モアラと新しい季節、新しい風景
ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、モアラ
シンガポールからやって来たキノボリカンガルーの男の子
a0164204_01080018.jpg
オセアニアの平原の隣、キノボリカンガルー達の庭
a0164204_03462321.jpg
a0164204_03462325.jpg
モアラはこの日、練習中
外の庭で過ごせるように、飼育係さんに見守られ
モアラはこの日、練習中
a0164204_01055119.jpg
春の風にそっと吹かれて
モアラはこの日、練習中
一人そっと、練習中
a0164204_01055123.jpg
a0164204_01055212.jpg
春の天気
くるくる変わる
a0164204_01150916.jpg
a0164204_01150987.jpg
雲は流れて崩れて、青い切れ目
切れ目は広がり空になる
a0164204_01150919.jpg
a0164204_01194234.jpg
モアラはキノボリカンガルー
木の上歩く爪の音
a0164204_01194206.jpg
a0164204_01194293.jpg
今までに何度か見た風景
タニはいつも見ている風景
a0164204_01225928.jpg
a0164204_01230003.jpg
そして、タニがいつも見ていた日本の空
日本で見上げる春の空
a0164204_01225946.jpg
a0164204_01260420.jpg
モアラ、3歳
育ち盛り
a0164204_01265395.jpg
お腹が空いてしかたない
a0164204_01265335.jpg
a0164204_01265286.jpg
庭の木ばかり
みんなはあんまり食べない庭の木ばかり
美味しく食べる
a0164204_01284626.jpg
a0164204_01284676.jpg
美味しければいいね
でもタニと飼育係さんには怒られちゃうね
a0164204_01284526.jpg
この先きっと伸びてくる
a0164204_01303516.jpg
地面に野草伸びてくる
雨が降るたび、太陽出るたびどんどん伸びて
そのうち庭中草だらけ
a0164204_01303657.jpg
a0164204_01303535.jpg
いくらだって道草できる季節が続く
すぐ、もう少し
今も地球は回ってる
a0164204_01341858.jpg
ころころころころ転がりながら、今も地球は回ってる
a0164204_01341749.jpg
少しずつ伸びてきている野草たち
タニから聞いてる日本の美味しい野草たち
a0164204_01371079.jpg
掴んで食べられるのはいつになる
陽射しが強くなるのはいつになる
a0164204_01370963.jpg
タニから聞いてる、全部聞いてる
食べて庭木が無くなる前に、きっとその季節はやって来る
a0164204_01370988.jpg
それでも思う季節のこと
日本の季節の進み方
a0164204_01405897.jpg
掴んで食べられるのはいつになる
陽射しが強くなるのはいつになる
a0164204_01405887.jpg
影がはっきりするのはいつになる
a0164204_01434936.jpg
それは誰かの落とし物
あってはならない落とし物
a0164204_01405889.jpg
a0164204_01452486.jpg
「登っておいでよ」
聞こえた声は誰の声
優しくモアラを呼ぶ声は、モアラをそっと呼ぶ声は誰の声
a0164204_01452425.jpg
a0164204_01452388.jpg
きっとそれは風の声
木枯らしの後、少し遅れてやって来た
ほっぺを優しく撫ぜる風の声
a0164204_01463450.jpg
a0164204_01463413.jpg
そっと手を伸ばした
a0164204_01463321.jpg
a0164204_01524858.jpg
モアラはキノボリカンガルー
どこまでだって登れるよ
a0164204_01524838.jpg
a0164204_01524884.jpg
見渡せば黄色いお花
そっと揺れる黄色いお花
a0164204_01550374.jpg
a0164204_01535100.jpg
「咲いてるよ───」
タニから聞いた黄色いお花
a0164204_01590129.jpg
a0164204_01550323.jpg
「黄色いお花の次にはね、ピンクのお花が咲くんだよ」
それもタニから聞いたこと
a0164204_01590153.jpg
a0164204_02014250.jpg
「ピンクのお花の次にはね、白いお花が咲くんだよ」
a0164204_02014323.jpg
「すぐ近く、庭には白いお花が咲くんだよ」
a0164204_02014363.jpg
全部タニから聞いたこと
みんな楽しいことばかり、全部わくわくしてくることばかり
a0164204_02045398.jpg
a0164204_02045489.jpg
今はまだ短い時間の外だけど、いつか一日外で過ごす
そんな日必ずやって来る
a0164204_02045358.jpg
その日その日の風に吹かれて声聞いて
登って跳ねて散歩して
a0164204_02073367.jpg
a0164204_02073392.jpg
賑やかな声を聞きながらそっとお昼寝
いつかきっと、そんな日必ずやって来る
a0164204_02073331.jpg
楽しみだね
みんな楽しみだね
a0164204_02111475.jpg
楽しみだね
みんなも楽しみだね
a0164204_02111423.jpg
a0164204_02111346.jpg
春の終わりに日本へとやって来たモアラ
春の始まり見るのは初めて、日本の春を感じるのもきっと初めて
a0164204_02130346.jpg
a0164204_02130395.jpg
もうすぐ4歳
日本で初めて歳をとる
モアラは日本で暮らすキノボリカンガルー
a0164204_02130367.jpg
a0164204_02180569.jpg
パースから、シンガポールから
二人は日本へやって来た
a0164204_02201326.jpg
タニ
a0164204_02180625.jpg
モアラ
そう、この国で会えるなんて不思議なこと
a0164204_02180596.jpg
a0164204_02225322.jpg
a0164204_02225240.jpg
この町で会えるなんて、なんて不思議なこと
a0164204_02225217.jpg
a0164204_02242159.jpg
動物達には物語がある
モアラにもタニにも、今アマゾンセンターで暮らすワリにも
動物達には素敵な物語がある
a0164204_02242127.jpg
モアラ

