<   2011年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧
どうぞよいお年を!
今年もあと1時間とちょっとです。
みなさま、今年もたくさんのご訪問ありがとうございました。


クロサイのフウカちゃん。
a0164204_22273861.jpg


かわいく動いたり、元気よく飛び跳ねたりする姿を見せてくれるのはもちろんだけれど
たくさんの安心に包まれて、すやすやと幸せそうにねむる姿を見ると、動物園って本当にいいところだなあって思います。


コアラのテルちゃんの赤ちゃん、Vちゃん。
金沢で産まれたコアラの赤ちゃん、アルファベット「V」までやってきました。
たくさんのコアラさんが金沢で産まれたんですね。
a0164204_2228065.jpg

その大きなきらきらした目で、たくさんの発見をしていくんでしょうね。
そのかわいい姿、来年も楽しみです。


来年も、みなさま、動物さんたちへの応援をどうぞよろしくお願いいたします。
……そして、このブログも…どうぞよろしくお願いいたします。

どうぞみなさま、よいお年を!
by bon_soir | 2011-12-31 23:02 | 金沢動物園 | Comments(0)
ヒロキの窓へようこそ・3
こうしてヒロキと楽しい時間を過ごしていると、ヒロキのおうちの裏手で、ネコさんたちがなき出しました。
「もうじき閉園時間だからね、みんなが帰ったあとは、他のどうぶつさんたちが訪ねてきてくれるよ」
a0164204_2371024.jpg

あ、ヒロキ、わんわんって声がきこえる……犬さんもいるの?

「……しーっ。その声は、タイワンリスくんたちだ! 最近よくきてくれるんだよ」
a0164204_2373464.jpg

「タイワンリスくんたちは、グループで来てくれるんだ。みんな目がくりっとしててね。かわいいよね」
a0164204_237567.jpg

「でも時々いたずらが過ぎちゃうリスくんもいて、つかまえられちゃうリスくんもいるんだよね……」

確かに、鎌倉や横浜ではよくそんな話を耳にします。

「僕たちもオーストラリアで、同じようにされていたこともあったからね……」
a0164204_2382468.jpg

「動物たちとヒトと……みんなうまく暮らせるといいね。本当にそう思うんだ」
a0164204_2385039.jpg

「ねぇ、もうひとつ僕のお願いごとの話をしてもいい?」
a0164204_2392337.jpg

「日本中、世界中の動物園にいってみたいんだ。ウォンバットはもちろん、いろんな動物とお話をしてみたいよ。
コアラのテルちゃん親子や、多摩のチューバッカ、そしてチューバッカのともだちのワラルーも誘ってね」
a0164204_23102058.jpg

「あなたも一緒にきてくれるかな。そのカメラでさ、いろんな友達と写真をとろうよ! 楽しいね、絶対楽しいね」
a0164204_23104761.jpg

もちろん、私もヒロキと同じ願いごとをしたよ。みんなでバスに乗ってね、おなかがすいたらおいしいものを食べてね。会いたい友達、見たい景色、みんなで楽しみたいね。


そんなことを考えていたら、閉園の時間になってしまいました。

ヒロキ、今日もとっても楽しかったよ。どうもありがとう。
今年1年楽しい時間をありがとう。また来年もよろしくね。
a0164204_23113968.jpg

ヒロキは楽しそうに微笑みます。
きっといろんな願いごとを考えているのかもしれません。
動物園のお休みの間に、もしかするとヒロキたちはどこかに遊びにいくのかもしれないなぁって、ちょっと思いました。
動物園の動物さんたちも、長いお休みは今の時期だけだものね。みんな、何しているのでしょう? 

ゆっくり休んで、楽しい姿を見せて欲しいと思います。
みんなの幸せな顔を、来年もたくさん写真に撮れますように。
by bon_soir | 2011-12-30 23:06 | 金沢動物園 | Comments(2)
ヒロキの窓へようこそ・2
ヒロキは本当に楽しそう。お部屋のごろごろおしゃべりは続きます。
「さっきは雪が降ったんだ。すぐやんじゃったけれど。一面真っ白になるくらい、雪が降ったのはいつだったかなぁ」
a0164204_8351567.jpg

