<   2011年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ミチさんの素敵なテラス。
ヒグマのミチさん。今年も元気にご長寿動物に選ばれました。うれしい30歳です。

いつも穏やかなやさしい目で迎えてくれます。
a0164204_235228.jpg

私はミチさんが大好きです。
a0164204_23524087.jpg

つやつやな毛並み。反対側ももちろんつやつや。
a0164204_2353058.jpg

この日は、とてもごきげんなミチさん、そのごきげんは、見ている方まで伝わってきましたよ。
a0164204_23532088.jpg

素敵な丸太のテラスでひとやすみです。
a0164204_2353415.jpg

森にいる野生のクマさんも、こんな風に自分の丸太で休んでそうですね。
とりわけおいしい木の実やはちみつに出会ったあとは。


ここはゆったりとした多摩動物園の午後。
ミチさん、何をみているのでしょう。
a0164204_2354245.jpg

ここにいると、いろんなおしゃべりがきこえてきそうです。
おとなりのコンゴウインコさんたちは、新しいおうちが出来たから、少しは静かになったでしょうか?
ミチさん、オオカミさんたちの遠吠えも聞こえる? 

そしてすぐ近くのヤギの子たちの鳴き声は、特に気になります。
a0164204_23542383.jpg

ヤギの子たち、おなかをすかせてないかしら?

無惨にもかじられたタイヤを見るにつけ
襲われたらひとたまりもないねって、みんな言います。もちろんその通りです。
だってクマさんだもの。大きな口や爪を持ってるんだもの、仕方ありません。

でもここでミチさんを見ていると、ほっとするんです。クマさんの包容力はとてつもないと思います。


あ、ベロ出した……。そしてね、ずっと気になってたんですけれど
a0164204_2354444.jpg

その可愛らしい手の置きかた、かわいいです、ミチさん。


これから、本格的な秋になってきますね。
その素敵なテラスは、紅葉を眺める特等席のようにも思えます。
a0164204_2355520.jpg

ミチ、いつもありがとう。これからもずっと元気で、そしていつでもごきげんな姿を見せてくださいね。
by bon_soir | 2011-09-30 23:51 | 多摩動物公園 | Comments(0)
チューバッカの挑戦(いつもの)。
16:00を過ぎると、扉への挑戦がさらに本格的になるチューバッカです。
a0164204_1115510.jpg

がりがり、がりがり。
a0164204_1121510.jpg

金沢動物園のヒロキの鼻ノックの100倍は威力がありそうです。
a0164204_1123453.jpg

若くないんだから、歯や爪を大事にしてほしいのだけれど
チューバッカは常に挑戦を続けます。
「大丈夫、歯や爪は伸びてくるよ。逆に鼻が壊れちゃったらどうするの?」


チューバッカ、この日はしきりとお部屋をのぞきこんでいました。
a0164204_1125210.jpg

a0164204_1131596.jpg

a0164204_1134013.jpg

ねぇ、チューバッカ、何を見たの?

怖いものでも見たような顔です。
おもむろに、上へ上がってきました。
a0164204_114134.jpg

「何を見たのかは言えないよ……」

「あともう少し、お仕事をしなきゃいけないんだ」
a0164204_1142280.jpg

チューバッカ、いつにも増してかわいいポーズをとってくれます。



そして、もう一度、挑戦です。
a0164204_1144560.jpg


がりがりしながら、バランスをくずしてごろんと横になったところ……
a0164204_1151193.jpg

通りすがりのお客さんが、
「ちょっと見て! 何かすごい田舎っぽい動物がいるー!」
と大きな声でいいながら、小走りで去って行きました。


・・・・・・チューバッカ、すごい田舎っぽい動物ってなんだろうね?