a0164204_02265557.jpg
ワリ

動物達の物語
野生で儚く健気に暮らす、名も無き動物達にも物語はきっとある
素敵な物語がきっとある
a0164204_02314985.jpg
a0164204_02314968.jpg
タニとモアラ
パースから、シンガポールから
二人は日本へやって来た
a0164204_02341351.jpg
a0164204_02341339.jpg
二人の時間、二人の物語
そっと始まりずっと続く
そんな二人の時間と物語
a0164204_02341286.jpg
a0164204_02363637.jpg
a0164204_02363789.jpg
モアラ、掴んで曲げる
a0164204_02374366.jpg
a0164204_02374402.jpg
そうすると
a0164204_02374318.jpg
食べやすい
a0164204_02390236.jpg
a0164204_02390280.jpg
美味しいね!
a0164204_02390135.jpg
a0164204_02404479.jpg
ただし
a0164204_02404309.jpg
庭木はぼろぼろになっていく
a0164204_02411944.jpg
みんなと違ってこんな所から登っていくから
a0164204_02420594.jpg
a0164204_02420551.jpg
a0164204_02425160.jpg
モアラは楽しくて、モアラは気持ちよくっても
a0164204_02425274.jpg
a0164204_02425155.jpg
庭木はぼろぼろになっていく
a0164204_02452116.jpg
a0164204_02452172.jpg
モアラが楽しければ大丈夫
タニと飼育係さんに少し怒られちゃうだけ
a0164204_02452158.jpg
a0164204_02483893.jpg
楽しいね
a0164204_02483858.jpg
木に登る
キノボリカンガルー
a0164204_02483943.jpg
覗き込む
キノボリカンガルー
a0164204_02510321.jpg
「タニ、来ないな」
a0164204_02510347.jpg
モアラは探す
a0164204_02521515.jpg
大好きなタニの匂い
a0164204_02521590.jpg
同じ場所で過ごすこと
二人が二人のことを考える
そんなこと
a0164204_02521541.jpg
「タニ、君は高い所が大好きかい?」
a0164204_02594267.jpg
「僕は好きさ、大好きさ」
a0164204_02594363.jpg
「ははっ、なんだか夕陽が眩しいよ
a0164204_02594230.jpg
a0164204_03013549.jpg
「そうさ、あの時僕は手を伸ばしていたんだ。自然とね」
a0164204_03013598.jpg
a0164204_03013490.jpg
「触っていたんだ───自然とね」
a0164204_03073024.jpg
a0164204_03073094.jpg
「降り方にはもう迷わない」
a0164204_03085863.jpg
「正しいのかはちょっとわからないけどね」
a0164204_03073050.jpg
a0164204_03085874.jpg
「これ、なんだと思う?」
a0164204_03085737.jpg
「温かくって、タニの匂いがするんだ」
a0164204_03103640.jpg
「ねぇ、なんだと思う?」
a0164204_03103642.jpg
a0164204_03114546.jpg
「わからないことだらけ、僕にはまだわからないことだらけ」
a0164204_03114548.jpg
a0164204_03114488.jpg
「きっとそれは幸せなことなんだ」
a0164204_03130710.jpg
a0164204_03130745.jpg
「わくわくするだろ、それってさ」
a0164204_03130675.jpg
a0164204_03145739.jpg
「僕は男のキノボリカンガルー、だからね」
a0164204_03145642.jpg
「わからないことだらけ、わからないことばかり───わくわくしてくるんだ」
a0164204_03145608.jpg
「タニも飼育係さんも、みんな傍にいてくれるから、ね」
a0164204_03175090.jpg
a0164204_03175009.jpg
落とした枝を齧るモアラ
a0164204_03211543.jpg
a0164204_03211537.jpg
キノボリカンガルー、一人一人みんなそれぞれ
a0164204_03211541.jpg
よく食べるモアラ
a0164204_03231467.jpg
a0164204_03231579.jpg
両手を伸ばして新芽を食べる
そんなモアラ
a0164204_03231548.jpg
a0164204_03253712.jpg
美味しそう、そして楽しそう
そんなモアラ
a0164204_03253718.jpg
でもね、
a0164204_03253774.jpg
そう、どこもかしこもぼろぼろに
庭木はぼろぼろになっていく
a0164204_03281270.jpg
a0164204_03281227.jpg
最高の気分だね!
a0164204_03291192.jpg
a0164204_03303116.jpg
そんなモアラ
やっぱりこれが気になる
a0164204_03334466.jpg
a0164204_03334592.jpg
a0164204_03345198.jpg
タニが大好きな温かい場所
保温マット
a0164204_03385355.jpg
きっと匂いがついている
そんな保温マット
a0164204_03385381.jpg
a0164204_03385315.jpg
気になって気になって
気になってしょうがない
a0164204_03402877.jpg
a0164204_03402838.jpg
コードも出ちゃった
a0164204_03402797.jpg
誕生日は25年4月24日
シンガポール動物園から横浜へとやって来たのは去年の5月25日
a0164204_03441562.jpg
そんなセスジキノボリカンガルーの男の子、モアラ
今3歳
a0164204_03441678.jpg
タニと交代交代になる日もきっとそう遠くない
a0164204_03441563.jpg
ミモザ咲く、そんな春の日
a0164204_03462358.jpg