「雪がふっているときはなんであんなに静かなんだろう。お日さまの光がきらきら反射しながら降る雪がいいな」

「みんながお空に向けてした願いごとが、かなった願いごとも降ってるんじゃないかなって思うよ。だって本当にきれいなんだ」
a0164204_83647100.jpg

「みんなは今年の願いごと、いくつかなったかな?」


「ねぇ寒いときにこうするとあったかいんだ」ヒロキは窓にぎゅーっとお鼻を押し付けます。
a0164204_8373499.jpg

ぎゅーっと。もう何秒もそのまま。お鼻だけがゆっくり動きます。

「鼻息であったかいよ。あなたもやってみたら」
a0164204_838571.jpg

こっちからだとガラスまで届かないんだよ、ヒロキ。

じーっとそのまま、動かないヒロキとってもあったかいんだろうね。



ヒロキのおしゃべりは続きます。
「ほら見て! 草が離れないよ。お顔にくっついちゃった」
口角があがって、にっこり笑顔に見えます。
a0164204_840994.jpg

ヒロキ、ヒロキはお空にどんな願いごとをしたの?

「いっぱいあるから、忘れちゃったのもあるけれど…一日飼育係があたりますようにってお願いをしたんだ」
a0164204_840432.jpg

「時々やってるでしょう? ぼくも応募したんだ。あたるといいなぁ」


「ぼくサイのフウカちゃんに、ミルクをあげてみたいんだ。そして、時間があるときはいっしょに走って遊ぶんだ」
a0164204_8413223.jpg

「それから、プロングホーンのブッチくんのお庭をおそうじする。あそこは土だから、お掃除しながら穴もほれるね」
…ヒロキ、穴ほったら、ブッチがはまっちゃって大変なことになるよ!

「ちょっとだけだよ。ブッチくんの許しが出たらやるよ」
a0164204_8424558.jpg

「それからね、ほのぼの広場のポニーさんと一緒にお散歩するんだ。動物園中をね」

「……いいねえ、考えるだけでもわくわくしちゃうね。この前テルちゃんのところにきたみたいに、TVが来たらどうしようね…」
a0164204_844895.jpg

「一日園長でもいいなあ……」


ヒロキの窓、もう少し続きます。
by bon_soir | 2011-12-30 08:46 | 金沢動物園 | Comments(2)
ヒロキの窓へようこそ
今回はいつもよりも画像も粗く、また写り込みも激しい写真でお送りいたします。
それでもよしとしてくださる方々、どうぞあたたかい目でみていただければと思います。


ぱらぱらと雪がちらついたとても寒い日曜日。
ヒロキは、早目にお部屋に入れてもらっていました。

じっとお外を見ているヒロキ。
a0164204_012050.jpg


窓へそっと近づくと、ヒロキも来てくれました。
「こんにちは。ぼくのお部屋へようこそ。すこーし退屈してたんだ」
a0164204_015040.jpg

ヒロキは何だか楽しそう。
「お部屋はあたたかくて気持ちがいいんだよ。お外での仕事と違って、お部屋はリラックスできるしね」
a0164204_022592.jpg

「そっちは寒そうだけれど、ぼくと一緒に遊んで行ってね」
a0164204_03173.jpg


本当にヒロキは楽しそうに窓辺でいろんなお顔をしてくれます。
心から楽しんでいるようで、私もうれしくなります。

「眠いわけじゃないんだけど、まずはぼくのあくびを見てね」
a0164204_033351.jpg

「……窓辺ごしに遊ぶのって……」
a0164204_04692.jpg

「ぼく、大好きだよ……」
a0164204_044046.jpg

「……ちゃんと、とってくれてる?……」
a0164204_05899.jpg

「……ぼくの自慢の口だよ。おちょぼ口だって、こんなに大きくあけられるんだから」
a0164204_053635.jpg

「………あ、でもこれが限界かも……」
a0164204_06511.jpg

いつもよりも、たくさんシャッターをおしたよ、ヒロキ。とってもかわいいです。
a0164204_063855.jpg

「どう? ぼくのあくびいかがでしたか? リラックスしてくれたらうれしいよ」
a0164204_07128.jpg

「何だかもっと楽しくなってきたね、まだまだぼくとおしゃべりしようよ!」

ヒロキの窓、もう少し続きます……。
by bon_soir | 2011-12-30 00:33 | 金沢動物園 | Comments(0)
どうぶつのくに
久しぶりに読み返すと、とっても良かったです。
a0164204_3113697.jpg


