2017年 04月 11日 ( 1 )
ツヨシと待ち合わせの印

ズーラシアで暮らすホッキョクグマ、ツヨシ
a0164204_11394083.jpg
暖かいと思ったり、寒いなと思ったり
足踏みしながら少しづつ、少しづつ進む動物園の春
a0164204_11423999.jpg
ツヨシの気持ちも少しづつ
少しずつ少しずつ大きなホッキョクグマの方へと寄せていく
a0164204_11424001.jpg
そんなロマンチック大きく膨らむ横浜の春
こんな気持ち、初めてかもしれない
ツヨシのそんな春
a0164204_11453446.jpg
雨上がり、ホッキョクグマ達の庭
のんびりのんびり岩の上
a0164204_11453308.jpg
a0164204_11453413.jpg
しっかり丁寧、地面を整えそろりと横に
a0164204_11481566.jpg
a0164204_11481530.jpg
空は少し重さが残るけど、流れる風は春の手触り
ツヨシの傍に優しすぎる愛情溢れ、いつしかそれに包まれて
ふと思い出したお父さんとお母さん
a0164204_11481600.jpg
お母さんはどうしてあんなに優しかったんだろう
お父さんはどうしてあんなに大きかったんだろう
a0164204_11533270.jpg
二人は今どうしているんだろう
a0164204_11533297.jpg
a0164204_11533331.jpg
傍にいるホッキョクグマは今どうしているんだろう
a0164204_11544681.jpg
ずっと大人のあのホッキョクグマは今どうしているんだろう───
a0164204_11544649.jpg
a0164204_11571586.jpg
少しおとぼけだけど温かくて、誰より優しいあのホッキョクグマは今どうしているんだろう
a0164204_11571574.jpg
a0164204_11571649.jpg
「これじゃない」
a0164204_12011107.jpg
a0164204_12011198.jpg
「これでもない」
a0164204_12011291.jpg
「───さっき見つけたあれがいい」
a0164204_12025814.jpg
ツヨシが見つけた水色の
ツヨシが見つけた小さなかけら
a0164204_12063776.jpg
ツヨシが見つけた水色の
ツヨシが見つけた大切な一つのかけら
a0164204_12063769.jpg
a0164204_12063632.jpg
優しく咥えた水色の
優しく運ぶ小さなかけら
a0164204_12084666.jpg
そっと覗いて探してる
a0164204_12084602.jpg
ぐるっと周って探してる
a0164204_12084779.jpg
あのホッキョクグマを探してる
あの優しくて大きなホッキョクグマを探してる
a0164204_12134627.jpg
a0164204_12134779.jpg
小さなかけらをそっと置く
a0164204_12153983.jpg
探して見つけて、そっと運んだ水色の───小さなかけらをそっとここへ
a0164204_12154070.jpg
その時、小さなかけらは二人にとって大切に
───水色綺麗な小さなかけらは二人の印
a0164204_12154001.jpg
「ここで会おうね───」
それは大きな二人の小さな印
a0164204_12233831.jpg
ツヨシの所に春の風
運んで来たのは心を灯すあの気持ち
a0164204_12254229.jpg
a0164204_12254263.jpg
ツヨシを包む春の風
胸で膨らみ大きくなったあの気持ち
a0164204_12254240.jpg
a0164204_12355635.jpg
「少しおとぼけだけど温かくて、誰より優しいあのホッキョクグマは今どうしているんだろう───」
a0164204_12355759.jpg
a0164204_12355684.jpg
「誰より大きなあのホッキョクグマは今、今何を考え、今何を思っているんだろう───」
a0164204_12374827.jpg
a0164204_12374824.jpg
「───声が聞こえる」
a0164204_12374833.jpg
「優しく私を呼ぶ声が今───今、聞こえてきた」
a0164204_12404089.jpg
「───大丈夫、空は曇っているけどとっても気持ちがいい日だよ」
a0164204_12403914.jpg
a0164204_12403952.jpg
小さなかけらは二人にとって大切に
───水色綺麗な小さなかけらは二人の印
a0164204_12450539.jpg
a0164204_12450469.jpg
少し寂しい気持ちのときは、印のところで待ち合わせ
二人が同じ気持ちになった時、あの印のところで待ち合わせ
a0164204_12450460.jpg
動物見る夢どんな夢
ツヨシが見る夢どんな夢
a0164204_12510977.jpg
ツヨシが見る夢どんな夢
鼻に「レ」マーク、あの大きなホッキョクグマの夢
a0164204_12510981.jpg
二人が見る夢どんな夢
きらきらきらきら北極星
笑顔がたくさん、ちいさな笑顔もたくさん輝く
a0164204_12510988.jpg
かわいいホッキョクグマの女の子
ツヨシが見る夢、そんな夢
a0164204_12572283.jpg
a0164204_12572252.jpg
みんながツヨシを眺めてる
飼育係さんもお客さんも───どこかで二人を見守るチロちゃんも
a0164204_13005268.jpg
みんなが二人を眺めてる
今、そっと輝く二人のホッキョクグマを眺めてる
a0164204_13005388.jpg
少し遅れてやって来た二人の心の中の春
今きっと何よりどんなことより温かい
a0164204_13005241.jpg
a0164204_13033952.jpg
そのとき傍へ、みんなの傍へ
a0164204_13033897.jpg
誰でも感じる、誰もがわかる
きっと必ず、きっとそう
a0164204_13033967.jpg
動物達のかわいい姿
今日の思い出
a0164204_13110639.jpg
a0164204_13110555.jpg
動物達の優しい気持ち
ずっと忘れない、心に刻むそんな思い出
a0164204_13110658.jpg
a0164204_13133972.jpg
動物達に愛情貰う
動物園から愛情あふれた
a0164204_13133950.jpg
恋する動物達はきっと何かを、何かをみんなに───
二人の恋が遥か先まで進むなら、もしも奇跡が二人の間に起こるなら───
a0164204_13174383.jpg
───そっと静かに、ホッキョクグマの大きな愛がそっと静かにあふれてきたのなら
a0164204_13174339.jpg
a0164204_13174310.jpg
きっとそこには見たことないジャンブイと、見せたことのないツヨシの笑顔が輝いているはず