   

by bon_soir | 2017-03-09 07:00 | ズーラシア | Comments(4)
Commented by sen at 2017-03-09 13:55 x
こんにちは。
モアラ君、まだまだ遊びたい盛りのやんちゃ君なんですね。
尾もフサフサできれいですね。
まだ慣らしの練習中なんですよね?
こうしてお庭で会えるのもしばらくは運次第って感じになるのでしょうかね?
元気に跳びはねているモアラ君に会ってみたいです。
Commented by パイン at 2017-03-09 18:38 x
しむらさん、こんばんは^^

モアラくんかわいいですね~^^ 
みるもの聞くものすべてが新しい、探検中のモアラくんですね。 きれいな瞳がくるくるうごいて色々見ているんでしょうね。
 毛並みってさわったらどんな感じなんでしょうね?
ふわふわかな? どんなかなと想像が膨らみます。
きれいな色合いが、春の植物の緑に映えますね。きれいですね。
タニちゃんのお気に入りのマットが気になるモアラくん、
タニちゃんと仲良しになれたらいいですね。
Commented by bon_soir at 2017-03-10 04:38
senさん、コメントありがとうございます。
いつどうやって脱走するかもわからないくらいわんぱくなので、飼育係さんが時間あるときにしかこうして庭へは出れないモアラです。
電柵に何度も触ってしまう、そんなおとぼけでもあるそうです。
もっともっと落ち着いて、のんびり過ごすことが出来るようになったら、必ず会えるようになるんでしょうね。
今のところ休日よりは平日のほうが可能性があるようです。
でもどうしても巡り合わせになってしまいますね。
Commented by bon_soir at 2017-03-10 04:42
パインさん、コメントありがとうございます。
モアラはかわいいですね。さすがまだ3歳です。
顔もかわいいのですが、なにより少し違う動き方が一番可愛かったです。
毛は柔らかそうですよね。みんな毛づくろいが上手いのか、いつも綺麗ですね。
すぐに暑くなってきてしまうので、それまで気持ちがいい日々を楽しく過ごしていって欲しいです。
<< 子トラ ケープハイラックスと春の空 >>