キョウコさん
雪が残るマレーグマ舎。
キョウコさんはいつものとおり何も変わらず、それは安心を与えてくれます。
a0164204_15060965.jpg
初めは雪を避けるようにモートの縁をてくてく歩くキョウコさん。
a0164204_15160274.jpg
でも冷たい雪の中を歩かなければおやつを食べることが出来ません。
a0164204_15131208.jpg
少しためらうキョウコさん。
裸足だもんね。

それでもいつのまにか雪の上を歩き、おやつを見つけます。
a0164204_15174783.jpg
リンゴかな?
美味しそうです。
a0164204_15191436.jpg
ごくんと飲み込み、満足そうなキョウコさん。
a0164204_15195376.jpg
なんだか下唇がかわいいですね。


キョウコさんは木にもよく登ります。
a0164204_15222802.jpg
男でも女でも子どもでも大人でも、やっぱり木の上は気持ちが良いんです。
a0164204_15242601.jpg
それはきっと遠くまで見渡せるから。


その後また美味しそうにおやつを食べたり散歩を楽しむキョウコさん。
a0164204_15290261.jpg
同じような毎日に見えますが、きっとキョウコさんの中では一日一日が違った楽しい日々に違いありません。
a0164204_15311879.jpg
夜に見る夢だって毎日違う夢を見ています。
a0164204_15322554.jpg
キョウコさんの素晴らしい毎日はこれからもずっとずっと続いていきます。
同じに見えて少し違う素敵な毎日。

マレーグマ舎にまた特別な日が来るのも先のことではないのかもしれません。



 

by bon_soir | 2014-03-01 15:42 | 上野動物園 | Comments(2)
Commented by 長崎 at 2014-03-07 05:36 x
しむらさんこんにちは。
いつも素敵な写真をありがとうございます。
今回もおかげさまでキョウコさんの魅力を色々再発見できました。
満足げな表情って初めてみたかもしれません。

それにしても見事な首周り。
娘のマチちゃんもそのうちこんな風になるのかなと思うこの頃です。

ではでは。
Commented by しむら(ぼんちゃん) at 2014-03-08 18:33 x
長崎さん、コメントありがとうございます。
私にとってのキョウコさんの魅力は、たっぷりの皮といつも変わらないその姿ですね。
キョウコさんを眺めていると落ち着きますし、ユキオとレイコさん、そしてアメリカバイソンのグンマがいない上野動物園においての、一番上野動物園を感じられる存在だと思うんです。
美味しそうにおやつを食べる姿には本当に癒やされますね。

マチはキョウコさんよりアズマに似ているのでしょうか?
顔はアズマ、胸のマークはキョウコさんっぽいですね。
色白な所は誰でしょう……本当に不思議ですね。

そろそろ大好きなマーズに会いたくなってきました。

 
<< ワカの遠くが見える小窓 金沢動物園のおだやかな午後 >>