さっきのおねえさん、10分前に来ていれば、こんなかわいい姿を見れたのに。
a0164204_1153076.jpg

ちょっと残念だけれど、あのおねえさん、絶対チューバッカのこと忘れないと思う。
動物園って本当におもしろいところですね。


そして、16:30を過ぎたころ

チューバッカのうれしそうな顔。
a0164204_1155686.jpg

飼育員さんが、やっと扉を開けてくれました。
本日の扉への挑戦と、お仕事はおしまい。
あんなに果敢で勇ましく挑んでいたのに、おしまいはこんなふう。
かわいく、体を丸めてお部屋へ帰っていきました。
a0164204_1161697.jpg

a0164204_1163766.jpg
a0164204_117187.jpg
a0164204_1173138.jpg

チューバッカ、本日もお疲れさまでした。

この日は秋分の日。
これから、どんどん日が短くなっていきますね。
チューバッカの帰宅時間も、だんだん早くなっていくのでしょう。


秋の夜長、チューバッカはお部屋の中で何をしてるかな……。
by bon_soir | 2011-09-29 01:46 | 多摩動物公園 | Comments(4)
バイバイ、またね。
閉園の音楽を聞きながら、オセアニア区の坂をおりて
最後にソマリノロバのサクラにバイバイするのが、最近の金沢動物園での帰り方でした。

去年の夏のサクラ。
a0164204_233839100.jpg

そばに来てくれた! と思ったら、私の横に飼育員さんがいたこともありました。

でも、ものすごい勢いで私の方に向かって走ってきて
「あっ・・・」って、がっかりした顔で戻っていったこともあったね、サクラ。
あれ、飼育員さんと私を間違えたでしょ。

そして冬のサクラ。
a0164204_23391823.jpg

お庭の中をとことこ歩いたり
時には、目をきらっとさせて、ぱからっ、ぱからって走ったり…こっそり見るのが楽しみでした。

でも、写真に撮っていません。
人なつこいようで、恥ずかしがりやさんだったね。


今年の春のサクラ。
サクラは、とっても美人で、とても美しい毛並み。
a0164204_2340711.jpg

素敵なその毛色は、何いろっていえばいいの?

そして今年の夏のサクラ。
a0164204_23403826.jpg

何となくさみしくなった夕暮れ、サクラになぐさめられたことが何度もありました。
本当にありがとう。


a0164204_23411268.jpg

ひとりぼっちは寂しかったね。でも、もうじきパパと弟くんが待つ東山へ帰れるよ。

本当のことをいえば、私はサクラに会えなくなるなんて、とても寂しくて悲しいです。
自分でもびっくりするほどの寂しさです。

金沢動物園で、楽しかったことや素敵な思い出を忘れないでいてくれたらいいなあと思います。


サクラとおはなしできたらなぁ。
a0164204_23413946.jpg


この素敵なお庭も明日が最後です。
a0164204_23421856.jpg

サクラが東山動物園に帰るための訓練があるので、明日でサクラの公開がおわります。
本当なら、金沢動物園最後の日に会いに行けたらよかったけど
行かれそうにありません。ごめんね、サクラ。

サクラ、東山動物園で、素敵な毎日が過ごせますように。

a0164204_23423890.jpg

いつか、また会いましょう。
by bon_soir | 2011-09-27 23:52 | 金沢動物園 | Comments(2)
ウタちゃんは大はしゃぎ。
タロコとソウの間にかわいく産まれた「ウタ」ちゃん。
とても素敵な名前になりました。
a0164204_17495116.jpg