また発行してもらいたいですね。 発行されているんですね・・・知りませんでした・・・

情報ありがとうございます。
by bon_soir | 2011-12-29 03:13 | 上野動物園 | Comments(2)
金沢動物園の小さな王様。
横浜の海を遠くに見下ろすアメリカ区。
オオツノヒツジの仔がひとり。ぴょこぴょこと飛び跳ねます。
a0164204_0115892.jpg

てっぺんでは、こんな風にみんなでかたまってることもあるけれど
a0164204_0122926.jpg

お兄ちゃんやお姉ちゃんを岩からおろして、立派な角のお兄ちゃんの横に立ちました。
a0164204_0125449.jpg

まだまだ動きたくって仕方ないようです。


そして、これまた立派な角を持つのは、スーチョワンバーラルさん。
でも、この仔もまだまだちびっ子さんなんです。
たぶん「ちゃぼ」くん。
a0164204_0131484.jpg

今年うまれたイヨカンたちよりも、2才年上なのかな。
ゆっくりのんびり歩いていた姿を見せてくれたのに、写真はおしりだけ……ごめんね、ちゃぼくん。


バーラルさんのおうちのおとなり。
カモシカさんのおうちです。
今年の夏にオスの「レン」くんが産まれました。やっと会えました。
a0164204_0134346.jpg

でも……すごく遠いよ、レンくん。
肉眼だとお顔は、私の手のひらくらいの大きさにしか見えません。

ピンとたった耳と立ち上がった毛は、王冠をかぶっているようです。
a0164204_0141163.jpg

じっと動かず。お庭を見守っています。とても頼もしいです。

前までは、あの高い場所にじっと動かずいたけれど
今では下でゆったりと横たわるミミおかあさん。こんなに立派なレンくんをありがとう。
a0164204_0143786.jpg

ミミちゃん、去年の今頃はひとりでお庭を走り回って、ひとりで楽しそうにしてたのを私は目撃しました。
まさかおかあさんになってくれるとは……思ってもみませんでした。

風がびゅうびゅうなっても、おとなりのバーラルくんたちが暴れても、悠々としてる小さな王様。
a0164204_0153593.jpg

こんなかわいい子がじっと見守ってくれているなんて。
動物園の下におうちがあったら
嬉しいけれど、でも何だか落ち着かないような複雑な気持ちで毎日を過ごしそうですね。



もちろん、金沢動物園のいちばんの私の王様……ちょっとぼけてますけど。
いつもみんなを見守ってくれてます。
a0164204_0155794.jpg

この日は、窓辺でたくさんのいろんなお顔を見せてくれました!
by bon_soir | 2011-12-28 01:22 | 金沢動物園 | Comments(2)
まんまる……
金沢動物園のほのぼの広場。みんなどうしているでしょう。
ナシちゃんがいなくて、少し何かが足りないような気がします。

マイペースな白ヤギさん、ミキちゃん。
a0164204_0353620.jpg

ミキちゃん、食べながらべぇべぇ云ってます。おしゃべりなヤギさんです。

そしてヒツジのメリーさん・・・いつも仲良しポポちゃんとなぜか離ればなれ。
a0164204_0361881.jpg

どうしたの。あんなに仲良しだったのに。
ふたりの間には柵が・・・
a0164204_03788.jpg

ポポちゃんが遠くなってしまいました。

でも何とか柵越しにポポちゃんを眺めてみます。ちょっと楽しそう。
a0164204_040789.jpg

干し草発見です、ちりとりの中に。
a0164204_0415038.jpg

干し草おいしいな。おいしいな。満足そう。
a0164204_0423514.jpg

恥ずかしがりやのポポちゃんは、みんなと遠くにいる方がリラックスできるのでしょうか?
ちょっと寂しいけれど、仕方ありません。

こちらの柵では、牛柄ヤギさんのチョコちゃんが、果敢にブタのマキちゃんに挑んでいました。
a0164204_0432420.jpg

しかし、マキちゃんのきっとした一瞥で、すごすご退散。
a0164204_045523.jpg

チョコちゃん、ブタさんにはかなわないよ! 
チョコちゃんに角はないけど、ほのぼの広場ではいちばんのチャレンジャーです。


そしてアンズさん。ヒツジのメリーさんのほうへお顔を出します。
コンニチハ!
a0164204_04655100.jpg

そしてすぐに引っ込めます。そーっと角が当たらないように。
a0164204_0474499.jpg

そーっと。
アンズさんは、ナシちゃんと同じくらいのおばあちゃん。
寂しくなっちゃったけれど、ミキちゃんやチョコちゃんと仲良くしてました。
アンズさん、ナシちゃんの分まで長生きしてね。