a0164204_13264030.jpg
きっとそう
きっと、きっといつか輝く、そんな笑顔に会えるはず
a0164204_13264181.jpg
a0164204_13325989.jpg
a0164204_13330064.jpg
毎年毎年いつだって、動物達にとっては特別な春のはずだけど
少し遅れたこの春はきっとこのまま進んでく
a0164204_13325922.jpg
暖かいまま、温かいまま
少しづつ少しづつ
a0164204_13382221.jpg
a0164204_13382260.jpg
a0164204_13382212.jpg
チロちゃん、バリーバさん
そしてツヨシ
横浜でジャンブイが出会ってきた女の子達
a0164204_13412990.jpg
a0164204_13412931.jpg
出会いはいつも特別で、一緒に過ごしてきた時間はいつだって特別で
昔のことを思い出せば涙も溢れる
a0164204_13412909.jpg
未来のことを考えれば祈るように笑顔が溢れ
動物達の出会いは動物園に会いに来るみんなまでそっと優しくしていく大切なこと
a0164204_13463652.jpg
a0164204_13463698.jpg
小さなかけらは二人にとって大切に
───水色綺麗な小さなかけらは優しさつめた恋の印
a0164204_13484951.jpg
a0164204_13484861.jpg
ツヨシ、ジャンブイはどうしていますか?
a0164204_13463544.jpg
歳に似合わず可愛い顔したホッキョクグマ、そんなジャンブイはどうですか?
a0164204_13511540.jpg
ツヨシ、ジャンブイは、優しいホッキョクグマ、「レ」禿のジャンブイはどうですか?
a0164204_13511539.jpg



    

by bon_soir | 2017-04-11 13:58 | ズーラシア | Comments(4)