なんだか笑顔で遊んでいます。

地面を歩くときも、
a0164204_1752466.jpg

ほら、笑顔!
a0164204_17532653.jpg


ところが、なんだか上のタイヤを見つめるウタちゃん。
a0164204_17545975.jpg

とっても気になります。
a0164204_17553047.jpg

決心したウタちゃん。
a0164204_1756987.jpg


飛び移りました! 凄いねウタちゃん。
a0164204_17563258.jpg

中にはお芋などが入っているので必死です。
a0164204_17573829.jpg


「取れなーい!!おかあさん!」
a0164204_17582262.jpg

「おかあさん・・・とれない・・・。」
a0164204_17591529.jpg


がんばれ!ウタちゃん!!
a0164204_17594033.jpg

両手がふさがっていて取れません、片手ではつかまれません。
a0164204_1802698.jpg


「おちちゃうよ、おかあさん。」
a0164204_181294.jpg

「おちちゃう、おちたらいたいことは知ってるの!」
a0164204_183054.jpg

頑張れ!!ウタちゃん! 私は応援しきりです。
a0164204_184368.jpg

なんとか持ちこたえたウタちゃん。
その後、普通に落ちました。 尻餅ついてたけど痛くなかったかな。

他のおやつを探すウタちゃん。
a0164204_186297.jpg

見つけました、トマトです。
a0164204_1863068.jpg


「ふふっ、おいしそう・・・」
a0164204_187975.jpg

「あっ・・・」
a0164204_187334.jpg


その後もウロウロ真剣にお庭を探検します。
a0164204_1882898.jpg

時々休みます。
a0164204_1885321.jpg

黒いクマってかわいい、耳もかわいい。
a0164204_1895467.jpg

女の子ってわかったらもう女の子にしか見えなくなりましたね!
かわいいかわいい、タロコの子ウタちゃん。

ずっと上野にいてね。


気になっていたモモコ。
a0164204_181315.jpg

元気そうでした! 良かった。

ウメキチの事を気にかけて、1日1日がとっても長く感じています。
大好きなウメキチがいつ帰って来るのか、キョウコさんとお話しているモモコです。


先ほどのタイヤの中のお芋は・・・
a0164204_18165797.jpg

タロコがさらっと頂きました。

さすがお母さん。


 
by bon_soir | 2011-09-26 18:22 | 上野動物園 | Comments(4)
久しぶりのオウテン(甘えん坊)です。
多摩動物園で、どうしても会いたい子がいました。
すいぶん大きくなっただろうなぁって思っていたんです。

ゴールデンターキンの、オウテン。もうじき1歳6ヶ月になります。
a0164204_0291056.jpg

すっかり、大人かなぁと思いきや……


「ほらほら、オウテン立ちなさい。お客さんがいっぱいきてるのよ」
a0164204_030635.jpg

おかあさんのオーキさんに、うながされるオウテン。

はっ、とした感じがこちらまで伝わってきたよ、オウテン。

オウテン「よいしょっと」
a0164204_0303486.jpg

「こんにちは。ぼくオウテンです」
a0164204_0305679.jpg


「葉っぱ、おいしいよ」
a0164204_031232.jpg

オウテンの角は、ばんざーいしてる角です。まだ赤ちゃんだから?
a0164204_03148100.jpg

何だか耳がものすごく愛らしい。まだまだオウテンは、かわいいオーラを出し続けてます。
a0164204_0321136.jpg

おかあさんのオーキ。
a0164204_0323449.jpg

前に会ったときよりもずっときれいです。美人なママだね、オウテン。
a0164204_0325884.jpg


オウテンのばんざーいの角、これはこれでチャーミング。オウテンはわかってるのかな。

「おかあさんのグっとした角はね、こわいお化けにつかまれたかららしいよ」
a0164204_0333547.jpg

「いい子にしてないと、オウテンもグっとされちゃうんだって。ぼくおかあさんみたいな角がほしいけど
こわいお化けはごめんだよ、ね、おかあさん」
a0164204_0335783.jpg

「おかあさん、大好き」
a0164204_0341896.jpg

「ねぇねぇおかあさん、今日の夜のごはんはなんだろうね」
a0164204_0344479.jpg

「ぼくおなかがすいちゃったの」
a0164204_0351328.jpg


ものすっごい甘えん坊なオウテン、多摩動物園の中でいちばんの甘えん坊かもしれません。

オーキ「え? うちの子が・・・」
a0164204_0354894.jpg

「でもいいんです、いずれ坊やはどこかに行ってしまうんだもの。甘えん坊で結構です」

しっかりと愛情が注がれているオウテン。
a0164204_0363370.jpg

元気で健やかに育って欲しいけれど、でもあんまり早く大人にならないでね、って思いました。


それにしても、ターキンの角は、いつごろからグっとした角になるのでしょう。
それもまた楽しみですね。

多摩のゴールデンターキンのおうちは最後から2ばんめ。
レッサーパンダさんとシャモアさんの間にあります。ぜひ、会いに行ってくださいね。
by bon_soir | 2011-09-25 01:18 | 多摩動物公園 | Comments(4)
またチューバッカに会いました。
今日は秋分の日。
予定がなくなったので、急いで出かけました。今週はなんてすごい週でしょう。
こんなにも、動物園に行かれるなんて!