さて干し草を食べ終わったポポちゃん。
とても満足そうだけれど、やっぱりそばで見ていたいなあと思っていたら
a0164204_051083.jpg

こちらを向いてくれたポポちゃんですが…………まんまるすぎ。
a0164204_114817.jpg

正面からまじまじと見るのは初めてです。
何だか宇宙のブラックホール……のようなそのもこもこに、すいこまれちゃいそう。
じっと見ていたら目がまわりそうなまん丸ぶり。やっぱりポポちゃん、あなどれないヒツジさんです。

でもぜったいあったかいだろうなあ・・・・・・
by bon_soir | 2011-12-27 01:39 | 金沢動物園 | Comments(2)
merry christmas!!
丸太の上でご機嫌さんのチューバッカ。
a0164204_1163337.jpg

こんな顔して、チューバッカは丸太さんが本当に大好きなんだね。


ヒロキは干し草の上で、ご機嫌なお顔。
a0164204_1172642.jpg




みなさん、メリークリスマス。
ちょうどサンタさんから、プレゼントが届く頃ですね。



チューバッカは、クランプが旅に出てしまったから
ちょっと寂しくて、みんなに内緒だけれど今年のはじめにサンタさんにお願いをしました。
a0164204_1182280.jpg

新しいお友達がきてくれるといいなぁって。

ヒロキも、チューバッカのことが少し心配で
a0164204_1185692.jpg

チューバッカが、寂しくなりませんようにってお願いしたんです。


でもチューバッカは、すぐにわかりました。クランプはすぐそこに、いつでもいてくれるってね。
a0164204_1192726.jpg

おうちの屋根の上に座って、みんなを見守っているってね。


『サンタさん、もうぼくは寂しくありません。だからお願いは取り消します』
チューバッカは、サンタさんにお手紙を書きました。


でも、サンタさんは特別なはからいをしてしまったあとでした。
お空の上のクランプもお願いをしていたからです。
チューバッカは、多摩動物園のオセアニアエリアでずーっとひとりでがんばってきたから
ご褒美をあげたいってね。


チューバッカ、新しいお友達ができたよね。
a0164204_117257.jpg

チューバッカは気づいていないかもしれません。


この頃、チューバッカのおうちに遊びにきて、おやつのつまみぐいをしてる元気で勇敢なワラルーさん。
a0164204_120041.jpg

今まで、おうちに侵入しても、全くかみあわなかったワラルーたちなのに(しっぽはかまれてましたが)
この子は、なぜかすんなりと受け入れられたようです。
なぜなら、クランプがお願いしたお友達だからでしょう、不思議とチューバッカも気になってしまう子なのです。


そのことを知ってごきげんなヒロキ。ヒロキもたくさんのお友達がいます。
やっぱりお友達がいてくれると楽しいもの。チューバッカにも楽しんで欲しいのです。
a0164204_1202898.jpg

おとなりにたくさんのお友達がいるヒロキ。
みんなの前では決して見せないけれど、わかるよヒロキ。
ヒロキの穴を掘る場所は、いつもカンガルーさんのお庭のすぐ横だもの。
トンネルがあるにちがいありません。
閉園後にカンガルーさんのお宅にお邪魔して、おはなしでもしているのでしょう。
ボクシングは無理でも、赤ちゃんカンガルーとの尻ずもうくらいはできそうですね。


今年も、世界中のウォンバットが幸せなクリスマスを迎えてくれていますように……。
みなさまも、素敵なクリスマスでありますように。
by bon_soir | 2011-12-25 03:30 | 多摩動物公園 | Comments(2)
茶色のタイツの男の子。
多摩のお山のはずれに住むゴールデンターキン。

大好きなかわいい仔、オウテンがとても気がかりでした。
a0164204_022125.jpg

おかあさんと離れてひとりだちした、1歳と8か月のオウテン。おかあさんと離れてさみしくないかなぁ。

まだまだ赤ちゃんのようなお顔だけれど
a0164204_0223534.jpg

体は、ゴールデンな毛色っぽくなってきました。
うまれた頃は、茶色のほわほわ、アルパカさんみたいな毛なみだったのにね。
ゴールデンターキンの男の子は、大人になるととっても美しい金色の毛になるのです。



