メイとミユキ
天王寺動物園で暮らすミミナガヤギ、メイとミユキ
a0164204_08450145.jpg
a0164204_08450197.jpg
大勢のお客さんが触れ合い求めてやって来る
眺めていれば大丈夫
a0164204_08454689.jpg
a0164204_08454630.jpg
誰かが買ったおやつのペレットを持って二人に所へやって来る
a0164204_08454587.jpg
“お手”だって出来る二人
a0164204_08475167.jpg
ご褒美ご褒美
a0164204_08475290.jpg
a0164204_08475105.jpg
美味しいね!
a0164204_08484888.jpg
a0164204_08484822.jpg
かといって、どうもおやつをもらえない時もある
a0164204_08544879.jpg
a0164204_08563503.jpg
退屈だ
a0164204_08544877.jpg
そんな時はお水を飲もう
暑い暑い夏だから、たくさんお水を飲んで備えよう
a0164204_08563569.jpg
a0164204_08581168.jpg
a0164204_08581110.jpg
そうしているうちにほら、
a0164204_08592437.jpg
a0164204_08592479.jpg
耳を揺らして駆けた先
優しい人が必ずいるよ
a0164204_09002179.jpg
a0164204_09002175.jpg
a0164204_09002029.jpg
楽しいね!
a0164204_09010228.jpg
a0164204_09010288.jpg
a0164204_09010269.jpg




     

by bon_soir | 2017-08-09 08:00 | 天王寺動物園 | Comments(2)
Commented at 2017-08-10 18:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bon_soir at 2017-08-11 11:52
鍵コメ様、コメントありがとうございます。
耳は不思議と水にはつかない、つけないんですよね。
触らせては貰えますが、水は嫌なのかもしれません。
ミミナガヤギは揺れる耳が本当にかわいいですね。
<< モモコと夏の声探し メガネのようなもようがあるから >>