再度、多摩動物園へ行ってきました。
a0164204_23532423.jpg

今日は動物慰霊祭。
去年の9月から1年の間に、天国へ行ってしまった動物たちを思い出し、そしてお話をきき、献花しました。
コアラのコウくん、モリーさん、トナカイのマモルくん、ゾウのマコさん、そしてクランプ。
マコの担当だった飼育員の方が、とても素敵な思い出が綴られた弔辞を読まれました。

人間はもちろん、たくさんの動物達の愛情があふれている場所……
あらためて、動物園とはなんという場所なんだろう、と思いました。
もっともっとたくさんの人が、動物園を訪れてほしいなぁ。

クランプ、安らかに、そしてチューバッカのそばにいてあげてね。いつでも。
a0164204_23535361.jpg




台風の大あらしが、おいていったものがそこかしこに。

たくさんの枝や葉っぱが、チューバッカのお庭に侵入しており
a0164204_23542589.jpg

枝と格闘するチューバッカ。
a0164204_23545547.jpg

ときどき休憩。
a0164204_23552278.jpg

そして、一緒に眠る……。
a0164204_23555017.jpg


いつものように、お庭の散策をしたり
a0164204_23561798.jpg

とっても痒いところを、かきました。
a0164204_23564876.jpg

気持ちよかったね、チューバッカ。


お隣のワラルーの赤ちゃんは、チューバッカの大ファンのようです。
毎日、チューバッカを見られていいなあ。この子におはなしを伺いたいです。
a0164204_23572481.jpg




たくさんのお客さんに、今日も写真を撮ってもらったね。私もいっぱい撮りました。
a0164204_23575229.jpg

今日のチューバッカは、おおむねお利口な様子。
きっとすぐそばで、クランプが見ているのがわかったのでしょう。
a0164204_23583783.jpg

取っ手のステージにて、かわいいポーズ! って終わろうとしたのですが

……チューバッカ、うしろの右足のところ……どうかした?

写真を見てから気がつきました。
普通にしてたから痛くはなさそうですが、気になります。何でもありませんように。

明日も、よい日でありますように!
by bon_soir | 2011-09-24 00:46 | 多摩動物公園 | Comments(6)
ヨシコとアルディの天使のような宝物
こんなに感激したことはありません、胸がいっぱいでこの子の前から動けませんでした。
a0164204_12164393.jpg



上野に到着したのは午後3時過ぎ、西園から入れば良かったのですが東園から入りました。
本当はこの子もずっと見ていたかったツキノワグマの「ウタちゃん」、やっとお名前で呼べるようになりました。
a0164204_12204158.jpg

10分ほどしか見ていることが出来なくってごめんね、また来るね。
とってもやんちゃな女の子、この日も凄かったです。

西園に走って移動してツチブタ舎へ直行します。4時15分前でした。
a0164204_12264554.jpg

ヨシコは普段通り寝ています。赤ちゃんは壁側です、見えませんがアルディと一緒の位置で寝ているのでしょう。

表に回ってアルディに会いに行きます。
奥のほうでアルディらしく寝ています。口もとと右手がかわいい。
a0164204_12295830.jpg

お父さんだね、アルディ。本当にありがとう。

ガンコさんともお久しぶり。
a0164204_12312417.jpg


4時です、飼育係さんが入ってきて起きたヨシコ。
a0164204_12324116.jpg

ヨシコ!久しぶりだね。 

お母さんになったヨシコ。 なんだか今までよりもっと素敵に見えました。
a0164204_12352459.jpg


赤ちゃんは??
a0164204_12361975.jpg



いた!


