ユウキ君
金沢動物園で暮らすコアラ、ユウキ
a0164204_08045975.jpg
春と秋
気持ちがいいって誰もが感じる時期にだけ会える
そんなコアラ
a0164204_08050017.jpg
a0164204_08050014.jpg
そう、ユウキ君が外にいる日は気持ちがいい日
a0164204_08081044.jpg
オセアニア区の大きなユーカリきらきら
風に揺れ、日にあたり
きらきらきらきら
a0164204_08141452.jpg
見上げるユーカリきらきらきらきら
お客さんの声はざわざわざわざわ
今日は賑やか、ざわざわざわざわ
a0164204_08081016.jpg
a0164204_08080936.jpg
「そうさ、僕は今結構眠いけどね。ちょっと眠れそうにはないんだよね」
a0164204_08172257.jpg
中ではユイが眠ってる
a0164204_08172211.jpg
広いお部屋でユイ一人が眠ってる
a0164204_08172221.jpg
「大丈夫かい?」
ユイを見つめて声に出た
a0164204_08215094.jpg
春の風はそっと吹き、「少し前に出ておいで───」と静かに誘う
a0164204_08215086.jpg
a0164204_08215093.jpg
あの青い空の向こう、雲より高い知らない場所へ
a0164204_08322426.jpg
a0164204_08322338.jpg
───あの日越えたコアラの背中、小さな身体のコアラの背中
a0164204_08324676.jpg
眺めてふいに声になる
「寂しいじゃないか───」
a0164204_08324757.jpg
あの日と同じ青い空
輝く太陽眩しくて、眩しいことさえ悲しくて
a0164204_08324611.jpg
「まだそこに、本当はまだそこにいてくれないのか───」と見上げて探す
a0164204_08404162.jpg
a0164204_08404187.jpg
お母さんから教えてもらったことのない気持ち、こんな気持ち
何度も何度も、こんな気持ち
もう大人なのに泣いてばかり
a0164204_08404163.jpg
大人だからか───
何度も何度も泣いてばかり
a0164204_08422111.jpg
a0164204_08422126.jpg
「この木を登ればもっと風は強いかな、揺れる枝にそっと揺られることはできるかな───」
a0164204_08422091.jpg
「どこか遠く、もっともっと遠くまで眺めることはできるかな───」
a0164204_08490776.jpg
a0164204_08490753.jpg
「一歩踏み出す勇気は出ない、そんな僕さ」
a0164204_08490639.jpg
「いつだってこうして眺めることしか出来ない、そんな僕さ」
a0164204_08514213.jpg

a0164204_08514262.jpg
a0164204_08514289.jpg
「春と秋、限られた日、限られた時間にしか外には出ないのに、風に吹かれ揺れる勇気も無い───そんな僕さ」
a0164204_08531932.jpg
「ユーカリだって食べるかどうか迷ってばかり」
a0164204_08572823.jpg
a0164204_08572759.jpg
「美味しいはずなのにね」
a0164204_08572811.jpg
「神様、こんな僕にチャンスをくれよ」
a0164204_09034023.jpg
「みんなを笑顔にさせるチャンスをくれよ」
a0164204_09034121.jpg
「ユイちゃん笑顔にさせるチャンスをくれよ」
a0164204_09034091.jpg
「僕にチャンスを、チャンスをくれよ」
a0164204_09061629.jpg
a0164204_09061652.jpg
「神様、僕にチャンスをくれよ」
a0164204_09061650.jpg
春は過ぎて夏が来る
時間の巻き戻しは誰にも出来ない
夏へ秋へ、また冬へ
馬鹿みたいに進むだけ
a0164204_09083359.jpg
a0164204_09083302.jpg
朝、昼、そして夜
ただ順番と過ぎるだけ
もたもたしてたら心だけが置いてかれ、気づいた時には後悔ばかり
a0164204_09083283.jpg
「ユイ、傍に行ってもいいのかい?」
a0164204_09114481.jpg
「窓越し、僕には君の涙が見えたんだ。僕は君の手をとって、二人で散歩をしないかい?」
a0164204_09200770.jpg
「お花が風に揺れてるよ」
a0164204_09114457.jpg
「大きなユーカリ、そっと風に揺れてるよ」
a0164204_09114448.jpg
「神様、僕にチャンスをくれよ。みんなを笑顔にさせるチャンスをくれよ───」





