今年のナイト金沢動物園も、おつかれさま。また来年までごきげんよう。
a0164204_18164090.jpg

去年より少し早足でやってきてくれた秋が、これからうんとたくさんみんなを楽しくしてくれますように。
a0164204_18442754.jpg

来月にはヒロキは29歳です。今年の秋のヒロキはどんな顔を見せてくれるのでしょう。
たくさんのたくさんの笑い声と笑顔に会えますように。ヒロキもみんなも待っています。
by bon_soir | 2014-09-04 21:01 | 金沢動物園 | Comments(2)