まだ眠ってる!
a0164204_12372060.jpg


かわいい、本当にかわいい。
a0164204_12391722.jpg

寝顔でこんなにもときめき、癒されるなんて。


起きました、本当に本当に感激します。 
a0164204_12395865.jpg

ちっちゃいちっちゃいツチブタ、ヨシコとアルディの大切な大切な赤ちゃん。
なぜだか涙が出てきました。


まずは体重測定です。 箱に入っておとなしくしています。
a0164204_12422924.jpg

かわいいですね。

飼育係のお姉さんに戻してもらいます。
a0164204_1245116.jpg

写真を撮りながらドキドキしました。こんなにも幸せな光景なのにドキドキしました。

その小さな目で何を見ているの? お母さんを見ているの?
a0164204_12475494.jpg

とってもやわらかくって、あたたかそうなツチブタの赤ちゃん。
抱きしめたくなります。


食事をしているヨシコにくっつきにいく赤ちゃん。
a0164204_12504972.jpg


「ねぇおかあさん」
a0164204_12535968.jpg


「ねぇおかあさん」
a0164204_12543984.jpg


お母さんのミルクが飲みたかったようでした。
a0164204_12554811.jpg

すくすくと育っていくのでしょう。


食事を終えたヨシコにくっついていく赤ちゃん。
a0164204_12581498.jpg


とってもかわいいです、あどけない表情がたまりません。
a0164204_1304166.jpg

大切な時間を感じます、毎日は会えません。

何かを考えだす赤ちゃんを見守るヨシコ。
a0164204_1335647.jpg

愛情溢れるまなざしです。

まだ甘えたい赤ちゃん、ヨシコにくっつきます。
a0164204_1354335.jpg


ヨシコ、本当におめでとう。アルディと仲良くしてきたからだね。
a0164204_138969.jpg


出来ることならヨシコになりたい、ヨシコになって暮らしたい。
a0164204_1384884.jpg

ツチブタのかわいい赤ちゃんを育ててみたい。
a0164204_13104822.jpg

ヨシコ、あなたが羨ましい。 これからも頑張ってね。
a0164204_13112894.jpg

ずっと応援してるよ。

ねえ、あなたは男の子?女の子?
a0164204_13122227.jpg

素敵なお名前をつけてもらえるといいね。(追記:名前は“フラハ”ちゃんに決まりました!!)
a0164204_13132449.jpg



いいなぁ、この子に甘えてもらったりして、いいなぁ。
a0164204_13144691.jpg

本当にかわいいツチブタの赤ちゃん。
a0164204_13162554.jpg

一度はヨシコに何か良くないことがあったのかと思いましたけど、こんなに素敵なことになっていたなんて。
a0164204_13201850.jpg

素敵な夢を見ていることでしょう、お父さんお母さんと綺麗な星空の下で穴を掘っている夢を。

ツチブタは本当にかわいいです、ヨシコとアルディが凄く大好き。

どんな動物も大好きですが、私は控えめにひっそりと暮らしている動物が気になります。
a0164204_13252681.jpg


ヨシコ、アルディ
本当にありがとう。
a0164204_1326234.jpg


動物園は大切な場所ですね。


 
by bon_soir | 2011-09-20 13:28 | 上野動物園 | Comments(6)
なんでかな?
気のせいだろうか? そうじゃない。
a0164204_23334493.jpg

どうして? こんなにもたくさんのお客さんが
a0164204_23341979.jpg

ぼくの庭の前にいるんだろうね。 

今日は、飼育員さんもお庭のお掃除にまだこないし。
まあ、にっくき竹ぼうきやつの顔を見ないだけでもいいけど……

それにしても、お客さんたち
a0164204_23344648.jpg

多すぎやしませんか? 何かあったの?  ぼくの庭に。


多摩動物園では敬老の日に合わせて、長寿の動物たちのキーパーズトークが行われています。
この日は、チューバッカの番です。とってもたくさんのお客さんが集まっていました。
みなさん、チューバッカのことをもっと知りたくて、そして応援したくて来てくれたんだと思います。
こんなにかわいい26歳。まだまだみんなに素敵な姿を見せて欲しいと思います。
だって、チューバッカの仕事はモデルだもの。

でも、張り切りすぎず適当に休んでもいいと思うよ、チューバッカ。
a0164204_031286.jpg

ねむってる姿もかわいい。

今年もおめでとう! チューバッカ。
a0164204_23353121.jpg

これからもずっと元気で、素敵なお顔をみせてくださいね。
a0164204_2336292.jpg

何だか凛々しい横顔。おじいさんとは思えません。

もちろん、金沢動物園のヒロキも!
a0164204_233715100.jpg

もうじき会えるかな。元気な姿を見せてね。(2011/5撮影)

いま日本の動物園にいるウォンバットたちは、ほとんどがご長寿といっていいほどの高齢です。
若い個体がなかなか日本にやってきてくれず
みんな頑張ってくれています。
今日の日を、元気で健やかに過ごしてくれていて、本当にうれしいです。
これからも、できるだけながく、そして楽しく毎日を過ごせますように。
今日もお祈りをしたいと思います。