   

by bon_soir | 2017-05-14 09:24 | 金沢動物園 | Comments(6)
Commented by sen at 2017-05-14 14:05 x
普段なかなか会うことのできないユウキ君
前回平日でしたが偶然外にいるユウキ君に会うことができました。
ユウキ君に会えて嬉しい反面、バニラの体調不良を知った日でもあり、とても複雑な心境でした。
いまはユイちゃんと二人きり......仲良く元気に暮らしていってもらいたいです。
Commented by パイン at 2017-05-15 13:56 x
ユウキ君の、きゅっかたく結ばれた口と表情に、涙のあとがみえるようです。なんて悲しい表情でしょうか。
じっと考え事をしてるようですね。
皆を笑顔に、ユイちゃんと笑顔に、ユウキくんならできる。きっと!できますよね。
ユイちゃんを助けてあげてほしいです。 がんばれユウキくん。
みんなずっと、元気でいてほしいです。 


Commented by bon_soir at 2017-05-15 14:07
senさん、コメントありがとうございます。
なかなか会えないユウキ君。
半年ぶりでしょうか、バニラにお花を供えに行った日に会えました。
いつもどおりのユウキ君、帰りは自分で歩いて帰っていったのが可愛らしかったです。
金沢動物園で暮らすコアラは今二人。一年とちょっと前からは考えられない、気持ちの寂しさです。
こんな時、子作り子育てにもリスクが有るコアラの儚さを痛烈に感じます。
みんなに長生きしてもらいたい、それだけなんですよね。

Commented by bon_soir at 2017-05-15 14:19
パインさん、コメントありがとうございます。
いつものユウキ君の表情なのかもしれませんが、こんな日はどうしても悲しい顔に見えてしまいますね。
バニラが療養中の日々はたぶん近くで過ごしていたはずなので、きっと色々と感じていることでしょうね。
ユウキ君は本当に頑張っていて、テルちゃん、ワカ、そしてユイと、立て続けに幸せを宿してくれました。
ただこんな巡りになってしまっているだけなんですよね。
明るい未来へと動物園全体で進んでいってもらいたいと思います。
Commented by みるき at 2017-05-22 04:53 x
初めてコメントします。
最近コアラの可愛さにハマり、たまたま此方のブログに辿り着きました。
記事もコアラに関するものを中心に幾つか拝読させて頂きました。
写真がどれも美しく、コアラの瞳がキラキラ輝いているのにはびっくりしました。
とても可愛いです。
こんなに綺麗にコアラを撮影されているのはきっとコアラに対する愛情が深いからなのかなぁと思いました。
金沢動物園の記事では悲しいものが多く、ぶんちゃんさんの温かく優しい文章と、美しい写真にこんな時間ですが号泣してしまいました…。
住んでいる場所の関係で東山動物園しか行ったことがなかったのですが、とても興味を持ったのでいつか金沢動物園に行って見たいと思います。
またじっくり記事を読ませて頂きます。
ありがとうございます。
Commented by bon_soir at 2017-05-22 11:02
みるきさん、コメントありがとうございます。
コアラは本当にかわいいんですよね。その温かさを感じてくれれたならきっと大好きになってくれるといつも思っています。
コアラの瞳はみんな優しく、そしてそう、キラキラと輝いているんです。
写真から感じてくれたのなら本当に嬉しく思います。
去年から今年の春まで、金沢動物園では悲しいことが続いてしまいました。こんな時期もあるのかと、涙をこぼし続けました。
記事も物悲しいことばかりになってしまったことは、少し後悔しています。
なんだか悪いことを呼び込んでしまったのではないかと考えたりもしました。
それでもみるきさんのようにコアラ達のことを思ってくれる方がいらっしゃると嬉しく思います。
金沢動物園で普段会えるコアラはユイだけになってしまいましたが、彼女の応援に来て頂けるのなら嬉しく思います。
東山の子達もみんなかわいいですよね。
たくさん会ってあげてください。きっとみんなそれぞれの愛情を受け取れるんじゃないかと思います。
その受け取った愛情を何倍もにして返してあげることが出来たなら、きっと幸せな動物園になるのではと思います。

コメントありがとうございました。
<< カグー ブッチと連休の日 >>