ひとりでお庭をてくてくと歩きます。
a0164204_023322.jpg

おかあさんの匂いがするのかな。
a0164204_0233112.jpg

おしりから下はまだなんだね、茶色のタイツをはいてるオウテン。
a0164204_0235432.jpg

横から見ると、こんな感じ。
a0164204_0244978.jpg


私がオウテンに会う時は、いつもこんな様子でゆっくりと過ごしています。
のんびりやさんのオウテン。
毛づくろいも、もうひとりでやります。
a0164204_0251949.jpg

かゆくなったあたまのところは、壁さんといっしょに。
a0164204_0255984.jpg


本当にまだあどけないお顔です。
でもたけのこみたいなすじが、角に出てきました。ここから、少しづつ曲がっていくのでしょうか。
a0164204_0263866.jpg

バンザイしてるまっすぐな角と、ひょこんと垂れた耳がとってもかわいい、オウテン。
大人になっていくのは嬉しいことだけれど、もうちょっとゆっくりと、大人になってほしいなぁ。

そんな風にオウテンのことを思って見ていたら

「ほら、角だけじゃないんだから!」って見せてくれました。
a0164204_02769.jpg

「ぼくのいちばんの自慢のところだよ」
a0164204_0272857.jpg

「ほら、見て! ここ金色でしょ。大きくなった証だよ」
a0164204_027517.jpg

確かにとてもきれいな金色のあごひげです。ふわっふわなのが、まだ赤ちゃんぽいよ、オウテン!


こちらは、おとなりで暮らすボウズお父さん。しっとりとした金色の毛にぐっとまがった角。大人の男です。
a0164204_0283063.jpg

オウテンはまだまだふわふわ。たてがみもまだ残ってるみたい。
a0164204_029246.jpg

これからどれくらいでボウズおとうさんのようになっていくのでしょう。
茶色のタイツを脱ぐ日は、近いのでしょうか?

いろんなことを考えて、いろんな経験をして、大きくなってほしいオウテン。
でも、そのかわいいお顔はそのままでね。ボウズお父さんのようにね。
by bon_soir | 2011-12-23 01:29 | 多摩動物公園 | Comments(3)
いつかまたね、ナシちゃん
金沢動物園のほのぼの広場の大好きなおともだち
ヤギのナシちゃんが、遠いところへ旅立っていきました。

食いしん坊だった、ナシちゃん。
a0164204_23172522.jpg

ナシちゃんの姿、食べている写真ばかりです。
a0164204_23174697.jpg

口元をふもふもしながら、歩くナシちゃんはかわいかったです。
ナシちゃん、もう草はないんだ、ごめんね、って何度言ったことでしょう。
a0164204_23183567.jpg

生きることって食べること。食べることって生きること。
a0164204_23181413.jpg

ナシちゃん、お空の上では何を食べてるんだろう。


ほのぼの広場をそそっ、そそって歩いて、干し草をもらったり
a0164204_23185739.jpg

新しいお友達のブタさんにも、軽くあいさつしてまわって
a0164204_23191681.jpg

きれいな緑の草で、気持ちよさそうにお食事。
a0164204_23193842.jpg


私のふれあい動物だんとつNo.1のナシちゃん。
他のヤギさんの背中を触ってあげてると
私の方を先にお願いしますって、他のヤギさんも文句を言えないくらい隙なくあらわれていたナシちゃん。
背中をかいて、おなかをぽんぽんってして、最後に会ったときもいつもと同じようにふれあいました。

ナシちゃんのやさしい顔、あたたかいおなか、忘れないからね。
a0164204_2320345.jpg

でもやっぱり会えないのは、とてもさみしいよ、ナシちゃん。
お別れは、とてもつらい。

お空の上でのんびりと何かを食べながら、ヘラジカのウィローやアカシカのエルくんたちと一緒に
ここ金沢動物園の動物たちを、どうぞお守りくださいね。

こちらからは、ナシちゃんのことをたくさん思い出すからね。
a0164204_23203868.jpg

そしていつかまた会いましょう! ナシちゃん! 
by bon_soir | 2011-12-21 23:55 | 金沢動物園 | Comments(2)