空の上のクランプも、みんなを見守っていてね。お願いします。
by bon_soir | 2011-09-19 00:24 | 多摩動物公園 | Comments(4)
あかりちゃんとマモルくん、そしてウィロー。
あんなにたくさん写真を撮ったはずなのに
頭の中ではとってもかわいく、かっこよく動き回っているのに、まともな写真が全然ありません。
みんな、ごめんね。

上野のアルパカのあかりちゃん。
a0164204_19465798.jpg

ひとりぼっちで不安げにしていたモコちゃんのところに来てくれてとってもうれしかった。
しっかりものの、あかりちゃん。
a0164204_19472012.jpg

女の子の強さを見せてくれました。


多摩のトナカイのマモルくん。
マモルくんは、呼ぶとすぐ来てくれた。
すごく近くに来てくれるので、まともな写真がありません……。
a0164204_1949175.jpg

でも、私の頭の中では、とっとことっとこ走ってきてくれるマモルくんの姿が再生されます。
近くにくるといつもうわーって言ってました。だって本当に近くにきてくれて、かわいかったです。
たくさんこどもが産まれて、マモルくん案外やるなぁって思ってましたよ。



そして金沢動物園の、ヘラジカのウィロー。
a0164204_1949559.jpg

ゆったりと座って風の音をきいたり、とっても優しい目で小さな子供たちを見たり。
a0164204_1953652.jpg

森の中でばったり出会いたい動物ランキングの上位にいつもいましたよ、ウィロー。
ウィローに出会わなかったら、ヘラジカさんのこと知らなかったと思います。
ウィロー、もう今は苦しくないよね。

きっとそらの向こうの動物園で、みんなでなかよくやってるね。

人一倍忘れっぽい私ですが、記憶の中にはみんなの姿がはっきりと写っています。
みんなのこと、たくさん思い出すから。

でも、やっぱり写真にもしっかり撮ってあげたかったな。ごめんね。
by bon_soir | 2011-09-17 20:38 | 動物園いろいろ | Comments(2)
一年ちょっと前のマーズ、一年前のウメキチ。
私がカメラを買おうと思ったのは、天王寺動物園に行くことが決まったからです。

憧れのマーズに会える、次はいつ来れるかわからないって思いつめたからです。
初めての天王寺動物園訪問からだいたい半年後、また訪問できました。
a0164204_22275684.jpg

マーズはやっぱりへんてこな感じで迎えてくれました。

立ってうろうろするマーズ。
a0164204_22311879.jpg

こんなに素敵な体型のマレーグマはそうそういません。

何を考えているかわからない表情のマーズ。
a0164204_22345414.jpg

ミステリアスな魅力です。

マーサちゃんときちんと付き合っているようですね、仲が良さそうな二人に会いたいです。
a0164204_2354547.jpg

お写真で見るマーサちゃんと遊ぶマーズの楽しそうで優しい表情には妬けますけど・・・

すっかり遠く感じる天王寺動物園。
a0164204_22433635.jpg

スタッフさんも優しい素敵な動物園、大好きな動物園です。


マレーグマといえばとってもとっても大好きなウメキチ。
a0164204_22455245.jpg

マーズとは違う感じの、男の子の可愛さと成長を見せてくれてました。

木の上で遠くを眺めてみたり、大暴れで遊んでみたり。
a0164204_2248012.jpg

とっても素敵な男の子。

もう北海道の空はすっかり高く、風の感じも秋になっているのでしょうか。
a0164204_225058.jpg

壊してばっかりじゃなく、空を眺めて上野の事を思い出してくださいね。

モモコにも久しく会って無いですね、心配。
a0164204_22532818.jpg

モモコも彼を心配していることでしょう、ウメキチはこれからが多感な青春時代です。

いつか上野に帰ってきてね、ウメキチ。
a0164204_22543719.jpg

円山にも本当に行きたいな。

マーズに、それとウメキチに会える皆さん。 二人を応援してあげてくださいね。
by bon_soir | 2011-09-14 23:08 | 動物園いろいろ | Comments(4)